ガス電気料金のRebajas




[スペイン探偵局に戻る]
ガス屋さん 2018/03/21(水) 00:27:56
先週、家にガスの定期点検が来ました。いつもと違って、点検員男の人が「ガスの請求書を見せれば、ガスも電気料も値引きできる」と言いました。
私はピソを友人から借りて住んでいて、光熱費の請求書はすべて大家さんのところに届き、毎月一定額の賃料と光熱費を支払って、数か月ごとに清算していただいています。

ガス電気料値下げと聞いて、心当たりがある方もおられると思いますが、例のしばしば家を訪ね歩いているVendedor を思い出し、私はガス点検員に拒否反応を示しました。
その手口というのは、各家庭を訪ね、値引きになるからと言って、ガスや電気の会社を変えさせ、しばらく経つと、料金がすごく上がるそうです。
そこで、友達の大家さんに電話をかけ、点検員と話してもらいました。それで、私は大家さんが納得したと思いました。
点検に費やす時間は、以前の人と比べて短く、ほとんどの時間は電話で大家さんと話していた感じでした。
それから、点検員は値引きは部屋の借主本人とじゃないとできないからと言って、書類を出して、こことここにサインしてと。NIEは、両面を撮っていきました。そして、あとで契約確認の電話があると言って帰りました。点検に来たのでなく、契約しに来たような印象。

昨日、そのガス会社(Gas natural fenosa )から電話がありました。他の友人の電話かと思って、間違って取ってしまったのです。なぜかというと、2月の末、1週間毎日のように、その番号から電話がかかってきていて、誰だか知らないので、無視していました。それにマドリッドからでしたから。マドリッドの人だれも知りませんので。

その電話は、やはり契約の確認で、NIEの番号、生年月日を確認したのち、銀行口座番号を聞いて来たので、そういうの電話で言うもんじゃないなと考えました。そこで、係員に大家さんの口座から引き続き引き落とされるのだと思っていたので、私の口座からというのは思ってもみなかったし、大家さんに聞いてみなければならないと返事をしました。いつ返事できるんだと聞くので、明日の午前中にはと返事。

大家さんに聞いてみたら、自分がやるからいいと、私の情報を教えないほうがいいと言われました。大家さんから、点検員は契約書を置いていったの?私、いや、点検結果のものだけで、そのほかのものは何も置いていかなかったと。
私、本当にうっかりしていました。昨日、大家さんが点検員に契約のことについて電話したが、点検員も何もわからないというとのこと。

なんだ、変だ!何も知らないわけないだろう?何か騙されたのかな?

今日の午前中、ガス会社から電話。大家さんから言われたように、事情は分からないが、大家さんがすべてガス会社に電話で説明するから、そちらへ電話してもらえませんかと。ガス会社の人、契約をキャンセルするということですか。私、さあよくわからないので。大家さんが話して納得すれば、私もできることをするのでと。

スペイン語でガス電気料金値引きと、ググると、いくつかの会社の値引きについてまとめたものが出てきます。Gas natural fenosa の場合、値引きは1年間飲みだそうです。契約はインターネットと電話。

質問は
1どなたか、ガス点検員がこういう契約を請け負って、お宅へ来たことありますか。
2若し契約した後、値引きありましたか。
3 元々、うちのガスはGas natural fenosaなので、どうしてわざわざ借主と契約して値引きするのか、疑問。
電気もできると言っていたが、電気はIberdorola との契約のはず。
このシステムはどうなっているのか疑問。

以前、携帯のことで騙されたことがあったので、不安です。
それは、避けようがなかった問題なので、あきらめるしかないと思い、結構な額のお金を払いました。それを解約する際も、大きい金額を失って。

今回、友達の大家さんが解決してくれると言っているので、少しは安心なんですが。なんかよく説明を聞かずにサインしてしまった自分が情けないです。

詐欺まがい 2018/03/21(水) 01:25:27
私は、電気会社でほぼ同様の経験をしました。(ガス利用はなし)
Gas NaturalとEndesaが合併したのか、提携しているのか、もう、関係ないのか、よくわかっていませんでした。
Gas Naturalだと言われて、「Endesaと同じ会社で電気の方も管理している、Factureを見せれば安くなる」といわれました。
でも、今は、web伝票なので、紙の伝票は1年以上前のものしかありませんでした。
そしたら、それでもいいって。
そして、その伝票の写真にとったりして、私のNIEも写真を撮られました。
その後、何やら契約書のようなものにサインさせられました。
あとでわかったのですが、それは、類似のガス会社で、勝手に契約会社を変更させられていたのです。
それに気づいて、契約しているEndesaに連絡し、契約変更があっても本人の意思ではないので解約しないように、そして、銀行にもEndesa以外からの電気料金引き落としは却下してほしいと頼みました。
その後、そのガス会社から電話があり、契約有難うございますって感じだったので、怒りました。
「おたくは詐欺まがいのことをして契約を取るのか!」と。
しかし、電話オペレーターに文句を言っても仕方ありません。
とにかく、契約などしていないということで一件落着です。
一時は、冷や汗ものでした。
何せ、サインしてしまっているし、伝票の写しを取られているので引き落とし銀行も知られてしまって・・・。
トピ主さんも、おそらく、実害は避けられたことでしょう。
ホントに気を付けないと、簡単にだまされてしまいます。

時々きます 2018/03/21(水) 09:13:37
ウチにもガスやら電気やら電話やらと色々きます。全部安くなるという話です。
すべてすぐにお断りしています。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2020 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る