大腸の内視鏡検査





[スペイン探偵局に戻る]
大腸 2021/05/26(水) 18:58:51
スペインで大腸の内視鏡検査を受けてみようと思っています。これまで日本で一度受けたことがあるのですが(たしか検査中は眠っていました)、スペインではやり方がだいぶ違うのでしょか?その他、何か良きアドバイスなどいただけると安心です。ちなみに公的機関(SS)です。どうぞよろしくお願いいたします。

麻酔 2021/05/26(水) 19:02:52
日本で、大昔に受けた時は、麻酔しなかったので、すごく辛かったです。
前日から、まずい液体を何度も飲まされるのも苦痛でした。
日本も¥、今は変わっているのでしょうね。

スペインでは、麻酔をかけますので、眠っている間に終わってました。
薬も前日か当日に飲むだけでした。
(私立のクリニックで二度ほどしました)

SS 2021/05/26(水) 19:36:47
SSで受けた事があります。検査の前日、前々日から食事を軽めにします。
検査に行く前に家で、事前に渡されるグリセリン液(だったと思いますが)で、浣腸をします。
(量は200ml×2くらいあったような記憶があります)
病院では検査衣に着替え台に横たわりパルスオキシメーターをつけたら、空気を送り込む装置のついた内視鏡で、医者と一緒に大腸の映像を見ます。
麻酔はなかったです。人によっては空気圧の関係で具合が悪くなることもあるとのことでした。
病院によって検査の仕方も違うと思うので、参考までに。

SS2 2021/05/26(水) 20:45:53
パートナーがSSで受けました。
麻酔ありでした。
数日前から食事についてのメニューをもらって少しずつ固形物を減らす感じでした。
麻酔が早く切れて、でもフラフラな状態で病院を出たので付き添い、タクシーは必須です。

大腸 2021/05/26(水) 21:31:56
短時間にたくさんのご教示ありがとうございます!

麻酔さん
私も日本であのまずい液体を飲んだ記憶がありますが、スペインではそれはなかったのですね。私もアレが苦手です(笑)

SSさん
浣腸ですか…つまり日本のあのまずい液体の代わということですね。う〜ん、それもなかなか大変そうですね(笑)

SS2さん
麻酔が切れることもあるのですね。もし受けるときは付き添いなどの手配をしようと思います。

あと、無知な質問ですが、一般にこの手の検査では「麻酔=眠くなる」と考えてよろしいのでしょうか?
また、新たなご経験談なども引き続き大歓迎です!

2年前 2021/05/26(水) 22:50:27
SSで受けました。
前日に薬を溶かした液を時間毎に何度も飲みその度にトイレに駆け込みました。
私は全身麻酔だったので、付添は必ず必要でした。
ペラペラの後が開いた服に着替え麻酔を打たれた瞬間から一瞬で起こされ(た気がする)た時には終わっていました。
検査が終わったあとも数時間食事が出来ず、それが辛かった記憶があります。

おばちゃん 2021/05/26(水) 22:56:28
昨年の12月にSSで受けました
検査日の3日前からの食事制限、24時間前からの腸内掃除のための飲み物。
主治医から、細かい指示が書いてある用紙をもらいますが、かな辛い経験でした。
当日は必ず付き添いが必要でした。
検査自体は麻酔に近い状態で痛みもなく短時間で終わりました。
あまり好んで受けたい検査ではありませんが、痛い・怖い検査ではないですよ。
頑張って!

麻酔 2021/05/26(水) 23:07:55
注腸検査以外に、胃カメラや手術の時にも麻酔を受けました。
手の甲に注射針を刺したように記憶しています。
ただ、どの場合も麻酔をうたれた後、おそらく30秒もしないうちに眠くなり、1分もしないうちに爆睡状態でした。
検査後、起こされてから、しばらく、ベッドで休むことができました。
でも、頭の中でどこかがまだ眠っているような感じで、帰宅するのに、付き添いは必須です。
たぶん、検査前の注意事項で付き添いが必要と指示されると思います。

大昔、日本では、2年前さんがおっしゃっているような感じでした。
前日から、薬を溶かした大量の液を時間毎に飲み、トイレへ。
それを検査当時までやらされました。
なので、スペインで検査すると聞いたとき、ぞっとしたのですが、何と、薬は、1回か2回だけだったようで、すごく楽でした。
でも、検査機関によって、若干、異なるようですね。

大腸 2021/05/27(木) 10:00:05
2年前さん、おばちゃんさん、麻酔さん
さらなる情報、ありがとうございます。こちらでもかなりの方が受診しておられるのですね。そのやり方も日本とあまり変わらないようなので、とても心強いです!

SS 2021/05/27(木) 10:59:19
SSで2度、プライベートでも何度か受けたことがあります。
一度も麻酔ナシはなかったので、スペインでは必ず麻酔ありだと思っていました。完全に眠る場合と、痛くないが意識はある場合とありました。

一番最初にSSで受けた時は、付き添いが必要なことを知らずに行ったので、麻酔は弱めにしようと言われ、意識がある状態でした。

SSさんみたいに、浣腸や麻酔なしの人もいらっしゃるんですね。
SSによって違うんでしょうか。

最近プライベートで受けましたが、今は付き添いに制限があるし、連れがあまり病院へ行きたがらないので、どうなっているか聞いたところ、タクシーで帰るなら付き添いなしで大丈夫と言われたので、逆に驚きました。
全身麻酔で、念のため少し椅子で休んでから、タクシーに乗って帰りました。

私はひどい便秘で下剤がきかず、最後まで検査できなかったことがあります。お医者さんに相談し、数日前から繊維を減らし、下剤の量を人より増やされました。

SS(上はSS3) 2021/05/27(木) 10:59:55
ごめんなさい。
ペンネーム間違えました。

このSSのペンネームは、SS3でお願いします!

大腸 2021/05/27(木) 12:00:42
SS3さん
ご教示ありがとうございます。もう何度もこちらで受診されているのですね。あと、もうひとつ関連してお伺いしますが、日本のクリニックだと胃カメラと大腸検査を同時にできる所もあるみたいですが、この点、スペインはどうなのでしょうか。どなたでも教えていただければ参考になります。

同時 2021/05/27(木) 12:28:53
プライベート保険ですが、今まで3回、大腸内視鏡と胃カメラを同時にしてもらいました。1回目の時が、「最近胃腸の調子が悪いので」で始めたためかもしれません。

私も 2021/05/27(木) 13:09:30
私も同じように検査をしたいと考えていたので情報ありがとうございます。

こちらでは「ただの定期検査」ということで検査してもらえるのでしょうか。日本だと、特に症状がない場合の検査費用は検診として高くなりますが、スペインではどうなんでしょうか。

今のところ特別症状もないのですが、やはり年に一回は受けておきたいので横からですが申し訳ありません。
保険はプライベートを普段使っています。

あと、下剤の件ですが、やはり腸内を綺麗にしておかなくてはせっかく検査しても見落としが多く意味がありません。
あの大量の水薬の後でも、便が腸壁にくっついていて検査がきちんとできない多く患者様もいらっしゃいます。
カメラを入れても腸壁が見えないわけですから、ただ苦しい思いをしただけで時間の無駄になってしまいかねません。

下剤の多い、少ないで検査場所を選ぶのなら、私だったらきちんと下剤を飲んでしっかり診ていただけるところをお勧めします。

もちろん少量でもしっかり全ての便が取れるというお薬があるという場合は別ですが。ただ、グリセリン浣腸だけでは、本当に診たの?と疑いたくなります。

胃も大腸も鎮静剤を使用してもらえるところがいいですよね〜。私は途中で切れたことがあって、ほんの数分でしたがすごくキツかったです。

大腸様、横から申し訳ありません。トピ立てありがとうございました。
検査無事に終了されますように。

私も 2021/05/27(木) 13:10:40
多く患者様➡患者様も多く

大腸 2021/05/27(木) 21:39:49
同時さん
貴重な情報ありがとうございます。私はたぶんSSになると思いますが、一応主治医に相談してみようと思います。

私もさん
たしかに腸内をきちんと洗浄するのは大切ですね。あれから少しネットで情報をみたりしたのですが、こちらでは食事制限が数日前からと、日本より早めに始まるようで、その意味ではより安心かもしれませんね。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2021 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る