虫歯と軽食





[スペイン探偵局に戻る]
ディノママ 2021/02/07(日) 19:56:57
6歳と5歳の二児の母です。
今月、6歳の長男の虫歯治療のために歯医者を訪れたのですが、現時点で要治療が2箇所、予備軍も何点か見つかりました。まだ、歯が抜ける様子はなく全て乳歯です。

歯医者さんから伝えられたのは、グミやチョコなどはお誕生日のみ。一日5食(朝食、おやつ、昼食、おやつ、夕飯)の決められた時間にしっかり食べ、それ以外の時間は食べない、口に食べ物がある時間を減らすことをするよう伝えられました。
ピコテオをやめなさい、ということです。
私自身、虫歯になりやすいので普段から歯磨きはする、子供達にもやっていますが虫歯は、親の責任なので申し訳ない気持ちでいっぱいです。

普段の食事は殆ど好き嫌いなく、野菜、肉魚、果物も食べています。飴、グミ、チョコなどの甘いものは特別な時だけにしています。学校のおやつには、フルーツ、おにぎり、ボカディージョを用意しています。手づくりの蒸しパンやクッキーも用意することもありますが、大好き!という訳ではないようで、他の家で出る市販のポテトチップスやスナック菓子の方を好んで食べています。。

みなさんはどんなおやつを用意していますか?
虫歯のお子さんがいる方は、普段の食事でどのようなことに注意していますか?

虫歯菌 2021/02/07(日) 23:19:29
お子様の治療、大変ですね。フッ素塗布など歯科でやってもらえるのでしょうか。日本では子供でもやってくれていたような気がします。

あと我が家ではとにかく虫歯菌を移さないように徹底してます。食器類を一緒にしない、口にチュ〜はしないなどです。

私はボロボロですが、主人が歯が強く虫歯になったことがないようです。
そのためか子供も歯が強いです。遺伝もあるんでしょうかね。
唾液の質などでもできるできないがあるようです。

子供の歯は柔らかくて進行が早いので、可能な限り歯科健診に行く、とかですかね。

食事は歯科の先生がおっしゃられた時間を基本にしていますが、それ以外でも食べてしまうこともありますよ。たまに、ですが。
だらだら食べるのはよくないですが、ゆるゆるしたい日もありますもんね〜。たまに、ならと思ってやってしまいます。

おやつは学校の時はサンドイッチで、休日は手作りのものや市販のお菓子、主にチョコ類です。
食事はほぼ好き嫌いもないので出来るだけまんべんなく、偏らないよう作ってます。
カルシウムをとるといいんですかね?よくわかりませんが。

永久歯になって、仕上げ磨きをしなくなったころ虫歯になりやすいようです。
虫歯で自分が苦労したので、子供には歯磨きの仕方を毎日のように教えてます(笑)

わか 2021/02/08(月) 01:20:36
うちの4歳児も、2歳前に保育園に行き始め、月2回チョコがおやつ、誕生日のたびに(ほぼ毎週)ケーキを食べていて、学校では歯磨きしてなくて見事虫歯4つできました。
ただ同じクラスで虫歯がいなかったので、各自のエナメル質により虫歯になるこやならないこがいるらしいです。
スペインは子供の歯医者さんがいて、しかも歯磨き粉にフッ素入りがたくさんあり、まぁ満足です。
日本だと1000ppmの歯磨き粉て薬事法で売れないので、歯医者に行きますが、やはり500ppmくらいのフッ素加工で終わりでした。
まだ小さいし、痛がってないから1年半くらい、歯磨きと砂糖を避けてきましたが、今週いよいよ削って埋めます。
学校の先生にお願いして昼は歯磨きしてもらってますが、おやつ後はしてないと思います。また公園などで友達から砂糖入りのお菓子をもらっちゃうし、旦那が甘党ですぐあげてしまう、、コントロールに限界を感じてます。
朝晩は1000ppmのフッ素歯磨きしてます。本当はフッ素なんて塗りたくないけど、、
歯が生えてすぐフッ素加工すれば良かったと後悔することもありますが、発がん物質?なのかなぁと心配で、、

今週処置してもらいますが、体質があるので、できるだけ砂糖を避け、食べたらすぐ歯磨き(または口洗浄)を身につけさせたいと思っています。

ちなみに私も乳歯は虫歯だらけだったらしいのですが、歯磨きを週間づけて、生え変わってからは25年以上虫歯も歯のトラブルも一切無しです。

お互い根気強く頑張りましょう!

わか 2021/02/08(月) 01:26:30
書き忘れました!

・虫歯は親の責任がすべてじゃないです!エナメル質は個人差あります!
・朝のおやつは歯磨きなしを想定して、リンゴにしてます。あとはチーズ。バナナとかマンゴーとかは歯にくっつきやすく甘いです。みかんも色素がつきそうで、、卵は白身が虫歯になりにくいとききました。
ネットで「虫歯になりにくい食べ物」で検索すると出てきますよ。

口ゆすぎ 2021/02/08(月) 09:59:40
歯医者さんによると口ゆすぎどけでも効果的だそうです。
実際、歯磨きできないとき、ぺってすると、食べかすがでてきます。トイレにいったついでなどに、口ゆすぎの習慣を付けさせたてはいかがでしょうか。

ディノママ 2021/02/08(月) 23:20:53
[[解決]]
アドバイスありがとうございます。
フッ素の口すすぎを薬局で購入し、朝晩の歯ブラシ後に使っています。

虫歯菌さん
お子さんの歯が強いようで素晴らしいですね。虫歯菌は移ると言われていますよね、
口移しではないものの、同じフォークやお箸で「食べてみる?」とかはしていました。
これからは徹底!しますね。
SSとプライベートの歯医者しか行ったことはありませんが、こちらでは、フッ素塗布はしていない?ようです。日本で売っていたフッ素スプレーもこちらではかなりマイナーなようです。
週末はゆるく、平日はきっちり、ですね。

わかさん
25年間、歯のトラブルなしとは!!
コントロールの限界、痛いほど分かります。以前は、子供たちとお買い物に行ってお店の人が「飴ちゃんいる?」と。(薬局でそれをしているのが衝撃でした。)公園やお誕生日もそうですが、他の子は食べてるのにどうして僕はダメなの?と思って欲しくない、反面自分の歯なのだから大切にしないといけないことを分かって欲しい、が親心です。。
フッ素の影響は私も気になりますが、食事習慣以外でも続けていこうと思っています。
他の方が仰っているように、口すすぎ、歯ブラシの習慣付けですね。
「虫歯になりにくい食べ物」、早速検索しました。ありがとうございます。

口ゆすぎさん
トイレに行く際の口すすぎ、名案ですね。早速試してみます。

フッ素塗布 2021/02/09(火) 13:12:30
既に解決済みですが…
子供のフッ素塗布をやっている歯医者はありますよ。fluorización infantil、fluorización dental en niñosなどで検索できます。
地域にもよるかもしれませんし、お近くにやっている歯医者さんがない場合もあると思いますが、他にもご興味のある方がいらっしゃるかもしれませんのでコメントしました。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2021 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る