ピソまたは住宅の購入



[スペイン探偵局に戻る]
家子 2020/12/14(月) 00:22:24
バルセロナにて住宅またはピソの購入を考えています。
今までにスペインで購入された方に質問です。

@どの媒体でおさがしになりましたか。(idealista, milanuncio, foto casaなどの媒体は見たことがありましたが他に日本人目線でここもいいよみたいなのがあったら教えていただけたら幸いです。)

Aこれだけは譲れなかった条件てどんなものですか。
家族で話しているのは、テラス、日射、バスタブ(リフォームするかもありますが個人的に欲しいなと、水質が最悪ですが。。)

いくつかのキーワードで過去ログを見てみましたが、直近になさそうでしたため改めてお尋ねできればと思いました。
よろしくお願いいたします。

家子 2020/12/14(月) 00:24:29
一点追記です。
エリアはバルセロナを検討していますが、ご助言いただくのはバルセロナではなくても大歓迎です。
よろしくお願いいたします。

バルセロナではないですが・・・ 2020/12/14(月) 01:44:07
今年3月ごろに家を購入しました。バルセロナのような大都会ではなく、北スペインのド田舎ですので、参考になるかわかりませんが・・・もしよろしければ。

1.
idealista, milanuncio, foto casa,YAENCONTREなどとにかくすべて見ました。ネット検索で「Venta casa en ○○(〇〇は住みたいところ)」で片っ端から夫と一緒にリサーチしました。恐らく半年くらいで100件近内覧をしました。

2.子供たちが遊べる庭、子供が自由に外に遊びに行ける安全な環境、静かなところ、畑が出来るスペース

挙げると正直きりがないのですが、欲張って、妥協せずに探しまくりました。w 夫には「ピン」ときても、私には来ないものや、その逆があり、二人で「これだ!」と思う家までとにかく、忍耐強く頑張りました。
それで購入した家でも、中古はやはり水回りなど見えない問題がたくさん隠れており、リフォームは必然かと思います。

購入の際は、相手も値段を売りたい価格より高く設定しているので、うまーく交渉することをお勧めします。

ピソ子 2020/12/14(月) 11:37:30
バルセロナにピソを所持するオーナーです。

ピソ選びは、家族構成や目的によっても違ってくると思います。
私たちは投資のために貸せるピソをインターネットで探していました。
不動産屋とコンタクトをとると、ネット上に載せていない物件なども紹介してくれ
高い買い物なので無論100件以上は軽く内覧しました。

私たちが譲れなかったのは、賃借人の立場となり
スーパー、薬局など日常に欠かせないお店が周囲にあり、地下鉄の駅やバス亭に近く、
騒音がないよう壁や床は十分に厚いか、そしてピソ住人の雰囲気などです。

そして立地や間取り、価格などに十分納得して中古のピソを購入しましたが
それでも購入後いくつか気になった点がありました。

1.電化製品は使い物にならないものが多かった。

電化製品すべて込みの値段だったのですが
まさか内覧中に「洗濯機をまわしてください」などとも言えず
相手を信用したのが運のつき、
洗濯機、オーブン、IHクッキングヒーター、セントラルヒーティングの給油器など
壊れてはいないけど、壊れかけていたので
すべて買い換えるはめになりました。
備え付けの電化製品などは特にピソ購入前にチェックすること必須です。

2.匂い

騒音に悩まされるのが絶対いやなので、
静かな環境で隣人も常識のある人たちが条件だったのですが
お昼時、中庭から料理の匂いがしてくると賃借人から苦言を受けたことがあります。
音には敏感ですが、匂いまで頭が回らず、
お昼時に内覧することはなかったので気がつかなかったことでした。

オリーブ 2020/12/14(月) 13:01:51
アンダルシアですが、3年前に家を買いました。
1. Idealista で探したり、住みたい地区を歩き回って建築中のところの看板を見て、直接問い合わせたりしました。新築希望だったので。

2. 私が一番重要視していたのは洗濯を干せる場所です。屋上は上れなかったり、テラスもないと、部屋に干すしかないので。乾燥機の購入やパティオにロープという手もありますが、個人的にはあまり好きではないので。

あと、最上階も避けました。夏は暑く、冬は寒い上に値段も高いところが多かったので。ピソ子さんも書かれてましたが、匂いも重要ですよね。でも、雨の日に匂う。。。など、住んでみないとわからないこともありますよね。

気にいるところが見つかりますように。

ピソ美 2020/12/14(月) 13:09:35
バルセロナです。
@ Idealistaなど複数見ました。

A譲れなかったのは環境、あとで変更できない部分です。周辺の環境の良さ、エレベーター、部屋数、バスタブです。バスタブはついているか、後付けできる広さがあるか。エレベーターは”つける予定”という口約束は信用するなと言われました。反対者がいて、プランが流れることもあるそうです。

私は高い買い物なので、少しでも疑問があったら買わないと決めてました。早く買わないと〜という脅し文句にも、買わない間は頭金がたくさん貯まると考えて、気にしませんでした。
一度不動産とコンタクトができると、向こうからも連絡が来ますが、自分の条件にあわないものを見ても時間の無駄と感じました。良し悪しが分かるし、不動産の話の中でチェックポイントを学ぶこともあり、ある程度は見る方が良いですが、自分の条件にあわなければ結局買うことはないので、途中からは誘われても断っていました。たぶん見たのは30軒ぐらいでしょうか。

1つ自分なりのこだわりがありました。これを含めると何か月も1軒も見にいく物件がないんです。(存在しますが私の予算のせいで)
ですから、こだわりは譲れない条件に含めていませんでした。ところが自分のこだわりがない物件をいくら見ても、買う決心がつかないんです。そこで2年と期限を決め、こだわりも含めた条件で探すことにしました。見つからなかったら妥協しようと。結局はその半年後には望み以上のピソを見つけることができました。妥協して買っていたらずっと後悔したかもしれないので、今、本当に幸せです。

リフォームは入居前に一部しましたが、住んでみると別の気になる点が出てきて、数年後もう一度しました。ピソの気になる点を知ってから、バカンス時にリフォームする方がお勧めです。

水を指しますが 2020/12/14(月) 13:32:55
>騒音がないよう壁や床は十分に厚いか、そしてピソ住人の雰囲気などです。

同じ建物やその近所の人を一目見ただけでは、何も分からないと思いますよ。

外面はいい人が多いですから。

「近所の全ての人に会わせて話をさせてくれ」なんて、言えないでしょうし、
賃貸に住んでいる人が出ていって、別の人が来ることもありますから、
こればっかりは、運次第だとも言えます。

料理の匂いが気になるのは、仕方ないでしょう。
違法な薬物を精製しているわけではないでしょうから、
逆に「美味しそうな匂いするなぁ」ぐらいにポジティブに捉えては?

それでも他人の匂いは嫌というのなら、ピソはやめて、一軒家にされては?

あと、日当たりを見たいのであれば、当然お昼時に内覧した方がいいです。
私は賃貸のピソですが、内覧したのが、ちょうど冬のど真ん中でした。
「日当たりは良いけど、直射日光はささないのかぁ」と思っていましたが、
夏場は速攻で洗濯物が乾くくらい直射日光が指し、嬉しい誤算でした。

ピソを購入されるのであれば、
 1.絶対譲れない
 2.あれば良いかな
 3.これは気にしない
くらいに条件を分けて、各カテゴリー別に色んな家を評価されては?

配偶者の方との意見の食い違いもあるかもしれませんが、事前にリストを作って、お互いの評価を紙に書き出して擦り合わせれば、
お互い多少の妥協があっても、購入できる物件が決まると思います。

口頭だけだとどうしても、自分の希望や意見を推しがちなので、
冷静に評価するために、チェックリストを作るのは悪くないと思います。

話し合いだけで、相手の考えに我慢して買って、後から不満があったら、
「あなたが、こう言った!」と喧嘩の元になります。

あと、今コロナだから、価格は交渉の余地が十分にあると思います!

大衆 2020/12/14(月) 17:25:07
匂い大事です。食べ物の匂いとは限らないので。
以前住んでいたピソの窓から入り込んでくる匂いが耐えられませんでした。
風呂敷を広げてコピー商品の販売をしている方々が大人数で住んでいました。
たぶんみんな男性だったでしょうね。
今の住まいは悪臭はしませんが、通りからの音がうるさいので耳栓して寝ています。
でも、鼻栓はできないです。。。

you 2020/12/15(火) 00:10:43
本当に何が正解かわからなくなってきますよね。

私は今住んでいるところを購入して12年ぐらいになりますが、何度も洗濯物を干しているときに周辺の環境について質問されたことがありますよ。
なので本格的に的を絞ったら時間を変え、日にちや曜日を変え、通ってみて、住んでる人に質問するのもありですよね。

観光地に住んでいますが、昔お邪魔した友人宅がまるで青山通りのようなところにありました。
おばあちゃんから譲り受けたそうで、隣のピソも買い、ぶち抜いて2つのピソを1つにしたとても贅沢なところでした。
ちなみにお値段はピソ一つで1億円ぐらいだと思います。
なので計2億円。
でも・・・真下にインド人の教授だかが引っ越してきて、お昼ごろだったんですが・・・立ってられないぐらいの匂い。
オーバーではなく、めまいがして、うずくまったぐらいです。
個人的にインドカレーは大好きですが、本格的なスパイスを炒めるとあんな匂いがするとは思ってもみませんでした。

売りたくても何十年も売れない人たちを見てきたので、やはり立地は大切だと思います。
お隣の家は素晴らしい景色(敷地内のプールが見える)だけど、日差しがまったく当たらず、カビが生える、洗濯物は乾かないと嘆いてました。
我が家は日差しも入り、風の通りもとってもよく、夏でも冷房要らずで快適です。
ただ、景色は道路しかみえませんw

家をみるなら 2020/12/15(火) 09:48:27
気に入った家は、朝、昼、夜など時間帯を変えて見に行くのが
おすすめです。朝晩のラッシュ時の交通状況、人の流れ、
騒音などその時間帯でないとわからないことがあります。
前に大学の授業で都市計画の実習に行ったとき、昼の交通は
スムーズなのに、朝晩のラッシュ時には常に橋が混雑し、普段の2倍の時間がかかる場所がありました。託児所やスポーツセンターがあり、特定の時間に騒音が発生したり、お迎えの車で渋滞することもあります。一生の買い物なので念には念を入れたいですね。家探し頑張ってください。

ピソ実 2020/12/15(火) 11:25:55
また出てきました。完璧なピソはなかなか見つからないので、紙に書いて、本当に譲れないものと、そうでないものを整理する案は良いと思います。
日射と書いてらっしゃいますが、バルセロナの山向きはお勧めしないです。夏は夕方の暑さが耐えらないぐらい日が差し込むのに冬は全然光が入りません。昔そんなピソに住んでいましたが、最近愚痴ってる友人がいたので思い出しました。

知りあいのバルセロナ在住の方は在宅で仕事する方なので騒音をチェックしたとおっしゃってました。ピソ探してるときに違うピソに住んでみたら昼間のバイクや車の騒音がすごくて耐えれなかったと。中庭側の方が静かですよね。

鳩バス 2020/12/15(火) 13:33:50
皆さんお値段についてはどう思います?私は大して大きくない、しかも古い、暗いピソがほとんどなのに日本では考えられないほどの金額にビックリです。スペインの収入で買える人がいる事に驚きです

光ファイバー 2020/12/15(火) 14:55:35
親しい知人が4年前でしたか、住宅街の中にある静かなColoniaの小さな庭付きの古家(adosado)を買ったはいいものの…未だに改築中で、知人は近くで賃貸住まいです。
中が使える状態ではなかったので、買った以上の金額をかけてリフォームしていますが、工事許可から市役所に出してもなかなか降りない。
また、排水を下水管につなごうと思ったら、年月が立っていて、仕分けが変わって違う通りの方に排水溝を作らなくてはいけなくなった、等。また市役所へ許可申請。
今年はコロナでますます時間がかかっています。一戸建てよりピソの方が、リフォーム工事関係はスムースかもしれませんね。

また、ご近所さんが皆40年〜50年連中の場合は要注意で、高齢者ばかりなのでネット環境の大切さを理解できないという…。
知人は、光ファイバーを引きたいのに、その地域一体だけ光ファイバーが未だに通っておらず、ADSLで我慢しています。
光ファイバーにするためにはその地域のComunidad(町内会?)で決議をとって必要な共有工事をしなければいけないのですが、経費負担をしたくなくて誰も手をあげないという… 事を知らずに引っ越してきたIT企業がご近所にできたので、結託してなんとかしたい、とぼやいていました。

譲れない所 2020/12/15(火) 15:53:11
数年前に地方都市でPisoを買いました。

3部屋、トイレ・バス2つ、バルコニー付きと言う普通にスペックです。庶民なので(笑)!

私たちはidealista、Fotocasaなどサイトのあるものは全てチェックしていました。内覧はなんと7つのみです。

理由は、これは絶対条件と言うのが決まっていたからです。

★20年ローンで返済できること(共働きなんだからもうちょっと高いローンも組めると言われましたが堅実に)
★立地
★絶対に寝室の1つはInteriorであること
★東か南向き(夏暑い場所なので、西向きは絶対NG)
★最上階は暑くて寒いのでパス(盗難も含め)
★3部屋あること
★家具はなくてもいいけれど、すぐに引っ越しして住める状態であること
★風が通り抜ける事

で、家を見学して2軒目ぐらいで

バルコニーもマスト!となり、今の家は内覧3分ぐらいでここだと決めました。我が家は夫婦での購入だったので、やはりお互いの好みもありました。なので、エクセルファイルで、各家の条件や状態、値段、ローン金額を割り出して☆3つで表し、点数の低かったところはバンバン候補から外しました。

が...決めた家は二人とも即決だったので結局エクセルはいらなかったですけどね。

と思いました。

私がこれから家を買うのであれば、住民のある程度の雰囲気は大事にしますが、エレガントな地区でも少々おかしな人もいるし、引っ越ししてきた新しい住人が変だった...と言う事もあるのでそこそこ考慮。
リフォームできない間取りや廊下の長さなどは絶対にチェックします。
騒音は前の家で凝りていたので、今の家は静か&もともと防音対策済みでリフォームされていたのでとても気に入っています。テレワークも快適です。

よい場所がみつかりますように。

年収7年分 2020/12/15(火) 16:31:46
銀行勤務でローンに関する業務もやっていた配偶者曰く
無理なく返済できる目安は年収の7年分ということです。
(皆さんご存知のことかもしれませんが)

が、鳩バスさんのおっしゃるようにスペイン大都市の住宅の価格は異常ですね。

投資目的で外国資本がピソを買い漁ったりしているという背景もあります。

お粗末なクオリティの住宅が日本以上に高いことに不満を感じます。

鳩バス 2020/12/15(火) 17:13:28
そうですね。確かに投資目的の外国資本が原因での異常価格ですよね。狭い3LDK中古で2000万を軽く超えるなんて異常だと思います

ピソ美 2020/12/15(火) 18:20:43
>大して大きくない、しかも古い、暗いピソがほとんどなのに日本では考えられないほどの金額にビックリです

新しさに価値を見出すのは日本人ですよね。
バブル時期の新しいピソの方が突貫工事で、壁は薄くて信用ならないこともありますし。日本だったら古いアパートは値段が急落しますが、古くても値段が下がらない世界なので、古さよりもその状態を重視する気がします。

暗い・風が通らないは、気にする人もいるけど、太陽が強い国のせいか、日が入らなくて良いと思ってる人もいますよね。日を浴びるのは外のテラスで人としゃべりながらが好きな人もいて、社交的なので家時間が短いせいか家の光は求めない。日がよく入るアパートにいるのにずっと閉ざしてる人もいて、暗いのを好む人もいますよね。日本人よりまぶしいそうですけど。アパートは横がくっついて窓も限られるため、小さい頃の慣れもあるのかもしれません。

だからたぶん、日本人みたいに、古くて、暗くて、は、欠点になっていない気がします。

外国人の投資の人は3LDKで2000万じゃなく、もっと高いお金で買ってると思いますよ。その値段はもはやスペイン人の生活のためのピソの値段になっていると思います(都会では)
ただ私も含めて周りの人は、掘り出しものを見つけてると思います。探せばあるんですよ。
バルセロナ郊外にいけばいっきに値段が下がると言ってました。

ピソ実 2020/12/15(火) 18:24:45
スペイン人はバルコニー好きですよね。部屋の中に光は入らなくていいが、ミニでもバルコニーがあればそこで過ごすのは好きですよね。バルコニー絶対というスペイン人は多いです。

年収7年分 2020/12/15(火) 21:09:00
>そうですね。確かに投資目的の外国資本が原因での異常価格です>よね。狭い3LDK中古で2000万を軽く超えるなんて異常だと思います

3LDK中古で2000万なら御の字かも?
今日不動産屋の店頭でチェックしたら60平米でも2000万くらいしていました。
4〜5000万出しても素敵な物件はなかなか無い。
1億以上する高級住宅地の物件なら話は別かもしれませんが。

外国資本がピソを買い漁ってそのまま長年放置したりすることも多いそうでオクパ問題が発生して近隣への迷惑にもなっていますよね。

そろそろ政府や自治体が介入しないといけないんじゃないかと思います。

ちょっとトピずれ失礼しました。

年収7年分 2020/12/15(火) 21:10:36
>3LDK中古で2000万なら御の字かも?
200万円台、でした。

年収7年分 2020/12/15(火) 21:12:17
もうほんとに何度もごめんなさい(酔ってます)。
2000万円台、でした。

余計なお世話 2020/12/16(水) 01:57:22
最高に楽しくてゼイタクな悩みですね!!
ごっこでいいからわたしも参加したいです。
予算一億なら5000万を2軒でもいいですよね!
リフォーム・インテリアのプロになって
改築の経験を積んだら
理想の家が作れるんだな〜と夢ふくらみます。

しごかれたい 2020/12/16(水) 08:48:24
田舎育ちの私は一軒家一択しかありません。ピソ暮らしは厳しい

VISTA 2020/12/16(水) 11:35:35
Piso オーナーです。

@ Idealista等に上がらない物件も多数あります。狙っている地域の不動産屋ホームページの閲覧や担当者と懇意になってこちらの条件を伝えたうえで効率的に物件情報を得られるようにしました。

A もっともこだわった条件は「眺め」です。関連してテラスの広さや日当たり、開放感でしょうか。

あと購入後の維持費にも着目されたほうがいいかと思います。共益費や固定資産税(IBI)、管理人さんがいるPISOは便利ですが共益費が高めです。また近年、IBIの上昇も著しいので。また近々大きな修繕が予定されている場合、この国では修繕費の積立をしてないので新しいオーナーが負担分を支払うことになりますので。

納得できるマイホームが見つかるといいですね!

返済中 2020/12/16(水) 11:43:52
3年前にマドリードで2LDKの物件を購入しました。

1.見つけたのはIdealistaでしたが、記載されている媒体すべて見ていました。

2.新築ではなく(消費税が新築は10%、セカンドハンドであれば6%でしたので)、リフォーム済みか可能である物件で、南向き、2階以上最上階ではない階、ラディエータと天然ガス、物置、駐車場、プール、エアコン、バスタブ、共益費月100€以下、車を出さなくてもスーパーに行ける、後に貸しやすい、売りやすい、物件価格以外の税金やTasacion、登記費用、公証人費用を含めた最終支払い額の予算以内(これは銀行のGestoraに無理なく払える物件予算を算出してもらった)、などを条件に探していました。
結果、エアコン(後付け)、バスタブ(モダンなシャワーがリフォームですでについてきた)はあきらめましたが、他はすべてクリア。1年で47軒、見に行きました。

私が住宅購入を考えていた時期に、読み漁っていたFPの記事や本などによると、住宅ローンは日本では年収の5倍くらいがよいとされているようでした。ただ、スペインは変動金利が一般ですし、ボーナス返済などもあまり一般的ではないので、そのあたりで少し条件が変わってきそうですが。
周りのスペイン人のローンの話を聞いていると、結構リスキーなローンを組んでる人多いです。

オクパ 2020/12/16(水) 12:00:26
私もピソを購入したいのですが、いずれ賃貸に出す可能性も考えて探しています。そうなると怖いのがオクパですが、オクパに狙われやすい(にくい)物件というのはあるのでしょうか?
一軒家は狙われやすいかと避けているのですが‥。
オクパ対策というと、アラーム設置くらいでしょうか?

ちなみに私が重視しているのは立地、日当たり、部屋数、築年数です。公共部分が老朽化していると直しようがないので、築年数が浅い方をつい探してしまいます。築50年の今のピソは虫だらけ、水道管はサビだらけ。古くてもいいピソもあると理解していますが、見極め方が分かりません‥。

Casa 2020/12/16(水) 14:06:43
10年以上前ですが、バルセロナ郊外に家を購入しました。

うちでのこだわりは、海側の小さな町、新築、庭、陽当たり、静かな環境です。まずは住みたい町を探しました。週末に車で出かけて行き、散歩をしながら不動産屋を訪ねてたり、地元のレストランなどで近くに建設中の所を聞いたりしながら、3ヵ月ぐらいかけて、好きな住みたい町を決めました。
最終的に、建設を始めたばかりの家を購入したので、出来上がるまで1年もかかりましたが、満足しています。
バルセロナは広いし地区によって、雰囲気や環境が違いますから、住みたい地区を見つけるのも重要だと思います。長く住むわけですから、好きになれるか?ですね。

北部 2020/12/16(水) 20:14:51
私は数年前に一人でピソを買いました。

Idealista系のサイトは一年以上なめるように眺め、安い物件いは安いなりの、高い物件には高いなりの理由があると納得しました。
つまりオンラインに掘り出し物はないか、あっても1-2日で消える、と。
それで地域ごとの相場も把握しました。

それで友人知人に会う度にピソを買うつもりで色々見てるというと、ひょんなところから掲載前の物件を紹介されました。
既にその地域に住んでいたので素敵な物件だと常々思っていたことと、相場よりかなりお得だったのでほぼ即決。
(本当は変化を求めてこの地域を出るつもりだったのですが)

なので内覧までしたのは3度だけです。100軒以上見て回ったという書き込みを見てビックリしました。

譲れなかった条件は、新中古であること(税金がだいぶ安くなるので)・ガレージ・エレベーター・Bañoに窓がある風通し・日当たり・ベランダ・交通の便・ガス暖房・日本でいう2階以上というところでしょうか。
絶対条件ではなかったけど、住んでみて良かったと思っている点は、家の前が散歩道をはさんで川になっておりお向かいさんがいないので、カーテンをせずとものびのび過ごせること。
あと、雨の多い地方なので Patioが屋根付きで天気を気にせずに洗濯物を干せること。

川前の物件なので、地下ガレージに湿気の気配がないことは購入前に確認しました。
地方にもよると思いますが、壁にHumedadの跡がある物件は要注意だと思います。

水回りの清潔感も絶対条件でしたが、これは購入後 自分の好みにリフォームしました。
この時の業者が配管が良い状態だと太鼓判を押してくれて結果オーライでしたけど、年期の入った物件の場合は購入前に見てもらった方がいいかもしれないですね。

ピソ美 2020/12/17(木) 17:03:26
>オクパに狙われやすい(にくい)物件というのはあるのでしょうか?
どこでも可能性はゼロではないですが、オクパがいると聞いた場所の印象としては、
周辺に住民が少ないところが狙われる。一軒家はもちろん。
安い地区が狙われる
と思います。
オクパも出入りして自分たちが住まなくてはならないので、
上品な地区には入り込まないのでは?
少し中心部から離れるか、移民の多い地区が多いと思います。

うーん 2020/12/17(木) 19:42:26
> どこでも可能性はゼロではないですが、オクパがいると聞いた場所の印象としては、
周辺に住民が少ないところが狙われる。一軒家はもちろん。
安い地区が狙われると思います。

バルセロナに限って言えば、サリア地区とかでも普通にオクパいますよ。あと、グラシア地区も、決して安い地区とは思いませんが、オクパだらけの場所、結構あります。
身近にオクパに長年悩まされた人がいるので、その印象ですが、オクパにやられるパターンとして、
・借主が賃料を払えなくなってそのままオクパ化する
・借主が立ち退きを命じられた腹いせに、オクパの団体に鍵を渡して、そのままオクパ化する
・投資目的で購入・転売され、全棟そのまま賃貸みたいな物件で、借主が入る前に、どんどんオクパがやってきて収拾付かなくなった
・旅行中なのがバレて、オクパに占領された
・建設途中のピソで、売り手が集まらずそのままになってた土地・建物にオクパがやってきた
・持ち主が高齢でメンテが行き届かなくなった建物・ピソにオクパが強引にやってきた
等々のパターンを見ました。

周辺に住民がいようがいまいが、オクパはやってきます。ただ、賃貸で入ってる人の多い建物の方がオクパする可能性は高いですね。

うーん 2020/12/17(木) 19:47:14
× ・建設途中のピソで、売り手が集まらず
〇 ・建設途中のピソで、買い手が集まらず
でした。失礼しました。

ピソ恵 2020/12/17(木) 20:57:59
横から失礼します!

我が家も不動産購入を検討しています。
不動産購入に当たり、住宅ローンを組む必要があるのですが
みなさんどの段階で銀行にローンの相談に行っていらっしゃますか?
どれの額までローンが組めるとか査定して欲しく不動産探しと銀行のローン相談を並行して行いたいのですが「買う物件見つかってからが頼むのが普通だ」とうちの旦那の重い腰が上がらず困っています、、。

ピソ美 2020/12/17(木) 21:43:57
うーんさん
サリア地区でもあるんですね!知りませんでした!でもサリアみたいに背の低い建物や道が狭いところはオクパが好みそうなイメージです。(爆笑!)
他のケースも詳しくご存知ですね!私はニュースで見たぐらいしか知りません。グラシアは多いし、庶民の地区ですよね。人気なので値段はもはや高いですが。オクパ好きの地区のイメージですし、よくテレビに出てましたよね。たとえばEixampleでは聞いたことないと思ってましたが、あるんでしょうか。Diagonalなど大通りは嫌がるイメージです。あくまでもイメージです。(笑)


ピソ恵さん、
私もそう思って銀行に早々と行きましたが、見つかってからおいでと言われました。ピソが見つけって最初の少額の手付を払った時点で銀行へ行きました。それから大忙しです。

収入もそうですが、バブル時期にはピソの査定でローンは組めないと言われた友人もいます。(組んでくれる銀行を探し回ったと言っていました)ピソの値段が物件の価値より高いとみなされて。払えなくなったり売るとなると銀行が困りますからね。だから一概にあんたの収入に対していくら貸せると言えないのかもしれません。

ピソ美 2020/12/17(木) 23:53:16
ピソ恵さん、
思い出しました。せっかく銀行に行ったので、少し話をして、頭金はどれぐらい貯めた方がいいという目安は引き出せました。

うーん 2020/12/18(金) 00:39:59
ピソ美さん
> 他のケースも詳しくご存知ですね!

親族が警察やってるので。

> たとえばEixampleでは聞いたことないと思ってましたが、あるんでしょうか。

つい最近ニュースでも出てましたよね。
オクパにブチ切れた所有者が自家用車のアウディで建物に突っ込んだってやつ。Calle Aragonだったので、Eixampleだと思いますよ。

家子 2020/12/18(金) 01:32:49
皆様、たくさんのご回答いただき誠にありがとうございます!
新たに知る情報もたくさんあり、大変勉強になります。
一つ一つじっくり読んでコメントお返ししてまいります、少々お待ちくださいませ。

年収7年分 2020/12/18(金) 11:34:48

> たとえばEixampleでは聞いたことないと思ってましたが、あるんでしょうか。

横ですが、割と最近までAvenida Gaudíのサグラダファミリアとサンパウ病院の間のけっこういい感じのedificioが、まるごと一軒オクパに占拠されていたと思います。

うちもEixampleの治安のよい場所に住んでいますが、下にあった銀行のオフィスが閉鎖された後にヒターノの家族が住まい初めました。
盗んできた自転車や盗難品で中が埋め尽くされてましたよ。
数年して近隣の住民の我慢の限界が来て、警察が来て追い出されてました。

ピソ美 2020/12/18(金) 14:17:46
うーんさん、年収7年分さん、
そうなんですね!ここ数か月ニュース嫌々病であまり見てないうちに、いろんな報道があったんですね。ありがとうございました。
トピ主さんトピずれ失礼しました。

建築家と一緒に欠点を利点に [E-Mail] 2020/12/20(日) 20:49:58
私はバルセロナでPisoを購入してリフォームしました。何軒も回りましたが、本当に購入したいと思ったPisoの情報を建築家の方と共有して、建築家に同伴してもらい、そのPisoの欠点を指摘してもらいそれを売り主に伝えて、Pisoの販売価格を値引きしました。そしてその建築家と一緒にリフォームして自分の気に入ったしました。少しのお金を払ってでも大きな買い物でしたから、やはりプロに事前に見てもらって購入できたことはかなりよかったです。今はコロナで借手もしくは買手市場なのでしっかりとリフォームしたPisoでないと将来の賃貸・売却価格にかなり影響があります。但しリフォーム代金はローンを組めないのである程度の自己資金が必要だと思います。もちろん、立地・日当り・エレベーター・近隣の数等色々な条件がありますが。もしリフォーム等が必要な場合、その建築家の方を紹介しますよ。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2021 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る