スペイン語が全然頭に入りません…




[スペイン探偵局に戻る]
スペイン非初心者 2018/03/06(火) 18:57:38
スペイン在住3年目の40代主婦です。
英語圏出身のダンナとプレスクールに通う息子と3人で、スペイン都市部に住んでいます。
元々1年ちょっとでスペインを離れる予定だったので、最初の1年は全くスペイン語の勉強をしなかったのですが、事情が変わりしばらくの間は住み続けることになったので遅ればせながら語学の勉強を独学で始めました。
が、しかし年齢のせいなのか全く覚えることができません。
テキスト数冊と、オンラインで文法や聞き取りを勉強しているのですが、自分でもびっくりするほど覚えられません…
英語は普通に話せるので根っからの外国語オンチというわけではないとは思うのですが。
同じように全くゼロの状態でスペインに来てスペイン語を習得された皆様、どのように勉強されたのか教えてください!

NHKの語学 2018/03/06(火) 21:45:29
都市部だと地元の人とのコミュニケーションがあまり密ではないので、やはり学校にいくのが一番ではないでしょうか。外国人向けの安いコースとか都市部ならあるのではないでしょうか?(きちんとした学校の方が授業の質は高いのですが)マドリードとかバルセロナとか大体の場所を言えばここでも情報が得られると思います。

勉強の仕方、ということで言えばやはり日本人にはNHKの語学講座を1日20分ぐらいマメにやるのが一番効果的な入門ではないかな、と思います。あのレベルをちゃんとマスターすれば、生活する中で自然と会話を始められると思います。
https://cgi2.nhk.or.jp/gogaku/spanish/kouza/
今はオンラインでテキストも音声もダウンロード購入できるみたいですね。
私がスペインに来た数年前はまだまだなかったんですよ。

私も 2018/03/07(水) 10:30:22
トピ主さんと同じ40代、スペイン語ゼロでEU圏から
スペインにやって来ました。私も夫もスペイン語はゼロでしたが
夫の国の言葉はスペイン語と似ているので何とかなるかと
思っていましたが、時制や微妙に違う文法事項に
悪戦しております。

学校に行こうかと思ったのですが、毎日朝から3〜4時間
勉強するのはきついのと、クラスの若い生徒さん達の進み方に
ついて行けないような気がして断念。
しかしながらスペイン語の勉強は必要だったので
まずは3ヶ月程学校の個人授業を毎日1時間受けに行きました。
今は学校ではなく、知人に紹介してもらった先生と
週に2回、1時間半の授業を続けています。
夫がスペイン人ではないので、スペイン語で話す機会が
あまりないのが残念です。お稽古事などを始めて
スペイン人の輪の中にいるようにもしています。

もし、日本人の方がたくさん住んでいらっしゃる
大都市圏にお住まいでしたらスペイン在住歴の長い
日本人の先輩に日本語でスペイン語を教えてもらうのも
いいかもしれないですね。日本人のお友達に時々教えていただく
言い回しなどはとても役に立ちます。

何とかお互い頑張りましょうね!

学校大事! 2018/03/07(水) 11:35:27
語学学校には週4時間、6時間、10時間...と授業時間の少ない学校、午後コース(仕事をしている人向けで週3時間とか)などもあるので手あたり次第に見積もりを取るなり見学すると良いと思います。

語学学校に行って色々な人と知り合ったり、つたないながらもそして外国人同士であろうともスペイン語を話す機会を作るのは大事です。ちょっとでも話が通じると嬉しくなり自信もつくのでスペイン人との会話してみようと思えると思います。
語学の取得には私は個人的にモチベーションが大事だと思っています。

また、誰かから少しヒントをもらうとすぐわかるようなことでも、独学だとわからないところはずっと堂々巡りになってしまうこともあります。

音痴 2018/03/07(水) 13:43:33
外国語音痴です。
いろんな学校に通ったり、個人で教えてもらったりしましたが、全く頭に入りませんでした。
学校でクラスメートと交流をもつにも、家庭があり、育児をしなければならなかったので、時間がありませんでした。
そこで、学校に行くことをやめて、独学に切り替えました。
いろいろな問題集を調べて、自分に適したもの、上達できそうだと感じたもの(先生などのアドバイスをもらいながら選びました)を買い、毎日、無理のない決めたページ数をこなしていきました。
問題がすべてできたからといっても、理解できていないと意味がありません。
ですから、問題一つ一つをじっくり考えながらやっていきました。
そして、一冊が完了した時には、ある程度のレベルに到達していました。
しかし、文法は上達したものの、会話は別です。
これが、なかなか上達しなくて、また数年経過。
新聞を読んだり、メールを書くことは出来ても、会話は困難、電話対応となるとお手上げでした。
その後、スペイン人と仕事をしたり、スペイン人とコミュニケーションを取らなければならない環境に置かれて、初めて上達の兆しを見せ始めました。

これが私の経験ですが、トピ主さんは、私と違って、語学習得が不得手というわけではないですね。
まだ、学校に通われたことがないのなら、一度、語学学校をのぞいてみるのもいいと思います。
最低限、基礎レベルは終わらせ、その後、そのまま継続してもいいし、独学に変えてもいいと思います。
ある程度、文法を習得したら、カルチャースクールのようなものに参加して、仲間とコミュニケーションを取る環境にされてはどうですか。

ボキャブラリー 2018/03/07(水) 14:18:40
手取り早く始めるなら、
ガイドブックの後ろに付いている 簡単スペイン語会話、あれだけ丸暗記してみてはいかがですか?
かなり違うと思いますよ。
その後は、ボキャブラリーを増やしていくと、最低限の生活はなんとかなっていくと思いますよ。
言葉は、軌道に乗ればどんどん上手くなりますから、まずはガイドブックからやってみてはいかがですか?

初歩 2018/03/09(金) 04:58:41
本当に第一段階でしたら、大好きなスペイン語の歌を見つけて
まるごと覚える、(最終的にはご家族の前で発表する)というのはどうでしょう。
モチベーションがないと 新しいことって身につきません。

「すごく好き!」「楽しい!」ではなく「良い機会だから」「勉強として」ですと、
テストなどの目標・期日もないのにガンバレないです。
断定的な書き方でごめんなさいね。

鼻歌で歌っていた曲をはっきり歌えるようになると嬉しいです。
歌詞の意味がわかるのも良いもので、
「なんだ中身薄いな」って思うこともありますが、
変った言い回し・イマドキな表現を見つけることもありますし、
ラテン人のメンタリティに少し近づける気がします。

昔、語学学校のテレビCMで
「♪イエスタデイ〜〜フンフンフンフンフ〜ンフンフン・・
   イエスタデイ〜〜〜」
(サラリーマンの後姿)
というのがありました。
余談でした。

味噌子 2018/03/09(金) 10:43:01
私は旅の途中でスペインに来たのがきっかけで住む事になりました。
語学は全くダメで今もかれこれ10年近く住んでいるのに、きちんと話せません。
地元の習い事主催の学校に行ったりネットで勉強したり。でもどうしても逃げてます。語学の勉強大嫌いです。今では7歳の娘の学校の宿題も手伝えないレベルです。
新しい単語も頭に入らず、スペイン人とのメールも子供や旦那が居ないと変な文章を送っています。
そんな私に付き合ってくれるスペイン人に感謝ですが、スペイン人も完璧な文法で話してないよ、とスペイン語得意な日本人に言われたことがあります。
トピ主さんがどのレベルまで行きたいのか分かりませんが、同じ40代頑張って欲しいです。

最近、語学を諦めてはいませんが好きな事をスペイン語で覚える、もしくは書くようにしてます。例えば料理。子供さんと旦那さんの分は嫌でもご飯作らなきゃいけないですよね、、、。その時にこの材料の名前は?とか作業する時の動詞の使い方とか。洗濯や掃除、買い物も同じように。あとは子供さんと公園に行く時に、他のママ達にこれ何て言うの?とか少しずつ知り合いが増えると色々楽しくなってきます。
英語が話せるという事も素晴らしいと思います。私も最初は英語で話せる友達とスペインの文句ばっか言いながらストレス発散してました!今その友達ともスペイン語でナンチャッテ会話ですが、、、。
FacebookやTwitterなどでもスペイン語を勉強してるグループや人達が居て、そういう仲間がいるのも励みになりますね。
是非、スペインでの生活を楽しむためにも少しずつ一緒に頑張りましょう!!
アラフォー主婦の根性を見せましょう!

おすすめ 2018/03/09(金) 13:09:57
主さまの持つ向上心が上達の第一歩だと思います!

語学習得の私のモットーは、継続。
1日何時間も勉強する必要ありません。
20分でいいから毎日続けることが大事だと思います。

私もおすすめはNHKの語学さんと同じく、NHKのラジオ講座。

もしKindleをお持ちであれば、確かテキストがアマゾンで買えるはずです。
NHKの語学さんもおっしゃっているように、今ではストリーミングでダウンロード、保存ができるようになっています。

もしお持ちでなければ、オンラインで購入し、日本のご家族等のご自宅へ発送してもらい、こちらに転送してもらう。
この時一緒にCDも買うといいと思います。

これで好きな時に勉強できます。

1. ノートにその日の進出単語と文章を書きだす⇒次週復習用 数回書けるようにスペースを開けて書き出してください。
2. テキストを閉じてその日のレッスンの会話を聞く⇒3〜5回
3. テキストを閉じたままシャドウイングする(録音された会話のスピードに合わせてもごもご言う感じです。)⇒3〜5回
4. テキストを開いて同じくシャドウイング⇒3〜5回
5. レッスンの説明を通して聞く。
6. 全体の内容が分かった状態で再度テキストを見ながらシャドウイング⇒3〜5回
7. 終わったら、前週の復習用のテキストを何回か繰り返してライティング

慣れてくると1日20〜30分で終わりますよ!

あんこ 2018/03/09(金) 17:32:20
私も40歳過ぎてから、スペインに住み始めました。
スペイン非初心者さんは、スペイン人のお友達、または、スペイン語を話すお友達がいらっしゃらないんですか。おうちや学校で単語を覚えたり、文法を勉強することは、必要ですが、それと並行してスペイン語で話すことが大切です。
私は、最初の一年ぐらいは、大型スーパーへは行かず、個人店や市場などで買い物をするようにしていました。そうすると、会話をする機会がありますので、お店の人とちょっと話したりとか、お友達になるわけではないんですが。
なんせ、私はお友達に恵まれたと思います。私が間違えて話しても、気にしないような方たち。トピ主さんもそんなお友達に出会えますようにと願っています。

私もです 2018/03/11(日) 20:56:46
私も40代です。カタラン語がトピ主さんと同様にゼロからでチンプンカンプンでしたし、ラテン語圏の若者たちとグループレッスンは覚えるスピードも違うし辛かったです。
友達との会話は文法の間違い等は直されないし、なんとなく空気読んでくれてる方が付き合いやすいですし。。。
ということで最近スカイプレッスンを検討しています。
まだ試してないのですが、経験者の方、おられないでしょうか。。。

スペイン非初心者 2018/03/12(月) 01:26:59
皆さま、たくさんのアドバイスや励ましのお言葉をどうもありがとうございます。時間があまりなく、お一人ずつにお返事が出来なくて本当にすみません。
実は同じピソに家族ぐるみでお付き合いしているスペイン人のママ友がいます。同年代で子どもの年齢も同じなので、しょっちゅうお茶や子ども関連のお出かけに誘われます。お喋り好きでおおらかで面倒見がよくとても良い方です。片言の英語が話せるので、私がスペイン語を理解できない時は英語で説明してくれますがお互いの語学レベルが低すぎて、単純な会話ですら時間がかかる時もあります。それでも嫌な顔をせず笑いながら付き合ってくれる彼女には本当に感謝しているのですが、私の方が疲れてしまいなんだかんだ理由をつけて3回に1回はお誘いを断ってしまいます。
こんなんじゃいけない…と分かってはいるのですが、どうしてもスペイン語でのコミュニケーションを億劫に感じてしまいます。
言葉が分からないから話したくない、話さないから言葉が覚えられない、まさに悪循環です。

味噌子 2018/03/14(水) 08:39:12
他に日本語や英語で会話出来る友達を見つけて、そのスペイン人の方とも程よい距離が取れるといいですね。
私も一時期しつこく誘われるスペイン人がいましたが、徐々に離れて行きました。基本一人でも楽しむ性格なので、彼女の団体行動好きが疲れました。
確かに誰かと話さないと言葉も覚えられないけど、自分が苦痛になるのはやめましょう。
それより何か好きな事や習い事をやって、同じ趣味の会話とかだと頭に入るかもしれませんね。
何はともあれ、ずっとスペイン生活ではないと思うので気楽にやってください!

味噌子 2018/03/14(水) 08:39:19
他に日本語や英語で会話出来る友達を見つけて、そのスペイン人の方とも程よい距離が取れるといいですね。
私も一時期しつこく誘われるスペイン人がいましたが、徐々に離れて行きました。基本一人でも楽しむ性格なので、彼女の団体行動好きが疲れました。
確かに誰かと話さないと言葉も覚えられないけど、自分が苦痛になるのはやめましょう。
それより何か好きな事や習い事をやって、同じ趣味の会話とかだと頭に入るかもしれませんね。
何はともあれ、ずっとスペイン生活ではないと思うので気楽にやってください!


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2020 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る