もうあかん



[スペイン探偵局に戻る]
飲食店 2021/02/06(土) 17:38:05
諦めてもう店閉めたほうがいいのか
でも閉めたら帰国→再就職なんて50のオヤジにかなうとは思えないし、

借金抱えてでも今を我慢して継続か

どっちにしても地獄ですね。

2021/02/06(土) 18:34:42
難しい判断ですね。コロナの先が見えないのが一番厳しい。でも、今回の場合は貴方だけではなく、多くの飲食店経営者の方々や他の業種の方々も同じです(そういう私も)。

私は、今はできることをやっていくしかないと思っています。またネガティブなことを考えないように心がけています。どちらもこのような状況下で簡単ではないのですが、まずは心が折れないようにするのが一番大切だと思っております。

アキボー 2021/02/06(土) 18:50:44
私も先の見えない生活にもううんざりで死んで楽になりたいと思うようになりました。

あと1年 2021/02/06(土) 19:02:59
難しいですよね。あと1年持ちそうな気はしますか?またもしも以前の状態に戻った時に、その借金は返せそうな程度ですか?
それによると思います。
ワクチンの進み具合によるでしょうが、完全に人々が安心しないと商売が戻らないと考えると、まだまだしばらくは戻らないでしょうね。

オフィスと違って、飲食店は再開するとなった時に、またあけれるか新しい場所を探すのに苦労するとは思いますが、あまりに今大変な状況であったり、家賃や従業員のために借金が溜まっていくようならば、いったんお店を閉めて、1年ぐらい日本かスペインに潜伏し、コロナが収まってから、また新しい場所に引っ越すのもありだと思います。

お店の仕組みをテイクアウト専門に変えたり。外のテラスを増やしたり。(個人的に空気の悪そうな狭くて半地下などにあるようなお店にはいかなくなりました)そうできないなら、一度閉めて、とりあえず借金を増やさないのが一番かと。

日本の経営者はプライドだとか、先の不安などからそのまま家賃を払い続けている話を聞きますが、その借金がバカにならないと逆に心配になってしまいます。払えるんならいいですが、借金ならばバカみたいですよね。コロナがスタートした直後に、さっさとオフィスや観光地の店舗を閉めたケースは素早い対応だと思いました。

いったんやめて失業保険で自分だけしばらく暮らしてみるのはダメでしょうか。以前に戻るまでと考えて、無理に働き口を探そうとしなくても良いと思います。

テイクアウト 2021/02/06(土) 19:29:34
私も飲食業ですがコロナのため去年3月のロックダウンからずっと休職中です。
今はERTEでなんとか繋がれてる状態ですが生活はカツカツです。
復職は多分、絶望的でしょうね。
知り合いが働いている日本食レストランは寿司のテイクアウトを始めて売り上げがグッと上がったそうです。
コロナで従業員を半数リストラしたのもありますが、コロナ前よりむしろ黒字だそうです。
人生悪いことばかりではありません。
悪いことの後には必ず良いことがきます。
辛い状況ですがお互い頑張って乗り切りましょう。
影ながら応援しています。

アキボー 2021/02/06(土) 21:30:56
コロナが収まれば外食好きのスペイン人ですからまた活気が戻りますが、いつコロナが終息するか、それまで凌げるかですよね。仕事もない、収入もない、どこにもいけないで私も限界です

2021/02/06(土) 21:52:24
この曲を皆さんに贈りたいです。

https://www.youtube.com/watch?v=7zbwVIIWE00

よろしかったら聴いてみてください。元気が出る曲です。

すすむ 2021/02/08(月) 00:22:59
スペインでの飲食店などでは権利金といって以前のオーナーから権利金を払うトラスパソという形態が多いです。
そうでなくても改造などにかけるお金がかかっています。
その価格が平均すると1000万円程度です。
景気のいい場合はこの金額を買った金額よりも高く売れることもありました。
しかし、今の時代はコロナ不況で買う人も少ないですし、売れても買った価格はおろか売れない場合もあります。
ですので、もし今やめたら初期投資が回収できず、格安で売るしかないか?
もしくは何とか状況が好転するまで我慢してお店続けるかのどっちも厳しい選択しか残されていません。
お店閉めて景気良くなるまで待とうとしても、自営業ってお店辞める=収入を絶たれますのでじり貧になって再起するお金があるかも難しくなってきます。
最初は数か月と我慢していましたが、もう1年経ってギリギリのところまで来ました。

豆助 2021/02/08(月) 03:27:42
テラサ、パラジェバールしか思いつきませんね。あとは場所にもよる、ということでしょうか。従業員として働くなら店が混んでいる所は探せばあるのでサバイバルは可能でしょう。

素人ですが 2021/02/08(月) 09:18:33
この時期飲食関連は大変なこと心中お察します。
私は飲食関連に従事していないので、偉そうにアドバイスしたりすることは出来ません。ただお客の目線からのこんなサービスがあればいいと思うものを書きます。(そんなことすでに知ってる、試されていたらすいません)
・喚起の悪そうなレストラン、グループ客のいるレストランは行くのに抵抗がありますが、逆にグループ客NG、一人客限定のレストランなら行きたいです。また、入店前に注文、食後のコーヒーを止めるなどでお客さんの滞在時間を短くするようにして欲しいです。(日本で喚起のいい焼肉屋さんやロボットのウエイターなど話題になっていますが接触を気にする人にはいいアイデアだと思います。)
・現在テレワークで昼ご飯場も自炊が中心になっておりますが、作るのが面倒くさい、レパートリーが少ない、スーパーで売っている出来合いのものや冷凍食品は美味しくない、という問題をかかえています。もっと多くのレストランでお持ち帰りを実施して欲しいと思います。
以下お持ち帰りに関して
・毎日、レストランのお持ち帰りを買うとお金もかかります。なので、サブスクじゃないですがポイントカードなど割り引かれる制度が欲しいです。
・テイクアウトが主流のファーストフード系は味が濃いので、逆に薄味、健康志向かつ素人では調理できないものを提供してほしいです。
・衛生上もしくは性質上お持ち帰りに出来ないものは、家で炒めたり温める必要のある半製品として提供してもらいたいです。またその分少し安いといいです。
・お持ち帰りできるレストランが家の近くにありません。スーパーなんかを間借りして出来合いのものもしくは半製品を販売してもらえないかな、と思っています。

外食が好きで多くのレストランがコロナ後も継続してほしいと切に願っています。長文失礼しました。

アキボー 2021/02/08(月) 11:19:34
素人さん、それらのアイデアは日本などの自己犠牲のある国でしか出来ないことがほとんどです。こちらスペインでは基本的にお金が出ないと新しい事は出来るだけ避ける傾向ですし、従業員がめんどくさがります。彼らはドライです。またそれらによって発生する外注作業もまた多くの問題があります。納期に間に合わない、依頼したことと違う事を勝手にするなど多くの問題があり途中で頓挫して計画倒れになります。スペインでなぜ日本の外食チェーンが進出しないか想像出来ますよね(笑)

2021/02/08(月) 15:23:23
素人ですがさんのようなご意見がもっと出てくるといいですね。今は昔のやり方にとらわれず何ができるかということを常に考えていなければならない時代だと思います。

新しいアイデアが新しいビジネススタイルを生み出し、飲食業が復活することを切に祈ります。

あと1年 2021/02/08(月) 17:13:16
素人さんのご意見、いいですね。私も新しいアイデアに賛成です。できない、できない、じゃなく、
工夫できることはなんでもやった方が良いと思います。

バルセロナはほとんどレストランは閉めさせられたことも多かったせいか、高級レストランでもテイクアウトメニューをだしたり、普段はやらないお店でもコーヒーのテイクアウトをしたり、
入口に机を出してお客さんとしゃべったり。
テイクアウトの見本を置いてみて目を引いたり。
メニューは減らしてスペイン人の好きそうな数点だけに絞ったり。
安いお得メニューを売り出して(コーヒー1ユーロとか)張り紙して、ついでに他のものを買ってくれる人を狙ったり。
いろいろテイクアウトにシフトして、工夫してます。

個人的には、うわー、すごい努力してるな!という工夫がみられるお店を見ると応援したくなります。

生きてるだけで、丸儲け !! 2021/02/09(火) 08:13:37
今は どこも大変ですよ。 本当に えらいことになってしまった。。。。って思います。

昔 私のおじいちゃんが、世紀末だとか、そういう話をしてたことを思い出します。祖父は エホバの信者でした。話をいつも聞かされた。
こういう時 やっぱり支え合うことで、乗りきっていくしかない!!って思います。

簡単じゃない、本当に 。
私も 50過ぎて この年で まだ、全然安定した生活じゃない。
私も 必死で 模索してます。

でも、 やっぱり 私は言いたいです。

トピ主さんをはじめ、皆さん ずっとこの状況が続くわけじゃない!!

乗り越えましょう!!
何とか 頑張りましょう!!

生きてるだけで 丸儲け!!!

生きてるだけで、丸儲け !!さんに一票❣ 2021/02/09(火) 17:52:31
コロナで沢山の方が亡くなりました。これを考えると、ほんと命さえあれば、って思いますよね!頑張りましょう!

アルビヘスス 2021/02/09(火) 18:03:34
↑の方、このご時世そのような比較表現すると、あちら方面から配慮が足りないと非難受けますよ。

ニュース 2021/02/10(水) 17:33:56
直接助けになるかわかりませんが
今日のニュースで下記出てました。
https://hosteleo.com/blog/el-gobierno-valora-ayudas-directas-a-empresas-y-autonomos/

生きてるだけで、丸儲け !!さんに一票❣ 2021/02/12(金) 12:52:14
新聞で読んだんですが、日本では軽トラックを借り、個人事業主になってドライバーになっている人が多いみたいです。コロナで通販が大きく伸びているので。50代でもチャンスはまだまだありますよ!


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2021 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る