外出るのが怖い



[スペイン探偵局に戻る]
みそ 2020/05/08(金) 12:53:06
身もふたもない愚痴なんですが、随分長くかなりの確率でコロ〇とかお前らのせいで感染が!とか言われて、今散歩を出たりスーパーにいくのもかなり勇気がいるといいますか、怖いと思う気持ちが先走ります。

どこの国でも、どこの街でも多かれ少なかれ差別はあるのですし、そんなんならさっさと日本に帰れボケなす!といわれてもしょうがないと思いますが、皆さんはなんと言いますか、大丈夫でしょうか?私がそもそも神経質なだけなんですかね……。

大丈夫ですよ〜 2020/05/08(金) 13:27:25
確かにve te a tu pais!って言われたこともありましたが、めげずに毎日犬の散歩でお出かけしてます。毎日明るく過ごしてたらむしろ今までより地域の絆が強まり、今は居心地いいです。昨日、中国人のお店で順番待ちしてたら、中国人と間違われて「お店入っていい?」って聞かれました。私はここで働いてないから〜働かしてもらいたいとこだけどね(笑)って冗談言ったら、そのご夫妻もケラケラ笑ってました。中国人達も営業再開してますが特にアジア人差別はないです。「帰んなかったの?」って言う人もいましたが、「どこに?」って言ったら、お前も地元民だな!って言ってくれる人もいたりして、今、ここにいる人が国籍関係なく地元の人って感じです。うちの周りは治安も悪く、みんな貧乏ですが、挨拶で十分コミュニケーションできます。明るくオラー!で乗り切りましょう!

ぱんだ 2020/05/08(金) 13:49:11
私は某国生まれ日本育ちの外国人です。悲しいお話ですが、日本にいるときから、差別は沢山ありました(とは言っても、日本の事は勿論大好きです)。スペインに住んで、もう6年くらい経ちますが、スペインの方が差別をほぼ感じず、私はとても生きやすいです。「コロナで差別、お前らのせいで!」等の理不尽な考え方による非難は、既に日本にいる時から受け慣れているので(?)、怖いと思った事は有りません(というか、まだこのような差別的な発言をスペインで言われた事はありませんが…汗)。ヨーロッパ諸国でも差別を受けた事はあるには有りますが、そういう時はいつも『だから、何なの?体の中身を開けたら、みんな一緒でしょ』っていうスタンスで、生きています。中南米出身の人たちは、スペイン人から人種差別を受けると言っていました。どこの国でも起こる現象は一緒だなと思いました。ちなみに、私は人種差別的な発言を万一受けた場合、大体その人に向かって大声で言い返します。道端であろうが、バスの中であろうが、電車の中であろうが関係ありません。質問者様も、気にせずにお買い物に行かれたら良いと思います。優しい人も沢山いますし!

実際言われたらショックですが 2020/05/08(金) 13:57:05
女子サッカー選手でスペインにいた方も、差別的な言葉を吐かれたり、自分の前で母親が子供を遠ざけたりする様子にショックを受けられてましたね。

残念ながら、どこの世界にも(日本にも)こういう人は一定数いるんですが、それに一緒に怒ってくれる人の方が大多数です。彼女にも応援の声が沢山寄せられていました。

遭遇してしまったら、あー、残念な方に当たってしまったと気持ちの整理を付けるしかないですよね。

先日廻ってきたネタで、感染者は2万人超えだけど外出制限に違反して罰金うけた人は3万人超え。感染者が回復する率は高いけど、バカが治る率は低い、と言っていて笑ってしまいました。

わかります 2020/05/08(金) 13:59:23
うちの地域もガラがあまり良くなく、前から中国人差別もあります。
まだコロナが中国で流行していた頃に近所のガキにコロナ〜コロナ〜と遠くから叫ばれたことがありますが、きっと家で大人たちが色々言ってるせいだろうなと思いました。
ロックダウンしてから週3くらいでスーパーなど外出してますが、今のところ嫌な目にはあってません。
といっても外出時はマスクに帽子にサングラスと完全防備なので、他人にはどこの人種か分からないと思いますが(笑)

しょうゆ 2020/05/08(金) 14:06:03
幸いなのかなんなのか、職場でも街中でも買い物してても
まだ一度もコロナ云々言われたことが無いんですが
参考までに、皆さんどちらにお住まいなのでしょうか。
私は南部の観光都市在住で、その都市の郊外に住んでいます。

実際言われたらショックですが 2020/05/08(金) 14:09:12

仕事でアジアに行くことが多かったのですが、この先は「感染爆発国のスペインから来た」ということで、微妙な視線を受けることもあると思っています。
(そもそもスペインからの渡航が許可されるのは、他の国より遅くなるでしょうし)

今の段階で、私たちにコロナコロナって言っている人は「世界から見た自分の立場が分かってる?」と聞いてみたくなりますよね。

わかります 2020/05/08(金) 14:28:02
アウトブレーク前は、スペイン人からコロナウィルスとあだ名つけられました。の上、中国の店いくと、保菌者扱いであからさまに距離をとられ、自分はこの国で何者なんだと毎度のアイデンティティクライシス。
この国でアジア人であることのマイナス面は色々ありますが、温かい気持ちも見知らぬ人から貰えるので、結果プラマイゼロです。
これからも続くでしょうね。笑

味の素 2020/05/08(金) 14:47:52
私もしょうゆさんと同じく一度も差別を受けたと感じたことがないので、みなさんどちらにお住まいなのか気になってしまいました。

現在は北部の観光都市、私以外のアジア人は居ない地区に住んでます。南部、内陸、島での中期滞在もありましたが、やはり差別を感じたことはないんです。

この状態になってから地区内の小さい商店で買い物する機会が増え、挨拶から世間話に発展するほどみんな気楽に接してきます。大丈夫ですよ〜さんと同じく地域の絆が深まってます。

そういえば、一度あなた日本人でしょう?と言われ、なんで分かったか聞いたら、ニコニコと挨拶するから!って言われました。

ですが実際、差別的な言動もあると聞いて信じられない気持ちと心が痛いです。

憂鬱 2020/05/08(金) 14:50:00
客観的に考えると、ヨーロッパでもアジア人差別は以前よりもひどくなるでしょうね・・。
アジア人差別、コロナでググると、大概のニュースは米国発ですが、これは大統領ですら「チャイニーズウィルス」と呼んでいるせいでしょう。スペインはここまでひどくならないことを願いますが。
外出規制からのストレス、失業率などが高くなったことなどで、鬱憤を晴らしたい差別主義者のターゲットにならないように気をつけるしかないですね。運もありますが。

ぱんだ 2020/05/08(金) 15:03:45
私はマドリードに住んでいます。スペインで人種差別を受けた事はありませんが、人種差別をもろに受けた経験をしたのはイギリスです。勿論イギリスにも優しい人は沢山いますが。

気にしない 2020/05/08(金) 15:49:32
最近はありませんが、
昔のスペインでは、変なおじさん、
ゴロつきの若者から、言われたことあります。

でも昔から気にしませーん。
どこにでも変な人がいるし、どこにでも偏見のある人はいます。

気にしない 2020/05/08(金) 16:06:53
どの国でも、いじめっこは言いやすい人、反応しそうな人にちょっかいをかけるもの。

本当は自信のない、かわいそうな人たちなので、弱いものにしか、言えないんですよ。

わたしは若い頃は、小さくておとなしく見えたので、言われやすい雰囲気だったと思います。今は貫禄あるおばさんなので言われなくなりましたね。

住み始めて日が浅い人や、繊細な人はどこ滲み出ルところがあり 言われやすくなるかもしれません。

トピ主さんはまだ若くて、きっと優しくて繊細な心を持った人で、その人柄がきっと現れてるんですよ。(若い頃、私はそう思うことにしてました笑)

言われたら、ムシムシ。
右の耳から左の耳に。
聞こえないふりをして、本当に耳に入れず。

すっかり忘れて、素敵なスペイン生活を過ごすことに集中しちゃうのも良いですよー。

違う意味で同感 2020/05/08(金) 16:15:46
若干トピずれかもしれませんが…。

私は数年前、夏風邪をこじらせたまま日本に里帰りして、日本行きの飛行機の中では、たまたま隣りに座っていたseñoraが終始咳をしていたのも原因だったのか何なのか、結局、マイコプラズマと百日咳、あと、パラインフルエンザという3つの感染症で、肺の両方に半分以上の水が溜まるという、どエラい肺炎になりました。

元々、風邪を引くとすぐに気管支炎になるんですが、このどエラい肺炎になってからは、風邪を引く度に、気管支炎通り越して肺炎なりかけ…まで、あっという間にいくようになってしまったので、このコロナウイルスに感染したら、私は一発アウトだろうな…と、思わざるを得ません。

夫もそれを心配していて、3月にロックダウンが始まって以来、買い出しや外の用事はすべて夫任せで、今日の今日まで私は外に出ていません。

今、規制が緩和されて、老若男女たくさんの人が外に出ているのを、毎日窓から眺めていますが、見た感じ、マスク着用率は50%…といったところでしょうか。
中には、老いも若いも数人のグループがマスクなしで、道端で大声でペチャクチャお喋りしているのも見かけます。

そういう人たちが往来している所に飛び込んでいってまで、外に出たいとは、まだ思えないので、トピタイトルの通り、私もまだ外に出るのは怖いです。

びっくり 2020/05/08(金) 16:40:10
ずいぶんいろいろな国を訪れていますが差別発言をされたことがありません。
スペインでもコロナが始まってすらまったくないです。
ちょっと治安悪めのエリアでチノとかニイハオと言われることがたまにありますが、そのたびNO! と笑って答えると「失敬」という雰囲気で去られます。

今は午後8時以降散歩していますが、普段より人出が多いくらいです。もうお前らのせいで、なんていう人はいないと思います。

万一いたとしても気づかないふりしましょう。
そんな少数派はどこにでもいるんですから。

まず笑おう!

貫禄あるおばさん 2020/05/08(金) 17:19:25
在住20年超の貫禄あるおばさんですが、コロナがまだヨーロッパで拡大する前、通りがかりの女性に繰り返し「コロナ、コロナ」、振り返ってまで「コロナウイルスー!」と大声で言われました。
貫禄あるおばさんなので言い返しましたが(汗)、とても嫌な気持ちになりました。バレアレスの都市部在住です。

長年のスペイン暮らしで大したことでは動揺しなくなりましたが、トピ主さんが書かれたこと、私も考えました。神経質じゃありませんよ。でも、これは運もありますね。

皆さんが嫌な思いをしないで、普通の生活に少しずつ戻っていけますように!

中国人の気持ちを思うと 2020/05/09(土) 03:23:02
一概には言えないことですが 私の場合、
これまでに会った中国人・華僑・華人は
みな本当に親切で親身でした。押し強いな!と思うほど。

他国で一緒に仕事を探してくれたり(知り合いに頼んでくれた)、
私が恥ずかしいこと(違法ではありません!)をして
他の人が皆見て見ぬフリをする中 説教をしてくれたり、
アジアの国の華僑は家に泊めてくれたり(洗濯までしてくれた!)、
日本人のオモテナシなんて足元にも及ばない優しさで、
甘えっぱなしじゃいけないな、私も人を助ける側になろうと
思うきっかけにもなりました。

中国人への差別はあるものとして話が進んでいるのがつらいです。
政府はひどいけど、中国の人は優しい。皆さんご存知だと思いますし、
コロナ騒動で 中国人経営の店にホントにお世話になってたと気付かれた方も
多いのではないかと思います。

矢面に立つのはこわいですが、中国人差別なくそう!と
私たちが動けるといいなと思いますし、
せめて日本人が何か差別的なことを言うのを聞いたら
「それはあなたの実体験ですか?」「なぜそう考えるのですか」と
身内から糺していけるようにがんばりたいです。

国と個人 2020/05/09(土) 08:00:16
そもそも国レベルの問題について、個人を攻撃するのがおかしいんですけどね…コロナウィルスが中国で発症した、中国の対応が悪かったという報道があっても、目の前にいる中国人がコロナウィルスに感染しているとか、コロナの原因を作ったという発想自体がそもそも間違いですよね。この最中にずっとスペインで今まで通りに暮らしていた中国人にすれば、私達と同様に被害を被っていると思います。でも、今はそれとこれは別って冷静に分けられないほどの生活不安もあるんだと思います。

ひらめ 2020/05/09(土) 08:21:15
中国に存在する、国防動員法をご存知でしょうか?
検索すればすぐに出ますので、興味があれば調べてみてください。


数日前にアメリカの中国への最近の姿勢についての中国外務省の反論の中で、
「中国は既に101年前の中国ではありません。もしアメリカが今回のコロナウイルスの流行について中国を非難するなら 14億人の人民がどのような行動に出るのか、よくよく考える必要がある。」
と述べています。これは国防動員法があるからこその脅しです。どんなに気の良い中国人でも、中国籍であれば国の法律に従わなければ処罰の対象になるのです。

差別や偏見はあってはならない事だと思いますし、仲良くする気待ちがあるのは当然です、私も多くはありませんが中国籍の友達もおり親しくしています。この法律について彼等と議論するつもりも、責めるつもりもありません。彼等の意思で決まった物ではないので。
しかしそれと、事実、現状の把握は別です。残念ながら、この法律がある以上、あの人は普段良い人だから恐ろしい事なんてしないだろう。は通用しないと言うことを認識しておくべきだと考えています。そんな優しい彼等でも、中国政府に従わなければならない理由があるからです。
知っておくべき事は、どちらのサイドの情報も知っておくべきだと思います。

こういったトピックではいつも話が同じような流れになりがちなので、敢えて少し違う視点で見てみてはどうか?という気持ちがあり書かせて頂きました。

何処にでもいる愚かな人達のことで一喜一憂するよりも、知らなければいけない、考えなければならない事をしっかりと把握しておく事の方が大事だと私は考えます。

国と個人 2020/05/09(土) 08:49:53
ひらめさん、すごい参考になりました。こんな法律があったなんて知りませんでした。ありがとうございます。

わに 2020/05/09(土) 09:43:37
ひらめさん、ありがとうございます!
参考になりました!

れんこん 2020/05/09(土) 18:51:45
中国人のお店がいっせいに休業した、それは中国外務省からお達しがあったとか別トピで話題になってましたけど、これも国防動員法に関係してるんでしょうかね〜、なんか奥深い。

お豆腐 2020/05/09(土) 23:24:27
セビージャですが、セントロのチノ食材店は4月に入ってから昼間4時間だけ営業しています。この前行ったら少し列ができていて、それも非アジア人だったのでちょっとだけ嬉しくなりました。フェーズ0段階が始まり普通のチノウルトラマリノスもボチボチ開き始め、ゆっくりではあるけど以前の街並みに戻りつつあるなーと感じていたところでした。

たしかに我が家の近所限定の話ですが、自身イヤな経験がなくてもよそでそういう差別があると聞くと本当に残念です..

バルセロナ在住 2020/05/09(土) 23:42:17
特に治安の悪いエリアでも無く、今まで大きな問題も有りませんでした。しかしコロナ騒動からまだ学校があったころは息子が学校で急に避けられたりしていました。私も外出禁止になって週に一度くらい行ってる買い出しですが何度か酷く睨みつけられたり、一度はすれ違い様に「中国に帰れ!ゴミ!」等と言われました。相手は男性で本当に普通の中年でした。スペインに20年近く居ますがここまでの感じの明らかな差別をうけたことはありませんでした。すれちがう人も嫌な顔で私を見ます。レジに並んでいると客、店員共に露骨に嫌な顔をします。レジで並んでた時にわざわざ声に出し「ここには並びたくない」と私の顔をみた私の前にいた人が違う所に行きました。今まで差別の話を聞いたとき私にそんな事が起きたら数倍に言い返してやる!と思っていました。でも実際に悲しすぎる衝撃に有ったとき、 そして誰も助けてくれないと思った時、私は動く事すら出来ませんでした。勿論声を出すことも。私はもう随分年もいっていますが、こんな辛い思いを小さい子供たちや、 10代の子供たちに経験させるかもしれないと思うと本当に胸が痛いです。サッカー選手の方の記事も読みました。本当に腹立たしく悲くて辛かったことでしょう。
私もそんな事が有るのでトピ主様のように家を出るのが本当に怖いです。今は皆単独なのでましですがこれがグループで出れるようになったら更に怖い思いをするかもしれない。でもやっぱり次にこんな目にあったらもう私は相手から一度も目をそらさず、もしも言い返せなくても凛とした態度でいようと思います。この先不安ですね。。私もとても不安です。だからこそ強く行かないといけないと自分に言い聞かせています


Atsushi de Barcelona [HomePage] 2020/05/10(日) 00:36:35
>あの人は普段良い人だから恐ろしい事なんてしないだろう。は通用しない

100%通用します。国籍という無意味なアイデンティティーより、個人の方が重視されるからです。

だから安心してください。

>国防動員法に関係してるんでしょうかね〜

関係していません。政府みたいな他人の集団が言うことより、自分自身を信じているからです。

日本政府が罰則まで設定して何か言っても、従わないでしょ。

※ 発言に責任を持つため、いつも本当の名前で投稿しています。

中国 2020/05/10(日) 00:58:55
>中国人のお店がいっせいに休業した、それは中国外務省からお達しがあったとか別トピで話題になってましたけど、
>関係していません。政府みたいな他人の集団が言うことより、自分自身を信じているからです。
私は、この件について、中国大使館からお達しがあったと聞きました。
国防動員法に関係あるのかどうかは知りませんが。
「政府みたいな他人の集団が言うことより、自分自身を信じている」というご意見もありますが、中国においては、自分の信念なんて通用しないことも多々あるでしょう。

>>あの人は普段良い人だから恐ろしい事なんてしないだろう。は通用しない
>100%通用します。国籍という無意味なアイデンティティーより、個人の方が重視されるからです。
ひらめさんは、「この法律がある以上」と書かれていますので、国籍ではなく、法律に左右されるとおっしゃっているのではないでしょうか。

いやな世の中 2020/05/10(日) 01:09:39
第二次大戦中にアメリカでは日本人収容所が作られ、
ペルーでも拘束されたり財産を没収されたりしました。
日本語を話せない2世であってもです。
市民レベルでも
「あの人たち、隣人だけど敵国人、何するか分からない」と
思われていたことでしょう。
今日の在外中国人への猜疑心、風当たりと同じですね。

Atsushi de Barcelona [HomePage] 2020/05/10(日) 01:49:04
>中国においては、自分の信念なんて通用しないことも多々ある

ここはスペインです。通用しますから安心してください。日本人だってスペインにいる限り、日本政府は関与できないでしょ。


> 国籍ではなく、法律に左右される

スペインにいる以上、外国である母国の法律に左右されません。日本人だってスペインにいる限り、日本の法律なんてどうでもいい、というか関係ないでしょ。


てなわけで、国籍民族がどうであれ、スペインに住んでいる人は、滞在が合法でも不法でもスペイン人以外の何者でもないってことです。

私の連絡先
http://magradacatalunya.com/bcn/contacto/

Atsushi de Barcelona [HomePage] 2020/05/10(日) 02:10:12
> 「あの人たち、隣人だけど敵国人、何するか分からない」と思われていたことでしょう。

まったくその通りですね。人はあくまでも個人単位で評価すべきで、国籍とか民族とか社会的身分などと言った、あまり意味のない単位に個人を埋没させてはいけませんし、埋没してもいけません。個人以上でも以下でもないので、国籍や民族で差別したり区別するのは全く意味がありません。

新型コロナウィルスは、国籍民族無関係に襲ってきます。今回のパンデミックにより、国籍や民族による差別がいかに無意味であるか気が付いてもらえたら幸いです。

スペインの半分ぐらいの地域で Fase 1 になります。しかし、新型コロナウィルスが根絶されたわけではありません。収束に成功したように見えた韓国や中国でもぶり返しつつあります。このスレの「外出るのが怖い」ぐらいの気持ちでいる方がいいでしょう。

各個人で、充分に気を付けて、感染されない、感染を広めない努力を続けましょう!

かえる 2020/05/10(日) 11:10:08
>日本人だってスペインにいる限り、

あちらは、家族を人質に取って懐柔するようなお国のようなので、日本と照らし合わせて考えるのは・・・

何の関係? 2020/05/10(日) 11:54:04
>てなわけで、国籍民族がどうであれ、スペインに住んでいる人は、滞在が合法でも不法でもスペイン人以外の何者でもないってことです。
それとこれとは関係ないんじゃないでしょうか。

中国 2020/05/10(日) 11:58:39
>ここはスペインです。通用しますから安心してください。日本人だってスペインにいる限り、日本政府は関与できないでしょ。
国防動員法は、海外にいる中国人も対象です。

>日本人だってスペインにいる限り、日本の法律なんてどうでもいい、というか関係ないでしょ。
関係あります。
パスポートの更新、在外選挙、その他諸々の届け出など、日本の規定に従っています。
日本のパスポート不要、または、日本国籍を離脱された方は関係ないかもしれませんが。

れんこん 2020/05/10(日) 12:10:02
なんだかそんな感じしますよね、華僑と言っても中国に口座持ってたり家持ってたりする人も多そうだし、国家に監視されてそうだし。
でも本当のところどうなんでしょうね。

Atsushiさんは中国人に知り合い多そうな方だから、そう言う裏付けもお有りなのでしょうね。
あまり思惑だけで考えると、コロナ差別発言する人と同じになっちゃいますね。

話題が 2020/05/10(日) 13:47:19
めっちゃズレてますね!

ひらめ 2020/05/10(日) 13:57:56
私の軽率な発言によりこのスレッドの流れを乱してしまった事をお詫びいたします。最近削除されてしまったスレッドがあった事も知っていながら余計な事を投稿してしまいました。申し訳ありませんでした。

中国さんが書いてくれた解釈で、私の発言は間違いありません。国防動員法には海外に住む中国籍の人間、海外にある中国企業も含まれます。これは中国共産党が作成する公式な法律で、個人の尊重はなく中国籍であるために国に従わなければならなず、従わない場合は罰則が伴う。罰則の内容については罰金もしくは刑事責任に問われる。となっていますが、詳細は不明です。一つ確実なのは中国政府は全ての情報を持っている。と言う事です。スペインに住んでいる事も、仕事も、中国にいる家族の情報もです。しかし、内容にはこんな一文もあります。

中国国内で有事が発生した際に、全国人民代表大会常務委員会の決定の下、動員令が発令される。

あくまでも有事の際に発令される可能性があるとされているので、現時点での公式な発表上はこれは発令されていない。と言わざるを得ませんが、中国共産党の有事の解釈がどのように設定されているかは資料上ではわからないのも事実です。よって、公式な資料のみで考えると、発令はされていない。のが一応事実です。
私の書いたことは、公式に発表されている資料の引用と噛み砕いて補足説明をしたものであり、現状の事実のみです。とても悲しいことですが、私の友人たちや近所の気の良いお店の人たちなどもその対象であるのです。そしてこれが発動される際には、彼らの意志とは関係なくこの法律に縛られ、罰則を受ける者がいるかもしれないのです。そんな境遇にいる彼らを怪しいから差別するのは間違っています。彼らは拘束されている人質と同等と思うからです。

私も個人は尊重されるべきで、国や人種、宗教や思想によって生活を脅かされるようなことがあってはならない。と思いますが、現状は必ずしも全ての人がその状態にあるとはいえない状況です。
しかし私は未熟なため、まだその理想を現実にするためには、どんな理想が実現可能で、具体的にどんな事をすれば良いのか?という大きな課題に答えを見いだせていません。何故なら、私自身が日本国の制度や日本人である事の恩恵を受け、スペインでは住民として今回の事態でも政府の補助や感染拡大防止策、それに従いこの生活を支えてくれている方に感謝をしています。
美味い日本酒を飲んだり、自分で釣った魚を刺身にして食べた時に、日本人でよかったあ。などとしみじみ思ってしまう事もあります。
国や人種なんて!と普段言う事もあるくせに、刺身を食べて嗚呼日本人で幸せ…自分はなんて矛盾した人間なんだ。と思います。
このように矛盾だらけで理想を実現することの難しさを感じ、答えは出せないままでいます。しかしそれでも私は構わないと思っています。過去を知り、現在を把握し、未来を予想するには様々な事を見聞き、経験することが必要ですし、あまりにも早く答えを出してしまってその後の情報や経験を集める事をしなくなるのも危険だと考えるからです。人間もアッップデートと更新が必要なんですね。

このスレッドにある差別や嫌がらせ。が何故起きるのか?についても原因の一つにアップデートの問題があると私は考えます。経験値が足りない人や、答えを早く出しすぎて双方向で物事を見るのをやめてしまった人達が悲しい行為をするのだと思います。
この様なことが起こらないよう願いますし、運悪く遭遇してしまった人たちが大きく傷つかずに日々を穏やかに過ごせるよう願います。私自身もこういったスレッドの声を聞いて励まされたり、勇気づけられており、皆様にとても感謝をしています。

長文で申し訳ありません。スレッドを乱したお詫びを改めて申し上げます。そして、私の駄文により説明不足な部分を補足していただいた皆様、ありがとうございました。

国と個人 2020/05/10(日) 15:07:43
ひらめさん、私はひらめさんの情報ありがたいです。スペインではアジア人は中国人とひとくくりに考えている人もたくさんいますし、日本でもスペインでも、子供達の交友関係の中には必ず中国人がいます。身近な中国の事情を知るのは、とっても参考になります。ありがとうございます!

もうやめませんか 2020/05/10(日) 18:56:04
ひらめさん、話題がずれすぎです。
トピ主さんが辛い思いをされた事を忘れないでください。

中国 2020/05/10(日) 19:31:12
トピ主さんがどのような辛い思いを体験されたのか存じませんが、外出する不安な気持ちを書いていらしたとお見受けいたします。

ひらめさんの書き込みだけが、ズレているとは思いませんが、ご当人は、わざわざ、お詫びをされています。
私としましては、ひらめさんから情報を提供していただき、有意義だと思ったので、さほど気になりませんでした。
トピずれというのなら、私も含めて、いくつかの書き込みが該当するかもしれません。

どこのトピでもありがちですが、いろいろな人がかかわってくるので、趣旨がずれてしまったりします。
時として、それが情報提供の良い機会になったりもしていますし、トピ主さんもそれを好意的に受け取っている場合もあります。
もちろん、誰かを攻撃したりするのは好ましくありません。

もし、トピ主さんが、不快に感じていらっしゃるならば、このトピを閉じられるのではないでしょうか。

もうやめませんか 2020/05/10(日) 19:35:19
途中送信してしまいました。
いえ、責めているわけでは無いんです。
一部の方には有益な情報のようですし、別トピをたてられでもいいのかなと思いました。

トピ主様、そして
色んなかたの経験、それに対する対処、興味深く読ませていただきました。
そして勇気ももらいました。
自分が同じような体験をしたら、、、と考えるいい機会を頂きました。

大丈夫ですよ〜 2020/05/10(日) 21:16:15
もうやめましょうさんの…のタイトルがもう書き込んじゃいけなさそうな雰囲気で、なんか書き込むのが申し訳ないですが…うちの子どもは外出できるようになっても、怖くて出かけたがりません💦で、私はですが…子供達にこういう説明をしています。
スペインにはいろんな国の人が暮らしていて、警察もいろいろな国の人がすごい差別してます。実際、差別対象国の人達と歩いていて警察にチーノか?と聞かれて、日本人です〜って言ったら私だけスルーな事もありました。(残りはIDは出せだの、住所がどこだのどこに行くんだだの聞かれてましたが…)一方で、私の住んでいる地域ではスペインと中国間で何かしらの合意があるらしく通常は日曜日でも中国の店は営業しています。そして、少なからず、スペイン人もそのサービスの恩恵を受けているから、個人の感情はそれぞれですが、地域の中では受け入れられていると思います。なので、コロナが中国の武漢市から…となっていても、地元の中国人やアジア人に対して偏見を持つ人ばかりではないと思いますよ!偏見を持っている人に対して、まともに向き合う必要はありませんが、差別する人、差別されるに値する悪い事をする人が悪いって話なので、そういう変な人には気を付けつつ、自分の居場所を作っていきましょう!

ごま油 2020/05/10(日) 23:31:41
私もトピ主さんと同様に、ちょっと神経質かも知れません。
外出禁止令が出て既に50日以上ですが、一度も買物に出ていません。買物はいつも主人が行ってます。近所のスーパーは顔見知りが多いので、私が日本人であることをみなさん知っていますが、コロナで環境が変わったのではないかとちょっと不安に思っています。
近所の中華レストランはいち早く店を閉めていたので、再開してくれるのか心配していましたが、先週の木曜日からテイクアウトのみですが、始まりました。主人が散歩行った時、初日だったのにも関わらず長蛇の列だったそうです。なんか、それを聞いてちょっとホッとしました。
偏見や差別もなく、今までどうり中国人に接しているスペイン人もたくさんいるのだと思えました。

しょうゆ 2020/05/10(日) 23:59:08
上に書いたように南部在住ですが、昔は中国の人達はコミュニティーを作っていて、商売はしっかりするけれど、稼いだお金は本国に送り、スペインや町にお金を全く落とさない印象でした。
ですが、ここ10年くらいの間に随分変わってきていて、カフェテリアでも普通に地元の中国人がスペイン人と一緒にお茶をしたり、11時の2度目の朝ごはん食べていたり、100均のお店でスペイン人が働いていたり、地域に溶け込むようになっています。
私がここで、コロナ云々言われないのもそんな背景があるのかなと思っています。
先日、同僚が私に聞いたのは「中国人がやってる100均また開くと思う?」でした、開店を心待ちにしての会話です。中国政府が世界にコロナの情報をきちんと公開しなかった事は残念な事ですが、それはそれ、これはこれでここに住んでいる中国人に責任はない事を割り切っているスペイン人が私の周りには多い気がします。

うすくちしょうゆ 2020/05/11(月) 00:59:55
私も南部在住です。
しょうゆさんがおっしゃるように現在の中国ショップやレストランの
実質オーナーは第2世代でスペインで教育を受けているので以前とはだいぶ変わったと思います。

今回改めて感じるのですが南部で中国人や日本人他アフリカ・モロッコ人に対しても差別は少ないと思います。
私も今回も含め嫌な思いをこちらでしたことはありません。

スペインでまだ発症数がわずかだった頃、その分皆知識もなくアジア人に対する差別をちらほら聞いていた頃に満員の長距離バスに乗る機会がありました。

隣に座ったエクアドルの若い女性が話しかけてきました。
一瞬緊張したのですが彼女はネットでいろいろ情報を得ているがあなたはどう思うかと真面目に話しかけてきたのでこちらもほっとし、かなり長い時間話し合いました。

で途中で気が付いたのですが、いつもうるさい車中が声一つなく
皆の耳はダンボの耳に!
冷や汗ものでした。

それ以降も特に嫌な思いもせず、今に至ります。
知人友人のスペイン人たちもこのあたりは人種差別はない(少ない)だろうと言ってます。

ただ、ストレスがたまり相手を弱者と判断し攻撃するケースはあるかと思います。
これはスペイン人に限らずどこの国でも、あるでしょう。今回のコロナウイルスに限らずあるでしょう。

現状で、グループで町中に出ることが禁止されている分、逆に嫌な思いは少なくてすむし全般的に安全なのではないでしょうか。

それよりも長期封鎖に疲れた後今回のフェーズアップで少しだけ緩くなったぶん、それに加え初夏並みの天候で気が緩み、スーパーなどで大声で話すグループを見て、今そちらのほうが怖いです。
たまたまかもしれませんがマスクもせず大声で話し合っていたのは英国リタイア男性(多分)、モロッコ人のグループばかりでした。

味の素 2020/05/11(月) 14:04:59
先日お伝えした通り私は北部在住ですが、南部のしょうゆさんとうすくちしょうゆさんとほぼ同じ状況で、非常に興味深いなと思いました。私はグラナダに中期滞在した経験しか無いんですが、差別は感じず、各人種が上手く混ざりあった印象を受けました。

私の都市でも中国人や彼らのお店に対する感覚がほぼ同じです。
違う点は、バルでお茶してる中国人を見掛けたことがありません。でも、個人的に一緒に行ったことはあります。カジノではよく見かけますが...
何しろ良く働くし、治安面では全く支障ないとの理由で好意的な人の方が多いです。

コロナ差別とは別ですが、治安面で北アフリカ、主にイリーガルのモロッコ人が差別と言うより嫌悪されてる印象です。こちらではレイプ、強盗などの犯罪が主に彼らなので。頑張って働いて、スペイン人に溶け込んで居る人ももちろん居るんですけどね。

今日からバルに行けますね。どう状況が変化するかわかりませんが、変わらず平穏に暮らせればと願います。

かえる 2020/05/12(火) 08:55:35
北部といえば、酷い人種差別的仕打ちを受けた日本人アスリートの方がいますね。心配です・・・

BCN 2020/05/12(火) 10:40:25
バルセロナ在住さんが、地域や子供さんの学校での差別を感じると書き込まれて驚いていました。

私もバルセロナのセントロに近いところに住んでいますが、コロナの前も、コロナ騒動が始まってからも、差別を身を持って体験したことがありません。アジア人差別の話をすると、夫が過度に心配して私に外出禁止を押し付け、その方が苦痛なので、ここに出てくる話は家庭内では持ち出さないようにしてます。

ちなみに夫は日本人でもアジア人でもありません。チノのお店や中国人の方が経営される食材ショップ、野菜屋の再開をすごく心待ちにしてるみたいです。

憂鬱 2020/05/12(火) 11:09:42
わたしもバルセロナ在住ですが、BCNさんが差別体験が全くないと聞いて、逆に驚いています。
こういう話題になると、いつも全く被差別体験が全くないという方がいて、在西年数の違い?地区の違い?と答えを求めますが、結局は、本人の認識の違いなのかな、と思います。
同じ睨まれても、「差別されている」ととるか、「単に見ているだけ」か「見られていることに気づきもしない」の差、なのでしょう。結局のところ、睨んでいる人間に聞いてみないと、睨んでいる理由は分からないですしね。目つきが悪いだけで睨んでいないかもしれないし。
でも「チノ」「コロナ」と叫ばれた経験がないのは、運がいいだけかもしれませんね。

しょうゆ 2020/05/12(火) 11:38:42
上で誤解されておられる方がいらっしゃるので、一言申し上げますが、私は、今回の新型コロナウイルスの流行に関してはコロナ云々の体験は無いというだけです。
私は在西15年以上になりますが、今までチーナ云々言われた事はもちろん数えきれないほどありました。
この町に引っ越してきてから格段に減りましたが、最近では
職場のお客さんに「何でここで中国人が働いているんだよ。」と久々悪意を持って面と向かって言われて、びっくりしている自分より聞いた周りの同僚が激怒してお客さんを追いかえそうとしたことも(笑)

なので、全くないとは申しません。
ただ、今住んでいるところでは、地元に住む中国人と地元スペイン人の関係が昔に比べたら随分変わった印象です。
元々観光都市ですので、ここ数年中国人観光客は大きなお金を落としてくれるお得意様にもなってますし。

大丈夫ですよ〜 2020/05/12(火) 11:40:03
昨日、子どもと出かけました。ごめんなさい…大丈夫だったのは私一人だった時で、子どもはスペイン語の聞き取り能力も私より高く、子どもに言わせるとすれ違った人にボソボソ何か言われたり、確かに私もいつも受けない視線を感じました。私が鈍感だったんですね…。今はまだ外出規制がありますが、今後、コロナの経済打撃で不幸な状況になった人達がどんな風に変わっていくのか、不安になりました。子どもは一人では外出させられないのかな〜とちょっと不安になりました。

BCN 2020/05/12(火) 11:43:04
憂鬱さん

そうなんですねー!!ちなみに外見では、私はよく中国の方にも中国語で話しかけられたりしてました。在西年数はそう長くないです。
認識の違いはあるかもしれませんね。確かに歩いてる時あんまり周りを気にしてないです。というより周りに見られる自分を気にしていない、とも言えます。そこはスペイン人化してるかも。。。
でも本当に、散歩が許可されてから毎日外出してても一度もチノとかコロナとか言われたことがないのですよ。この幸運を謳歌することにします。

BCN 2020/05/12(火) 12:07:42
自分の場合はどうあれ、トピ主さんや色んな方が、差別的な発言や態度をとられた経験がおありなことは、しかと受け止め頭に入れます。辛い経験をはなしてくださって有難うございます。
実際、中国人の方、またスペイン生まれの2世3世の方も、嫌な思いをされてる方がおられるでしょうね。心が痛みます。ですが、しょうゆさんの同僚の方みたいに、差別に反対する気持ちの人が多いとは思います。
心無い、教養のない発言や態度をされる低レベルな人たちに負けず、強く堂々としていましょうね。

コロナ疲れ?鬱? 2020/05/13(水) 17:02:37
差別が怖くて外出したくないというのとはまた少し違いますが、私の場合はとにかく他人に会いたくありません。
外出制限が緩和されてもちっとも嬉しく思えないし、むしろ嫌な気分になります。
今までも仕方なくスーパーへ週1、2日くらい行ってましたが、子どもの散歩が解禁されてから外出する日が増えて本当に憂鬱です。
何もする気が起きないし、何をしても楽しくありません。
こういうのをコロナ鬱っていうんでしょうね。

鈍感力 2020/05/13(水) 19:52:42
憂鬱さんと、大丈夫ですよ〜さんのおっしゃる通りだと思います。認識の違いというかただ単に周りが見えてないか。そして聞き取り能力も…

私もBCN比較的セントロですが、特にチノとかコロナとか叫ばれたことはありません。結構長く住んでいます。コロナ騒ぎが始まるずいぶん昔に「ニーハオ」とは言われたことがありますが「ニーハオ」と答えたぐらいですかね。
私は日本でも職場で「○○さんすごい嫌味だったね」とか言われても、「へえ、あれ嫌味だったんだー」ていう感じでした。⇒鈍感。周りの状況を判断する力なし。
こちらでネイティブの夫とカフェに入った時に、ご婦人がぼそぼそと何か言っていた時も、夫が怒って何か言い返していたので、「どうしたの」と聞くと、「何でもない」と言って答えてくれませんでした。その時はおそらく私に対しての差別発言でもしたんだろうなとは予想しましたが。⇒聞き取り能力なし。
聞き取り能力と周りの状況を判断する力、どちらも私に欠けていて、身に付けたい力ですが、今は役立っています。


頻繁に差別されているという人も、全く差別をされたことがないという人もこんなからくりなのではないかと思っています。ハードなものにしろ、ソフトなものにしろアジア人に対する差別はぜったいありますから。実際に私のまわりのスペイン人も日本人も「中国人は…」と言っています。私のいない時には「日本人は…」って言っているのでしょうね。残念なことですが。ま、日本人も「スペイン人は…」と言っているのでお互い様だとは思いますが。お互いの違いを大きな気持ちで受け入れられるようになりたいものです。

トピ主さん、スペイン人には差別発言をする人より、いい人の方が多いですよ。気にせずに出かけてください。

Atsushi de Barcelona [HomePage] 2020/05/13(水) 20:17:12
>「ニーハオ」とは言われたことがあります

バルセロナで、それに対して「ニーハオ」と答えると、とても喜ばれて、とても流暢な中国語でべらべら話が始まることも少なくないです。中国語のレベルがかなり高いスペイン人が激増している感じです。会話の練習をする相手を探しているのでしょう。

で、「ごめん、日本人だけど中国語を勉強している」とスペイン語か中国語で答え、一緒に頑張ろうってことで友達になることも少なくないですね。スペイン人に中国語を教わる機会も非常に増えました。

バルセロナには、外見はスペイン人だけど中身は中国人みたいな人、その逆に、外見は中国人だけど中国語は話せず、中身はカタルーニャ人の友達もけっこういます。

バルセロナは、民族や国籍で差別も区別も不可能みたいですね。とても心地良く、10年以上住んでいますが、心の底からリラックスしっぱなしです。

それはそうと、新型コロナウィルスに対してはリラックスできないので、久々に緊張感を持って暮らしています。

大丈夫ですよ〜 2020/05/13(水) 20:31:21
鈍感力さんの書き込みに思わず笑顔がこぼれてしまいました。(うちの中ではピリピリしている最中だと言うのに…)

私もまさしくそれです。鈍感力と周りの状況を判断する力なし…思い出す節がたくさんあります。
「ママ〜みんながジロジロ見てる〜」「ひょっとして私達ってこっちでは美人に見えるのかな(笑)」「ママ…そういうのと違うと思う」的なノリですね。
お店でなんか言われても意味わからず、満面の笑みでGracias!って言っている隣でパートナーが激怒して抗議していたこともありました(笑)

日本にいても、ちよっとした違いでジロジロ見られたり、嫌な目線を感じる事があります。
どこにいても、自分の気持ちひとつですよね。
ちょっと、励まされてコメントさせて頂きました。ありがとうございます!

話したい 2020/05/14(木) 02:08:58

子供の頃の記憶が甦りました。
小学校低学年のころ・最寄り駅前で、
生まれて初めてアフリカ系の人とすれ違ったんです。
恐らく私があまりにマジマジと見ていたんでしょうね、
彼が私にウィンクしたんです。
(私はポッチャリメガネでダサいリュックしょって塾帰り、という状況。)

私は本当に驚いて深々とお辞儀をした・・というだけの断片的な記憶ですが、
今思えば、外国人なんて一人もいないような町で普段からジロジロ見られ
ウンザリしていたことだろう、
ウィンクというお茶目な対応でしのいだこの人はオトナだな〜と
しみじみ感心、そして申し訳なくなります。

インターナショナルな環境であれば
○○人だからああだこうだとは言わない・思わない。
言う人は狭量か経験不足、というだけのことですね。

もし今度チナと言われたら、「チニータと呼びなさい」と返してみます。

鈍感なほうが幸せ 2020/05/14(木) 15:08:04
現代社会を生き抜くには、鈍感なほうが幸せ──と言っている有名人も大勢いますよね。
必ずしも敏感であることが良いとは限らないことに、あらためて気づかされました。
だから怖がらずに外に出ても大丈夫かも。

もちろんお体に留意が必要な方については、現在外出時間が制限されているので道が混み合うこともあるため、平常時に戻るまでうちで養生されるのをお勧めしますが。
お辛いでしょうけれど、インターネットも楽しめる時代ですし。
ストレスの少ないサイトがたくさん見つかりますように!

それから、先見の明があるスペイン人は、人種差別するのでなく中国語を学んで理解しようとしているとうかがって、非常に嬉しく思いました。

びっくり 2020/05/14(木) 18:02:48
みそさんそろそろ外に出られましたか?

みそさんの不安をよそに差別だなんだというと白熱してしまっていて心配していました。

みなさんに提案があります。
トピでは自分の言いたいことをぶちまけるのではなくて、困っている人に寄り添うことを一番にしませんか??

このところ暴走する人が多い印象を受けています。
それもコロナの鬱憤かもしれませんが、いいたいことが多すぎる方はご自分でブログでもされたらいいのに、と思いながら見ています。

ポイ捨てこわい 2020/05/15(金) 00:11:08
普段は気にしなかったことも、これって大丈夫か?って思うことも。
この前、店の入店制限で外で1,2メートルの間隔を空けて皆さん列をなして待っていたんですが、前のおばさんがタバコを吸い始めて、その煙が他の人のところまで来たんです。普段気にしないけど、これって大丈夫か?勿論多くのスペイン人の喫煙者がするように、吸った後は道にポイ捨て。考えたら、口に付けたものを捨てるので危ないんじゃないかと。

あとガムのポイ捨てなんかもよく落ちていますが、思いっきり口に入れたものを唾液と捨てる。陽性だったらどうすんだって感じです。お天気のいい日なんか、ベンチで固まって、おしゃべりしているだけでなく、Pipasを食べて、その殻も思いっきり散らかしっぱなし。あれも口についているし。いかがなもんなんでしょうね。バルのテラス席を云々、マスク着用云々より、そっちの対策を罰金と化した方がいいんじゃないでしょうか。。。

モリー 2020/05/15(金) 11:40:47
ポイ捨ては確かにこちらでは多いですしコロナの件に関しては心配になりますよね。私も気になった事があります。でも、あまりにも文化が違うので、残念ながらそこまで変えるのはこちらでは難しいかなー!と思います。土足で家の中も生活しちゃうんだもの。そういった習慣を見直す事に前向きな意見も海外では上がってるようなので、これを機に良くなると良いですよね。とりあえずマスク文化が少し浸透してくれてよかった!メイクしなくても外出れる笑

味の素 2020/05/15(金) 15:17:49
みそさん、その後いかがですか?外出するのが怖いという気持ち、暴言を吐かれたら当然なので心配です。実際その状況になったら言い返すつもりでいますが、泣き出すか固まるかもしれません。日本に帰りたくなるかもしれません。

今までの皆さんの書き込みをみて、私は非常に鈍感で運が良いだけだと気づかされました。10年近く暴言や差別的な対応を感じたことが無いので。更に国籍不明な見た目なのかもしれません。いや、どうみても東アジアの顔なんですが...

大部分の地域ではFase1 となり、私は先日セントロやテラサへも行きました。少しづつみんなに笑顔が戻ってきてるように見えました。

根本的な解決にはなりませんが、もし配偶者がスペイン人でしたらしばらくは一緒に出かけるようにしてみるのはどうでしょう?
ベトナム人の知り合いが子供と散歩する際、スペイン人配偶者と一緒の時と、彼女と子供だけの時では周りの目線が変わると言ってたのを思い出しました。

引き続き皆さんが少しでも心穏やかに過ごせるよう願っております。

鈍感なほうが幸せ 2020/05/15(金) 22:51:19
>随分長くかなりの確率でコロ〇とか言われ……
とあるので、みそさんが差別を受けたのは、外出禁止前ということでしょうか。
時間制限付きで外に出られるようになってから、スペイン人の雰囲気もガラリと変わって優しくなりましたよ。
今日も歩道を自転車で走っている小学生ぐらいの子供たち5人ほどが、ベルを優しく鳴らして私に警告し、速度を落として距離をとりつつ追い抜いて行きました。
当然といえば当然なのですが、良いマナーを守ろうとしているのがこちらにも伝わってきました。

みそさんは、どなたか家族の方と一緒に住んでいらっしゃるのですか?
だとしたら買い物から帰ってきたご家族に、街の様子がどうだったか尋ねてみてはいかがでしょう。
神経質なのはみそさんだけではありません。
みんな同じですよ〜。
早く元気が出て、外にも出られるといいですね。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2021 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る