スペインに日本語学科




[スペイン探偵局に戻る]
ハポネ 2012/11/27(火) 21:09:40
知人の娘さん(16歳)が小さい頃より日本語にあこがれていて、
最初はアニメの影響か?と放っておいたそうですが、

進路を決めなくてはならぬ時期に来て
やはり日本語が勉強したいとのこと。

スペイン国内で日本語学科がある大学を探しているらしいのですが
みつからず、もしかしたら。。。と相談されました。

どなたかスペイン国内で日本語学科がある大学をご存知、
また評判などご存知の方がいらしたら教えてください。

日本語はかなり需要が低い上にこの不景気ですから
個人的には勧められませんが、近々会ってどのくらい本気なのかみてみたいと思います

一番は日本に留学するのが一番なのでしょうが、
できればこちらの大学でという手段で学びたいそうです。

オランダ国籍の子なので頑張ってオランダの大学でしょうか?

また、以前マラガ大学に台湾人の方が教える日本語学科があると聞きましたが
今でも健在なのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

笑ってこらえて 2012/11/27(火) 22:28:46
所さんの笑ってコラえてで特派員やってるスペイン人
バルセロナ自治大学で日本語勉強したって言ってましたが
調べてみられたら如何でしょうか。

300人ぐらい日本語勉強している学生がいるって言ってましたが
授業の様子も日本人の先生が教えておられるようでしたよ。

TVの編集のせいもあるかもしれませんが、特派員のスペイン人たち
ペラペラで、日本人から見ていても面白いことも言うし、びっくりしました。

E.O.I. 2012/11/27(火) 23:14:35
地元のEscuela oficial del idiomaには日本語クラスありませんか?年齢制限はなかったと思うので、次期から受けられるのではないでしょうか。

そのお嬢さんに是非頑張ってもらいたいです。

美雨 2012/11/27(火) 23:43:09
フランスなどは日本文化などについて、かなりしっかり勉強できる学科があったと思いますが、こちらではどうなんでしょうね。もしかしたらオランダの方が専門で勉強するような大学があるかもしれませんね。

バルセロナ自治大学には日本語学科があるわけではないですが、通訳翻訳学科の学生が日本語を第2外国語として選択できるはずです。(変わってなければ)
ただ、結構Selectividadなども良い成績を取っていないと入れないはずですよ。(これも変わってなければ)

先生は日本人の先生も数名いらっしゃいますし、日本の大学との交換留学システムもあります。
ただ、通訳翻訳学科なので、純粋に語学だけにしか興味がないのであれば、E.O.I.さんの言うように、語学学校を探してみるのも手なのではないかと思います。

日本語を話せる他の国の方が増えるのはうれしいですよね。
本当に、是非頑張って頂きたいですね。

友人が笑ってこらえての支局員 2012/11/27(火) 23:46:56
はじめまして
私の友人が新しく笑ってこらえてのバルセロナ支局員になりました。
バルセロナの大学で日本語を勉強しています。
彼の他にも大学で日本語を勉強している人がいますよ。
日本語のクラスは少ない様なので、探すのは大変だと思いますががんばって下さい。

つぶし 2012/11/28(水) 00:38:22
言語専攻の他に、東アジア文学とか東アジア史といった分野も検討してみてもいいかもしれませんが、大学にいてもいなくても生活の基盤をしっかりさせないことには日本研究もままならないと思うので、しっかりと自分で稼げる力をつけることが一番だと思います。

例えば、IT系の仕事はどこの国に行ってもスキルがあれば通用します。そういう稼げるスキルを持ちながら日本語をEOIなどでしっかり勉強したら、将来的に日本に行ったりできる可能性も高くなるのではないでしょうか。

またバルセロナのような大都市は日本のことを知るということで言えば、定期的に開かれるアニメや漫画のイヴェント、Comerjapones.comのような日本の食に関する活動など、趣味の領域を越えたかなりディープな日本研究をしている人たちが在野にいます。大学に行かなくても、日本のことを知るということで言えば、かなり満足できると思いますけどね。

MAD 2012/11/28(水) 00:56:39
スペインから来ている留学生の友達は、マドリード自治大学で日本語を勉強してる方です。
スペイン国内で日本語を勉強するのであれば、やはりマドリードかバルセロナになるのではないでしょうか。

SVQ [HomePage] 2012/11/28(水) 01:11:10
Unv.de Sevillaに日本語のクラスがあります。
旦那が一時期このクラスを取っていました。今は別の友人でガイドをしている方がこのクラスに通っています。

ぽち 2012/11/28(水) 09:20:38
もう何年も前に聞いた話なので、今は違うかもしれませんが、バルセロナ自治大学は日本語学科ではなく、アジア学科と聞きました。その中で、日本語や中国語などを選択して取得するようです。でも全体にこの学科で勉強している人が多く、おもしろい学科のようでしたよ。

ハポネ 2012/11/28(水) 11:01:15
〉笑ってこらえて さん
そういえば私も一度その特派員さんが出てるときみました。
上手に日本語あやつってましたね。
バルセロナ大学で勉強されたんですね。
他の方のトピにもあるように日本語学科ではないそうですが、
あんなに日常の会話が普通にできるのは「本」だけで勉強してないんでしょうね。
ちょっと調べて見ます。ありがとうございました。


〉E.O.Iさん
ありがとうございます。E.O.I自体の存在を知らなかったので調べてみたところ、どうやらコレが私が友人から聞いたことのある大学の日本語クラスのようです。
地元マラガでは台湾人の方が日本語クラスを持ってらしたそうですが、日本語のプログラムは2006年から更新されていないようです。電話もかけてみましたが、。。。。スペインのことなかなか受話器を取ってくれませんね(笑)

できれば日本人が講師の生きた日本語を学んで欲しいです。
でも近県のE.O.Iもあたってみます。

日本語は難しいと思いますがやっぱりこんな話を聞くと嬉しくて応援したくなりますね。


〉美雨さん
私もスペインから出たほうがかえっていいクラスがあるのでは?と思ったのですが。。。

バルセロナ自治大学の様子詳しくありがとうございます。
通訳翻訳学科というのがあるんですね。
少しくわしく調べてみたいと思います。
第二外国語ということであれば第一にツブシが効く語学を
もってくることもできますね。(笑)

日本語を勉強したい!と本気で思ってくれているのが非常に嬉しいのと同時に16歳のお嬢さんの未来がかかっているので
めったなこと言えないなぁ。。と老婆心がでているのも事実です。

現在の状況等、またお耳に入ることでもあったらぜひ情報ください。ありがとうございました。

ハポネ 2012/11/28(水) 11:21:16
〉友人が笑ってこらえての支局員さん
私も一度だけスペイン人が支局員で出てる回をみてびっくりしました。
ご友人もバルセロナで学ばれたとのこと。
バルセロナ大学の日本語クラスはレベル高そうですね。
私も行ってみたいぐらいです。
ご友人の方にもしお会いになったら、なんという科でどのようなクラスで学ばれたのかぜひお尋ねくださいませ。
ありがとうございました。



〉つぶしさん
ありがとうございます。
私もそこのところが心配なのです。
まだ実際に娘さんに会っていないのでどの程度の「日本」を視野に入れているのか近々会って聞いてみるつもりです。

もらったメールを読む限り、16歳という年頃、進路のことなどで地元を離れるとなると親御さんも納得させねばならないし、悩むことも多いのでしょうね。

安易に決めないで大いに悩んで欲しいと思ってます。
つぶしさんのアドバイスもぜひ本人に伝えたいと思います。


〉MADさん
マドリッドの情報ありがとうございました。
情報が少ないだけでマドリッドにも良いクラスがあるのかもしれません。
早速調べてみます。
本人はマラガ近郊在住なので、飛行機、AVE、バスと交通手段がマドリッドのほうが断然いいのですが。。。

ハポネ 2012/11/28(水) 11:37:28
〉SVQさん
ホームページ貼ってくださってありがとうございました。
こういうこと慣れぬゆえ、「ソコ」まで辿り着くのが大変で(笑)
助かりました。

マラガなのでセビージャだと近いですね。
HPにはマラガ大学のプログラムでもあるようなことが載ってましたが、需要が少ないのでマラガ大学では講義がないのでしょうね。
スペインの教育システム自体がよくわからず、初めて調べてみるとかなり複雑で日本のように単純じゃないですね。

セビージャ大学の講師は日本人の方のようですし、できれば近いところがいいという話ならば最適です。



〉ぽちさん
バルセロナ自治大学の情報ありがとうございます。
アジア学科ありそうですね。

上の美雨さんがおっしゃっていた通訳翻訳学科と別に日本語を勉強できる科があるとしたら、調べてみないといけませんね。

通訳翻訳学科では第二外国語として勉強するそうですから、もし「日本語」「日本文化」として勉強することができるなら選択の幅が広がるかもしれません。

まだ本人に直接会って話していないので、日本語を生かして将来何がしたいのか等も聞いてみたいと思います。

マラガ 2012/11/28(水) 13:39:32
マラガ大学、Teatinoキャンパス内に独立した語学教室があります。lenguas modernas とかなんとかいう名称だったと思います。ここの売りはネイティブ教師が授業をするということだそうです。ここは今年から日本語科もはじめました。授業はすでに10月半ばから始まっているはずですが、問い合わせてみられればいかがでしょうか。

マラガのE.O.I.の日本語科は到底お勧めできません。上で「台湾の方が大学で、、、」と書いていらっしゃるのはおそらくここのことをおっしゃっているのだと思います。ここで教えているのは2人で、そのうちひとりは台湾人、もうひとりはスペイン人です。どちらも日本語のネイティブではありません。この方々が作ったプリントを見たことがありますが、ありもしない言葉が並んでいました。「しがたに肉を切る」、生徒に尋ねたところ「しがた」というのは「四等分」のことだと説明を受けたといっていました。「肉をふどうする」、、、昔の台湾の方は日本人よりも美しい日本語を話すということは聞いたことがありますが、マラガのE.O.I.の日本語科のその方はデタラメな日本語です。ネイティブが書いたり話したりすることを理解できない、「てにをは」すらまともに使えない「教師陣」です。ここで初級から始めて最上級のレベルを終えるには最短でも5年かかりますが、5年ここで「勉強」してもなにもなりません。候補から外した方がいいですよ。

グラナダ大学には日本人が教えている日本語科があると聞

マラガ 2012/11/28(水) 13:39:50
マラガ大学、Teatinoキャンパス内に独立した語学教室があります。lenguas modernas とかなんとかいう名称だったと思います。ここの売りはネイティブ教師が授業をするということだそうです。ここは今年から日本語科もはじめました。授業はすでに10月半ばから始まっているはずですが、問い合わせてみられればいかがでしょうか。

マラガのE.O.I.の日本語科は到底お勧めできません。上で「台湾の方が大学で、、、」と書いていらっしゃるのはおそらくここのことをおっしゃっているのだと思います。ここで教えているのは2人で、そのうちひとりは台湾人、もうひとりはスペイン人です。どちらも日本語のネイティブではありません。この方々が作ったプリントを見たことがありますが、ありもしない言葉が並んでいました。「しがたに肉を切る」、生徒に尋ねたところ「しがた」というのは「四等分」のことだと説明を受けたといっていました。「肉をふどうする」、、、昔の台湾の方は日本人よりも美しい日本語を話すということは聞いたことがありますが、マラガのE.O.I.の日本語科のその方はデタラメな日本語です。ネイティブが書いたり話したりすることを理解できない、「てにをは」すらまともに使えない「教師陣」です。ここで初級から始めて最上級のレベルを終えるには最短でも5年かかりますが、5年ここで「勉強」してもなにもなりません。候補から外した方がいいですよ。

グラナダ大学には日本人が教えている日本語科があると聞

マラガ在住 2012/11/28(水) 18:04:56
マラガさん 横入りで質問して申し訳ないのですが、興味があるのでお聞かせください。
現在teatino地区にまさに住んでいるものです。つい最近渡西してきました。今は語学学校に通っていますが、日本語教師をできればしたく、マラガで探そうと思っていました。
すでにネイティブの日本人の方が教えているのでしょうか。

E.O.I. 2012/11/28(水) 20:19:01
私の住む県には二つE.O.Iがあって2人から3人の日本人教師がいる他地元大学の付属機関の語学クラスの教師も日本人です。
マラガには沢山の日本人がいると思うのですが、上の方のお話恐ろしい現実ですね。とても残念です。

ハポネ 2012/11/28(水) 21:21:03
〉マラガ さん
マラガ大学の情報ありがとうございます。
大学のHPも大学の授業なのか、ただの一般人に向けたコースなのかわかりにくいですよね。

スペインの教育システムから勉強しないとダメなようです。
でも講師も日本人の方のようですし、これが大学の学部学科としてのクラスなら家から遠くないので一番かもしれませんね。

しかしEOIの講師の話ひどいですね。
以前にそんな話をちょっと聞いたものでそのマラガ大学の日本語クラス気になっていたのです。

でも日本人が日本語のクラスに行くわけではないし、又聞きの又聞きだったので。。。

そんなにひどい話とは想像してませんでした。

日本人の料理師じゃない「なんちゃって日本食」なら
一度食べて気に入らなければ二度と食べなきゃ済むだけですけど、「日本語」といってそんな程度のものを大学で教えるなんて!!

2006年からはHP内でも日本語クラスの更新があっていないようなので、今は存在しないのでしょうが、そのほうがいいです。

きちんと日本語教師の免許を持ち、スペイン語で日本語の文法を教えることができるひとがいるにもかかわらず、「教師はスペイン国籍」ということが前提になっているとも聞きました。
他のEOIでは日本人教師が充実しているというのに。
なんだか匂いますねぇ。




〉E.O.I.さん
EOIさんの県は恵まれてますね!

マラガさんにレスしたように、マラガのEOIは「教師はスペイン国籍でないといけない。」という理由から、このスペイン国籍を持つ台湾人の方が講師だったという話です。(でもこれも又聞きです)

変な話ですよね。そんな調子では教育がうまくいないのも無理はないような気がします。

マラガ 2012/11/29(木) 15:45:11
「マラガ在住」さん
マラガ在住の日本人で日本語を教えている人がいるかどうかとのお尋ねですが、もちろんいます。私自身もそのひとりですが、すでに飽和状態です。

マラガ大学のTeatinoキャンパスの、、、というのは、大学とは直接関係のない独立した機関の語学講座です。Informática 『情報工学科(?)』近くの駐車場の一角にある小さな建物がそれです。

また、マラガのE.O.I.の日本語科の実態に関しては、私の話をうのみになさらず、ご自身でお確かめになるのが確実かと思います。誰がかけてきたかわからない外部からの電話には出ないだろうと思いますから、事前のアポイントなしで直接行かれるのがいいのではないかと思いますよ。現在も続いていますよ。改善される見込みはゼロです。私はここの受講生の何人かと接触する機会がありますので、彼らが習ったおかしな日本語に気が付けばそのたびに指摘してはいますが、授業で習ったことか私が言ったことかそのどちらを信じるかは彼ら次第です。私が教えた、日本語を母語とする人ならだれでも知っている表現を「間違っている」として、ありもしない言葉を教えた、そういうこともありました。

昨日の送信ですが、一度しか送信ボタンを押していないのですが同じ内容が繰り返して表示されていますね。公立図書館からの送信でした。また、最後の文が途中で切れてしまっています。『グラナダ大学にも日本語のコースがあって、日本人の方が担当していらっしゃるらしいのですが』ということを書きたかったのです。

それと、文を拝見していると『大学』と『E.O.I.』を混同なさっているように見受けるのですが。そして、それ以外に大学キャンパス内に語学講座を開いている、半官半民らしいです、機関があります。さらに、私のように個人で教えているひともたくさんいます。

大学生 2012/11/29(木) 16:45:39
Universidad Autonoma de Madridには Estudios de Asia y Africaという科がありまして、
その中で日本語、中国語、アラブ語を選択して勉強できます。
1年目は一般的な教科なので授業は語学以外ほぼ同じですが、
2年目、3年目とだんだん自分が選んだ語学の国について学んでいくようになります。例えば歴史、経済、文学などについてですね。
語学以外でも日本について勉強したい方であればお勧めできると思います。
もちろん交換留学生制度もあります。(今は奨学金が少なくて、いける人はかなり限られているようですが・・・)
ホームページを見ればきっと詳しく調べられますよ。

E.O.I. 2012/11/29(木) 18:01:38
私の県のE.O.I.ではネイティブである日本人が教えていると書きましたが、日本語勉強した人かと問われると、答えは・・・です。教師になれる資格として”大学で語学系の専攻”を終えた者とだけ、条件にあるだけです。
なので実際は英文科や西文科卒が主で、”日本語教育”を勉強した方は皆無だと思います。
他県の大学付属機関ではもスペイン語語学留学中の学生がそのまま日本語を教えてる・・・なんて話も聞いたことがあります。

話が脱線しましたが、まあ上のようなとんでもない日本語を教えている外人よりはより生きた日本語を勉強できることは確かでしょうが実情はこんな感じかと思います。

マラガ 2012/11/29(木) 18:20:29
日本語を勉強したいという方は、オランダ国籍をお持ちの方とのことですね。

マラガのE.O.I.に受講登録するには中学卒以上の学歴が必要です、スペイン国籍以外の受講希望者、スペイン国外で学歴を取得した者に対しては学歴の書き換え証明が要求されます。『オモロガシオン』という手続きです。
大学キャンパス内にある語学機関も受講最低年齢が決められていると思います。

E.O.I. の受講者募集は毎年7月に行われます。今年もほとんどの言語科で定員をはるかに超える応募者がありました。

一応、情報まで


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2020 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る