Homologación





[スペイン探偵局に戻る]
Riri 2021/02/01(月) 08:49:01
日本の助産師です。 スペインで、助産師免許を有効化された方おられますか? 日本の助産師は、医療技術を持たないから 無理!と、言われるのですが、前例があるのか、知りたくて。

情報お持ちの方 おられたら 教えていただきたいと思います。
ありがとうございます。

みよ 2021/02/01(月) 14:17:26
助産師でも看護大学卒ならホモロガシオンできると思います。学位は看護になると思いますが、助産としての前例はないと思います。ただ鍼灸大卒の韓国人がスペインで開業していたので、色々抜け道ありそうですね。

Riri 2021/02/01(月) 17:22:33
みよさん、 情報あr

Riri 2021/02/01(月) 17:26:45
みよさん、 情報ありがとうございます。
専門学校卒業は、 無理なんでしょうか?

学位は 看護師ということは、 やはり助産師免許の有効化は難しい。。。ということですよね?

重ねて質問 させて頂きます。
ありがとうございます。

みよ 2021/02/01(月) 20:42:08
日本で専門学校で専門教育を受けて何かしらの資格を取得しても、たぶんですが助産師免許なり専門学校、短期大学などのホモロガシロンはできないと思います。大学中退もNGですね。

大学でもスペインにない学科のホモロガシロンは確かできずに、大卒を認めてもらうにとどまるケースで認められるそうです。

知り合いが法学部をEU圏外で卒業しましたが、免許をスペインで取るにはスペイン語で足りない授業を取り直したりするそうで手間がかかるようで、結局聡明な彼女ですが諦めて語学教師をしています。

助産師という職業がスペインにあるのかわからないですが、下手にあれこれ単位変換なり、学位変換を考えるより、スパッとスペインの高等教育機関で学んだ方が早いのではないでしょうかね。。。

Riri 2021/02/02(火) 11:13:04
みよさん、 回答ありがとうございます。
スペインにも、助産師は存在します。

そうですかあ。。。 分かりました。
ありがとうございます !

がんばれ! 2021/02/02(火) 11:18:01
スペインでかなり昔にオモロガシオンをしました。専門も種類もRiriさんとは全然違いますが。

スペインにも助産師はありますよ。私も出産の際にはお世話になりました。
スペインで、助産師さんになるには、いわゆる助産師さんになる過程のコースというのは存在しなかったはず。
いまだと、grado de enfermeriaを取得後、助産師さんになる試験を受ける形になります。その試験(EIRとか)に受かるための勉強をする予備校みたいな学校は各地にあるはずです。
トピ主さんの場合、そういう面倒なのをすっ飛ばして、助産師の資格を認定したいわけですよね。
la homologación del título de obstetriciaってやつになると思います。
https://aesmatronas.com/quienes-somos/ejercicio-profesional/#1513873722272-190d45da-4a86
専門学校だからオモロガシオンできないってことはないと思いますよ。アニメ学科とか他の専門ならまだしも、看護学科ですよね。
スペインでもGradoになる前のEnfermeriaは、いわゆるDiplomatura
で3年の過程でした。スペインから見たら、日本の大学を出ていようが専門学校を出ていようが大差ないかと。
友人で、今は廃止されてしまいましたが某国立大学医学部付属の看護学校卒の人がいました。
資格としては専門学校でしょうが、公的機関が発行した修了証明書になりますから、日本における公的証書の認定は下手な私立大学のそれより楽ちんかもしれません(アポスティーユだけで済むので)。
なので、地元の公的機関にCitaを取って確かめるなり、上に紹介した助産師協会に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

高校オモロガシオン 2021/02/02(火) 11:25:27
短大卒のオモロガシオンはないのと、将来何か勉強を始める際、必要になるかもと思い、高校のオモロガシオンをしました。
スペインの高等教育機関で勉強を始める際に高卒のオモロガシオンが必要になるかもしれません。
オモロガシオンに1年要するので、早めに始めておいたほうがいいかもしれませんね。

うろ覚え 2021/02/02(火) 13:12:03
うろ覚えですが、医療従事者は学位が必要と昔言われましたような、、、。専門学校卒業で学位が不足しているとしたら、オーストラリアのように、現地の大学、つまりスペインで取得する必要があるかもしれません。
国によって様々で、変更もかなり頻回にあると思いますので、最新の情報を入手された方がいいですよ。

スペインではありませが某国で看護師免許を取りましたが、私が申請した時には語学テストの点数は必要ありませんでした。ですが1年後にはテストが必須となり、またその1年後には必要な点数がグッと跳ね上がり、その1年後には、もはや日本人看護師でそこまで結果を出せる人はいないんじゃないかというくらいまで点が跳ね上がりました。
他国の話ですが、そのくらいコロコロ申請条件は変わることもあります。

スペインは数年前まで看護師飽和状態で、スペイン人でさえイギリスで就職せざるを得ない状況でした。

今はコロナで看護師不足と言われていますが、これが落ち着けばまた飽和状態になるかもしれません。

何にせよ、チャンスを逃さないように準備は早めにされることを私もお勧めします。

ちなみに私が産科に通っていた時には医師から「なにかあったらここに電話しなさい。」と助産師さんの電話番号を渡されました(笑)
あと、カイザーでは助産師さんも医師と対等にオペに入ってました。
(日本もですかね?)
助産師さん、見てるだけだったのかも知れませんが。(うろ覚え)

準備には時間がかかると思いますので、その間語学の勉強も進められるといいと思います。ヨーロッパでは自国の言葉プラス医療用語のラテン語も必要と聞きました。

頑張って下さいね。

うろ覚え 2021/02/02(火) 13:56:36
ちょっとわかりづらいかな、と思ったので追記です。

専門卒で助産までとったということは4年ですかね?専門卒なので多分「高度専門士」の「称号」を持っていることになると思います。

スペインで助産師として働くには、おそらく「学位」が必要です。
日本では看護大学卒で「看護学」という「学位」をもらえます。

専門学校卒業でも看護学学士に特化した通信制大学などあるようですよ。
「短大•専門学校卒ナースが簡単に看護大学卒になれる本」という本があるみたいです。(情報が古いのでもしかしたらもう絶版かも)
一読されてみては?

何にせよ、学位があれば日本でのお給料も全然違います。お若いのでしたら、とっておかれて損はありませんよ。

でも羨ましい!私も若ければチャレンジしたいです。
「もう定年間近だしな。やめとこう。」と諦めたあの日を久しぶりに思いだしました。これを機に、また医療翻訳の勉強でもしようかなと思い腰を上げました!
ありがとうございます!

みよ 2021/02/02(火) 16:54:28
そうそう、確かこの国では学位が必要ですね。看護助手なら確か専門の2年か3年でタイトルが貰えますが、看護学位の上で更に助産師になるとなると、最低スペインの看護学部と同等の教育を受けたことを証明しなければなりません。

日本の看護専門学校だと、たぶん一般教養などが不足していると思うので、その分をスペインでカバーしてまずは看護の学位を習得するのが一番。

上の方が仰る短大卒で編入なり放送大学なり忘れましたが、大卒として見なしてもらう裏技が日本であるようですが、その複雑怪奇なステップがゆえスペインですんなり認められるかは未知数。かなりのペーパーワークが必要になると思います。

その為、高卒のホモロガシロンをして、国立なり私立の看護大学からスタートするほうが、結局大変でも一番の近道なのかも。私立なら難しい試験はあまりないと思いますし。。。

がんばれ! 2021/02/02(火) 17:30:36
また出てきました。
確かに、こちらの大学の看護学校でゼロからスタートするのもありなのかもしれませんが、
せっかく日本でも看護の勉強をしていたのに、同じことを二重でやってるみたいな感じで、もったいない気がします。

私が、先のコメントで、専門学校卒でもオモロガシオンをトライしてみたら、と書いたのは、通常、オモロガシオンが
一発でOKなことはなくて、申請してもこの単位が足りないから、大学で足りない分の単位を取ってね、となるわけです。
どうせ大学でいくつも試験を受ける羽目になるなら、オモロガシオンの申請をして、役所の反応を見ても良いのではと思いました。
どのみち時間はかかるわけですから。

あるいは、オモロガシオンをせずに、大学の看護学部に入学して勉強する場合も、単位の部分認定ができる場所を
探してみるのが良いと思います。
というのも、高卒のオモロガシオンが必要かに関しては、大学にどのような形で入るかにもよると思います。

全く新しい専門分野の学部に入学するなら、高卒のオモロガシオンは必須でしょうが、
トピ主さんみたいに、日本でやっていた専門と同じ大学に入りなおす、という場合でしたら、
高卒のオモロガシオンを待たなくても、既に日本で取得している単位の部分認定を、個別に大学などの教育機関に
申請する形がとれるはずです。
そうすれば、4年間ではなく1年や2年で学位がとれるかもしれません。
Convalidación parcial de estudios extranjerosでググると出てくるのではと思います。

なので、短大卒だとオモロガシオンできないというご意見がありましたが、専門分野によっては、短大で取得した単位を、
該当する大学で部分的に認定してもらい、足りない科目のみを受けて、こちらの大学で学位を取得するというのはありだと思います。

ただ、この手続きは、通常のオモロガシオンと同じくらい煩雑なので、短大卒だったり4年制大学を中退した場合ならともかく、
通常は、国への学位や資格のオモロガシオンが上手くいかなかった場合に使われる場合が多いです。
高卒のオモロガシオンもやっていて損はないですが、なくても大学に入学できる場合もありますよ、ということです。

と、つらつら書いてしまいましたが、私がオモロガシオン周りを調べたのはずいぶん昔なので、役所等で最新の情報を確認した方が良いです。日本人の助産婦さんがスペインにいてもいいのに〜と思ったので、つい長文になってしまいました。がんばってください。

おもち 2021/02/02(火) 19:15:50
もうだいぶ前+全然違う分野ですが、私の例を。
大学のHomologació は科目があまりに違いすぎ、一部だけ取り直そうかと思いましたが、それもあまりに大変な上に時間もかかる。
こちらの専門学校に入り直した方が早そう+簡単そう+確かなので、そちらを選びました。満足しています。持っているものにこだわらないほうが良いケースもあるということで。
色々調べて比較すると良いと思います。

ゆめ 2021/02/02(火) 22:22:03
どのくらいのカリキュラムの差があるのかですよね、焦点は。

上手く被る教科が多ければいいのですが、ホモロガシロンするにも書類集めから数えたら2年ぐらいかかるかもですし。高校の場合は1年半ほどでホモロガシロンができましたけれど。

悶々とした時期を過ごすのなら、おもちさんみたいにスコーンと入り直した方がいいですね。大学によっても基準は異なるでしょうが単位交換できる場合もあると思います。

私は欧州の医療系学部に留学しましたが、解剖学の授業を再度やりたくなかったのでカリキュラムをその国の原語に訳し、あとは成績も提示したのですが、その国ではきっぱり単位交換はできませんで大変苦労した割にあっさりNGで残念でした。

うろ覚え 2021/02/02(火) 22:27:33
みよさんに賛成です。
こちらの看護大学で勉強すれば言語の問題も解決します。手続きの速さにこだわらず、じっくり座学をされた方が後々苦労しないと思います。友人もできるでしょうし、得るものは大きいと思います。

医療現場は専門用語が難しく、薬の名前も似たものも多いですし、ドクターや他のナースの早口の指示にも対応していかなければなりません。
微妙な数字の単位など急変時、救急時に聞き間違えては大変です。

もちろん患者さんの訴えも理解して他のスタッフに伝えなければいけません。妊婦さんとの対応で、言葉も通じないようではやはり不安を与えてしまうでしょう。

言葉に不自由なくとも処置、医療機器の取り扱い、救急カート内の薬品、物品などは現場で覚えるより
やはり座学である程度知っておくと仕事を始めてから頭に入りやすいと思います。

どの程度スーパーバイザーをつけてもらえるのかは分かりませんが、独り立ちしても自信を持ってミスなく仕事をこなせるよう私だったらこちらで大学に通うかな。
日本で助産師さんとして働いてあるんですよね。そのくらい分かってる!と思われたかもしれませんね。ちょっと余計な説明だったかも。お節介ごめんなさいね。

Riri 2021/02/02(火) 22:41:06
今 開いてビックリ!!
たくさんの方が 色んな意見をくださって、 本当にありがとう!!

それだけで感動して、 満足しています!!

ちょっと、皆様の意見をじっくり読ませて頂きます!

ひとまずお礼を言いたくて、書き込みました!

本当に 皆様ありがとうございます!

みよ 2021/02/03(水) 16:51:00
がんばってください。この国でもどこの欧州でも大差ないと思いますが、日本のようなきちんとした手順だとかスピーディーさは期待できません。

むかし欧州の大学での授業免除(病気)の為に本当に苦労してアチコチ走り回り、お金もコネも使いようやく書類を手に入れ提出しようとしたら、肝心の教授が全く捕まらず……。もうどうでもよくなり結局授業を受けました。

という苦い思い出を思い出しました。

認定なり免除を勝ち取るのは意外に厳しく、友人の医学生は別の国で取った生理学や薬理学の科目をスペインで変換しようとしましたが、彼女がいた欧州の国とスペインではカリキュラムに少し差がある。成績があまりよくない為、認められないということで、本来なら3年からスタートできればと思っていた彼女も、結局新入生としてやり直すことになったとご立腹でした。

要するに単位交換は教授の匙加減だったり、非常に遅いステップで進むことも考えられるので、どうなるかわからない不安な日々を過ごすなら、こちらの大学なり専門に0から入学した方がいいのではと思うんですね。

色々な道があると思います、様々な方のアドバイスを頭に入れて人生の選択をなさってください。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2021 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る