国際結婚をしておられる方に質問です。




[スペイン探偵局に戻る]
ぼぼりん 2011/08/18(木) 02:51:06
国際結婚で、良かったなと思うところ、ちょっと残念と思うところ、教えて欲しいです。おねがいします。
みなさん、文化の違いで、強烈な喧嘩とかしたりしますか?うちはします。 日本人同士でさえ、文化も言葉も同じでさえ、喧嘩するのに、互いにバックグラウンドが違う上に、文化の違いで衝突することが多々あります。その度、解決していますが。仲良くやっていく秘訣ってなんなんだろう。 二人の人間が一緒に暮らすって、考え方も違うし、最初は大変なんですね。 

curiosa 2011/08/18(木) 11:12:38
喧嘩します!つい最近もして1日中不貞寝しました。
そうすると、もう主人が耐えられなくなって、どんな状況でも体外彼から謝ってきます。
私はなんでもずばずば言うタイプなので(我慢できない)、スペイン人の主人(スペイン人としてはかなり大人しく無口なんですが)
と結婚してよかったと思ってます。相手が日本人だったらとっくのとうに別れていたかも知れません。
あと実家のお母さんにも思ったことは発言できるので、これ日本では通用しないと思ってます。

のろけてすいません? 2011/08/18(木) 13:24:33
スペイン人の主人と10年になります。
彼の前には日本人としか付き合ったことがありませんでした。中には結婚まで考えた人もいましたが、今思うと、本当に今の主人以外の人は全員考え方も生き方もまるで違う人たちで、もし一緒にいても今よりうまくいってることはありえないなーって思います。
今の旦那と一緒にいて、文化の違いはあります、言語による勘違いからの衝突もあります、でもわたしにとってはこの主人より自分にあっている人がいるとは考えられないくらい、まさに自分にとってのメディアナランハに会えた、よかった、と言うのが率直な気持ちです。
なので、わたしは、やっぱり文化の差より個人の差、に一票なのですが、、、どうでしょうか?

とりちゃん 2011/08/18(木) 15:23:52
国際結婚していますが、日本人でも他県同士で結婚した人たちや家族の生活文化の違いが
あるのと同じような感覚でいます。言葉は違いますが、お互いがお互いを尊重しあい
理解してあげようという気持ち、そして少しの妥協が大切なのかなと感じるようになりました。
私たちも喧嘩しますよ。
でも最後は「お互いに言い過ぎたね、ごめんね。」てな感じで終わることが多いです。
結局は人間と人間のつながりなのかもしれません。
のろけてすみません?とほぼ同じ考えです。

国際結婚で良かったなと思うところですが、どのカップルでも同じように感じる
幸せ感であって、国際結婚だからという理由で良かったと思うところが見つかりません。
しいていえば、料理の幅が広がったというところでしょうか?

逆に残念と思うところは
一緒にお茶漬けを食べて美味しいね〜と共感することができない。
昔日本で流行ったことなどの話で盛り上がれない。

以上です

かんかん 2011/08/18(木) 16:59:07
大体上のみなさんと同じです。

国際結婚がゆえによかったということは見つかりません。
強いて言うならスペイン語というものをいやでも身につける羽目になったこと?

残念なところのほうが割と多いです。
小学校でエーデルワイスをリコーダーで吹いたよねーとか、
給食当番の割烹着持って帰るの忘れて怒られたとか、
合唱コンクール何歌った??とかそういう話が一切できないことと、暮らす国は両者の国のどちらかを選ばなくてはいけないので必然的にどちらかに「外国暮らし」という試練が与えられる&両親を放置しなくてはいけないこと。

どちらにしてもまぁそんなにケンカの材料になるようなことや、
2人の生活に支障をきたす大問題に発展するようなことは、
今の所感じていません。

夫にあまり自我がないのと(いいんだか悪いんだか)、
わたしも幼少時代から引っ越ししすぎてひとつの土地や文化に根付いて生きる暇がなかったので、
2人とも「なるようになるさ」「郷に入れば郷に従え」というスタンスが似ていてケンカに発展しないだけかもしれません。

けんかはするけど。。。 2011/08/18(木) 23:08:20
とりちゃん さんと私も同意見で、日本人であれ、各家庭ごとの今日行く方針、習慣が違ったりしてけんかすると思います。ただ、私の場合も国際結婚であるが故に、喧嘩の際、「げ、文化が違うとうざいなー」「義母またかいな!おせっかい!」とか思う事も多々あるけど、それは日本人のまざこんちゃんの義母の息子と結婚したら同じ喧嘩するだろうなーとかって思います。
言葉の違いでの衝突も、日本人同士だと「あれは言葉のあやで言った」とかそういう言った、言わないの喧嘩はすると思います、それが一方の母国語でない場合の的確な言葉が発せない上での衝突とは突き詰めてみれば、相通じるものがあるのではないでしょうか?
また、のろけてすいません?と同じく、私も今の相手でなかったら他のつきあってきた日本人だと離婚してるんじゃないかと思うくらい、私によくも悪くも耐えてくれてる節があるし、単語もまだまだ的確に思っている事を100%日本語のようには言葉にして伝える事はできないけど、今までの中で私を一番理解してくれてると思っています。
残念なのは、ほんと同じく、志村けんのドリフターズの話をしたくても、全くしらないので、そういう話はつまんないです。あと、こっちにいて、ディスコテカとかにいってもよく昔の曲が流れすぎて、みんな叫びながら歌ってるのに歌詞しらない私がいるとき、残念です。

夫婦仲良くするのは、繰り返しになってしまいますが、お互い違う環境で育ってきたし、赤の他人だったのだから難しくって当然だと思います。ただ、国の違いを原因に喧嘩してしまうのは、ちょっともったいない気がします。

長々すみません。。

そこそこ 2011/08/19(金) 00:04:08
喧嘩をしてる内は仲が良いってことだと思います。うちも小さな喧嘩はしょっちゅうです。大体私のわがままのことが多いですが。たぶん普通の日本人の男性だったら耐えられないでしょうね。喧嘩もしなくなってお互い無視みたいな状態になったらまずいでよう。

ご質問への答えですが、国際結婚の良かった所は…うーん、何でしょう。よく考えるとやはり彼だったから良かったのであって、もし同じような日本人の男性と知り合ってたら、別にその人でも構わなかったかも。海外に出て男性の選択肢が増えたことが唯一良かったことでしょうか。種類が多ければそれだけ自分に合う人が見付かる可能性が増える訳ですし。
残念なのは日本人同士の話に彼が入れないことかな。でもスペイン語の上手な日本人が周りに多いので、時折スペイン語に訳したりして、それほど困ると言う訳でもないですが。文化の違いがあるとはいえ、お互い大体同じような中流家庭で育っているので、すごく大きな衝突というのは今の所ありません。
そりゃあなんで分かり合えないの?って思うことも時々ありますよ。でも基本的な所が押さえられていれば、後は育てていくのが愛というものじゃないでしょうか。我慢は決してしませんが、喧嘩をしながらもお互い尊重し高めあっていく、なんて理想論に聞こえますが、私は基本の相性は50%で満足、それから徐々に100%に近づけていきたいなあと思っています。

しあわせ 2011/08/19(金) 09:11:05
外国人、日本人ともに結婚が幸せで長続きするにはお互いに相手に依存しあわない事かな、と思います。 外国で暮らしているとそれが顕著に現れるので要注意なのではないでしょうか。

恋愛中または新婚さんでは相手と依存しあっていることが幸せのように感じますが長くなるとそれがまるで逆になります。
その時にどれだけ自立しているかが鍵になってきます。
とくに外国暮らしで言葉の面も含めて、精神的、経済的に相手に頼りきりになっていると、日本にいる様にすぐ家族やお友達にたすけをもとめられないのでとても辛くなってくるので注意してくださいね。
長〜い経験からの老婆心でした。
ぼぼりんさんが幸せな結婚生活を送られますように。

幸せわんこ 2011/08/19(金) 20:14:31
国際結婚して、スペインに住んでいます。

夫が外国人であることのマイナスポイントは私には一切ありません。

私にとって国際結婚した結果、唯一のマイナスポイントは日本ではなく、彼の国に住んでいることです。

もし、主人と日本に住めたら最高に幸せなのになぁ、と思っています。


幸せめいっぱい 2011/08/20(土) 11:10:17
多くの方がおっしゃっている通り、私も夫と喧嘩はしますが夫がとにかく出来た人、器の大きい人なので私一人でわーわー言ってるだけで喧嘩とは言えないかも知れませんが…。夫以外の人が夫だったら離婚してたと思います。もちろん夫が外国人なので言葉や習慣、考え方で衝突するときもままありますが、そこは国際結婚なのでお互いの文化を理解して一歩譲る努力が必要かもしれません。私も国際結婚した結果、唯一のマイナスポイントは日本ではなく、彼の国に住んでいることです。

りんご 2011/08/22(月) 04:31:48
私が国際結婚で良かったなって最近実感するのは子育てに関してです。

家庭を大切にして子供達を心から愛してくれているのが日々伝わってくるので感謝しています。
彼とでなければ子供達はこんな風に天真爛漫には育たなかったと思います。
子供が生まれてから彼への愛情が増しました。


国際結婚で辛いと思うのはやはりどちらかの家族と頻繁に会えない事ですよね。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2020 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る