日本の預金をスペインで使うには(transferwise?クレカ?)




[スペイン探偵局に戻る]
ユーロが必要 2019/10/31(木) 19:10:59
手元のユーロが少なくなり、自分の日本の口座にある預金をスペインで使うにはどうしたら良いのか、知恵を貸していただけませんでしょうか。

ゆうちょ銀行からスペインのSantander銀行に送金をするのに、高齢な家族の手を煩わせず、手数料が少なくて済む方法を探しています。ゆうちょダイレクトの手続きも済んでいます。ちなみにマイナンバーはありません。
時々こちらの掲示板の書き込みでTransferwiseというものを見かけ、とても興味があります。ネットで少し調べましたが手数料など詳しいことがよく分からず。。。transferwiseを定期的に使われている方、使ったことがある方、コメントいただけませんでしょうか。
また、ちらっと頭をかすめたのですが、日本のクレジットカードでキャッシングするのと、transferwiseでスペインの銀行に送金するのと、どちらが良いのでしょうか。。。

恥ずかしながらこういった事に疎く、また周囲に日本人がいないので相談する人もおりません。どうかよろしくお願いします。

トランスファーワイズを使いましょう 2019/11/01(金) 13:23:35
トランスファーワイズがお得でしょう。トランスファーワイズのアカウントを開き、試しに送金手続きをやってみてください。手数料が表示されるはずです。その後ゆうちょなどの日本の銀行口座のネットバンキングでトランスファーワイズ指定の口座に振り込めば、送金完了です。振り込まずにキャンセルすることもできますから、とりあえず試してみることです。マイナンバーの件は最新の時点でどのような対応になっているか知りませんが、少し前の時点では非居住者でも可能だったので、問題ないと想像します。

トランス 2019/11/03(日) 14:23:50
2週間ほど前に、日本からトランスファーワイズを使って、スペイン の銀号に送金したところです。初めての利用だったのですが、とても簡単でスムーズ、なおかつお得だったのでおすすめです。

まず何より手数料が安いです。私が調べた限りの情報ですが、どこの銀行よりも安いです。仕組みは、日本からお金を国際送金するのではなく、利用者が日本のトランスファーワイズの口座に送金。同等の金額を、スペイン のトランスファーワイズの口座から利用者のスペイン の口座に送金。という仕組みのようで、実際は国内の送金になるため手数料が格別安くですんでいるみたいです。
実際、私は30万円を日本から送金して、2480ユーロが入金されました。
私が参考にした動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=CUQyD_rca6E

ユーロが必要 2019/11/04(月) 13:45:53
週末バタバタしていてチェックが遅れました。
情報を有難うございます!

そうですね、実際アカウントを作ってみて手数料がいくらかかるのかチェックすると良いですね!マイナンバーが気になるところです。
実際、マイナンバーの有無で色々と不便を感じます。。。

トランスさんはつい最近初めて送金したとの事ですが、アカウントを作るのにマイナンバーは必要でしたか?
30万円が2480ユーロならかなりレートが良いですね。手数料がこれ以外にかかると解釈したら宜しいのでしょうか。

トランス 2019/11/04(月) 15:05:16
アカウントを作る際に、マイナンバーの写真をアップロードする必要がありました。でも、確かマイナンバーがない場合は他の身分証明(免許証やパスポートなど)でも登録ができたはずです。

手数料も含めた金額です。
Transferwiseの口座がUFJ銀行だったので、別にかかるとしたら、その銀行振込手数料くらいだと思います。

ユーロが必要 2019/11/04(月) 18:13:44
トランスさん

早速アカウントを作ってみます!!
有難うございます。

ユーロが必要 2019/11/17(日) 13:53:49
アドバイスをいただいて早速Transferwiseのアカウントを作り、実家に住所確認の書留も届きました。あとはTransferwiseの口座に振り込むだけ、というところで...

ゆうちょ銀行からネットバンキングで振り込みをする場合、5万円以上の場合ワンタイムパスワードの入力が必要、ワンタイムパスワードは携帯かスマートフォンのメールアドレスにのみ送付可能

というところでつまづきました。。。日本のスマートフォンや携帯を持っているはずもなく。。。

5万円以下をまめにTransferwis手続きするようにするべきなのでしょうか。

そもそも5万円以上がネットバンキングで操作不可能とは。自分の預金を必要な場面で使えないということですね。今後家族の都合等色んな場面で預金が必要になることがあると思うのですが、色んな不便がでてきそうです。。。(泣)

トークン 2019/11/17(日) 15:25:42
ゆうちょ銀行のインターネットサービス “ゆうちょダイレクト”でのセキュリティ “ワンタイムパスワード”は“トークン(ワンタイムパスワード生成機)”でも行えますよ。
詳細は以下にリンクを貼っておきますが、トークン申し込みもインターネットサービス “ゆうちょダイレクト”ログイン後にできて約一週間後に登録住所に送付されてきます。

https://www.jp-bank.japanpost.jp/direct/pc/security/token/dr_pc_sc_token.html

うまく問題解決に繋がれば良いですが。
Suerte!

ユーロが必要 2019/11/17(日) 15:53:46
トークン さん

トークン…次回の帰国まで結局手元に持つことができず(1年は帰国の予定がありません)両親に手続きの都度ワンタイムパスワードを伝えてもらう必要があると思うとかなり気が重いです。

ですが先々のことも考えると作る必要があるでしょうね。。。

Transfewiseの送金手続きを水曜までに、とのことだったので、ひとまず5万円以下を振り込み・送金手続きして、頭を冷やしてトークンの手続きをしようと思います。。。

ユーロが必要 2019/11/18(月) 17:21:51
頭を冷やして再度ゆうちょダイレクトのページから振込手続きを進めたところ、

送金をお急ぎでない場合
「送金日を指定する(指定日に引き落とし)」を選択してください。翌日以降の送金となりますが、どのメールアドレスでもワンタイムパスワードを受けとることができます。」

という記載を見つけました。翌日以降の送金なんて、スペインの手続きの遅さからすると瞬時の手続きのようなものです(笑)送金日を指定し、メールアドレスでワンタイムパスワードを受け取り、トランスファーワイズ への振込手続きを済ませました。無事スペインの口座で受け取れますように。

トークンさん有難うございました!

ユーロが必要 2019/11/28(木) 19:12:11
[[解決]]
有益な情報を有難うございました。
大きな悩みが解決しました。感謝します。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2020 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る