Pareja de hechoのための「traductor oficial」とは?



[スペイン探偵局に戻る]
ぱれは 2020/08/18(火) 20:40:53
バレンシアでPareja de hechoをすることになりました。
必要書類を確認していたのですが、

>>la documentación deberá haber sido traducida por un traductor oficial,
al castellano o valenciano

とのことで、この「traductor oficial」につきまして、

1:日本から送ってもらった必要書類をスペインで翻訳してもらう。
2:日本でスペイン語訳を済ませた書類を、スペインに送ってもらう。

どちらが正しいのでしょうか?
経験者の方、お教えいただけましたら幸いです。
また、その際、弁護士事務所なども併せてお教えいただけると助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。

公認翻訳士 2020/08/18(火) 22:16:27
これは別のトピでも出ているように、公認翻訳士に訳してもらうということです。バルセロナの日本領事館に日本語⇒スペイン語の公認翻訳者リストがあるので、その方に自分で連絡を取ります。

ものすごいかっこいい書類を作ってくれますよ。

コスト 2020/08/18(火) 22:28:05
必要書類をスペインで翻訳してもらった方が安いですね

2020/08/19(水) 08:38:24
[[解決]]
公認翻訳士さん
過去ログ検索したつもりでしたがそちらにたどり着けておりませんでした。ありがとうございます!
ものすごいかっこいい書類楽しみです笑

コストさん
ありがとうございます!
スレは解決済にしておきますが、差し支えなければ、おおよそどのくらいが相場なのか教えていただけると嬉しいです。

2020/08/19(水) 09:26:00
過去スレを検索したらおおよその値段が出ていました、すみません。

コスト 2020/08/19(水) 16:15:30
日本での翻訳の見積もりは覚えていませんがスペインの2倍くらいしたと思います

2020/08/20(木) 10:22:00
コストさん
倍にもなってしまうんですね!ありがとうございました。

コスト 2020/08/20(木) 13:27:59
10年以上も前の見積もりですので現在の価格は知らないので1度ご自分で見積もりを依頼されたらいかがでしょうか


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2021 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る