NIEカードの期限切れで帰国した場合



[スペイン探偵局に戻る]
ニエ 2021/04/13(火) 11:17:04
いつもこちらの掲示板を参考にさせていただいております。
私は5月に帰国を予定しているのですが、
NIEカードの更新の時期がちょうどこの時期に重なっています。
完全帰国ですので、期限を過ぎてしまわない範囲かあるいは、
1〜2日過ぎてしまう程度なら、そのまま何も手続きしないで帰るつもりでした。
あまりに大幅に過ぎてしまうなら、いっそのこと更新を済ませて帰国することも検討できるのですが、数日超過してしまうに過ぎず、
また常にコロナの状況を気にしつつ、PCR検査、証明書、帰国前の山ほどの手続き(猫も連れて帰るため、その手続きもあります)と心配事で、
今私のように帰国を控えている方は皆同じだと思うのですが、
ただでも帰国へ向けての準備が大変な中で、このNIEの手続きだけでも回避できたらと切に思っています。(正直、ノイローゼになりかけています。。。)
(厳密には数日でも滞在許可切れで、違法滞在になるのは嫌なので、
然るべき手続きをしていきたいのですが、
手続きを一旦初めてしまうと、カード取得まで2〜3か月時間がかかるため、
帰国の予定が大幅に狂ってしまうのも避けられなくなります。)
ですが、ここにきて、帰国日はカードの失効日から数日から10日程過ぎてしまう可能性も出てきました。
Gobiernoのサイトでも、今情報を探している途中なのですが、合致する情報が見つからないため、
まずはここで、私と同じような状況で帰国された方がもしいらしたらと思い、質問させていただきました。
経験者あるいは何かご存知の方がいらしたら情報を
共有していただけませんでしょうか。
どうぞ宜しくお願いいたします。

大丈夫 2021/04/13(火) 11:48:22
TIEの更新はカードの有効期限日の60日前から90日過ぎまでに手続きをすれば良いので、10日程度過ぎた処で不法滞在にはならないのでどうぞご安心ください。


en plazo para presentar la solicitud. Esto es, 60 días anteriores o 90 días posteriores a la fecha de finalización de vigencia de su autorización.

https://extranjeros.inclusion.gob.es/es/informacioninteres/tramites/pesentacion/index.html

ダルビッシュ 2021/04/13(火) 13:38:51
出て行くにはパスポートさえ大丈夫なら問題ないですよ。

ペン太 2021/04/13(火) 16:45:02
PCR検査で絶対に陰性が出るとわかっていたら、私も更新の手続きはしないかもしれませんが、
わかりませんからね・・・
最悪、陽性だった場合のことを考えると、帰国が決まった時点で、できるだけ早いうちに手続き始めてしまった方がよかったかなぁと。
いろいろ大変かとは思いますが、問題があったときに痛い目にあうのは自分ですからね。
こればかりは性格と運によると思うので、トピ主さん次第だとは思いますが。

去るものは追わず 2021/04/13(火) 21:48:31
完全帰国ですよね。
出るだけですから大丈夫ですよ。

大丈夫なんですかね? 2021/04/14(水) 10:01:54
知り合いの方が、数か月の不法滞在後、乗り換えの空港(トルコだったと記憶しています)のコントロールで止められあやうく罰金だったそうです。
スペインから出ていくのはOKでも他国はどうかわかりません。もしかするとEU圏経由だとOKとか、スペインから日本直行ならOKとかあるのかもしれませんね。

トルコは 2021/04/14(水) 10:16:36
トルコはEUではないので、おそらく罰金等は無いと思います。

ニエ 2021/04/14(水) 10:46:47
[[解決]]
皆さま
こんな短時間の間に、いろいろなご意見とご回答を下さり、
ありがとうございます。
数日切れた程度の状態なら、無事に出国できるとわかり
本当に安心しました。
確かに、皆さまの仰るように、今までの流れだと、切れてからその後も3か月間の猶予があったと記憶していたのですが、
ここ数年で規定が変わっているかもしれないし、と思い確かめさせていただきました。
また、やはり、それなら帰りはパスポートで普通に出国すれば大丈夫だろうと、
例えNIE提示を求められて数日間の期限切れを指摘されても、
まさかそれで出国差し止め+罰金で自分の国に帰国するのを
阻められるとも思えなかったのですが、
とにかくいろいろなことを、うまく関連させて、(帰国準備全体を)よっぽどうまく事を運んでいかないと絶対に見落としが出る、と思い、
今回のNIEの期限のことも絡めて本当に負のスパイラルに陥っていました。そのことで、自分自身をどんどん追い詰めて、精神的に参ってました。
皆さまのおかげで、もし必要が生じて、帰国を6月にずれ込ませることも可能だということもわかり、
心が本当に軽くなり、少し落ち着いた気分で物ごとを考えられるようになりました。
そして、現在は有効期限前の60日前から遡って手続きができるのなら、今から手続きをすれば(失効日までは1か月以上あります)、6月頃にはカードが手元に来ると予測できますので、
その状態なら、万が一運悪く陽性でも、また落ち着いて対処できると思いました。
数年前の前回の手続きの時は、完全に失効してから、それ以降でないとCitaを取って手続きも着手できなかったのですが、
今はまたできるようになったのですね。
それに関しても、おかげ様で大きな情報をいただきました。感謝しかありません。
皆さま、もう一度、本当にありがとうございました。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2021 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る