Declaración de renta 還付控除項目について



[スペイン探偵局に戻る]
ナビ 2021/08/08(日) 13:18:18


会社員で子供がいます。

今年(2020)はERTEもあったので、還付されるどころか「ガッツリ払わなくちゃだよ」と周りに言われていましたが、蓋を開けてみるとほぼ去年と変わらない金額が還付され驚きました。
(還付金額が前年度に比べ-20%程度)

手続きは知り合いのAsesoríaにお願いしており、お手頃な値段でやってもらっているものの、今回提出した書類は15枚近くにも及び、用意するのが大変なのと
周りで自分でやっている人もかなりいるので、自分でできるんじゃないかと毎年思っては挫折するのを繰り返している状態です。

細かくなってしまいますが、自分の控除された項目を箇条書きにしますので、他にはこれもありますよというのをご存知の方は教えてください。

- 家のローン
- 家の保険
- 生命保険
- 教科書代(学校指定パソコン)

実は今回このよう書き込みをしたのはダメもとで提出した学校指定パソコンが(中にデジタルの教科書が入っている)認められ、驚いたからです。
噂では:
✖ 中古の教科書
✖ 参考図書など とありますが、本当ですか?

また、塾(100%勉強)は控除の対象になるのでしょうか?
運動の習い事は?

対象項目 2021/08/08(日) 13:44:08
トピ主さま
回答でなくて、申し訳ないのですが、質問させて’ください。

我が家では、今まで、特に対象項目を記載したことがありません。
いつも、オンラインで、主人が申請しています。

家の保険や、教科書代。生命保険(医療保険?)などは、申請するとよいのでしょうか?
また、美容整形以外の医療費(疾病による歯のインプラントや、同じく、疾病による目のレーザー治療など)も対象になるのでしょうか?
年金が、年間2000€まで対象にたったということも、つい最近、知ったばかりです。

夫婦そろって、無知なので、どなたかご存知でしたら、教えて下さい。

通りすがり 2021/08/09(月) 12:09:14
過去のトピを見ると対象項目は居住先の州によって違うみたいですよ。

対象項目 2021/08/09(月) 16:38:11
通りすがりさま
そうなのですか!
州によって異なるのですね。

もし、どなたか、カタルーニャ州についての情報をお持ちであったり、記載されたサイトをご存知の方がいらっしゃいましたら、お教え願います。

通りすがり2 2021/08/09(月) 21:32:36
家のローンも、何年までに購入した人という条件付きですよね。
必ずしも皆にあてはまらないものは、不用意にここで書かない方が良い気もしますが。

学校教材費用 2021/08/09(月) 22:38:59
学校教材費用の控除について、通りすがりさまがおっしゃるように州によってあったりなかったり、また上限額や適用条件も違いますね。
カタルーニャについては、学校教材費用の控除はないですが、学費関係では、修士・博士ととるための教育ローンの利息が控除になります。
他にはカタラン語の教育機関等への寄付金の控除がありますね。

ナビ 2021/08/10(火) 00:12:59
[[解決]]

みなさんありがとうございます。
州によって控除される対象項目が違うと言うことは知りませんでした。

>>通りすがり2 2021/08/09(月) 21:32:36
>>家のローンも、何年までに購入した人という条件付きですよね。
>>必ずしも皆にあてはまらないものは、不用意にここで書かない方が良い気もしますが。
通りすがり2さんのおっしゃる通り、いくら知らなかったとは言え、必ずしも皆に当てはまらないものは不用意にここに書かない方がいいということですので、このトピ自体の削除依頼を出します。

「解決」は自分で調べるしかないですね。
来年のDeclaración de rentaに向けて自分で勉強して行こう思います。

これからこのトピで削除依頼を出しますので、これ以上書き込みはしていただかないよう、一旦「解決」マークを付けさせていただきます。

書き込んで下さったみなさん、ありがとうございました。

削除依頼 2021/08/10(火) 00:14:02
運営者様

このトピを立てたものです。

このような場を設けていただきありがとうございます。
恐れ入りますが、このトピの削除をお願いします。

通りすがり2 2021/08/10(火) 09:16:30
トピ主様。
いえいえ、勘違いして間違えて、罰金が来てしまう事態になると大変だし、税金の話題は微妙だなーと思ったので、親切心でそのように書き込んだつもりでしたが、
同様に知らない人にとっては役立つ情報だと思いますから、
このトピを削除まではしなくてもなさらなくても良いと思いますよ。

通りすがり2 2021/08/10(火) 09:29:08
トピ主さんはAsesoriaに依頼しているということですが、”認められた”というのはそのAsesoriaへの提出の話ですよね?

経費に関してはプロでも返事が違う場合があります。私の周りは同じ職業の自営業が数人いますが、使っているヘストールによってGasotsの返事が違うんです。
自分のヘストールがOKって言ったと喜んで経費をつけていた方が、
数年後に税務署に調べられた時に、ダメと言われたケースも知っています。

それと、私はトピ主さんの書き込みを見て、いくつかスペイン語で調べてみました。Agencia Tributariaのみの情報を信用するようにしていますが、学校の費用や学校外の費用も出ていましたが、上限もありましたし、全額控除ではなく、そのうち何パーセントというのもありましたし、なんの勉強なのかで%も違っていました。

なんだかあまりにも複雑なので、無責任にここで書きこみするのはやめておこうと思って書き込みませんでした。

だけど、そういう経費もつくことがあるんだな!
だったら自分で調べてみよう!
と思う方もいらっしゃると思うので、
このトピ自体は(鵜呑みにしないというのを自分が注意すれば)大変有意義だと思いますよ!


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2021 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る