日本移住子供の学校



[スペイン探偵局に戻る]
ハイジ 2021/04/26(月) 18:35:05
スペイン在12年、スペイン人夫と未就学の子がいます。
様々な理由から日本移住を検討しています(コロナが落ち着いてからです)。
子供が中学にあがる前くらいまで日本に住むことを考えています。もし生活が気に入っていればもちろんそのまま住み続ける可能性もあり、また逆に合わない等で早くスペインに戻る可能性もあります。
スペインから日本に移住され、お子さんが日本の小学校を過ごし、中学校あたりからスペインに戻られた方がいらっしゃれば、子供の言葉の問題等、経験談をおきかせいただけるとありがたいです。
宜しくお願いします!!!

大変 2021/04/26(月) 21:44:22
きっと、お子さんは大変だと思いますよ。

日本とスペインでは勉強の方式も違うし、掛け算の筆算の書き方も違うし、割り算も違うし、算数の単位なんかも全然違いますから。
公立の日本の小学校を丸6年過ごしてしまった子にこちらへ戻ってくるのは、かなり大変だと思いますよ。

私の知り合いに娘さんを毎年9月から12月(1学期)までを日本の小学校で体験入学して、
1月から6月まで(2学期、3学期)をスペインの小学校に入れていた人を知ってます。
9月から12月までの四ヶ月は、日本の公立の小学校へ行った後に、日本でスペイン人の家庭教師を付けて週に3回、勉強させてましたよ。
そうしても、スペインに戻ってきて学校の授業の波にのらせるのは1ヶ月掛かると言ってましたよ。

ハイジ 2021/04/27(火) 01:04:48
大変さん、ご回答ありがとうございます。
言葉だけではなく、勉強方法の違い、算数の単位の違い等もあるんですね。。。
日本移住を検討していますと書きましたが、実際に移住の話しが出たのがここ最近で、まだまだ考えること、調べることがたくさんあります。
詳しく言うと、今の所話の中で出ているのは10歳くらいまでです。

お知り合いの方のお子さんのお話、すごいですね。毎年1学期を日本の学校とは、勉強についていくだけでも大変だろうけど、言葉、友達、環境の変化が毎年ある中で。お子さんがすごく努力されたんでしょうね。

うちの兄の子たちが上の子は9−12歳、下の子は6−9歳を海外のインターで過ごしたのですが、当時の兄一家は日本語の基盤がある程度できている上の子は心配ないが、下の子が心配だと言っていたのを思い出しました。
実際下の子が上の子よりも英語、日本語ともに大変だったようです。もちろんそれぞれの子供の能力、性格にもよりますが。

まだまだ時間があるので何歳くらいまでがいいのか考えてみたいと思います。
大変参考になるご回答、ありがとうございました。

悲惨 2021/04/27(火) 06:41:35
スペインで出産→日本移住→スペインへ戻りました。

子供はとても大変でした。東京の広尾などのエリアではなく、ごく庶民のエリアで生活し、学校も公立に通いました。

私より夫に似て、外国人風の顔立ちだった子供は最初歓迎されましたが、その後、いじめにあいました。10人に囲まれて、殴られけられ・・・一緒に泣きました。もちろん、学校へ抗議、10人の子供の親へも直接抗議しました。外国人夫と公園で楽しく遊んでいるのを羨ましがられ、スポーツが得意、外見が目立つことが理由だったようです。ちなみに、日本語はペラペラで、読み書きも問題ないレベルで入学しました。

今でも「あれはトラウマだよー」と子供は言っております。スペインのほうが暮らしやすいとも言っています。

夫も日本ではとても大変でした。(日本語がある程度話せてもです)

私は日本人ですが、家族が苦しい目にあったので、日本に帰りたいとは思いません。

あくまで私の経験談になります。ほかにとてもいい経験をされた方がいらっしゃったら、是非。

クララ 2021/04/27(火) 09:50:59
我が家は一歳になる前にスペインから日本、保育園を終えてまた日本からスペインへ移動しました。
デメリットは、
• 子供が友達と別れたくなくて悲しんだ。
• スペインで一年は言葉の問題で苦労した。

このくらいです。
あとはメリットしか思い浮かびません。

日本語の基盤がきちんとできてからの移住だったので、日本語、スペイン語はネイティブ並みに話せます。
漢字はこちらに来てから毎日やっていたので、遅れながらも覚えています。
逆に、日本からスペインだと書く方はそれほど苦労しなさそうでいいですね。

日本にも友人がいますので、帰国した時はいつも一緒に遊んだり、旅行したり、泊まりに行って本人も楽しんでますよ。

日本の家族とも、日本語で会話できるので問題ないです。

日本の小学校にも体験で行きましたが、さらに友達を作って楽しそうでした。ハーフの子も何人かいましたが、どの子もいじめにはあっていなかったです。
悲惨さんのお子さんの体験はひどいですね。
いじめは100%いじめる側が悪いです。たまたま、嫉妬していじめという手段に出る子に出会ってしまったのだと思います。心が痛いですよね。

日本のご家族にもお子様の成長を見せられるのが、最大のメリットではないですか?
私は日本滞在中親孝行ができて本当に良かったと、このコロナ禍に心の底から思いました。

あと、算数云々は問題ないです。我が子は両刀使いです。
子供は環境に順応できるものです。
総体的に見て我が家は後悔はありません。

今後、もし夫に何かあったり、子供が希望する時は日本に帰国しますが、その基盤ができているので不安もないですね。

日本に帰国されたら、スペイン語の勉強を欠かさずされて、スペインの算数のドリルなども準備されておくと、再度こちらに戻られた時も戸惑いが少なくていいと思います。

日本にはスペイン語の本が少ないので、年齢に合わせた読み物をご家族に送ってもらうといいと思います。

方言がある地方でしたら、そちらの勉強も忘れずに。

日本帰国楽しみですね!

ご主人にも日本の良さを知っていただけたら、日本人としてとても嬉しいです。

ハイジ 2021/04/27(火) 21:18:02
悲惨さん、ありがとうございます。
お子さん、ひどい目にあわれましたね。しかも集団で。。。子供のいじめ問題、本当に心が痛みます。
いじめは残念ながら、日本でもスペインでもありますよね。移住後の勉強以外の学校生活も考えないといけないことがたくさんありそうです。
学校の環境、友人に大きく影響するのでしょうね。
ご主人も苦労されたのですね。つらい体験談をお話しいただきありがとうございます。

クララさん、ご回答ありがとうございます。
ほとんどメリットしかなかったとは素晴らしい経験をされましたね。お子さんが保育園までとは、6歳まででしょうか?
やはりどちらかの言語の基盤があるともうひとつの言語もしっかりと入りそうですね。
おっしゃるとおり、親孝行、日本の家族にすぐに会える環境が一番のメリットです。
スペインでは日本の漢字ドリル等考えていましたが、逆もですね。全く頭にありませんでした。
お子さん、算数、両刀使いとは器用ですね!子供の適応能力に驚きます。
ポジティブなお話、勇気をいただきました!ありがとうございます。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2021 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る