駐車場の維持費



[スペイン探偵局に戻る]
駐車場 2021/01/03(日) 17:06:44
スペイン在住です。居住のアパートに駐車場がないので、別途に購入を検討しています。
そこでお尋ねしたいのですが、駐車場を所有した場合、どのような維持費(共益費など)が必要でしょうか?ケースバイケースかとは思いますが、どなたでもご教示いただければ有り難いです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

バレンシア村 2021/01/03(日) 17:57:06
うちの集合住宅に付いているガレージは住居数以上の駐車スペースがあってガレージを買うことも可能です。ガレージだけ購入した場合も掃除などのための維持費がかかります。場所にもよると思いますがうちはガレージのみの場合月額15€の維持費を取られるそうです。

駐車場 2021/01/05(火) 01:21:58
バレンシア村さん
早速のご教示ありがとうございました。駐車場とはいえ、やはり維持費はかかるのですね。これからは、そのことも念頭に入れて物件を探そうと思います。

IBI 2021/01/05(火) 11:17:17
共益費とIBI(固定資産税)がかかります。
これらは購入前に不動産屋が情報として提示してくれます。
それとは別に、また何年に一回かですが、シャッターの補修、床の塗装等の修繕費がかかった場合、別途徴収されるのでお気を付けください。

駐車場 2021/01/06(水) 20:18:35
IBIさん
更なる情報ありがとうございます。ということは、住宅と同じような感じで経費がかかるということですね。いろいろ勉強になります。

駐車場 2021/01/09(土) 01:16:21
少し質問がそれてしまいますが、もしよろしければどなたでもご教示下さい。実はつい先ほど、家のすぐ近くの良さそうな物件をネットでみつけましたが、連絡先は不動産ではなく個人の方のようです。この分野には疎い私ですが、トラブルなく購入手続きをするのは可能でしょうか?

主婦 2021/01/11(月) 23:48:54
勿論、個人間での売買は可能です。
ただ、住宅購入と同じよう売主がescrituraを持っているはずです。
確認してください
我が家は一軒に一つ付いている駐車場は家のescrituraと込みになっていますが、別個に購入したもう一つのガレージは単独のscrituraになっていて、家の公共費とは別に一月40€支払っています。

駐車場 2021/01/13(水) 00:25:18
主婦さん
新たな情報ありがとうございます。escrituraの確認が肝心ということですね。関連のスペイン語サイトをいくつか覗いてみますと、そのほかにも、Notario, Registro de propietario, Haciendaなど、難解そうな用語が並んでいて少し不安もありますが、もし良い物件に出会えたら勇気を持って行動してみようと思います。

駐車場 2021/01/23(土) 23:06:02
少し間があきましたが、その後、近くに良い物件(駐車場)が見つかり、先方に見学をさせてもらい、購入の方向で検討しております。不動産の仲介はありません。そこで、もうひとつ関連してお尋ねいたしますが、もしこのまま順調に話が進めば、notarioで正式に引き渡し手続きになると思いますが、支払い方法は現金がいいのか、それとも先方(売り主)の指定口座へ振り込むのがいいのか迷っています。多額の現金を引き出すのはあまり気が進みませんが、かといって口座振込で万が一間違いがあると取り返しがつかないのでそれも不安です。この点につきまして、ご経験者の方、どなたでも何か良きアドバイスいただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

スバル 2021/01/24(日) 01:07:32
つい最近、不動産を通した物件購入で同じ場面に立ったのですが、現金はちょっと考えものですよね。

私は口座に振り込めと言われましたが、万が一、ノタリオに相手方が現れなかったらどうなるのかという不安で吐きそうでした。思い出すだけでも疲れるので詳細は省きますが、同じ場面に立つなら私は絶対に小切手を用意しますね。その選択肢も検討できないでしょうか?

ちなみに今回、かなり無理を言ってなんとかできましたが、小切手は今日行って今日準備できるものではありませんでした。小切手にされる場合等、遅くとも2週間前くらいには銀行に相談されるのがよいと思います。

気に入ったところが見つかってよかったですね!

泥棒 2021/01/24(日) 12:02:55
不動産用の多額の現金を盗まれて真っ青になってる人を友人が警察署で見たと言っていました。可哀想過ぎて見てられなかったそうです。

口座に振り込んでドロンするつもりの悪人なら、現金を持って現れる日に他の人に頼んで襲わせることだってできますよね。
現金はなんの証拠にもならず、怖すぎると思います。しかもこのご時世。
小切手は思いつきませんでしたが、良い案ですね。

駐車場 2021/01/24(日) 15:14:21
スバルさん、泥棒さん
早速のアドバイスをいただきありがとうございます。小切手という手は全く思いつきませんでしたが、選択肢がひとつ増えて少し心にゆとりが持てそうです。先方は(もちろん第一印象ですが)とても善良そうな老夫婦で、物件に関する経緯を詳しく話して下さり、管理費や納税の領収書、Nota Simpleの提示もして下さいました。ただ、肝心なEscrituraは紛失したそうで、この点は要確認かなと思っています。

IBI 2021/01/25(月) 12:35:24
以前にもコメントした者です。

不動産の売買に現金取引は不可能かと思います。後々税務署が確認・追跡ができるような支払方法が義務となっているはずです(間違っていたらごめんなさい)。
不法な取引をすると高額の罰金を科せられるそうですので、Gestor等の詳しい方にご確認の上進められるたほうが良いでしょう。

私の時はCheque Conformado という銀行が裏書きした小切手を用意しました。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2021 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る