バルセロナで飲食店開業をしたいと考えています。



[スペイン探偵局に戻る]
よっこらしょ 2021/07/13(火) 15:59:19
初めて掲示板に参加させていただきます。
コロナで厳しい環境下に置かれていますが、みなさんお元気でご活躍されておられることを願っております。

以前ごく短期間ですがマヨルカとバルセロナで仕事をした経験があり、スペインでいつか暮らすことを夢見ていました。
家内がEU出身で、スペインへの移住の環境が揃ってきたので、年内には引っ越して小さなお店でも開店できればと考えています。
問題なのが、私はスペイン語ができない、開業にあたって書類関係とかもわからないという状態です。
バルセロナでの飲食店の開業支援(日本語、英語、ロシア語)のできる方、もしくは会社をどなたかご存知でしょうか?
よろしくお願いいたします。

うみ 2021/07/13(火) 17:54:01
トピ主さん、自分のお店と新しい人生、苦労もあるでしょうが、楽しみですね。
バルセロナはいつも店舗探しが大変ですが、今はコロナのせいで
逆にチャンスである気がします。

飲食業ではありませんが、書類関係は会社関係を扱ってるヘストールに調べてもらい、日本人の通訳を雇った話を聞いたことがあります。

ところで、水を差すようなのですが、注意喚起でひとこと書きたくて(お求めの情報はもっていませんが)出てきました。

15-20年近く前にマヨルカ島で1件、
数年前にバルセロナで1件、
開業した日本人が、手伝ってもらった人に騙された話を聞きました。
マヨルカ島は、手伝ってくれた人もまさかの日本人で、購入した店舗の名義をその人にされてしまったと聞きました。

バルセロナの方は詳細は知らないのですが、騙された人は日本人で多額の借金を背負ったかで自殺されたと聞きました。だました人は日本人なのかは知りませんし、本当なのかも知りません。
どちらも噂で耳にしただけなのですが、どちらも衝撃でした。

スペイン語ができないと書いてあったので、老婆心で心配に。
海外にはいろんな人がいますから、日本人でもロシア人でも簡単に信用せずに、第3者に書類を見てもらうぐらいリスク管理をされたり、すぐに近寄ってくる人ではなく、よく相手を見て判断を。
本当に信頼できる人とお知り合いになれたらいいですね。

大阪屋 2021/07/13(火) 18:31:58
現地の日本食の販売業者さんに情報をもらってはどうでしょうか?
レストランオープンということは仕入れも必要でしょうから、業者さんだったら何処かを紹介してくれるのでは?

日本人経営だと東京屋さんという業者があります。

www.tokyo-ya.es

一度コンタクトを取ってみてはいかがでしょうか?

よっこらしょ 2021/07/13(火) 18:51:14
うみさん、とっても素晴らしいご意見を頂きまして、どうもありがとうございます。

騙されてしまった方達は、どれだけの夢をかけていらっしゃったかと思うと心苦しくなります。
一方、その方達を騙したろくでなし達は、今もきっと、のうのうと生きているのかと思うと非常に腹立たしいです。

そうですね、通訳の方にお願いして会社設立はなんとかできそうな感じがしますね。
物件を見つけてからが、要注意ですね。
居抜きを見つけたいなと思っておりますが、有効な書類なのか、正確に営みたい業種の許可があるのか… ヘストール?や弁護士さん?かどなたかにもサポートをしてもらわないといけなさそうですね。
全てをよく確認した上で、不動産屋さんとの書類へのサインや支払いをする感じでしょうか。

うみさんからのご忠告を胸に刻んで、細心の注意しながら事を運んで行くようにしようと思います。
ご丁寧にどうもありがとうございました。

よっこらしょ 2021/07/13(火) 18:57:57
大阪屋さん、非常に良いアイデアを頂きましてどうもありがとうございます。

以前スペインで働いていた時に東京屋さんから日本食材を仕入れていた記憶があります。
その手もありますね、相談してみる価値は大有りだと思います。

本当に助かります。
どうもありがとうございます、大阪やさん。

うみ 2021/07/13(火) 19:28:57
楽しい時に衝撃的なお話をしてよかったのかなと心配になったので、良かったです。

普通だったら同業者が増えるのは嫌がる人もいそうですが、
バルセロナの飲食業界の経営者さんたちは(一部の人だけかもしれませんが)仲が良いという話も聞きますよ。
頑張ってくださいね!

Aurora 2021/07/13(火) 21:09:47
バルセロナ市が運営してるBarcelona Activaが飲食店も含めてほぼ全業種の
起業支援を行なっています。
数年前にカタランの友人ですが、バーを開くときにここに資金繰りや事業計画を相談しに行きました。
https://emprenedoria.barcelonactiva.cat/emprenedoria/en/index.jsp

私も以前、相談に行ったことがあるのですが、まず最初にガイダンスのセッションを受けて(スペイン語・カタルーニャ語・英語)、それから各種プログラムを受けたり、
メンターとの一対一のセッション(英語でも対応してもらえる)を受けることができます。

通常であれば、現地に行ってからGloriesの近くにあるセンターを訪れる形になると思いますが、今ならオンラインである程度対応してくれると思います。
多分前に住んだ時のNIEを使えば、日本にいながらでもサインアップできると思います。

民間のサポート以外に、こういった公的なところのアドバイスもあると心強いと思います。他には日本のスペイン商工会議所とかもコンタクトしてもいいかもしれません。

なんちゃって 2021/07/14(水) 09:57:28
うみさん、おはようございます。
そうですか、それをお聞きして少し安心しました。
仲良しが一番ですよね、いがみ合っても何もいいことはないですから。
笑顔を保ってバルセロナで暮らし続けられることを楽しみにしています。
小さな貧乏レストランになると思いますが、オープンする頃にこのレスの投稿させていただきます。
海さん、今後ともよろしくお願いいたします。

よっこらしょ 2021/07/14(水) 10:13:22
Auroraさん、おはようございます。
素晴らしい、そういう方法もあるんですね、どうもありがとうございます。
早速NIEを探してみましたが、番号記載のIDカードまだ持っていました。
10年くらい前にマヨルカで働いた時には息子も小さかったので家族と共に短期間ですが現地に住んでいました。(EU出身者の配偶者という形でビザを取得するために)
ですので、家族全員NIEとその書類があります。
スペイン語なので理解できませんが、おそらく私の家族全員がスペインに移住してその住所登録をしてあり、おそらくそのままの状態なのではないかと思います。
お店探しの前に、バルセロナでアパート探しに行くようになると思いますので、その際にご紹介いただいたBarcelona Activaを訪問したり、その他住居登録(変更)が必要なのか等を聞いてみながら少しずつ準備していこうかと思います。

本当に皆さん優しい方ばかりで、助かります。
Auroraさん、貴重な情報をお忙しい中ご丁寧に、どうもありがとうございました。

よっこらしょ 2021/07/14(水) 17:31:57
うみさん、申し訳ありません。
レスを始める際にペンネームをあれこれ考えて”よっこらしょ”にしようか、”なんちゃって”にしようか迷ったもので、前回返信に”なんちゃって”で送信してしまいました。
おっちょこちょい爺さんなもので、すみませんでした。

Aurora 2021/07/14(水) 17:53:11
NIEはすでに有効期限切れだと思いますが、一度スペインで発行されると
何度再発行されても同じNIE番号になります。

ところが、さまざまな行政手続きがコロナの影響で遅れている今の状況だと、EU出身者の家族でもNIE再発行はいつもより時間がかかると見た方がいいと思います。

ですので、期限は切れていますが、Barcelona ActivaのサービスはそのNIE番号を使ってオンラインで登録して受けられるはずなので、
実際に住んで一通りの事務手続きを終わるまで待たずに、起業準備やその相談だけでもオンラインで少しづつ
詰められたら時間の節約になると思いますよ。

ちなみに残ってても残ってなくてもあまり影響はないかもしれないですが、
住所登録も以前は抹消しないと何年経ってもそのまま、ということもあったみたいですが、
最近は厳しくなっているみたいなので(少なくともバルセロナは)、10年も経ったらマヨルカでも流石に残っていない可能性が高いと思います。

よっこらしょ 2021/07/14(水) 18:12:59
Auroraさん、Barcelona Activaのそのサービスを挑戦しようと思っています。
期限は5年位前に、切れているようです。5年更新なんですかね?
ただ面白いのは私のNIEの番号と家内のものが全く同じなので、なんでだろうと思っていたところです。
家内と息子はNIEのIDはなく、書類だけしか持っていません。
ただ、彼女達のその書類には発効日はあっても期限がないのでEU出身者は期限がないのかな?と思っています。
ご指摘のように、起業準備を含めて書類関係はウェブで進めていきます。
スペインはコロナの影響がかなり大きかったようですし、また感染者も急激に増加しているようですね。
Auroraさんも、お身体をご自愛されてください。

いつもどうもありがとうございます。

超楽しみです 2021/07/14(水) 19:36:10

最高ですね、ワクワクします!!

管理人さんに確認しなければなりませんが、
オープンされたら是非 店名・住所教えて下さい。
(名前もう決まってるんでしょうか??)


もしもご面倒でなければブログ始められて、
「物件決定」「内装工事」「食器搬入」など
写真だけでもいいのでアップされたら
開店前にファンができるのではないでしょうか。

飲食店立ち上げの準備や各種の手配、とっても興味あります。


手続きやプロセスを記録・開示することで
後にトラブルが起きた際 証拠になりますし、
「僕のビジネスパートナー」と顔写真を公開されたヒトが
悪事をたくらむのは難しいでしょう。
ダマされる前提みたいでごめんなさい、ち違うんです・・!!


ご予定は年内とのこと、とっても楽しみです。

みんなお祝いに行こうぜ!!

よっこらしょ 2021/07/15(木) 20:15:50
超楽しみですさん!?
どうもありがとうございます。

そんなに期待されてしまうと… 後で、なんだよこれ、と言われてミジメになりそう…(汗)
ブログですか… やり始めてもきっと多分続かないと思います。
FBで自分自身のシェフとしてのページも持っていますが、ここ1年半以上はほぼ無投稿です。
ただ、おっしゃる通りFBの方には「物件決定」「内装工事」「食器搬入」等をアップして行ってまたそのファンページを復活利用していくのは、大アリだと思います。
詐欺等のトラブルが起きた際にはワールドワイドで追っかけられそうですね。(大笑)

オモシロ真剣、的を射ているご意見をいただきまして、どうもありがとうございます。
バルセロナでお会いできることを楽しみにしております。

?多分…ここにFBのリンクをコピペしても大丈夫ですよね?
私のFBページです。
https://www.facebook.com/ContemporaryJapaneseCuisine

今後ともよろしくお願い申し上げます。

楽しみです 2021/07/17(土) 15:35:20
Facebookの公開有難うございます。
開店となれば多くの日本人・現地人が訪れると思います。
もちろん私も食べに行きます。

よっこらしょ 2021/07/17(土) 18:12:41
楽しみにしていただいて、どうもありがとうございます。
ニュース見ました、またコロナが急増していて、カタルーニャ州夜間外出禁止令…
まだ苦しく大変な時期が続きますが、何とか頑張って行きましょう。
お身体を皆さん本当にご自愛ください。
笑顔で皆さんとお会いできますことを楽しみにしております。

カモネギ 2021/07/17(土) 21:12:20
おそらくここでFacebookも公開されたので、多くの日本人が親切そうな顔しながら群がってくると思います。
支援を必要とされているとのことなのでなおさらですね。
日本人のいる弁護士事務所やコーディネーターがある中でなぜ日本食の販売業者を薦める人がいるのかも謎ですが、特にこちらの日本食業者が良心的だとも親切だとも思った経験はありません個人的に。
搾取されずにうまくいくことを願って応戦しています。

よっこらしょ 2021/07/17(土) 21:51:51
カモネギさん、ご忠告ありがとうがざいます。
カモネギは題名ですね、ならないように注意してと。(笑)
きっと私の性格ですと騙されないと思います、万一騙されてしまったら、地の果てまで追っかけて行って相手が悪かったと思い知らせてあげますね。(又、笑)

のらねこ 2021/07/18(日) 09:58:33
バルセロナの同業者の方にレストラン開業について尋ねられれば一番いいのかもしれませんが、ライバルになる可能性があるレストラン経営者の方にいろいろ聞くのは難しいですよね。コーディネーターさんなどに相談するのはいいでしょうけど、相談するだけでもコストがかかるのでは?要はどこまでやってもらうかということになると思いますが、スタートアップはできるだけ安くあげたいですよね。そういう意味では第三者的立場にいる日本食の販売業者さんに相談するのはありかな?と思います。トーキョー屋さん以外にもコミンポートなど、他にも数社業者さんがあります。どこでも多分日本人の方も働いているのでは?ローカルの件だけではなく、現地の飲食業の状況など、他の情報も持っているのではないでしょうか?

うみ 2021/07/18(日) 14:54:25
よっこらしょさん、なんちゃってさん
自然に同じトピ主さんだ・・と思って、読んでました。笑。
私もおっちょこちょいなので、親近感が沸きました!

私は、日本食の販売業者さんに相談するのは、
似てるようで、全然分野が違うと感じます。本当に必要そうな情報を想像したところ、役立つ情報を飲食店が持ってるとは感じられませんでした。

また、そこで恩義を感じると、仕入れで他の店から購入しにくくもなりそうなので、逆に日本食の販売業者さんは避けた方が良い気がします。

うみ 2021/07/18(日) 14:55:11
>役立つ情報を飲食店が持ってるとは
日本食の販売店が持ってるとは・・の間違いでした。

よっこらしょで行きますね。(笑) 2021/07/18(日) 20:49:49
のらねこさん、うみさん、ご意見どうもありがとうございます。
のらねこさん、私も全く同じ考えです。
実際にバルセロナでご活躍されておられる多くの方々から意見を情報を頂いて、その後は自分信頼してお手伝いしていただけるコーディネーター的な方と共に準備しながら、重要なところでは多少の費用は覚悟でプロの弁護士さん等にお願いするとかにもなってくると思います。
私も今回日本を離れて20年(合計25年)経ちますもので、感覚的に紳士面してて…という人たちはわかります。良くないのかもしれませんが、まずは人を疑ってというのは、身についてしまっているように思います。
それでも騙されてしまったら、私は桃太郎侍に即変身します。
(若い方達はきっと知りませんね、笑)

恩義、大事ですよね、うみさん。
ただ商売においては、それにも限界があります、多分。
飲食店は本当に大変な世界です、特に今のコロナの猛威の下では、ご経営者の方々の辛さがよくわかります。利益を出すというより、どう乗り切るかの時期だと思います。
多くのお店でデリバリーをし始めていますが、デリバリーの会社もかなり売り上げ持っていきますから、私の知り合いのドバイのレストラン経営者達曰く、デリバリーの会社はマフィアと変わらないと言っています、売り上げの25−32%を持っていかれるそうです。
(でも、仕方なく使っていますが)(苦笑)
話がそれましたが、家賃、人件費、水道光熱費、食材費等々、そしてさらにデリバリー用の容器代等、そしてトドメがお客様からご注文いただいた総額からデリバリーの会社にすごい%を持っていかれてしまうんです。
ですから、恩義も大事なのですが、1ユーロでも安いところから仕入れないと生き残れません。
あ?なんでマフィアと同じかって彼らが言いますと、覚醒剤みたいなものらしいです。
一回使うと続けてはいけないと思いながらもやめられない。売り上げが下がりますから。
怖いですね〜、恐ろしいですね〜、天国から淀川長治さんも飲食店のご経営者様達に同情されている事と思います。

それでは、そろそろお時間になりましたので。
サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ〜!

楽しみです 2021/07/18(日) 22:55:11
淀川長治好きでした笑 

私が知ってる日本人の和食店オーナーは同業者と情報交換しながら仲良く付き合われてる感じでしたよ。
同じ日本人を利用する人もいるので重々注意は必要ですが。

デリバリー会社ほんと悪徳ですね。
タクシーアプリ企業とか、アメリカ企業ほんと悪魔みたいに搾取する気がします。

私はもともとUber等を使いたくなくて、直接自分で買いに行って持ち帰るかお店の人に宅配してもらっています。

今の状況をチャンスととらえて新規オープンする店も多いようですし、オープンされた暁には利用させていただくの楽しみにしています。

のらねこ 2021/07/18(日) 23:21:37
よっこらしょさん、既に飲食業界の長い経験をお持ちのようですね。多分最初だけ橋渡ししてくれる人を見つけられれば、あとはご自身で全てズンズン進んであっという間に開業されるんでしょうね。開業のためのご自身の問題点も明確に分かってらっしゃるし、商売で譲れない部分も分かってらっしゃる。全く心配することはないと思います。

同業者の方でも、販売業者の方でも、現地の飲食業界の現状をよく知っている方とうまく知り合うことができればいいですね。商売のご成功をお祈りいたします。

よっこらしょ 2021/07/19(月) 10:57:59
おはようござうます、楽しみですさん(きっと、うみさん)、のらねこさん。
ね、淀川さん可愛いキャラでしたね。

日本人同士であれば、細かいニュアンスも分かり合えますし、同業者もですが情報交換はとても必要な事で、素晴らしいことだと思います。

デリバリー会社の件ですが、それだけの売り上げを彼らに持っていかれてしまうのであれば、飲食店サイドがデリバリー会社を逆に最大限利用するにはどうすればいいかを考えて実行すれば良いのではないでしょうか。私はそれを、合わせ技一本と呼んでいますが。(笑)

飲食業の経験ですか…40年弱です、歳がわかっちゃいますね〜。(恥)
料理もですが、今回特にコンサルの経験がとても活かされる気がします。
和食屋さんも、お寿司屋さんも、全く競合しないことをやりますので、皆さん身構えないで、期待しすぎないようにお願いします。

余談になりますが、将来的にはどこかで,
Dark Kitchen (Ghost, Cloud kitchen)を自分で廻したいなとは考えています。
自分で廻すという意味は、誰かにその調理場を貸すのではなく、自分で若しくは自分の立ち上げたコンセプトでという意味です。
私の知り合いの話になりますが、1つの調理場で当時7つのコンセプトの料理を作ってデリバリービジネスを大成功している方がいます。
その7つのコンセプトはどれもクオリティーの高いものを提供していて感服したのを覚えています。
同じ調理器具、同じシェフたちが調理する。(トレーニングは勿論必要です)
それでいて、ほぼ同じ食材を使える。(食材の回転が早いから、いつもフレッシュ)
家賃は1つのコンセプトでも7つでも変わらない、その他特典盛りだくさん。

デリバリー会社はべらぼうに高いって言ったじゃない!?
合わせ技を使えば、いいんです。
技をかけられると見せかけて、その力を利用して投げちゃうんです。(笑)

また長くなってしまいました、それではみなさま。
今日も健康で、素晴らしい笑顔でお過ごしください。

よっこらしょ 2021/07/23(金) 20:47:50
[[解決]]
皆様の心温まるご意見、ご協力どうもありがとうございます。
スペイン…コロナがまた悪い方向へと向かっているようで心配です。
皆様呉々も、お身体をご自愛されますように。
いつかお会いできますことを楽しみにしております。
どうもありがとうございました。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2021 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る