スペイン非居住者のNIF



[スペイン探偵局に戻る]
マラソン 2020/08/26(水) 11:23:00
スペイン在住のマラソンです。
日本在住の日本人親から金銭贈与を受ける為、それにともなうスペイン国内での私の税支払いについて調べてます。
Impuesto de donacion no residente の管轄は州なので、申告に必要な書類modeloや記入方法などは既に州事務所に聞きに行き教えてもらいました。ただ、申告する際私の親のNIF(provisional)が必要となり、その取得はHaciendaの管轄だとのことで、Haciendaに取得方法について聞きに行ったのですが、まずは警察でNIEを取得する様言われました。わざわざ上司にまで確認して返事されたのですが、その後家でネットで調べたら、やはりHaciendaで取得できるような記述を見つけたので、やはり今日のHaciendaの返事は間違ってる気がします。
どなたか似たような経験(NIF provisional を日本在住人の代理でスペイン国内で取得)された方いらしたら、手続き方法や必要書類など教えていただけると助かります。私も再びHaciendaに聞きに行くつもりですが、仕事の都合上一ヶ月後くらいまで行けそうにないので、こちらである程度情報収集できればと思っています。

ぽち 2020/08/26(水) 18:47:25
以前調べたことがあります。
NIFというかNIEで調べましたが、居住者である必要はなく、日本在住でももらうことができます。

ですから、
日本のスペイン大使館にメールでたずね、必要書類などの説明を受けました。

ぽち 2020/08/26(水) 19:01:43
調べたら、日本語でこのページが出てきましたよ。

http://www.exteriores.gob.es/Embajadas/TOKIO/ja/ServiciosConsulares/Paginas/OtrosConsulares.aspx

初耳 2020/08/27(木) 17:58:21
日本在住の日本人でもNIEを申請・取得できることを初めて知りました。
また、日本の親からの贈与を受けるに際し、贈与をする側(親)のNIEが必要だとういうことも全く知りませんでした。相続などに関しても同じことがいえるのでしょうか。

ぽちさんがおっしゃるページを見てみましたが、在日本スペイン大使館に本人が出頭するのが難しい場合など、スペイン在住の私たちがこちらのOficina de extranjeriaなどで代理申請したほうが早そうですね。(可能ならば、の話ですが。。。)

今後トピ主さんと似たようなケースになるかもしれないので、参考にさせていただいています。こちらからは何も情報できなくてすみません。調べて何かわかったら情報共有させていただきます。

ぽち 2020/08/27(木) 19:56:16
スペイン在住ではないが不動産を所有している人や
お店を経営する人で、NIEを日本のスペイン大使館で申請した話を聞いていたので、
NIEの申請先としては悩まずメールで問い合わせをし、
すぐに返事や必要フォームをいただきました。
代理人でも良いので友人に行ってもらうことも考えたりしていました。

逆に当時は日本在住者は日本でやるものだと思っていましたが、
逆にこちらで自分が代理人として手続きをしても良かったのでしょうね。
スペイン語でもページが出てきますよ。これはトピ主さんに。
http://www.interior.gob.es/web/servicios-al-ciudadano/extranjeria/ciudadanos-de-la-union-europea/numero-de-identidad-de-extranjero-nie-



私の場合は贈与ではなく、親にお金を借りたのです。
あげていいと言われましたが、日本も贈与税が高いし、こちらでも何か取られるのが不安だし、借りることにしました。

このスペイン探偵局で、「家族間でも借用書をかわし、スペインのHaciendaで書類を提出し、家族分のNIEを提出」と見た覚えがあり、まさに自分のケースと同じだと思ったのですが、わたしの場合は手続き場所が分からず、たらいまわしになりました。

結局は、NIEは不要で、わたしはバルセロナなのですが、
カタルーニャの公的機関(カタルーニャ広場のエルコルテのすぐ横)にいって、必要書類を出してきました。

たしか今年から返済期間に入るのですが(xx年から返済をスタートという借用書にしていた)、コロナになったので、返済期間の延長にしようかなと思っていて、それは提出しなくてもいいのかなと、ぼんやり、考えておりました。
また調べなおしてみようかなと思います。


家族間の貸し借りで、そこまでやった人を身近では知らないのですが(笑)、口座が調べられる話が最近もよく出ているので、
変な収入疑いをかけられないためにも、やってよかったと思っています。

これは誰かのお役に立つかもしれないと思い、書き込ませていただきました。

マラソン 2020/08/27(木) 22:50:23
ぽちさん、NIEでの経験談やリンク、ご親切にありがとうございます。

Haciendaでno residente用のNIFをダイレクトに取得することにこだわっていましたが、日本のスペイン大使館でno residente用のNIEを取得すればそれがNIFになるのだから、結局は同じことでしょうね。であれば、日本のスペイン大使館で親に直接申請してもらうという選択肢も増えました。(高齢なので、あまり迷惑はかけたくないのもあるのですが。)
問題は、NIE/NIF申請にはパスポートコピー、もしくは居住国での身分証明書の提出が必須なのですが、親が持っているパスポートは既に期限が切れており、もう海外に行く予定もなく作り直す予定もないことです。おそらく戸籍抄本やマイナンバーなどが日本での公的な身分証明書に該当するとは思うのですが、その辺りはスペイン大使館に問い合わせてみようと思います。もしかしたら翻訳だのアポスティーユ認証だのさらなる壁が立ちはだかる可能性もあるので、日本語が通じる在日のスペイン大使館でNIEを取得する方が手続きが簡単かもしれません。最悪、必要ないのにパスポートを取り直してもらうか・・・。

私も、後々になって膨大な税や罰金をかけられるリスクを回避して、ちゃんと払うべきものは払うつもりなのですが、手続きが複雑だったり情報がないと、面倒くさくなりますよね。ちなみに州事務所での申告そのものは簡単なのですが(たぶん)、親のNIF取得でつまずいています。
私も何か進展があったら情報共有させてください。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2021 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る