トップに戻る

イベント情報掲示板<日本>
日本におけるスペイン関係のイベント情報をお書き込みください。

このフォームからは投稿できません。

name
e-mail
url
subject
comment

[トップに戻る] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


Spain Night 2016 投稿者:ICHI 投稿日:2016/03/26(Sat) 01:05 No.39 

小笠原伯爵亭主催「スペインナイト」
 日 時:2016年6月2日(木) 19:00
 料 金:男性 18,000円/女性 16,000円

申し込み受付が始まりました.
http://www.ogasawaratei.com/event/?p=5263
こちらから返信してください。

【能とシェリーを樂む会】 投稿者: 投稿日:2014/02/08(Sat) 22:36 No.23  HomePage
来る2014年3月20日(木曜日)

日本とスペインの交流400周年記念イベント
『能とシェリーを樂む会』を開催することになりました!

一部は、シテ方喜多流のお能をご覧いただき、シェリー専門家の中瀬航也が、能とシェリーの関係についてご説明申し上げます。

二部は、中瀬航也と友枝雄人とのシェリー・パーティー
お食事とお飲み物、そしてシェリー酒と共に、ご歓談いただけます。シェリーは、中瀬航也がご説明及びベネンシアにてサーヴィスさせていただきます。
一部のみ、二部のみの参加もOKですので、是非、ご検討下さい!

***************

第一部:「能とシェリー」19:30開宴(開場19:00)
場所:セルリアンホテル内「能楽堂」
【番組】
・オープニング 素囃子「男舞」
・「お話」
 <武家のもてなし。能とシェリー>
  シェリー専門家 中瀬航也
 <能レクチャー>
  シテ方喜多流能楽師 大島輝久
・舞囃子「八島」
 シテ方喜多流能楽師 友枝雄人 
 地謡 佐々木多門 大島輝久 友枝真也
 大鼓 亀井洋佑 小鼓 森澤勇司 笛 栗林祐輔

正面席 :5,500円 中正面・脇正面:4,500円

***************

第二部:「シェリー・パーティー」
    20:30開宴−22:30*退席自由
場所:イタリアン「OLIオリ」
   セルリアンタワー東急ホテル 2F

・ホテル内のイタリアンレストラのお食事とシェリーで、
 中瀬航也と喜多流の皆様とご歓談いただけます。
・中瀬航也によるシェリーのヴェネンシア・サービスもご ざいます。

会費:7,000円 (立食、お飲み物各種と数種のシェリー)
   (定員80名様)

<<シェリー協賛会社>>
・ユニオンリカーズ・リカーランド・キムラ
・シンポフーズ ・ZAS ・白井松新薬
・ジャパンインポートシステム ・イムコ
・オーケストラ ・BB&R
・リードオフジャパン
・協同インターナショナル
・武蔵屋(酒店)

***************
【申し込み方法】
HPからの申し込み方法
・以下のURLお問い合わせフォームにて申し込み。

入金方法に関しましては、申し込みされた方にメッセージかメールで入金口座番号をご案内をさせていただき、入金の確認を持って正式申し込みとさせていただきます。
こちらから返信してください。

スペイン音楽 コンサートのお知らせ 投稿者: 投稿日:2012/10/31(Wed) 11:39 No.16 
〜スペインの魅力コンサート〜
比石妃佐子(ひせき ひさこ)ピアノリサイタル
HISAKO HISEKI PIANO RECITAL

比石妃佐子は、スペイン バルセロナ在住の日本人ピアニスト。夫はサグラダファミリアの専任彫刻家 外尾悦郎。
京都市立芸大で園田高弘氏に師事し優秀な成績で卒業。その後大学講師を経て渡欧。ドイツのハノーバー音大で演奏家国家試験に合格して卒業。スペインでは、アリシア・デ・ラローチャ氏のマスタークラスを修了。モンサルヴァッチェ、モンポウの各氏にも師事する。マリア・カナルス国際コンクール(スペイン)名誉賞受賞、ピアノ80コンクール(スイス) 第1位優勝。現在、ヨーロッパを中心に活躍中。2011年には「アルベニスのピアノ協奏曲」日本初演を行う。また、アリシア・デ・ラローチャ監修、比石妃佐子解説のアルベニス「イベリア組曲」最新版が出版されている。2012年、「徹子の部屋」(テレビ朝日)及び「いつでもスタンバイOK〜彫刻家・外尾悦郎 ガウディに挑む〜」(NHK・BS)に夫外尾悦郎と共に出演。

プログラム
トゥリーナ:幻想的な舞曲 Op.22
モンサルヴァチェ:左手の為の3つの曲より オスカー・エスプラの想い出に寄せる子守唄
モンサルヴァチェ:3つのディベルティメント T, U, V
グラナドス:ロマンティックな情景、5月の歌
2012年11月11日(日)14:00開演(開場13:30) 津田ホール(JR千駄ヶ谷駅前)
全指定席 ¥5,000 
お申込・お問合せ:新演奏家協会 03-3561-5012 http://www.shin-en.jp
後援:スペイン大使館  
助成:2011年度スペイン文化省グラシアン基金
主催:ソトオ企画、比石妃佐子ピアノリサイタル実行委員会、新演奏家協会
こちらから返信してください。

『フラメンコ・フラメンコ』公開 投稿者:株式会社 ザジフィルムズ 投稿日:2012/02/06(Mon) 12:17 No.13  HomePage
『フラメンコ・フラメンコ』2月11日(土)、Bunkamuraル・シネマ他全国順次公開

<http://www.flamenco-flamenco.com/> www.flamenco-flamenco.com

「ジョン・カサヴェテスレトロスペクティブ(仮題)」

6月、シアター・イメージフォーラム他全国順次開催

「Monsieur Lazhar(原題)」初夏、シネスイッチ銀座他全国順次公開

『かぞくのくに』夏、テアトル新宿他全国順次公開
こちらから返信してください。

ドミンゴ・オルテガ フラメンコショー 投稿者: 投稿日:2011/12/24(Sat) 19:47 No.12  HomePage
現代フラメンコ界のトップダンサー
魂を震わす感動のステージ

スペイン、フラメンコ界の巨匠クリスティーナ・オヨスに「現代フラメンコ界のトップダンサー」と言わしめた舞踊家、ドミンゴ・オルテガ氏を迎え、世界を舞台に活躍する海外アーティスト達が繰り広げる極上のフラメンコショー。
福岡にいながら、本場スペインのフラメンコの雰囲気を満喫できる公演です。


とき: 2012年2月17日 (金) 開場19:00 / 開演 19:30 (予定)
会場: JR博多シティ9F 「JR九州ホール」 
前売券: 一般\5,800
学生割引(小・中学生): 前売・当日一律 \3,000 
【注】 入場時、年齢確認ができるものを呈示していただきます。

* 全席自由
* 開場の際、券面に印字されている整理番号順に入場いただきます。
* 未就学児入場不可
* 本公演では写真・動画撮影はできません。

【チケット取扱】 一般前売券発売開始 2011.12/17 (土)
&#8226; ローソンチケット(L-code: 84209)
&#8226; ラテン文化センター ティエンポ事務局
こちらから返信してください。

3人のギタリストによるコンサート 投稿者: 投稿日:2011/02/22(Tue) 21:20 No.10 

2011年6月5日(日)「3人のギタリストによるコンサート」と題して、
二俣川サンハート音楽ホールにて開催します。
スペイン留学経験をもつ奏者が、スペイン音楽満載で行います。
チケットご希望者はメールにて受け付けます。またHPからもご購入出来ます。

時間;2011年6月5日(日)午後2時開演
料金;前売り\2,500 当日\3,000

新井三夫ギター教室
こちらから返信してください。

日西経済校友会 -日西クラブ- 投稿者:ICHI 投稿日:2010/11/28(Sun) 00:44 No.8 

 日西経済校友会 -日西クラブ-
第51回定例会(コンサート)兼2010年忘年会のお知らせ

日時:2010年12月7日(火)
場所:セルバンテス文化センター
   (B1F オーディトリアム および 7Fレストラン「メゾン・セルバンテス」)
   東京都千代田区六番町2-9 セルバンテスビル
時間:18:45〜21:30(18:30開場)

内容:伊藤 誠氏(シンガーソングライター.(社)日本作曲家協会会員,マドリッド音頭作詞作曲者)
   によるライブコンサート
   コンサート後はスペインワイン飲み放題の懇親会

参加費:5000円(含む:飲食代)(会員 非会員共)

 伊藤 誠 氏
 ワーナーパイオニア主催 京都音楽祭 グランプリ受賞
 文の都(ふみのみやこ)作詞作曲コンクール グランプリ受賞
こちらから返信してください。

スペイン歌曲リサイタル「鳥の歌」 投稿者: 投稿日:2010/09/10(Fri) 22:48 No.6  HomePage
はじめまして。
コンサート情報を投稿させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

第20回谷めぐみスペイン歌曲リサイタル
“鳥の歌 El cant dels ocells”

Soprano 谷 めぐみ
Piano 尾 桂子
Guitarra篠原 正志

<プログラム>
J.ニン編/M.ガルシア・モランテ編/H.イワサキ編
arr.J.Nin/arr.M.Garc&#237;a Morante/arr.H.Iwasaki
鳥の歌/El cant dels ocells

J.ニン編/arr.J.Nin
アラゴン地方のクリスマスの歌/Villancico aragon&#233;s
アストゥリアス地方のクリスマスの歌/Villancico asturiano
カスティーリャ地方のクリスマスの歌/Villancico castellano

F.モンポウ/F.Mompou
魂の歌/Cantar del alma

M.ガルシア・モランテ/M.Garc&#237;a Morante
悲しいものは何もない/Res no &#233;s mesqu&#237;

E.トルドラ/E.Toldr&#225;
後悔/Recan&#231;a

E.グラナドス/E.Granados
小さな歌/Can&#231;oneta
永遠の哀歌/Elegia eterna

M.リョベート編/arr.M.Llobet
聖母の御子/El Noi de la Mare
アメリアの遺言/El testament d’Am&#232;lia

F.ガルシア・ロルカ採譜によるスペイン古謡/Canciones Espa&#241;olas Antiguas recogidas por F.Garc&#237;a Lorca
18世紀のセビリャーナス/Sevillanas del sigloXVIII
セビーリャの子守歌/Nana de Sevilla
ラ・タララ/La Tarara

J.ロドリーゴ/J.Rodrigo
カナリア諸島の歌/Fol&#237;as Canarias
アデーラ/Adela

H.イワサキ編/arr.H.Iwasaki
エル・ビート/El vito

F.モレーノ・トローバ/F.Moreno Torroba
ロサウラ/Rosaura
マルベーリャの女/La vi salir de Marbella


●日時:2010年10月2日(土)午後2時開演(午後1時30分開場)
●チケット(全自由席):前売り4,500円 当日5,000円
●会場:白寿ホール151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-37-5 (株)白寿生科学研究所本社ビル
Tel 03-5478-8867 Fax 03-5478-9821
最寄駅:代々木公園駅(千代田線)徒歩5分、代々木八幡駅(小田急線)徒歩5分

●後援:スペイン大使館 

●チケットお申し込み・お問い合わせ:カノン工房 
office@atelier-canon.jp
Tel:03-5917-4355(平日10時から17時)
fax:03-5917-4356
Web:http://www.atelier-canon.jp/ (インターネットからお申し込みいただけます)
171-0021 東京都豊島区西池袋4-21-17-105

<プロフィール>
谷 めぐみ(Soprano)

京都市立芸術大学音楽学部声楽専攻卒業。佐々木成子、鳥井晴子、江口元子、杉本守正の各氏に師事。大学卒業後、スペインへ渡り、バルセロナ市立高等音楽院にてマヌエル・ガルシア・モランテ氏に師事。スペイン歌曲の幅広いレパートリーを持つ。F.モンポウ、E.グラナドスの実娘らからその演奏を高く評価された。留学中、バルセロナにてリサイタル開催。ガルシア・モランテ氏編曲『日本民謡集』出版にあたり、全歌詞の西訳、監修、解説を担当。バルセロナ市庁舎内「百人会議の間」で開かれた市主催特別演奏会にて記念演奏。帰国後、世界的名ソプラノ、ヴィクトリア・デ・ロス・アンヘレスによる日本で初めてのマスタークラスを受講、通訳を務める。バルセロナの夏の音楽祭「グレック」に招聘を受け、同市にて再度リサイタル開催。NHK・FM放送出演。スペイン歌曲のスペシャリストとして独自の世界を築き、その魅力を伝え続けている。リサイタル・ライブCD『スペインの熱情と哀感の果て』『スペイン わが心の歌』『谷めぐみが歌う 魅惑のスペイン』制作。公式HPにて、留学日記「&#161;Hola!バルセロナ」好評連載中。
公式HP 「谷めぐみの部屋」http://www.e-yakushiyo.net/Tani_Megumi.htm
ブログ 「谷めぐみ スペインの心を歌う」http://megumitani.exblog.jp/

尾桂子(Piano)
大阪音楽大学音楽学部ピアノ専攻卒業。ピアノを梅本俊和、中西智子、田村慧子の各氏に師事。伴奏法をダルトン・ボールドウィン、ヘルムート・ドイッチの各氏に師事。在学中より声楽曲の伴奏を中心に演奏活動を行ない、卒業後はメゾ・ソプラノ江口元子氏のもとで伴奏法を学ぶ。1988年夏、ニース国際音楽アカデミーに於けるダルトン・ボールドウィン氏のクラス、ザルツブルグ国際音楽アカデミーに於けるジェラール・スゼー氏のクラス、またウィーンにて国立歌劇場専属歌手オリヴェーラ・ミリャコヴィッチ氏のマスタークラスで、伴奏法を学ぶ。ニース、ザルツブルグにて、アカデミーコンサート出演。歌曲の伴奏に意欲的な取り組みを続ける。

篠原正志(Guitarra)
1952年長野市出身。1974年(社)日本ギター連盟主催、第16回東京国際ギターコンクールにて第1位受賞。文部大臣賞、スペイン大使杯を受ける。1975年渡欧。J・トーマス、A・ディアス、O・ギリアに師事。又、来日したN・イエペスにレッスンを受ける。1977年ファースト・コンサートで、東京デビュー。舞踏家・石井かほる、蝉丸(山海塾)の公演に、演奏家、音楽監督として共演するなど、自作品の発表や、ギターデュオ、チェロとのデュオ、他のジャンルとのアンサンブルでも活躍している。韓国、台湾、イギリス、スペインなど海外公演を行い、絶賛を博す。CD:ギター・デュオ・アルバム『アルハンブラへの道』『愛のロマンス』ソプラノ&ギター『薫風』。ソロアルバム『貴女の上にはただ花ばかり』。ギターコンチェルト『オラシオン』(社)日本ギター連盟評議員。日本ギター合奏連盟理事。横浜音楽文化協会幹事。新演奏家協会所属。
こちらから返信してください。

記事No 削除キー



e-mail address:info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2016 @Spain all rights reserved.

- PetitBoard Antispam Version -