おすすめの本を教えてください




[スペイン探偵局に戻る]
coco 2010/08/08(日) 14:03:50
いつも役に立つ情報をありがとうございます。
最近Vacacionesで暇を持て余しており、スペイン語で読書でもと考えています。

日本だとジャケ買いやタイトルを見てなんとなく買う事ができるのですが、なんせこちらは本が高いのでなかなか思い切る事ができません。
今までは失敗のないよう、村上春樹や吉本ばなな、小川洋子などスペイン語訳された本を読んできましたが、そろそろスペイン作家やその他外国人作家の本に挑戦したいと思います。
みなさんが今まで読んだ中でのお勧めの本(実用本以外)がありましたら是非教えて下さい。
よろしくお願いします。

ワカメ 2010/08/08(日) 15:12:03
直接の回答ではないですが、本の購入に慎重になってしまうということなら、図書館で本を借りてきてはどうですか? 

うげ〜 2010/08/08(日) 15:32:48
 スレ違いもいいところなのですが、小川洋子のスペイン語訳ってあるんですか?知らなかった・・・。かなり出てますか?あの人の「エグイ」日本語表現のようなものはスペイン語でちゃんと表現されていましたか?
よろしければ教えてください。個人的に大好きなので買いに走りたいと思います。

coco 2010/08/08(日) 17:42:10
ワカメさん、早速のご返答ありがとうございます。
図書館という手も考えましたが、海やプールに持っていったりと本を乱暴に扱うであろう事と、
どうしても購入して自分の物にしたいというおかしな癖があるんです。

ということで、今回相談をさせて頂いた次第です。
ワカメさんも何か良い本があれば教えてくださいね。
よろしくお願いします。

coco 2010/08/08(日) 17:58:47
うげ〜さん、私は「博士の愛した数式」を読みました。
他にも数冊出ていましたが、以前映画で観た「薬指の標本」が読みたい気分だったのでパスしました。
確か妊娠カレンダーは翻訳されていたと思います。
どこまで正確に表現されていたか。というご質問ですが、初めて小川洋子さんの作品を読んだのが上記の作品でしかもスペイン語だったので表現が「エグイ」かどうかまでは判りませんでした。すみません。
でも、今回初めて日本語で「薬指の標本」と「まぶた」を読みうげ〜さんのおっしゃっている「エグイ」日本語表現にすっかりはまってしまいました。
うげ〜さんもスペイン語で読んだおもしろい本があれば是非教えてください。

読者家の妻 2010/08/08(日) 18:34:03
 確かにこちらの本の価格って高いですよね。日本のようにあちこちにbook off があるわけでもなし。私はスペイン語の本を読む程のスペイン語力がないのでcoco さん本当に尊敬します。

私の夫はかなり読書家で知られていない面白い本を探しあてる為に英語本も読む児玉清さんのような人なのですが、彼が是非私にスペイン語で一緒に読もうと勧める本を横流ししてもよろしいですか?

Ian McEwan の本。得に" Sabado "" Chesil beach" "Expiacion "
最後の物は映画化もされたベストセラーで私も英語版で読みましたが、読み終わった後しばらく感動で動けませんでした。

スペイン人作家でなくて申し訳ないのですが・・、良かったら試してみてください。

うきうき 2010/08/09(月) 09:12:24
わたしはパウロ・コエーリョを読んでいます。
スペイン人ではありませんが、スペイン語でも読みやすく、
こころに残るフレーズがいっぱい。
日本語訳もあるので、読み比べなんかもしています。
ペーパーバックも出ているので、価格も少しお得ですよ。

coco 2010/08/09(月) 14:14:46
読書家の妻さん、
いえいえ、私なんぞ尊敬されるに値しません。
”スペイン語での読書”は飽くまでもまだまだつたないスペイン語の勉強の為なんです。
児玉清さんのような読書熱心な旦那様ですか。
「一緒に本を読みたい」だなんて言われてみたいです。素敵すぎます。
Ian McEwanですね。映画化された”Expiacion”から初めてみます。
天邪鬼なので、映画化されたと聞くとどうも手を出せなくなるのですが、素敵な旦那様を持つ読書家の妻さんにお勧め頂いたので
食わず嫌いとは決別して視野を広げたいと思います。
スペイン人作家でなくてもいいんです。読書家の妻さんが味わった感動を共感できるよう、辞書片手に頑張りますね。

最後になりましたが、旦那様のお勧めの本を共有して頂きましてありがとうございました。

英語で読書をされている読書家の妻さんの方が素晴らしいです。
尊敬してしまいます。
それでは。

本の虫 2010/08/09(月) 16:48:55
以前同じような質問をこちらでしたことがあります。
現在読んでいるものは、Ildefonso FalconesのLa Catedral del Marです。
まだ読みかけなのでなんともいえませんが、ベストセラーだったようですよ。
うちの夫からも、面白いから絶対に読め!!!と何度も勧められてやっと手をつけました。

読書 2010/08/10(火) 08:40:44
私も、夏といえば読書です。夫が本の虫なので、夫の読み終わった本の中から自分でも読めそうなものを選んで読みます。
最近読んでお勧めできるスペイン語原書の本。
Mario Vargas Llosa FIESTA DEL CHIVO
Mario Puzo LOS BORGIA
夫は歴史的なものに傾いた読書をするので、この他私が自分の好みで選んだ本は、
Eduardo Punset LA ALMA ESTA EN EL CELEBRO
科学系のテレビ番組で知られる人で、個人的に好きなので買ってみました。
興味深い内容ですし、文章もかなり読みやすいのでおすすめです。

うげ〜 2010/08/10(火) 09:32:41

質問ばかりで失礼しました。

スペイン語での読書は私も初心者で、オススメできるほど読んでいないといった所が実態です。

こんな私が今までに読んだのはArturo Pérez-Reverteでしょうか。
ほとんど読みましたが、やはりEl club Dumas o La sombra de Richelieu 『呪のデュマ倶楽部』が面白いかと思います。日本語でも読んでみましたが、スペイン語のほうが断然よかったです。
あ、でも、「ナインスゲート」で映画化されてしまっていますね。

関係ありませんが、個人的に「児玉清さんのような人」という表現方法がツボでした。
私もだいぶ前にそのことを知り、心の中で秘かに児玉清さんを尊敬しています。
読者家の妻 さんおすすめの"Expiacion "、読んでみようと思います。

coco 2010/08/11(水) 14:11:46
うきうきさん、
ありがとうございます。ブラジルの作家さんなんですね。
いくつか私の聞いたことのあるタイトルがあったのでそこから挑戦してみます。
表現が印象的なのって重要ですよね!
日本語との読み比べをされるまでハマるとは。これは絶対に逃せません!
お勧め頂きありがとうございました。

coco 2010/08/14(土) 01:00:58
[[解決]]
本の虫さん、読書さん、うげ−さん

現在インターネットを普段のように使えない状況にあるので、ご三方に返信させて頂きます。
皆様ご回答ありがとうございました。
みなさんに教えて頂いた作品、できる限り全部読んでみたいと思います。
こうやって色々な方に様々な本をご紹介頂き、新しい分野に足を踏み入れるというのも楽しいものですね。

私も皆様にお勧めできるような本を見つけられるよう読書に励みたいと思います。
読みたい本リストもかなり長くなりましたので、ここで解決とさせて頂きます。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2020 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る