ハウスクリーニングとカビ取り





[スペイン探偵局に戻る]
怠け者 2021/05/29(土) 10:31:11
いつも拝見しています。

今回、キッチンの奥の方までしっかり掃除をしようと思い、単発のハウスクリーンぐを頼みたいと思います。お勧めの会社があればお教えいただけないでしょうか。普段目に入らない、奥の方や上の方をしっかりきれいにしてもらいたいです。

あと、バスルームの壁が、上部は部屋と同じ普通のペンキを塗った壁で、そこに黒いカビが大量に発生しています。かれこれ半年・・・。どんな洗剤ならとれますか?カビキラーみたいのは売っているのでしょうか。お教えください。(ちなみに、スペイン語のサイトで、重曹水をかけると死ぬというのを読んでやったら、まんまと倍増しました・・・。苦笑・・・)また、綺麗にした後、再び生えないようにする方法があれば、教えていただきたいです。

宜しくお願いします!

バス 2021/05/29(土) 12:05:31
カビ除去には、漂白剤入りの洗剤を噴霧しています。
噴霧後、液だれしないように、ラップをあてています。
しばらくすると、綺麗に真っ白になります。
ただ、顔より上の位置に噴霧する時は、目に入らないように注意して下さい。

カビの再発を完全に防ぐのは無理だそうですが、防カビのペンキのようなものがあります。
まず、カビをすべて除去してから、防カビ液を塗り、そのあと、ペンキです。

ウチも、バスルームの天井が部屋と同じマットなペンキなので、光沢のあるペンキを上塗りした方がいいかと聞いたら、それは、カビを誘導するからやめた方がいいと言われました。
つや出しを塗れば、汚れも付きにくいし、水分を弾くので良い効果が出ると考えたのですが。
ちなみに、他の部屋の壁は、艶出し液を塗っているので、汚れがつきにくくなりました。
天井には塗っていません。
理由は忘れましたが、光の反射の具合でか、天井はお勧めできないと言われました。
一事業者の意見ですので、これが必ずしも正しいとは言えませんがご参考までに。

怠け者 2021/05/29(土) 12:48:13
バスさん、ありがとうございます。
漂白剤入りの洗剤の名前教えていただけませんか?
Con Legiaって書いてあればいいのでしょうが、実際に聞いた洗剤を教えていただきたいです。

バス 2021/05/29(土) 14:06:37
Con Legiaと書いてあれば、大丈夫だと思いますが、最近は、キッチン用、バス用と様々な種類が発売されているようです。

今まで、いろいろ使いましたが、現在、バスに使用しているのは、下記の商品です。
CILLIT BANG SUCIEDAD Y MANCHAS DE HUMEDAD

同じシリーズでいくつか発売されていますので、バスのイラストがあるものを選んでください。

ペンキ 2021/05/29(土) 23:11:09
部屋用のペンキとバスルーム用のペンキは全く違うようです。
うちはバスルームの一つがカビが生えていつも掃除が大変だったので、業者さんにみてもらったところ全く普通のペンキが使われていたようで、塗り直ししてもらいました。
治してから2年くらい経ちますが、全く問題ないです。
毎日のお手入れを考えると、塗り替えるのもお勧めです

バス 2021/05/29(土) 23:48:55
部屋にも、バスにも使う防カビ用のペンキがあるみたいですよ。
ウチは、10年以上、バスの天井にカビなど生えたりしていません。
でも、壁のタイルの目地が少し黒くなってくるので、と時々、シュッシュッとして、黒ずみを除去しています。

トピ主さんのお宅のカビは、壁なんですね。
てっきり、天井かと勘違いしていました。
さすがに、壁が部屋と同じペンキだと、まず、濡れて湿気ますよね。
室内用のペンキではなく、室外用のペンキなどが適しているのでしょうか。
業者さんに確認されるといいと思います。
私は、よく、専門のdorogueríaで教えてもらいます。

怠け者 2021/05/30(日) 17:25:08
コメントありがとうございます。

古いマンションで、天上がかなり高く、2メートルくらいまではタイルなのですが、上部は壁になっています。天上もその壁も部屋と一緒の一般的なペンキで塗ってあります。窓も大きいので、以前は前回にしておけば大丈夫だったのですが、最近、諸事情で窓をあけっぱなしにできなくなり、まんまとカビが生えた感じです。入浴したりするので、湿気はすごいです。除湿器や扇風機は付けるですが・・・。

いろいろ検討して見ます。
ありがとうございました。

我が家でも… 2021/05/30(日) 19:53:44
昨日、カビが生えてしまったパントリーの壁を塗り替えました。
我が家は、上階のお部屋で定期的な水漏れが発生していることから、常にカビとの戦いです。。。

リロイメルリンで、カビ取り剤(ペンキ部門のところにありました)を買って軽く壁を拭いた後、軽く表面のささくれだったところを削って、「anti mou」と書かれたペンキを塗りなおすと、4〜5年持ってます。

その作業をする際には、マスクと水中眼鏡でしっかり防御して、できれば軍手かビニールて袋で行ったほうがいいです。
いつも後始末は私の役割で苦労していたので、今年は夫に後片付けをさせたところ、私の例年の苦労も分かってもらえました。(苦笑)

ほんとにご苦労はわかるので、無事作業がはかどりますことを。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2021 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る