居住労働許可書の失効




[スペイン探偵局に戻る]
キティーちゃん 2012/05/12(土) 09:51:09
以前一定期間スペインを離れるとNIEが失効するというトピがありましたが、質問1.PERMISO DE RESIDENCIA Y TRABAJO PERMANETNEも同様に失効するのでしょうか。また質問2.当PERMISOでスペイン以外のEU圏内での居住就労は可能なのでしょうか?

質問1ですが、PERMISO DE RESIDENCIA Y TRABAJOで居住しているサラリーマンや自営業者が、スペインに利益を落とす商用でスペインを一年近く離れることがあるかもしれませんし、またこちらに会社や不動産の資産を所有している人が居住労働許可を失えば、資産を引き上げる可能性があり国にとっては不利益だと思うのですが。。。年間90日以上の居住で所得税義務が発生するので、年間90日以下の滞在だと失効するのかなと憶測してみたりしてます。。。 実際のところははどうなのでしょうか??
質問2ですが、昨今の不況でドイツとかで働くスペイン人が増えてるとニュースになってますが、当PERMISOでもそういうことが可能かなと疑問に思いました。

皆さんの情報宜しくお願いします。

質問2 2012/05/12(土) 09:54:19
我々の持っている居住及び労働許可証はスペイン国内のみで有効だったと思います。スペイン国籍を持つスペイン人はEU国(すべてのEU加盟国が該当するかはわかりませんが)での就労が可能と思います。

BCN 2012/05/15(火) 14:29:22
時限労働居住許可は1年間のうち半年以上のスペイン外滞在があれば、失効すると規定しています。LARGA DURACIONの場合、12ヶ月(継続して)を超えてEU外に滞在した場合に失効すると定められています。外国人法施行規則の第166条に定められていますので、詳しくはそちらをご覧ください。
時限労働居住許可では、スペイン外での就労はできません。LARGA DURACIONを取得すると、それをLARGA DURACION-UEに変更可で、変更した場合、それがビザの役目を果たし、それを持ってEU他国で労働許可を申請・取得できると言われています。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2020 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る