スペイン人&日本人カップルのみなさんへ質問





[スペイン探偵局に戻る]
自立 2020/07/09(木) 08:19:52
スペイン人夫をもつ日本人妻です。
皆さんがどれくらい配偶者の方に頼ってスペインでの生活をされているのか参考にさせていただきたく質問させていただきました。

私は就業中で夫より収入があり、ある意味稼ぎ頭的な立場にいます。ですが、銀行や保険会社、ビザや町役場への書類関係はすべて夫に頼っています。スペイン語が十分ではないので、日常生活は問題ないのですが、法的なことや専門的なことになるとお任せ・・という感じ。

子供の学校とのやり取りも基本夫が窓口です。

で、最近それもいかがなものかと思い始めました。

夫婦関係は良好ですが、やっぱりいろんな意味で他国にいつつも、夫をサポートできる存在になりたいなと思いまして。

是非皆さんのお話を参考までにお聞かせいただけますと幸いです。

Nos completamos 2020/07/09(木) 11:15:15
私もパートナーより収入があり、安定しています。スペイン語も問題なく、仕事上通じていますので、滞在許可の手続きやその他法的なことも専門的なことも全部私が仕切ります。子供はいません。
ただし、やっぱり彼はこの国で生まれ育ったスペイン人なので、対人関係とか仕事でパンパンになったとき、とても良いアドバイスをくれます。
全てBlanco y negroで見てはいけない、hay que tener mano izquierda、相手を追い詰めすぎてはいけない、私が言っていることは120%正しくても、言い方を間違えると逆効果になってしまう、などなど…
ある日、パンパンになった時に話を聞いてもらって、ほろっと来て「世界中があなたのような人だったら良いのに」と言うと 「そうなら床屋が廃業してしまうよ(髪の毛無いので)」と返すような人です。
お互い、足りないところを補って、一緒に歩んでいければいいと思っています。

トントン 2020/07/09(木) 11:54:56
うちは、夫の方が収入が20%くらい多いです。Nos completamosさんと同様、夫からはいつもアドバイスをもらいます。私は几帳面で神経質なので、仕事や人間関係での夫からのアドバイスには幾度となく、助けられてきました。感覚、考え方、コンセプト、物事のとらえ方の他、ちょっとやそっとでは動揺したり不機嫌になったりしない人柄を心から尊敬しています。

私も仕事は安定していて、スペイン語も大丈夫なので、あんまり頼ってる部分はないように思います。子供がいないので、当然かもしれませんね。私は腰が弱いので、重たいお買い物とかは夫に助けられますが、経済的にも手続きもすべて自分でやります。それぞれ結婚前に買ったマンションがあるので、それもまた、貸したりして収入になるし、精神的にも安全ネット。私の職場の福利厚生が良いので、夫も恩恵を受けていますが、私は物理的なサポートよりも、日々精神的にたくさんサポートしてくれるのがありがたいです。仕事でお互いストレスがあったり、嫌な日があると、いつも「やめてもいいよ。養えるから。主婦 / 主夫する?」と言い合って笑います。トントンか、私の方が受けてる恩恵が多いかなー。

自立さんも、収入が旦那様より多くて、ご立派です。さらにもっとサポートしたい、って。すごい素敵ですね!あまり無理せず、少しずつでいいと思いますよ!いてくれるだけで幸せって、旦那さんもきっと思ってくれてるはず。お幸せに。スペインに来て、頼もしい日本人女性がいるのを見ると、うれしいです。私も頑張ろうって気になります。素敵なトピ、ありがとうございます!

agua fiesta 2020/07/09(木) 22:29:05
VALENCIAの田舎に住んでいるスペイン人家族持ちです
素敵なトピにみずを差すようで申し訳ないのですが最近、イギリスに住んでいる国際結婚カップルのご主人がコロナで急に亡くなりました。
彼女は銀行、役所相手の手続き等、全てご主人任せで何十年も仲のいいご夫婦でしたが、今大変な思いをしています。
私も含めて、全てを主人に任せていてはいけない事を知りました。
特に私達は夫婦間の会話がスペイン語ではないので、スペイン語の勉強にも、文化慣習を知るためにも慣れて行こうと思いました。
この先の人生、何があるかわかりませんもの。知っていて邪魔になるものではないですし。
嫌な気分になった方がいらしたらごめんなさい。
私の今現在の心境を語ってみました。

Pedir 2020/07/09(木) 23:27:41
1人で全てを熟す事は無理があると思います。海外で住んでる以上その時の状況に応じて臨機応変な対応、処理をして日々を楽しみ毎日何か1つだでいいから学びながら生活していけば自然とトラブルを解決できる知恵を持てると思いますよ。私は専業主婦です家庭内の事は私がしてますが私が出来ない事は主人にはお願いしてます。出来ない事を出来ないと言える勇気が必要だと思います、らまして海外で暮らしているなら尚更だと

自立 2020/07/10(金) 08:25:30
Nos completamosさん
「床屋が廃業してしまうよ」なんて楽しい冗談をおっしゃるご主人ですね。そして、すでにスペイン語が上級者レベルでご自身のことをこなせるのは素敵です。
それでも、やっぱりご主人に精神的に支えていただいているところがあるとのこと、そうですね、一緒に人生を歩いて行けることが大事ですよね。私は自分が「引っ張ってもらっている」気がするので、「一緒に」といえるまで頑張りたいと思います。ありがとうございます。

トントンさん
心からご主人を尊敬できる夫婦関係とのこと、素敵です。私も主人を心から尊敬していて、だからこそ「もっと自分も見合う女性になりたい」と思っています。
どうしても「他国にいる」という事実に甘えてしまっている気がして。トントンさんのようにもっと物理的にもサポートできる強い女性になりたいです。刺激をいただきありがとうございます。

だいこくばしら 2020/07/10(金) 13:48:33
こんにちは。
スペイン生活、全て自分でやっています。子どもはおらず二人です。稼ぎも私の収入のほうが多いです。
ただ私の夫はスペイン人ではなく、彼はスペイン語があまり得意ではないので自然ととこうなりました。
関係は良好ですし、幸せです。が、私自身元々めんどくさがりで、書類の管理も得意ではないので、正直、これから先全部の手続きを私がやっていくのかと思うと、気は重いです。
だからというわけではないですが、将来的に夫の国に移住することも考えています。ただ、もしそうなったらおんぶにだっこではなく、出来ることだけでもやろうとは思ってます。
頼れるご主人がいる自立さん、正直うらやましいです!
彼が全て丸投げではなく少しでも理解しようとか、協力する姿勢があるだけで、やってあげるのが苦でなくなります。

らくちん 2020/07/10(金) 14:25:13
みなさんパートナーに頼るだけではなく、自分も!という気持ちがあるのはえらいです。

私にはだいこくばしらさんのおっしゃってることもよくわかります。

私の周りには料理も仕事も子供の世話も何もかもがんばってしまったら、旦那がやらなくなってしまった。
若い頃はそれでよかったけれど、自分が更年期や老年期になってくるとつらい、と言ってる先輩がたが何人もいらっしゃるので考えてしまいます。

でも慣れちゃうと感謝の気持ちも忘れ、やってもらう人生になってしまう気持ちもよくわかります。

今のうちに、これだけは旦那にやってもらう、という仕事を言葉巧みに設けるとか、自分が休憩できる日を週に一度設けるとか、
感謝や協力の気持ちが欲しいということをやんわり伝えてみるとか、何かした方が良いのかもしれませんね。

基本は得意な事を担当 2020/07/10(金) 14:42:28
我が家は各々が得意な事を家事を含め家の事はほぼ折半です。

私は書類関係の事も割と何でもできてしまい、会計士もいるのでのんびりの夫よりも先に動いてしまい仕事が忙しいと時間にめちゃくちゃ追われてしまう事もあります。私だけ疲れるのはだめだと気が付き、彼が得意な(あるいは私が苦手な事は)あれお願い、これお願い、これはやっておいたよ!と言うようにしています。

収入は私は自営なので波がありますが夫より少し多く稼いでいます。でもこんな風に仕事が出来るのは夫が安定した仕事をしているからともいえるので、稼いでいる額は気になりません。我が家は基本的に二人の稼ぎは二人の物なので...。

お互い 2020/07/10(金) 15:52:15
>夫をサポートできる存在になりたいなと思いまして。
互いに「できること」を分担すればいのではないですか。
ましてや、ここは、トピ主さんにとっては外地なのですし。
1つの家庭の中で、収入の多寡に関係なく、それぞれができることを分担してやっていけば、それで互いにサポートしていることになると思いますよ。

>法的なことや専門的なことになるとお任せ・・
agua fiesta さんもおっしゃってますように、これは、少しずつでも理解しておいた方がいいと思います。
我が家も、公的書類についてはすべて主人がやっていますが、主人にもしものことがあった場合、にっちもさっちもいきません。
とっても心配です。

自立 2020/07/11(土) 09:46:32
[[解決]]
みなさん、色々なご意見やご自身のご状況を共有いただきありがとうございます。

今、夫が家のリフォームを頑張ってくれていて、法的な書類の手続きが追い付いていない感じです。日本であれば、自分で役所に行ったり、登記に行ったりできるわけで、色々サポートできるのに・・・と思った時に、なんだかとても悔しい自分がいまして。
と、同時に、国際カップルのお互いのサポートの仕方が気になりました。私は友人がいないので、こうやって刺激をいただくのはとてもありがたいことです。皆さんのご意見やお考えを聞いて、私も少しずつできることをやっていこうとますます気合いが入りました。
みなさん、ありがとうございました。解決とさせていただきます。

ぺんぎん 2020/07/11(土) 10:09:47
agua fiestaさん、コメントを拝見しハッとさせられました。
ありがとうごいざます。
「この先人生何があるか分からない」まさにその通り。知っておいて損になることはないですね。いざという時にうろたえないよう心と段取りを考える頭の準備も必要ですね。

ぺんぎん 2020/07/11(土) 10:13:45
自立さん、解決にされているのにコメントしてしまいました!
失礼しました。
リフォームされているとのことですが、問題なくうまくいくことを願っています。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2021 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る