Correosへの寄付について



[スペイン探偵局に戻る]
通関 2020/09/30(水) 14:42:01
質問ではないのですが、長年、Correosの対応に不信感を持っていますので、今回の出来事をお知らせします。

先日、日本へ小包を 56.95€の送料で発送しました。
カードで支払う時に、機器にこの価格とは別に、57.00€の金額が表示されたので、これは何かと窓口の担当者に尋ねました。
そうしますと、「発送したければ、緑のボタンを押しさない、発送したくなければ赤のボタンを押す」と言われました。
57€という送料以外の金額について、再度、尋ねると「スペイン語が分からないのか?発送するなら緑のボタンと言っているだろ!」といわれました。
結局、57€の金額については不明でしたが、レシートは、56.95€となっていましたので納得しました。

そして、次回も同じ現象が発生し、また、同じ担当者だったので、聞いても同じ応え、「スペイン語がわからないならキャンセルするか?!」と高圧的に言われました。
1時間以上も並んでようやくたどり着いた窓口ですので、出直すということはしたくありませんでした。

しかし、カード利用明細をwebで確認すると、しっかりCorreosで0.50€引かれています。
レシートなどありませんが。
毎回、このようなことになるのか不安になりました。

昨日、たまたま、郵便局の前を通りかかったら、行列がなかったので、入って、責任者を呼んでもらいました。
説明を受けたところ、コロナ禍で勤務している局員への寄付らしいです。
「強制?」と聞くと、もちろん、拒否できるとのこと。
たかが、0.50€のことですけど、Correosの局員に寄付したいという気持ちは沸きません。
今度は、気を付けようと思っています。

Bonpreuでも同じ事やっています 2020/09/30(水) 16:04:44
カ−ドで決済する際にcancelを押すと本来の支払額が表示されるので、その後カードを通します。差額は何等かの寄付金らしいです。

パンダ 2020/09/30(水) 16:47:07
マドリードですが、同じことをやっています。
私は、そのような高圧的な態度を取られたことはなく、むしろいつも「赤のボタンを押してね」と言われます。

うさぎ 2020/09/30(水) 18:38:14
57.00€から56.95€引くと差額は0.05€、つまり5セントになりますが、実際には50セント引かれていたという事ですか?

寄付 2020/09/30(水) 20:06:06
のろい、とろい、仕事しない、こんな最悪な郵便局に寄付なんかしたくありません!! 日本やフランス、アメリカであれば喜んでさせていただきます。

寄付 2020/09/30(水) 20:07:28
もう一つ忘れてました。顧客にたいして態度悪い!!

通関 2020/09/30(水) 21:09:04
[[解決]]
Bonpreuでも同じ事やっています さん
Bonpreuでやっているのと同じことなのですね。
今、理解できました。

パンダさん
「赤のボタンを押してね」と言ってくれる局員は、とても良心的ですね。

うさぎさん
私の記入間違いでした!
カード明細では、0.05€ではなく、0.50cent引かれていました。

寄付さん
そうでしょ!
仕事は不正確なくせに、客を待たせるのが平気なんです。
私の思いすごしかもしれませんけど、私を見たら、国際郵便だとわかるので、面倒だから避けているような気がします。
私の番になったら、カートで荷物を運んだりし始めて、窓口を空けてしまうのです。(決まった局員だけですけど)

Bonpreuでやっているのと同じようなことと分かったので、今度から、郵便局では、きっちり拒否します。
郵便局には寄付したくありません。

皆さま、有難うございました。
もやもやしていたので、スッキリしました。

VOX 2020/09/30(水) 21:23:36
ボンプレウは貧しい子供達への寄付かなんかだと思いますよ。

うさぎ 2020/09/30(水) 23:57:00
解決済みですが、5セントと思わせて50セント取られたのではなく最初から50セントだったんですね。それにしても有無を言わさず高圧的に払わされるのは納得いかないですね。そんなんじゃ寄付する気も無くなってしまいますもんね。たまたまそういう人に当たってしまったと思って気持ちを切り替えて下さい!

通関 2020/10/01(木) 00:59:00
VOXさん
ボンプレウのような目的なら許容できますが、局員のやり方が良心的ではないので、そのような寄付だったとしても、あの窓口でしようと思わなくなりました。

うさぎさん
たぶん、私の勘違いだと思います。
だって、寄付込みの金額は、カード支払い機に一瞬、表示されただけで、正確に覚えてないのです。
レシートには、送料の金額しか表示されていませんし。
たまたま、後で、カード利用明細を確認したら、50セントひかれていたのに気付いたというわけです。
もし、カード明細を確認していなければ、知らない間に、ずっーと引かれていたかも。

たまたまそういう人に当たってしまったと思って気持ちを切り替えて・・・なんですが、小さな郵便局で、窓口は4つだけ。
しかも、コロナの影響で、常に稼働している窓口は2つだけ。
必然的に、嫌な担当者にあたってしまう確率が高くなるのです。

その人だけじゃなく 2020/10/01(木) 09:27:12
コロナ禍で続く緊張状態からなのか、殺気立っている人や心に余裕のない人が増えたなあと思います。自由奔放に生きていたのに、色々な制約や制限のもと暮らしが不自由になってしまって、そのフラストレーションからか、他者に対してあれはするなこうしなさいと命令口調になったり…。
感染拡大当初はまだコロナ対策が講じられていませんでしたが、その後は私の行く郵便局もコロナ対策を徹底していますし、局員の感染リスクもかなり抑えられているように思いますが、50セント寄付してもらっても感染リスクが減るわけではありませんし、精神的負担が軽減するということもないような気がしますが。おかしな話です。

efectivo 2020/10/01(木) 09:59:53
現金で支払ったら寄付を要求されないんですかね。
感じ悪い窓口の人が居ると本当に憂鬱になりますね。
お客の質問に答えられない人はそこに座って欲しくないです。

通関 2020/10/01(木) 14:35:02
「解決」にしておきながら、ひつこいようですが・・・・
今日、また、小包を発送しました。
先週、同じ物を送った時は、40.50€
ところが、今日は、88€以上と言われました。
同じ内容物、同じ送付方法(エコノミー・保険なし)です。

前回の伝票をメールで受け取っていたので、それを提示すると、その時は、2.95Kg, 今回は 3.05Kgなので高くなったというのです。
3Kgを超えたら、倍額以上????
でも、体積料金で計算されているので、最大重量までは関係ないはず。
それを言っても、「ordenadorでこのように算出されている」の一点張り。

結局、また、責任者を呼んでもらいました。
局員の入力ミス、操作ミスでした。

やり直したら、今度は、宛名が間違っているのに気付きました。
修正はできないらしく、一旦、キャンセルして、イチから入力し直しです。
そしたら、いきなり、「別の窓口へ行って」と。
自分は、今から休憩時間だから。(その後、さっさと出ていきました)

別の窓口に行かされ、また、最初から手続きをしてもらい、かれこれ、30分以上(+待ち時間30分)かかりました。
後ろに並んでいる人から白い目で見られるし・・・・・

でも、その担当者は、支払い時に「赤いボタン押してね」と聞くまでに言ってくれました。
前例からすれば、せめてもの救いかもしれませんが、ストレスの原因となる機関です。

通関 2020/10/01(木) 14:42:22
その人だけじゃなくさん
お近くの郵便局はコロナ対策を徹底しているのですね。
ウチの方は、窓口に透明のつい立てを置いていて、その横に消毒液を置いてるだけ。
でも、窓口に近寄るな!って言うのですから、消毒液に手が届きません。(矛盾してます)

宛先のスペルミスが今までにも何度かあったので、確認しようとしても、「近寄るな」と言って、伝票をみることができません。
伝票はメールで送信されるので、後でミスがわかっても、どうしようもないのです。

あの人たち、「働いてやっている」って感じで仕事していると思いませんか?

寄付 2020/10/01(木) 14:44:51
ホント、スペインの郵便居員は馬鹿が多いんですよ。 あきれるくらいです。こんなんだから郵便物の配達もとろいんです。

郵便局に限らず 2020/10/01(木) 22:29:24
スペインてこういう対応よくありますよね。
サービス業でも役所でも学校でも病院でも。
だから国が発展しないんだろうなと思います笑

online 2020/10/01(木) 23:22:16
小包や書留郵便の発送手続きはCORREOSのウェブでオンラインでできます。伝票も自分でタイプしますので、あちらで間違えられることもなく、支払いもカードですませられますので、後は郵便局に持ち込むだけです。局員とのやりとりが少ないので、ストレスが減ります。寄付云々もこれで回避できるのでは? 小包か書留かなど、最初は戸惑うかも知れませんが、慣れれば大丈夫。箱の大きさと重さを正確に計れるメジャーと秤があれば良いのですが。私も永年嫌な目にあってきましたので、自己防衛手段として利用しています。ご提案まで。

通関 2020/10/02(金) 12:20:23
onlineさん
教えてください。
Onlineで手続きをした場合、現物を郵便局に差し出すだけでいいのですか?
入力したデータの提示はどのようにするのでしょうか。

メジャーはあるのですが、測りが、キッチン測りと体重計しかありません。
以前、クリスマスカードをキッチン測りではかって、定額だと思って100通ほどだしたところ(切手貼付済)、1枚1枚測り直されて、わずかに1g超過したものは、料金を加算されました。
全部、同じクリスマスカードでしたので、測る時の置き方によって1gの差がでたのだと思います。
再度、置き直すと、定額に入ったりしましたから。

通常、利用するのは小包で、たいてい、体積料金を課せられているので、1g単位での差は問題ないと思うのです。
でも、体重計での測定ですから、誤差が出そうで、窓口で拒否されるのではないかと不安です。

Vox 2020/10/02(金) 12:22:07
本当にこのコロナで全てが変わった感じですね。スペインはこれから特にひどい経済状況に確実になりますし、ますます格差が広がって治安も悪くなるでしょうね。私もスペインに見切りつけました。もう信じられない。皆さんぜひ頑張ってくださいね。

通関 2020/10/02(金) 12:23:04
郵便局に限らずさん
そうでした、このような対応は郵便局に限らず、スペインでは日常茶飯でした。
特に、官公庁・公務員関係はそうですよね。
そういわれると、さほど、驚くことでもないなと思えてきました。

online 2020/10/03(土) 13:16:26
通関さま
オンラインで手続きした場合のその後について私が知っている限りご説明してみます。
カード支払いが完了した時点で、送り状と控え、それに宛名シールを印刷するかどうかを聞かれる画面に出ます。宛名シールは郵便局のシール専用プリンターで印刷して、貼ってくれます。送り状と控えは、ご自身のメールアドレスに転送しておくとよいでしょう。そこにある読み取り用のバーコードを携帯画面に表示し、それをあちらのスキャナーで読み取ると、郵便物の詳細が表示され、それを確認するように言われ、サインパットにサインすれば発送完了です。ですので、ご質問の「持ち込むだけ」ではないです。バーコードを用意、サインが必要です。
確かに、キッチンスケールでは正確に重さを量れないかも知れません。私は小数点2位まで表示されるデジタルスケールを使用しています。通常友人や家族あてのプレゼントなど、2キロまでの追跡つき書留郵便扱いのものを送ることが多いのですが、500グラムまで、500グラム-1キロ、1キロ以上2キロ以下という大まかな重量設定の為か、量り間違いなどで、指摘を受けたり、持ち込みの際に注意をされたりという経験はこれまでありません。大きい小包で体積料金の場合も、局員はほとんど確認せずに、ウェブで入力した情報を鵜呑みにして受け付けていることがほとんどです。
お答えになりましたでしょうか。

通関 2020/10/03(土) 13:57:16
online さま
詳細、有難うございます。
ご面倒だとは思いますが、もう少し、質問させて下さい。

>カード支払いが完了した時点で、送り状と控え、それに宛名シールを印刷するかどうかを聞かれる画面に出ます。
ここで、「印刷します」を選ぶのでしょうか?
そうすると、郵便局へ行った時に、シール専用プリンターで印刷してくれるということでしょうか。

>送り状と控えは、ご自身のメールアドレスに転送しておくとよいでしょう。そこにある読み取り用のバーコードを携帯画面に表示
これは、携帯でwebに入って、バーコードを表示させるのでしょうか?
入力は、PCでします。

つまり、必要データを入力し、そこで料金も確認でき、あとは、バーコードと荷物を郵便局へ持っていけば、確認してサインですむということですよね?

局員が、不慣れな日本の住所や名前を入力する手間と、ミスがないかという不安は省かれますね。
ぜひ、試してみたいと思います。
そのページのURLがお分かりでしたら貼付いただけないでしょうか。

online 2020/10/03(土) 14:45:28
通関さま
説明が下手で申し訳ありません。
「印刷します」は自分のプリンターで印刷をしたい場合のみです。(控えを印刷したものを保管したいなど)
送り状と控えは、メールアドレスを入力するとそこにPDFの添付で送付されてきます。そのPDFにバーコードがありますので、ダウンロードしてください。

URLですが、こちらです。小包(PAQUETERIA)の場合。
https://www.correos.es/ss/Satellite/site/pagina-internacional_paqueteria/sidioma=es_ES

書留郵便はこちら
https://epostal.correos.es/OV2PREENVWEB/jsp/mioficinavirtual/_rlvid.jsp.faces?_rap=mov_homeHandler.doIrProducto&_rvip=/jsp/mioficinavirtual/miCuenta.jsp&codProducto=3&tipoProducto=PE

もしかすると、ユーザー登録していないと自動的に表示されないページかもしれません。その場合はご容赦下さい。CORREOSのMI OFICINAのユーザーとして登録していると、ログインすると自分の情報は前もって自動的に表示されて、更に便利です。

サービス料金表一覧(TARIFA)はこちら
https://www.correos.es/ss/Satellite?blobcol=urldata&blobheader=application%2Fpdf&blobheadername0=content-type&blobheadername1=Content-Disposition&blobheadervalue0=application%2Fpdf&blobheadervalue1=filename%3DTarifas_2020_Peninsula_y_Baleares.pdf&blobkey=id&blobtable=MungoBlobs&blobwhere=1366093450310&ssbinary=true

サービスも今種類が色々あって難しいのですが、前もってだいたいの料金を知りたい場合はこちらが便利かと思います。毎年更新されます。

おっしゃる通り、あちらの記載ミスを防ぎ、自分で前もって納得して料金を支払え、郵便局内での時間節約とストレス回避にはなるかと思います。

通関 2020/10/03(土) 15:43:14
onlineさま
丁寧な説明を有難うございます。

宛名シールは郵便局のシール専用プリンターで印刷してくれるのですね。
でも、自分用の控えも念のため、印刷しておきます。

2Kg以下でも、「書簡」になるか、「小包」になるか担当者によって違っていました。
基準を聞いたら、「配達先の郵便受けに入るサイズが書簡」などというのですよ。

ユーザー登録ですが、「más cerca」というカードは持っています。
12桁の数字と名前が印刷されていますが、パスワードとかは記憶にありません。
これを郵便局利用時にいつも、先に提示します。
これのことかしら?

次回の発送時にはぜひ試してみます。
情報、有難うございました。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2021 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る