親の介護で長期帰国の時




[スペイン探偵局に戻る]
三月 2019/04/11(木) 03:04:45
スペイン人と結婚して、スペインに在住約15年、14歳の子供がいます。1ヶ月くらい前に87歳で一人暮らしの父が倒れ入院しました。身体の方は回復傾向にあるのですが、最近になって認知症の症状が出始めたため、私だけ日本に帰って一緒に住もうかと考えています。

気になるのが居住許可証のことです。2023年まで有効のrégimen comunitario を持っています。過去トピによるとスペインを6ヶ月離れていると、居住許可証が無効になる? 3ヶ月間日本に行ったら2週間スペインとか、6ヶ月間日本で1ヶ月間スペインとかを繰り返す感じで考えているのですが、注意した方がよいことしておくべき手続き、居住許可失効のルールなど、教えていただけますと有難いです。居住許可証のカードは有効期間までは、空港やパスポートコントロールなどで使えるのかも疑問です。
よろしくお願いします。

同じです 2019/04/12(金) 08:31:59
私も、父親の入院と祖父の世話でにっちもさっちもいかなくなった仕事を持っている母のサポートで、2年ほど一年に6か月以上日本に滞在するのに日本とスペインを行ったり来たりしたことがあり、夫と調べたことがあります。
記憶は定かではないですが、居住許可が一年に6か月以上スペインから離れたら取り消しというのは、スペイン人、またはEU民配偶者のRegimen comunitarioには当たらないんじゃないかと(就労ビザや、リタイヤメントビザで滞在している人達の事をさしているのではないかと)結論付けたと記憶しています。

結局パスポートコントロールでは何も起こりませんでしたし、丁度途中でパスポートの更新もあったりしてその当時の日本への出入国の記録は消えるので次回のタルヘタ更新には問題ないと認識しています。

ただ、当時はパスポートにスペイン出入国のスタンプが押されなかったのですが、ここ最近Regimen comunitarioのタルヘタ保持者でも毎回スタンプ押してますね。規則が変わったのか知れませんが、トピ主さんや私のようなケースはそうある事でもないので、関係機関の複数の担当者に(人によって言う事が違うため)念のため問い合わせておいては如何でしょうか。

介護 2019/04/12(金) 09:53:55
三月さんと同じ状況です。
主人や家族の協力の元、ここ数年日本へ5ヶ月ちょっと行き、帰ってきて6ヶ月強過し、また5ヶ月ちょっと日本へ行く生活をしています。

私も夫はスペイン人です。
よくよく考えるとスペインを6ヶ月以上離れ、仮にlarga duracionを執行されても、またイチから5年、10年と取り直せば良いだけだから、そんなに心配する必要もないですよね。
Régimen comunitario ですから問題ないですし。
死んでしまったら、お世話はできないから、思う存分やれ。親に軽薄な人は私達スペインの家族にも軽薄な人だ。とこちらの義母が言ってくれているので、ありがたくこの生活を続けれます。

三月 2019/04/13(土) 02:37:59
同じですさん、介護さん、ありがとうございます。Régimen comunitarioの場合は、あまり気にしなくても、たぶん大丈夫なのですね。居住許可証を空港のチェックインカウンターやパスポートコントロールで見せますが、有効期限内なら特に問題ないのでしょうかね? もし居住許可証が有効でなくなってしまうと、普通の旅行者扱いで、スペインに戻る時は、日本→スペイン→日本の航空券を持っていないといけないと思うので、航空券の買い方にも気をつけないといけないし、日本に長期滞在だと住民票はどうするか、日本滞在中の医療保険はどうするか、いろいろ考えてしまいます。夫が面倒くさがり屋で、情報収集をあてにできないので、お二人のお話、とても助かりました。ありがとうございました。

同じです 2019/04/13(土) 10:24:00
住民票は私は行ったり来たりが終了するまで日本の方に入れっぱなしにしていました。その際は親の扶養ではなく私一人の単独世帯で登録していました。

介護 2019/04/13(土) 10:36:47
航空券は、ちょうど昨日買おうと見ていました!
私の場合は必ず「変更金を払ってでも、搭乗日の日付を変更できる」航空券を買っています。
実際、変更した事もあります。
私の場合、状況は刻々と厳しくなっていますが「やるしかない」ので踏ん張っています。
 お互い頑張りましょう。

三月 2019/04/15(月) 01:15:25
同じですさん、介護さん、ありがとうございます。
住民票、私も日本のほうに入れっぱなしにするかもしれません。その場合、スペインの住民票は抜いた方がいいんでしょうか? 航空券は日付け変更出来るものがいいんですね。本当にそうですね。今、すでに行きと帰りの日付けを変更したい状況になっています。

同じです 2019/04/15(月) 08:03:16
スペインの住民票はエンパドロナミエントの話ですか?それとも大使館の在留届の事ですか?
私は両方とも行ったり来たりで、スペインの方にも数か月滞在する予定だったので、スペインの方もそのままにしていきました。
大使館の方からは、日本の方に住民票を入れる事によって在外選挙登録が取り消されたので、日本の住民票を抜いて戻ってきたら登録しなおしてくださいと連絡が来ました。
スペインの方はそのままでも、日本大使館の方は一度確認されたほうがいいかもしれませんね。

介護 2019/04/15(月) 17:43:52
私は、日本では住民票を入れていません。
入れる必要がいままで無かったので。私が住民票を入れるという時はきっと病院にかかる為の国民健康保険取得のためだと思います。

仮に
8月に帰国して、10月に歯医者に行きたい場合、10月に国民健康保険を申請する事ができます。パスポートの入国に逆上ってできるはずです。
と言うことは、病院にかからなければ保険料が浮く訳で、、入れていません。

スペインの住民票も日本大使館の在留届もそのままにしてあります。

三月 2019/04/15(月) 23:54:46
[[解決]]
同じさん、ありがとうございます。エンパドロナミエントと在留届の両方ですが、特にエンパドロナミエントの方が気になっていました。 日本に住民票を入れると、在外選挙登録が取り消されるので、大使館の方でも日本に住民票を入れたことがわかるのですね。

介護さん、ありがとうございます。おっしゃる通りで、日本に住民票を入れようと思うのは、国民健康保険加入のためです。日本滞在中の病気や事故で大怪我などが心配なので。介護さんのやり方、なるほどです。確かに節約できるところでは節約しないといけない状況です。認知症になると銀行口座が凍結されて、親の年金を入院費や介護サービスに使えないのは痛いです。ただ、事後に国民健康保険に加入できるかどうかは、地域や役所の担当者にもよるのではないかと思います。

色々教えていただき、ありがとうございました。解決とします。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2020 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る