Colegioで子供がお漏らしをした場合の対応について





[スペイン探偵局に戻る]
困り虫 2021/02/02(火) 14:19:02
3歳児の母です。皆さんのお子様が行かれているColegioの対応についてお聞かせください。息子が通っているColegioでは、子供がお漏らしをすると、先生から親に電話がかかってきて親が学校まで行って着替えさせなければならない決まりです。この対応には相当びっくりしたのですが、ほかのママさん達に聞いてみたところ、スペインでは珍しいことではないようです。幸い私は今の時期は午後仕事をしているので、電話がかかってきた場合には行くことができるのですが、来年は午前中になる可能性が高く、電話がかかってくるたびに仕事をほったらかして行くことはできないので不可能です。4歳になればお漏らしもなくなるとは思いますが、小さい子供はまだまだわかりません。来年私の仕事が午前中になれば学校に交渉しますが、皆さんの経験をお聞かせくだされば幸いです。同じ状況にいらっしゃる方、または同じ経験をされた方や交渉された方はいらっしゃいますでしょうか。

鈴虫 2021/02/02(火) 15:25:17
基本的にColegio Infantilに入学する時点でオムツは取れている事が前提です。私の息子は入園する年の夏にトレーニングしましたがオムツが取れず(取れてないのは息子だけ)、そのまま入園しました。大の時は電話がかかってきて、園のトイレで交換しましたが小の時は呼ばれませんがオムツ交換もしてくれませんので、お迎えの時間にはパンパンになって少しズボンに漏れてる時もありました。25名に先生一人なので交換する時間がないんだと思います。交渉次第でなんとかなるといいですね。

ポカポカ 2021/02/02(火) 16:04:30
先生にもよると思うのですが、うちの場合、
子供達二人共、お家の方も忙しいでしょうから
自分で着替えられる場合は電話しません。と言われ、
実際お漏らししても電話がかかってきたことはありません。
子供達には自分で着替えて、濡れた服はビニール袋に
入れてリュックに入れるように教えておきました。

自分で着替えられるので、もしお漏らししたら
自分で着替えさせて下さいませんかと
先生に相談するのはどうでしょう?

ポカポカ 2021/02/02(火) 16:05:27
↑ 変に改行してしまいました。
読みにくくてすみません。

ありえん! 2021/02/02(火) 17:54:20
そんなことあるんですね。
P3でオムツがとれていることは前提ですが、
ほぼ全員お漏らししています。皆着替えをリュックに
入れて着替えさせてもらっていますよ。
しかも今の時期コロナで、学校に親は入れません! 

びっくり 2021/02/03(水) 08:21:41
じゃあ親が学校に到着するまで、子供は汚れたパンツを履いたままなのですか? かわいそうです。

うちの子供たちが通う学校(プライベートです)は、2歳児クラスの間にトイトレを始めて、ほぼ学校にオムツを取ってもらったようなもんです。。
ちゃんと汚れた下着も洗って返してくれます。
若いアシスタントの先生がしてくれるのかな。
4歳ならおもらしはもうほとんどないでしょうけど、ドキドキしますね。

公立 2021/02/03(水) 13:07:30
公立でしたが、P3とP4は着替えを教室に預けておくのが決まりでした。
やはり遊びに夢中になったり、トイレが開くの待ってる間に漏らしたり、よくあるそうです。その場合、先生がお尻をシャワーで流してくれて、着替えさせてくれてました。
呼び出しがあるのは、びっくりです。スペインは共働きが普通ですから、学校側にもう少し配慮してほしいですね。

困り虫 2021/02/03(水) 13:32:33
皆様、1日でたくさんの経験談をお寄せ頂いて嬉しいです。ありがとうございます。息子が通っているのは公立の学校です。子供20人に対して先生は1人だけでヘルプの先生はコロナ以前も以後も居ないので、お漏らしした子1人を着替えさせるために他の子供達を放っておけないので
親、或いは親が許可を出した誰かに連絡する。という説明が学校からありました。この先も先生の増員は無いそうです。この理由ではどんなに交渉しても学校で着替えさせてもらうことは無理そうです。

鈴虫さん。仰る通り、先生が足りないんですね。トイレトレーニングは子供それぞれ自分のリズムと成長に合わせて無理せずやるのが良いので、入園時にまだオムツの子がいるのも普通ですよね。大人の都合に合わせすぎるのもかわいそうですよね。

ポカポカさん。先生不足が理由なら交渉しても無理そうなので、自分で着替えさせてもらえるように頼んでみます。息子も自分で着替えられるので、学校からokさえもらえればそうしようと思います。トイレで自分で着替えるのでどこ触ってるかわかりませんが、もう仕方ないです。トイレの後はかならず手洗いを教えてありますが、どうなることやら...

ありえん!さん。ええ、本当にもう(笑) ありえん!と私も思いました。
着替えを持たせて、漏らしてしまったら自分で着替えるように学校に話してみます。息子の学校もコロナで親は園内に入れませんが、子供を着替えさせる場合のみ入れる...と、まぁ学校側だけに都合のいい説明までありました。

困り虫 2021/02/03(水) 13:45:51
びっくりさん。そうなんですよ!職場から車で駆けつけるまで1時間かかって、子供が濡れた服でずっと待たされたというママさんを知っています。私立の学校はやはりアシスタントの先生がいらっしゃったり、先生も多かったりして子供のケアが行き届いているのですね。無料の公立は何もかも予算がギリギリのところでやっているという印象です。4歳になればお漏らしの心配もほとんどなくなると思いますが。でも絶対とは言い切れないので心配はつづきます。

公立さん。公立の学校でも色々なんですね。学校で着替えさせてもらうのが普通だと思いますが、先生の人数不足でどうしようもないと言われては.,.着替えを持たせて自分でやってもらうように話すしかなさそうです。
お尻を洗ってもらって着替えさせてもらえれば安心できますよね。
着替えの手伝いは日本の幼稚園では普通にやってもらえることなので、今までスペインに住んでいてこれが一番のカルチャーショックだったかもしれません。

皆様ご意見、経験談ありがとうございました。学校と相談して後日結果報告させて頂きます。

西野信者 2021/02/03(水) 13:58:43
日本と違って自分の仕事はここまでという線引きが当たり前のスペイン文化による弊害でしょうか?ドライですね〜

日本だと 2021/02/03(水) 14:43:28
子供は日本の保育園で育ちました。やっぱりお昼寝の時によく粗相していましたね。日本だと着替えばかりかお布団まで洗ってくれます笑

うちはもう小学生ですが、こちらに来たばかりの頃は緊張もあってかよく嘔吐していました。
迎えに行くまでやはり汚れた服のままでした。
日本だったら予備の服にすぐ着替えさせて、ベッドのある保健室で保健の先生が様子見ててくれるのにと思ったことを思いだしました。
子供は嘔吐後、事務室みたいなところで一人座って親が来るのを待っていました。
親としては辛いですね。
日本が全ていいと言ってるわけではありませんが、そういうところはやはりショックを受けます。
公立は嫌だ、通わせたくないとおっしゃられる親御さんがこのサイトにもちょくちょく書き込みをされますが、公立もそう悪くはないけどな、なにが違うのかなと興味深く感じていました。
なるほど、こういう細かな配慮も違いがあるんですね。

ですがオシッコで濡れたままの服で過ごさせるなんて、ちょっと子供を預かる立場としてどうなんでしょう。酷すぎます。

ばなな 2021/02/03(水) 16:10:33
うちは、私立ではなくコンセルタードでしたが、小学校になるまでは上下の着替え(私服)を常に学校に置いておいて、
汚れたら着替えさせるスタイルでした。
我が家は、オムツがとれるのは、大も小もすごく遅くて、絶対学校で漏らすと思っていたので、パンツタイプのオムツを履かせていました。

そこで小が漏れてしまった場合は、オムツが膨れたままだったこともありましたが、外に漏れて服が汚れてしまった場合は、
着替えさせてもらって、汚れた衣服はビニール袋に入って下校時に返されていましたね。大が漏れた場合は、どうだったかな。
いずれにせよ、呼び出しは皆無でした。

そもそも公立もコンセルタードも、先生のお給料は同じ公的機関から出ているわけですし、1クラス当たりの人数は最大27人と共通で
決まっているわけですし、「公立は、先生の数が少ないから着替えできない」は、その学校の詭弁だと思うんですよね。
実際、公立の学校でも、着替えさせてもらっているケースはあるわけですから。

公立でもいろんな種類の学校があるので、学校の方針に疑問があるなら、将来は転校も…念頭においていいかもしれませんね。

困り虫 2021/02/04(木) 11:36:58
西野信者さん。仕事はここまで、という線引き...それもあるかもしれません。3歳児クラスで着替えの手伝いは先生の仕事じゃない!というのは理解できませんが...とにかく先生1人で20人以上の子供を見ているんだから、着替えやオムツ替えはできないというのが学校側の説明です。
 私の勤務時間が午前になった場合の事を話して学校に相談する予定です。

日本だとさん。私も同じことを思いました。日本が全て良い、スペインが全て悪いなんて決して思いませんが、幼児を預かる教育機関として良くないですよね。決して高くないお給料と忙しさのなか、パンツやお布団まで洗ってくれる日本の保育士さん達は素晴らしいです。
 お子様が嘔吐したときもそのような対応だったのですね、なんかほったらかされたようで、かわいそうです。一人で待っている姿を見たお母様も辛かったですよね。公立でも着替えに対応してくれる学校はあるようなので、基本的な対応にずいぶん差があることがわかりました。学費の高い私立はこういう対応がしっかりしてそうだと思います。

ばななさん。今すぐ転校はできないのですが、将来的には選択肢に入れようと思います。強制ではなくても、3歳でオムツは取れていることが条件のようになっているのは厳しいというか、先生の仕事を減らすことが目的だと私は思ってしまいますね。トイレトレーニングは一人一人の成長に合わせて焦らずやったほうが良いですよね。
 先生の人数の問題を解決するには増員しか手段が無いと思いますが、まぁそれはしないでしょう.., 学校で自分で着替えさせてもらえるよう頑張って交渉してみます。

引き続きコメントしてくださった皆様、本当にどうもありがとうございました。

infantil 2021/02/04(木) 14:27:35
うちもinfantilに通っている子がいます。
3歳の頃はオムツ外しは、入学前に頑張ってやっていたのですがそれでもお漏らしが頻繁で、うちの子ばかりがお漏らししてしまいました。
着替えはしてくれていたんですが、漏らすの回数がダントツに他の子供t比べて多かったので、その度に、私は担任から叱られました。
いくら頑張っても、本人の問題ですからどうしようもないのに。
うんちで呼び出されたのは一回だけありました。その日以外は先生が交換してくれてました。
便が柔らかい状態で汚いから来てくださいって言われていきました。
もう、授業終了まであと15分くらいだったのに呼び出され、着替えも預けてあるのに、うんちだらけで交換してくれず、悔しかったです。
お漏らししたあとの着替えは、ビニール袋に入れて返されるのですが、一度、紙袋をみょうにテープでがっしり止めて返されたことがあって、なんでだろうと思って開けてみたら、うんちがドンと捨てずに紙袋にズボン、パンツと一緒に入ってました。
うんちをトイレに捨てるのがそれだけ面倒だとしても、あそこまで紙袋にびっしりテープで止める方がよっぽど手間暇かかっているだりう、と疑問の行動でした。
もしかしたら、先生なりの抗議だったのかもしれません。
でも、4歳になってからは、初めに2回くらいおしっこを漏らしただけで、あとは一度も漏らしてません。
どんなにトイレトレが遅くても、そのうちできるようになるものですので、安心してください。
9月までまだ時間があります。
その頃までにはもうほとんどお漏らししなくなると思いますよ。
学校で一番最強のうちの子でも2回やっただけなので。

学校次第 2021/02/04(木) 14:40:39
公立でも着替えさせてくれるところもあります。
アンダルシアに住んでいた時の公立学校は親が着替えさせに行かないといけませんでしたが、マドリードに引っ越してきてから子供が通った2校は学校でおもらしも嘔吐も対応してくれますよ。

困り虫 2021/02/05(金) 12:31:45
Infantilさん。大変な思いをされましたね。ほとんどお漏らししない子もいれば、何回もしてしまう子もいるのが当たり前なのに叱ってくる担任の先生...小さな子供がお漏らししてしまうのは、成長の過程で一人一人違うしお母さんのせいじゃないのに。教師は教えるのが仕事!オムツやお漏らしの面倒見るのはわたしの仕事じゃない!という考えだからでしょうね。幼稚園児にその対応は全然納得できませんが...
うんちで汚れたまま待たされて本当に気の毒でしたね、お母様の悔しい気持ちもよくわかります。うんちまで紙袋に入れて汚れた服と一緒に返すって...抗議というか嫌がらせに近いですよね...
学年最強(笑) きっともう元気いっぱいお漏らしのことなんか忘れて成長してますね!私も息子と一緒に9月まで頑張ります!なんだか元気付けられました。ありがとうございます。

困り虫 2021/02/05(金) 12:35:55
学校次第さん。本当に公立でも学校次第ですね。どこの学校だって幼児期の3歳から5歳まで、先生やアシスタントがトイレの補助をしてくれるのが普通の日本と比べてびっくりしましたが、日本はこうなのに...と言っていても解決できないので今の学校にいるうちは、お漏らしした場合は自分で着替えさせてもらえるように頼んでみます。

困り虫 2021/02/09(火) 14:24:28
[[解決]]
皆さんから色々と教えて頂いて助かりました。ありがとうございます。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2021 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る