うちの子供(2歳)が溺れかけました!!!





[スペイン探偵局に戻る]
コーヒー 2020/06/03(水) 16:58:24
タイトルの通りなのですが先日うちの2歳の息子が溺れかけて、こんなことで溺れるの!?と私がびっくりしたので、小さいお子様がいらっしゃるお母さま・お父さまにもぜひご注意いただきたく、共有させていただこうと思いました。


先日息子が家の庭で水遊びをしていた時の話です。やや大き目のバケツ(直径・深さ50cmほど)に水を30cmほどはりおもちゃを浮かべて遊んでいました。しかし、息子はバケツの底に沈んだおもちゃを取りたくなり、前のめりになり、腰がバケツのふちに乗ったまま、足が浮いた状態になりました。手はバケツの底についているのですが、顔が水につかり、本人は起き上がりたいのに足が地についていないので、顔を水から出せない状態でした。
すぐ近くにいたので、すぐに救助できましたが、一瞬の出来事でした。息子は水を飲んでしまったようでむせていました。
いつも水遊びの時は目を離さないようにしていますが、タオルを取りに行ったりなどで、一瞬離れることがあったので、もしその時に起こっていたらと思うと怖くなりました。


これから水遊びの機会が増えると思いますので、お気を付けください。こんな小さなバケツでも溺れるということを知っていただければと思います。

大人も注意 2020/06/03(水) 17:52:27
それは怖かったですね!何事もなくてよかったです。
必ず複数で、片時も目を離さず、見てなくっちゃということでしょうか。

大人の話なんですが、最近の報道でどなたたが、
「プールでおぼれて夫に助けを求めたのに、
手を振ってると思われて、手を振り返されただけだった」という話があったんです。

それについて体験談がたくさん寄せられたコメントを読み、
これはみんな知ってた方がいいのでは!と思ったばかりなので、
便乗ですが、書きます。

・浜辺に向かって海から手を振ってはならないと、海辺で注意放送がされていた。おぼれた人かどうか判断がつかないから。
複数の人が、手を振ってるのかと思った。おぼれたふりをしてるのかと思ったという。

つまり海やプールに行く子供や大人が手を振ってきた、と思ったら、溺れてるのかもしれないので注意すること。

・おぼれた人は必死につかまってくるというが、実際には
相手を下にして自分が浮上しようとするので、海面下に押しやられる。しかもすごい力で自分を沈めに来る。

・どんなに泳ぎが上手でも正面から助けに行くと溺れるので、
正面から行かず、後ろからいく。

・相手が自分より小柄だったら、顎先だけつかんでひくのもよく。
そうすると向こうは自分に手が届かない。

だそうです。

目の前のプールで溺れてるのに、みんなに気づいてもらえなかったらと思うと、悲惨ですよね。みんなに教えてあげなくっちゃ!と思いました。

それとよく助けに行った方が溺れるのは、そういうわけかと思いました。便乗失礼しました。

金づち 2020/06/03(水) 23:36:22
コーヒーさん息子さんが無事で良かったです。お二方共、貴重な情報共有ありがとうございました。これからの時期、心に留めておきます。

コーヒー 2020/06/05(金) 23:04:05
大人も注意さん

海から手を振らないって知らなかったですーーー!!!
そして、夫がにっこにこで手を振っていたような(笑)
情報をあげていただいたおかげで夫にも注意できました!
ありがとうございます。


金づちさん
さらっとでも読んでいただけて防げる事故があれば嬉しい限りです!


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2021 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る