スペインでの年金





[スペイン探偵局に戻る]
爺さん 2021/05/04(火) 23:07:30
スペインでの年金生活に入って間もない爺さんです
この先、日本とスペインを行ったり来たりの生活を望んでいます
一昔前のスペインでの年金生活者は、日本に半年以上いるとこちらの年金は貰えない
という時代があったのですが、今は日本に完全帰国してスペインの年金で暮らしている方もおられるそうです。今現在の規則をご存知の方がおられましたらお教えてください

協定 2021/05/05(水) 00:02:35
日・スペイン社会保障協定をお調べになりましたか?
2010年頃に結ばれましたので、今は、どちらの国にいても、スペインの年金を受給できると思うのですが。
実際、スペイン在住で、日本の年金が受給できるのですから、その逆もありだと思います。

すみません、明瞭な回答になっていませんが、手掛かりの1つとして。

2021/05/05(水) 09:31:31
横から失礼して主さんに質問したいのですが、年金は日本とスペイン合計何年払いましたか?

数年前に勤めていた会社で、スペインは38年以上払わないと1円も年金をもらえないと聞きました。日本は今10年からでももらえますよね、金額は少ないですが。

協定があっても、日本とスペインの決まり事が違いすぎて、もらえないものだと諦めています。でも逆に言えば、スペインで払った年数がたとえば30年でも、日本では30年分もらえるんですかね?

協定 2021/05/05(水) 10:19:31
横さま
海外居住で、海外でも公的年金を支払っていない60歳以下の期間は、「カラ期間」として、日本の年金には支払い期間として算定されます。
ただし、支給額は、支払い金額に比例しますので、満額ではありません。
日本の年金手帳があれば、日本年金機構で、自分の予測受け取り額を算出してもらえますよ。(メールで依頼したら、国際郵便で詳細が記載された書類が送られてきました)
もしくは、日本で全く支払っておらず、スペインでのみの支払いというケースでしょうか?
合算というか、置き換えになるのでしょうが、そのケースはよく分かりません。
日本年金機構に問い合わせるのが確かです。

そら 2021/05/05(水) 10:36:32
スペインと日本の年金はまったく別で、それぞれが払った金額に応じて支払われます。
合算というのは、受給資格年数の合計というだけなので、それまでは年数が満たなかったが、合計すれば「もらえる資格」を得るというだけです。
スペインで30分、日本で10年だったら、どちらの国からも年金がもらえます。ただしもらう金額はそれぞれ払った分に応じて、です。

>スペインは38年以上払わないと1円も年金をもらえないと聞きました
満額をもらうためには38年払わなくてはならない、だと思います。

Baaさん 2021/05/05(水) 10:54:07
半年以上何れかの国にいたら、他方の国の年金をもらえなくなることはありません。
日本に完全帰国された方もスペインの年金を受け取ってられます。
私はスペインに永住予定ですが、日本の年金ももらえます(確認済み)。

横さん、協定があるので諦めることはないです。
年金受給資格期間はスペインは25年です。日本は10年になりました。
決まり事は基本的に似たようなものです。
スペインで30年払っても日本で30年分はもらえません。
あくまでも、受給資格を得るための年数カウントに使えるだけです。
38年以上払わないと...と聞かれたのは、受給資格期間をクリアして年金を受給する資格を得たとしても、年金支払いが38年以下だと減額される件(満額もらえない)だと思います。1円(ユーロ?)ももらえないということはないです。
色々減額条件があるのは日本も同じで、日本での満額条件は40年です。

便乗 2021/05/05(水) 16:47:05
便乗質問すみません。スペイン在住ですが38年の件を読んでびっくりしています。こちらで正社員として勤務していますが年齢的に合計38年には届きそうにありません。スペインで働きスペインの年金を払いつつも日本の年金を払い続けるという方法をとった方がいいのか?という気がしてきました。そういう方いらっしゃいますか?

そら 2021/05/05(水) 19:59:12
便乗さん
横さんの書いた、「38年払わないと1円ももらえない」というのは間違った情報です。満額をもらうのに38年なので、年数が足りなかったら金額が減るだけです。
私はこちらでも払っていますが、日本の国民年金は払い続けています。

そら 2021/05/05(水) 20:03:00
便乗さん
Baaさんによると、スペインの受給資格は25年なので、スペインと日本の合計年数が25年に足りないと、スペインの分がもらえないことになりますね。

国民年金はさかのぼって払えると昔聞いたことがありますが、今はどうでしょうね。

十五 2021/05/05(水) 21:20:11
スペインの受給資格は15年じゃなかったですか?
日本が10年に変わる以前はスペインのほうが短いな〜と思ったものです。
25年は38年支払いしたら最後の25年の収入をベースに年金が計算されるという事ですよね。

15年 2021/05/05(水) 22:01:43
以前調べたら、15年以上と書いてありました。
https://www.nensoken.or.jp のスペイン。2018年の資料です。
または、こちらにもスペイン通算年金加入期間22年の場合、スペイン老齢年金受給要件:15年→受給できる
社労士さんのホームからお借りしました。
http://overseas.yoshimura-sr.com/index.php?%E6%97%A5%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%BF%9D%E9%9A%9C%E5%8D%94%E5%AE%9A%E3%81%A8%E3%81%AF

Baaさん 2021/05/06(木) 09:38:16
すみません、間違えて書きました。
スペインは15年です。私も15年さんが貼られた社労士さんのリンクを
参考にしています。混乱させて申し訳ございません。
十五さんのおっしゃる通り、受給額算出の際に、25年分を計算するということです。
私も日本を出てからも日本の年金は国民年金に切り替えて払える限り払い続けました(今は払ってません)。
スペインでも払い続けているので、かなりの年数、日本とスペインで重複しています。

年数 2021/05/06(木) 10:16:01
日本とスペインの掛け金の年数は、重複しません。
例えば、
今月
スペインで250ユーロ社会保険を払い
日本で16000円の国民年金を払う

場合は、払った期間を1ヶ月と見なされ、掛け金を250ユーロ+16000円
と計算されます。

そら 2021/05/06(木) 10:57:25
年数さん
年数は重複しないってどういう意味ですか?
下に書いてある文章からは金額は両方もらえるっていう意味かな?と思いますが、年数??

またその場合は、スペインからは250ユーロ
日本から16000円で計算され、
振り込みはそれぞれ別です。
掛け金を250ユーロ+16000円では計算されないと思いますが。

Baaさん 2021/05/06(木) 13:12:45
日西社会保険協定を使って年金支払い年数を出す時は、両方で支払っている期間は重複してカウントされません。
15年さんが貼ってくれた社労士さんのサイトでわかりやすく説明してくれています。

年金受取額を算出する場合は、スペイン、日本のそれぞれで算出されますので、保険料250ユーロ+16000円では計算されません。

便乗 2021/05/10(月) 16:33:24
皆様、詳しくご説明いただきありがとうございました!貼っていただいたリンク参考になりました。二重で支払っておられる方も結構いらっしゃるのですね。確かに通算されるのは年数のみで支払いは各国となるのであれば長期支払っていたほうが老後の保証は多くなり安心ですね。検討してみようと思います。有意義な情報共有の場を設けていただきありがとうございました。

見つかりません 2021/05/12(水) 21:01:47
協定様
日本年金機構にメールで依頼されたとのお話ですが、よろしければ
あちらのメールアドレスを教えていただけませんでしょうか?
探してもみつかりませんでした。

協定 2021/05/12(水) 21:45:34
見つかりません様
すみません、メールではなかったようです。
日本年金機構のHPから、「ねんきんネット」に登録する必要があります。
登録に際しては、日本で最後に年金を支払っていた時の登録住所の確認があります。
年金手帳も必要です。
必要なデータを入力して、確認が取れた場合、登録完了のお知らせがきます。(葉書でスペインの住所に届きました)
その後、受給可能時期を問い合わせたら、年金を納めた記録などと合わせて、試算表が送られてきました。(ただし、この金額は最終金額ではなく、変更する可能性がありますと記載されています。)
受給時期が近くなってから、再度、問い合わせようと思っています。

便乗の便乗 2021/05/13(木) 22:25:02
年金の算出方法ではないのですが、スペインの年金というタイトルに甘え質問させてください
スペインの地方都市で、近々年金生活に入る予定の別居中日本人夫婦の片割れです。
私はホテル業界で長年働き、年金は満額需給できるのですが主人はフリーランスで、既に年金生活をしていますが年金額は私の半額程度です。
そこで教えて頂きたいのは、離婚はしていなくても受け取る年金は私が受け取る個人財産と考えていいのでしょうか
主人は、その一部でもを請求する権利は法的に認められているのでしょうか
結婚後の収入は全て夫婦二人の財産となる法律があるので、年金も同じ扱いになるのでしょうか
ご存知の方がおられたら教えて頂けると助かります。

見つかりません 2021/05/14(金) 12:17:51
協定様
残念です。
数年前から可能な特別老齢基礎年金も含めて老齢年金年金の申請ができる時期なのですが、コロナ禍もあり帰国を伸ばしています。スペイン在住者の場合どのような提出書類が必要になるのでしょうか。便乗ですみませんが、よろしくお願いします。

協定 2021/05/14(金) 13:24:30
見つかりません様
「残念です」とのことですが、「ねんきんネット」に登録できませんでしたか?

帰国しなくても、受給の申請はできますよ。
数年前からの分を放棄しているなんてもったいないです。
さかのぼって、支給はしてくれませんから。

どのような書類が必要になるかは、加入期間や種類など、いろいろなケースがありますので、日本年金機構のHPから調べてください。
海外からの申請の仕方も記載されています。

また、年金手帳やその他の必要情報をお持ちでしたら、電話での問い合わせも可能ですので、Skypeなどで問い合わせることも可能でしょう。

見つかりません 2021/05/14(金) 19:30:29
協定様
「ねんきんネット」の登録にトライしてみます。有意義な情報ありがとうございました。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2021 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る