半年以上スペイン国外に居るとNIEが失効するのか。また、失効してしまった場合。



[スペイン探偵局に戻る]
やっさん 2021/04/09(金) 21:13:26
スペイン人パートナーとのpareja de hecho申請が受理され、現在extranjeríaのウェブサイト上でpermiso de residencia申請がen tramiteと表示されている状態の者です。

夏までには申請が通るだろうと思っていた矢先、
私のパートナーが夏から1年間シェンゲン圏外へ派遣されることが決まり、私も同行する手段を模索しています。
ちなみに1年後はスペインへ戻ります。

まず、派遣国ではスペインのpareja de hechoは夫婦として認められていないため、急いで婚姻に切り替えることを考えています。
(婚姻関係があれば同行可能な派遣制度です。)

そこでいくつか疑問があります。
@pareja de hechoでも婚姻でも、私が1年のうち6ヶ月以上スペイン国外に居るとNIEは失効してしまうのでしょうか。

Aパートナーがシェンゲン圏外に居る場合でも、私が1年のうち6ヶ月以上スペイン国外に居るとNIEは失効してしまうのでしょうか。
(スペイン人パートナーがスペインに不在で、外国人の私がスペインに居る状態に対して、特別措置的なものはあるか、という事です。)

BNIEの失効経験がある方がおられましたら、NIE再取得時に何か問題が無かったか教えてください。

お知恵を拝借できればありがたく思います。

わきまえる女って 2021/04/09(金) 21:23:57
現地人のパートナーの方に調べてもらった方が正確だと思うのですが?

あまりお役には立たないかも 2021/04/10(土) 08:32:48
もう何年も前のことなのでうろ覚え+今は変わっているかも。

たしかにNIEは半年以上スペインに不在だと失効します。夫と共に日本に行って失効したのでAもそうだと思います。(夫の仕事ではないので違うかな)

Bは7年後に私は再発行したのですが、データーは残っているようで「随分前に失効したんだね。」と係の方が雑談で言ってました。

手続きは、もう7年経っていたので一からやったと思います。
時間はかかりましたが、特別大変だった記憶はありません。

このご時世ですが他国でもご夫婦で楽しんできて下さい。

あまりお役には立たないかも 2021/04/10(土) 08:36:22
Aの回答、勘違いですね。
主さんはスペインに残るんですね。

すみません。
主さんはスペインに滞在されるので有れば、失効にはならないような気がしますが。

どうでしょうね。

やっさん 2021/04/10(土) 09:54:10
あまりお役には立たないかも 様

ご経験を共有して頂きありがとうございます。
NIE が失効してもまた取得ができるのですね。安心しました。
日本で国際結婚をした場合は、○日以上日本外に居たら婚姻ビザが失効するという決まりは無いようです。移民が多い国は色々と厳しいですね。

TIE 2021/04/10(土) 10:48:42
婚姻に切り替えるということですが、婚姻手続きにも時間がかかるはずです。

私の場合は婚姻手続きのための書類をそろえ、registro civilのcitaを取り面接を受けるまでに半年、婚姻許可が下りるまでに1か月、その後、registro civilで婚姻のサインをするまでに1か月かかりました。そこから婚姻TIEに切り替えるので、すべてが終わるまでに1年ほどかかりました。私は都市部で、citaを取るのに時間がかかりましたが、友人は小さな町に住んでおり、比較的早く手続きが済んでいました。

また、TIEの最初の申請時には、海外に出てはいけなかったと記憶しています。警察署に行って指紋を取り、初めてスペインに再入国するautorizacion de regresoの申請ができたはずです。

ちなみに、NIEは外国人識別番号ですので、失効することはないと認識しています。そのNIEをもって滞在許可を申請し、TIE(カード)が発行されます。

日本でも婚姻ビザはあっても在留資格を申請しなくてはいけないので、あ替えるということですが、婚姻手続きにも時間がかかるはずです。

私の場合は婚姻手続きのための書類をそろえ、registro civilのcitaを取り面接を受けるまでに半年、婚姻許可が下りるまでに1か月、その後、registro civilで婚姻のサインをするまでに1か月かかりました。そこから婚姻TIEに切り替えるので、すべてが終わるまでに1年ほどかかりました。私は都市部で、citaを取るのに時間がかかりましたが、友人は小さな町に住んでおり、比較的早く手続きが済んでいました。

また、TIEの最初の申請時には、海外に出てはいけなかったと記憶しています。警察署に行って指紋を取り、初めてスペインに再入国するautorizacion de regresoの申請ができたはずです。

ちなみに、NIEは外国人識別番号ですので、失効することはないと認識しています。そのNIEをもって滞在許可を申請し、TIE(カード)が発行されます。

日本も 2021/04/10(土) 13:10:17
すみません、これは情報提供ではなく私の感想ですが、

日本も結構厳しいと思います。

ソル 2021/04/10(土) 13:42:51
私はスペイン人と結婚していて、régimen comunitarioのビザを持っています!
2015年に婚姻し、2018年に1年日本に住んでいました。
昨年10月に初めての更新でしたが、書類を提出したら二ヶ月後ぐらいに不可の手紙が届きました。
内容としては、「半年以上スペイン国外にいたため不許可」とのこと。
直接確認しにいったら、「これはスペインに在住するたまのビザだから半年以上は国外にいてはいけない。あなたの場合は、再度取得しなおしです。そうでなければ10年のpermanenteをもらえたのよ」と言われ、改めて申請し、あとはカード受け取るだけになりましたよ!また5年のものですが、特に難しいことはありませんでした。
また、NIEの番号はずっと変わらないから今までと同じ!とのことでした!
ご参考までに。

れんこん 2021/04/10(土) 23:07:20
私は2019年に学生ビザで入国し、すぐに婚姻手続きを開始し、スペイン入国後6ヶ月半で市民婚の手続きが終わりました。そこから学生ビザからスペイン人の配偶者ビザに切り替えをしましたが、初回の書類提出時に許可を得る前にスペイン国外へ出たら、このプロセスは無効になると言われました。
指紋採取はこの後4ヶ月後。この間もし国外へ出たいのであればそれを証明する書類(ちょっとうる覚えです)を出して、手数料を支払えば可能ですと言われました。手数料の金額は覚えていませんが、カードの受け取りが1ヶ月程と言われていたので、たかだか1ヶ月の為にそんな金額出して証明書をもらう緊急性はないと思い、証明書を出してもらうのはやめました。
切り替えやステイタス変更をしている最中の国外移動は認められない可能性があると思います。
また、半年以上スペインを離れているとスペイン人もDNIの取り直しをしないといけないとスペイン人配偶者から聞いていますので、スペイン人でない私達も同様の扱いになる様です。
望んでいる回答になっているかは分かりませんが、私が見聞きした情報は以上です。

やっさん 2021/04/11(日) 22:15:38
TIE 様

ご丁寧にアドバイスをくださりありがとうございます。
そうですね。冷静に考えると、今1番の問題は婚姻手続きを済ませるのにどのぐらいかかるかです。
手続きがうまく行ったとしても、その後に6か月以上スペインを出ることになるので、居住許可(最初の質問時にNIEと書きましたが滞在許可です、すいません。)は再入国時また申請することになりますね。
市役所で諸々の事情を汲んでくれる方と当たることを願います。

やっさん 2021/04/11(日) 22:19:11
ソル 様

貴重なご経験談を共有していただきありがとうございます。
再申請時 "特に難しいことはありませんでした。" の言葉でホッとしました。できるだけのこと、トライしてみます!

やっさん 2021/04/11(日) 22:26:48
[[解決]]
れんこん 様

複雑な手続きのご経験がおありで、とても参考になります。
申請中の出国許可のために手数料を求められた話は初耳です。
書類作成のため手数料なんでしょうか。
コロナで手続きがオンライン化していますが、早く進んでいるのかは謎です。相談にのっていただきありがとうございました。

Autorización de regreso 2021/04/12(月) 08:15:30
解決済みなところ、また横から失礼します。れんこんさんがおっしゃる手数料とはautorización de regresoのことではないでしょうか?
わたしも滞在許可証の更新手続き中に日本へ一時帰国した際に必要でした。
https://extranjeros.inclusion.gob.es/es/informacioninteres/informacionprocedimientos/ciudadanosnocomunitarios/hoja001/index.html


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2021 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る