悪質なぼったくり




[スペイン探偵局に戻る]
taxi 2014/12/15(月) 16:05:09
質問お願い致します。
数日前の午前中、マドリーのアトーチャ駅から空港までタクシーを利用しました。
アトーチャから空港は、一律30ユーロのはずですが、50ユーロを取られました。
支払の時、「30ユーロですよね?」とスペイン語で聞いたのにもかかわらず、「50ユーロです。」と言われ、そんなに高い?と思ったものの、
スーツケースなど重い荷物をいくつか頼んでいたことと、
大きなメーターには30ユーロと表示されていたもののその横の小さなメーターに16だか14だか、数字が出ていたので、50ユーロをあまり疑うことなく渡してしまいました。
その後調べるとやはりアトーチャから空港までは一律30ユーロとのことで、もらった領収書を見てみると、Numero de licencia de taxiのところが明らかに故意に破られています。
Recibo numeroのファクトゥーラ番号は記載されています。
私ももっと注意していればよかったのですが、急いでいたためにこんなことになってしまい、悔しくてたまりません。
この件をレクラマールするのは無理なのでしょうか。
あまりに堂々としていたので常習なのではと思います。悔しいので、お金は返ってこなくてもいいからタクシー会社に言ってやりたいです。
領収書はMADRID!と書かれたものですが、これは社名ではないのでしょうか?
調べても出てこないもので。
どなたかお力を貸していただけると幸いです。

reclamación 2014/12/15(月) 19:23:31
在住者の方でしたら消費者センターにクレームですね。タクシー会社にクレームフォーム貰いに行くか、消費者センターで貰うかでしょうか。頑張ってください。

taxi 2014/12/15(月) 20:32:23
reclamacionさん、私はマドリード在ではなく、違う州に住んでいます。
それでも消費者センターにクレームできるのですか?消費者センターはどこにあるのかご存知でsか?

まずは 2014/12/15(月) 21:27:02
ご自分の在住する都市にある消費者センターに問い合わせてみたら
いかがですか?
公的機関なので、あるいは州越えでも対応・対処してくれるかもしれません。
それと、最初の文章を読ませて頂いてふと私なりに思ったことなのですが、
大きなメーターに30ユーロと表示されていたのですよね。
それはもしかして、空港乗り入れ料金とか、荷物料金とか、週末および深夜早朝料金(該当するのであれば)とか、
そういうものが加算されて50ユーロになった、ということではないですか?
だから、純走行料金としては30ユーロとちゃんと表示してあったのでは?
仮に、最初からぼったくりやペテンを企てていたのだとしたら、
そもそも突っ込まれるような材料(料金メーター)は表示しておかないと思うのですが。(例:すぐ消すなど怪しい行動をする)
もしもtaxiさんが、以前にも全く同じ状況・パターンでアトーチャから空港まで乗った事があって、
その時は全部込みで30ユーロだったのに、今回は50ユーロだった、という話ならば、確かにぼったくりの可能性は高いと、
私も思います。

ぼったくりですよ 2014/12/15(月) 22:15:56
私も、スペインのサイトでタクシーが空港から南バスステーションまで
30ユーロと調べて有ったのに、乗る前に聞いた時35ユーロと言われました。
30ユーロのはず、と他のタクシーの運転手に聞いても、それが正規料金と口裏を合わせられました。領収書出してくれますねという約束を元に乗り、南バスステーションに行き、領収書もらいましたが、30ユーロとなっていました。やられました。 私の場合は、カートが見つからず持ってくるのに結構な時間荷物の見張りをしていてもらったり(タクシーを離れる前にタクシーの番号を控えました)重くて大量のスーツケースを運んだりしてもらったので、ちょっと奮発したチップと考えればぼったくられても惜しくは無い料金でしたが、正規料金でもお世話になったので、チップでそのくらいはずんだでしょうし、最終的にはどちらも気持ちよくおわれたのに、ぼったくられたという事実で結局嫌な気分が残ったんですよね。

ですので、次からはお金を渡す前に領収書を先にチェックしてから料金を払おうと思いました。領収書の金額は50ユーロですか? だとしたら、だから車両番号のところが破られていたんだと思います。 車両番号がわからなくても、だめもとでこういうことがあったという事は報告されたほうが良いと思います。 

taxi 2014/12/16(火) 00:21:55
追加料金ということはたぶんないと思います。乗ったのは午前10時ころでしたし、昨日またマドリッド空港→アトーチャで利用しましたが30ユーロぴったりだったからです。
なので、隣のメーターの存在がちょっと謎です。
今までマドリッドでタクシーを利用する機会がなかったので、あまり詳しく知らなかったためにだまされましたが、乗った時にも支払いのときにもスペイン語でしゃべっていたので、
観光客と思われてだまされたということはないと思うのです。
観光客だと思われないだろうという安心感もあり、まんまと騙されました。

領収書の金額は50ユーロとなっていますし、一応彼女のサインもあります。適当なサインかもしれませんが。
でも領収書番号はあるし、車両番号がわからなくても犯人がわかるのでは?と期待しています。
マドリッドに住んでいなくても、マドリッドの消費者センターに問い合わせるのがいいのか、
自分の住んでいる州のほうに言うべきなのか迷っています。

騙された自分にも腹が立ちます。もっと追究するべきでした、、。

お気の毒 2014/12/16(火) 09:23:13
消費者センターの前にまずtaxi会社にクレームの電話をしてみてはどうですか?

taxi 2014/12/16(火) 12:47:11
まずはタクシー会社にクレームをとは思ったんですが、電話番号がわからないんです。
ファクトゥーラにも書いてません。
一番上の部分に大きく ¡MADRID! と印刷してあります。
これがタクシー会社なのかなと思いましたが、ググっても出てきません。
マドリッド在住の方、¡MADRID! というのが会社なのか、それともマドリッドでタクシーに乗ったら全部この¡MADRID!が印刷されたファクトゥーラになるのか教えてください。

ICHI 2014/12/16(火) 13:28:26

タクシーは会社ではなく,個人営業ですので
例えば ここはどうでしょうか
http://sede.madrid.es/portal/site/tramites/menuitem.d3089948cb18b1bb68d8a521ecd08a0c/?vgnextoid=8fef56bc06f59210VgnVCM2000000c205a0aRCRD&vgnextchannel=23a99c5ffb020310VgnVCM100000171f5a0aRCRD&vgnextfmt=default

nana 2014/12/16(火) 14:22:25
ぼられてるかな、と思ったらタクシーの中にかいてある登録番号を念のため写真とります。そうすると値段さげてきたことあります。

taxi 2014/12/16(火) 19:42:20
ICHIさんに教えていただいたところに取り急ぎメールを送ってみました。
すぐに返信がくるかどうか疑問ではありますが、運転手や車内の特徴などを領収書のスキャンとともに送りました。
とりあえずモヤモヤしていた気持ちが落ち着きました。ありがとうございます。
ヨーロッパでぼられたことが今まで一度もなかった(と思っている)ので、まさかスペインで!とショックは大きいですが今後気を付けたいと思います・・・。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2020 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る