引っ越したばかり、病院に行くには



[スペイン探偵局に戻る]
あふ 2020/01/27(月) 11:55:35
昨年12月にブルゴスに家族で引っ越してきました。
今は夫の同僚の方のピソを一時的に借りていて、その住所のレジデンシーカードを持っているのですが、
来週あたりに別のピソへ移る予定です。
そのため、まだ健康保険証の申し込みはしていなかったのですが、
娘の咳と発熱が2日続いていて、病院に行く必要があるかもしれなくなりました。
スペイン語はまだ話せないので、電話で問い合わせも難しく、
どう調べていいのか少し途方に暮れています。
どなたか何か教えていただけたら、ありがたいです。

怒り 2020/01/27(月) 15:10:48
このようなトピを見るといつも思うのですが、なぜこういう時ご人が手助けしないのでしょうか。
家族で引っ越ししてきたばかり、トピ主さまはスペイン語が話せない、おまけに土地勘もない外国人なんですよ?
ご主人の出身地でないなら、ご主人にとっても土地勘がないのは同じかもしれませんが、
あちらは自国民、言葉に不自由もない、おまけに同僚がいるなら(ご主人のお仕事の関係で引っ越されたのでしょうか?)、
職場の同僚や、人事部などに聞いてみるなど、いくらでも奥さまの助けになる情報は得られるのでは?
しかも、同居しているのだから、自分の娘さんが具合悪いのも側で見ててわかってますよね。
仮にも、「この子具合悪そうだから近い内に病院行った方がいんじゃない?君、一人で大丈夫?僕が調べようか?」などの会話はないのですか?
百歩譲って、ご主人がスペイン人ではなかったとしても、職場の同僚や上司など身近なローカルの人と関わりがあるご主人の方が、
ずっと情報収集は容易いはず。
トピとはずれた観点の意見で申し訳ありませんが、なんだか怒りを覚えてしまって。
トピ主さんへの回答としましては、現時点では引っ越しされてきたばかりで、健康保険証の申し込みはされていないとのことですので、
もし、娘さんの症状が悪化するようなら、まずは今まで在住しておられた国内の都市で使用されていたカードを持参して
最寄りの病院(公立のS.Sの病院)の救急へいくことだと思います。
(現時点で症状の重い患者を、カードの手続きが整っていないからと言って、診療をせずにつきかえされることはないです。)
その来院時に、正式な手続きをする手順、お住まいの管轄のS,S(社会保険事務所)の場所などの案内をしてくれるはずです。
ご参考になれば幸いです。

あふ 2020/01/27(月) 17:44:44
怒りさん、
ご回答いただき、ありがとうございます。ご不快な思いまでさせてしまい、申し訳ないです。
でも、そのように心配していただいて、とても嬉しく思いました。
こうした場で親切に教えてくださる方がいて、本当に心強く思います。

ところで、私が今の状況を上手くまとめられず、説明不足がありました。申し訳ありません。
夫も日本人で、オーストラリアから夫の転職でこちらに越してきました。
夫も少し立て込んでいて余裕がないものの、娘の体調は気になっているようで、職場の事務の方などに問い合わせてくれたようです。
現時点では、職場で必要な書類を急ぎで提出するため、社会保険の登録は夫のものしかされていないそうです。
なので、事務の方が家族の登録のために社会保険事務所に予約の電話をしてくれているそうですが、今すぐできるものでもないですし、プライベートの病院に行くのが一番早い解決方法なようです。
と言っても、それも予約を入れてからの診察になるんでしょうね。
今の所、娘の熱は下がらないものの、少しスープを口にすることはできているので、様子を見ている状況です。
ご回答、本当にありがとうございました。

救急 2020/01/27(月) 20:52:16
公立でも私立でも、予約なしで「urgencia」で受診できます。
最寄りの病因に一刻も早く、お子さんを連れて行ってあげて下さい。
行くべき病院がわからないのならば、ご主人の会社の人にどこか紹介してもらって行って下さい。
発熱の原因は素人で判断できるものではありませんので、安易に薬局で解熱剤などを買わないようにして下さい。

救急 2020/01/27(月) 20:53:48
訂正
「最寄りの病因に」→「最寄りの病院に」

あふ 2020/01/27(月) 21:30:56
救急さん、
ご回答ありがとうございます。
どちらの病院でも緊急でみてもらえるんですね。
明日の朝になっても症状が変わらなければ、行ってみようと思います。
教えて頂いて、ありがとうございました。

ねここ 2020/01/28(火) 12:41:29
心配ですね。ブルゴスに親戚がいますので他人事に思えません...
「centro de salud Burgos」で検索すればいろいろ出てきます。
どこの地区にお住まいかわかりませんが、参考まで。
https://www.jcyl.es/web/jcyl/Portada/es/Plantilla100DirectorioPortada/1248366924958/0/1142233507662/DirectorioPadre

あふ 2020/01/29(水) 11:42:09
[[解決]]
ねここさん、
ご心配いただいて、ありがとうございます。リンクもありがとうございます。
具体的にどこに行けばいいのか探し切れていなかったので、大変助かります。
幸い、娘の熱は微熱程度まで下がったので病院へは行っていないのですが、
こういうのは家族に順番に回るので(今は夫が寝込んでます)、
最寄りの病院の場所を確認しておきます。
本当にありがとうございました。

解決後ですが、 2020/01/31(金) 18:23:04
あふさん、

友人がガイドですが、日本からの旅行者だって緊急で大きな公立病院のUrgenciaに行くんですから、居住カードがなくても、全然大丈夫ですよ。

いまはもってない外国人には実費を請求されますが、先日請求されなかった、という日本人観光客が不思議がってたそうです。

症状は、紙に羅列して、見せれるようにしておくと良いですよ。
病期関係はWikipediaが一番探しやすいので、
Wikipedia 発熱、などと検索して、ページを出して、そのwikipediaのスペイン語を見ます。


小さな子供さんがいらっしゃるなら、最初は手続きにも時間がかかるし、留学生が入る保険などに入ってこれればよかった気もしますが、、。小さな子供でもないのかな。

あふ 2020/02/03(月) 17:19:59
解決後ですが さん、
ご回答ありがとうございます。私も風邪?に上陸されてしまい、丸3日寝込んでおり、レスポンスがおそくなってしまいました。失礼しました。
その後、夫の職場の方がとても親身になって下さり、電話で管轄内の医療センターへこちらの事情を説明して、
テンポラリーカードを出してもらって、娘と夫は無事にドクターにお目通りがかいました。
今回は、保険のことまで考えてなかったというのが落ち度です。。
家探しが思ったよりも難航したのも敗因です。
とにかく、娘も快方に向かっているので一安心です。
ご心配お掛け致しました。ありがとうございました。

救急 2020/02/03(月) 17:21:59
ずっと気になっておりました。
とにかく、落ち着かれたようで良かったですね。

あふ 2020/02/04(火) 12:54:23
救急さん、
ご心配おかけしました。本当にありがとうございました。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2021 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る