バルセロナ カマレラの時給相場について



[スペイン探偵局に戻る]
とも 2019/10/22(火) 20:45:12
はじめまして 9月からワーホリでバルセロナに来ました
先日やっと日本食レストランでカマレラとして採用が決まったのですが、最初の3ヶ月は時給6ユーロでその後は能力次第です。と言われました。正直なところ時給安いなと思ってしまいました。私のスペイン語レベルはB1-B2の間ぐらいなのですが、このレベルでは時給6ユーロぐらいが相場でしょうか? 相場がわかる方がいたら教えてください!よろしくお願いします。

miso 2019/10/22(火) 22:10:33
時給換算したらどこも5〜6のところが多いと思います!私も同じような給与でした。

語学力じゃないよ 2019/10/22(火) 22:11:46
まず、時給に関しては、そんなものだと思います。
もちろん、それ以上のレストランもあるかとは思いますが。

あなたが、まず従業員として、遅刻や無断欠勤をしないか、
カマレラとして、きちんと働いてくれるか採用する側も分からない訳ですから、いきなり良い給与はないでしょう。

その後、あなたに信頼が出来れば、給与も上がる。能力次第とはそういうことだと思います。

あと、スペイン語のレベルは、関係ないです。
給与は、あなたのする仕事の内容に関するのですから。

ネイティブでも同じだと思いますよ。ネイティブでも仕事があまりできないようだと、能力次第と言われているのであれば、時給も上がりません。

スペイン語のスキルを生かして、給与のいい仕事に就きたいのであれば、それ相応のビジネススキルが必要です。

スペイン語C2あっても、「スペイン語は問題ないんだ、この人は。仕事はきちんとできるのかなぁ」と思われるくらいで、即採用にはならないと思いますよ。

とも 2019/10/22(火) 23:31:05
回答ありがとうございます。なるほどバルセロナの相場は時給5、6ユーロだったのですね。何もしらずに偉そうに聞こえる事を言ってしまいすみませんでした。

miso 2019/10/23(水) 00:27:12
バルセロナというよりはスペインでの相場だと思います。むしろ他の田舎町のレストランはもう少し給与も安いかもしれませんね。ただしバルセロナは物価も高いので、給与も少なく感じるかも……。(勿論プロのコシネロとかはもう少し給与もいいと思いますが。)

働ける口があるだけ幸せ、と思いワーホリライフを楽しんでください。

ミルエウリスタ 2019/10/23(水) 00:53:23
スペインの田舎町の小さな会社で正社員として事務をしていますが、月に手取りで1000ユーロないですよ。これがスペインです。

率直な意見 2019/10/23(水) 03:55:46
プロのカマレラとして、という意味合いなら時給6ユーロは間違いなく安いです。
カマレラの仕事に応募すると仮定して、私ならその時給を提示されたら辞退しますね。だって、生活できませんから。
トピ主さんが語学力(B1〜B2のレベルがあるのなら十分かと)、経験、自信があるのなら日本食レストランではなく、スペイン人経営のレストランなどをあたってみたらいかがですか?
スペイン語あるいは英語の履歴書を作って、ネットなり、興味のあるお店に直接履歴書置きに行くなりで、スペイン人と同じ条件で応募してみたらいいと思いますよ。
探せば、日本語ができるスタッフを求めている有名店などもあるようですよ。
私は直接アタックする方法で、興味のある職場に2度採用されたことあります。
カマレラの仕事もしたことありますが、スペイン人と同条件で手取り1200€前後もらえてました。チップは別です。だからと言って、当時もその給料が特別良いとは思っていませんでした。
時間中ずっと立ちっぱなしですし、事務職に比べて体力的にはずっときついですし。
(事務職は事務職で、別の大変さがあるのは経験上、承知しています)
ちなみに、約10年前の相場での話です。最後にカマレラとして働いたのがその時期なので。
トピ主さんは、ビザに問題はないのですし、もしもサービスの経験もあって、英語などもできるのなら、
いろんな国籍の人が働いていそうな国際色豊かなお店とか、他の環境にも目を向けられたら良いと思います。

そんなもんでは 2019/10/23(水) 08:48:13
レストランでも高級店で一流のサービスの提供やソムリエをするのであれば求められる質や時給もまた違ってきますが、普通のレストランで普通のサービスだったら時給6ユーロくらからの開始で妥当かと思います。
スペインの場合、日本のバイトのような仕事でも雇う方は社会保険払ったり源泉徴収払ったりしてますので、それを考慮するとに時給6ユーロでも実質日本のウェイターさんくらいの時給くらいの出費になっているかもしれません。
本気でその道に人生をかけたいとお考えでしたら別ですが、海外で職業経験出来てお金ももらえると思うと楽しめるのではないでしょうか?
お金を稼ぐには断然日本の方がいいですよ。

やきそば 2019/10/23(水) 16:05:23
時給いくら欲しいんですか?

法定賃金を守れ 2019/10/29(火) 11:30:51
みなさん何言ってるんですか。
2019年のスペインの法定最低賃金は1時間で7,06€ですよ

Convenio 2019/10/29(火) 11:44:00
法律とは別に、各州で業種別でconvenioという取り決めがあり、本来はそれに基づいて最低賃金が決められています。
……が、その取り決めを守っている会社が多くはないのが現状かと。
どういう裏技(?)ですり抜けているのか謎ですが、コンベニオで定められたお給料は、実際にもらっている額(私の経験、人の話含め)よりかなり高いです。

他にもありますよ 2019/10/29(火) 12:13:12
法定最低賃金以上が確約され、現在カマレラを募集している日本食レストランを知っています。もしご興味があるようでしたらメールアドレスを入れていただけたら、詳細ご連絡致します。

手取りですか? 2019/10/30(水) 21:28:04
参考までにお伺いしたいのですが、その時給6ユーロというのはSSとか源泉差し引き後の手取りですよね??
バルセロナはもっと時給高いのかと思っていたので、ちょっとビックリです

がんばれ 2019/11/01(金) 14:35:58
スペインには地域ごと、職業ごとの最低賃金が定められているconvenio colectivoというものがあります。バルセロナでしたら、カタルーニャのホテル・飲食業のconvenioに労働条件、賃金などが記載されています。数年に一度改定されており、最新のものは2017年~2019年のものです。数十ページにもわたって労働者の義務や権利についての記載がありますが、賃金についてのみ知りたければ、41ページから47ページぐらいまでを見れば十分だと思います。給料表が出ていますが、ともさんがどんなレベルのレストランで(ナイフフォークが何種類も出てくる高級レストランなのか庶民的なレストランなのか)、どのような身分で働くのか(camareroなのかayudante de camareroなのか)によって基本給が違います。

@ カタルーニャ Convenio
https://www.ccoo-servicios.es/archivos/catalunya/convenio-hosteleria-2017-2019.pdf

A CamareroのSueldo brutoについて2015年時点のものですが、結構わかりやすく示してあるウェブページをみつけましたので、以下を参考にしてはいかがでしょうか。
https://www.todoexpertos.com/preguntas/6bb4uaavsayectfi/sueldo-neto-de-camarero-en-barcelona

ちなみに2015年はsalario baseは月1275,13ユーロとなっていますが、2019年の同じカテゴリーで同じ雇用形態では月1360,02ユーロに賃上げされています。

手取り給料については、家族構成、労働契約の種類、労働期間、週時間数、ボーナスが月々の給料に含まれているかなどの様々な条件によって異なります。

B Salario Brutoから、Salario neto(手取り給料)が計算できるページは以下を参考にしてみてください。
https://www.expansion.com/ahorro/calculadora-sueldo-neto.html
ともさんの場合は
・ワーホリなので一年以下の有期契約、扶養家族なし
・庶民的なレストランでcamareroとしての雇用
・Aに記されている様々な手当てがつかない
と仮定して、2015年時点で時給7.2ユーロぐらい+ボーナス2か月分(年14回払いの場合)、ボーナスも月々の給料に含まれているなら時給8.5ユーロぐらいみたいですね。
あくまでも私が計算したものなので、絶対的にこれが正しいとは思っていません。ただ、以前、日本食レストランの中では経営がしっかりとしていると言われている居酒屋で短い期間のみ働いた人が「時給9ユーロだった」と言っていました。

ところで今日は祝日ですが、もし、祝日に働いたらいつもの1.4倍の時給と振替休日の両方がもらえます。これもConvenioの23ページArtículo 32 Fiestas no recuperablesに書いてあります。

Convenioさんの「どういう裏技ですり抜けているのか…」というのは私も疑問に思う点ですが、おそらく、日本人労働者は「スペインはこんなものなのかな…」と納得or諦めているため訴えたりすることもほとんどなく監査が入らない、経営者は経営者で法律の勉強不足もあって何年も前の水準で時給6ユーロとかになっているのではないかと思います。

ともさん、もっといいところを見つけたほうがいいかもしれませんね。
以前、ワーホリをするうえで知っているとよい情報がありましたので参考にしてください。
www.arrobaspain.com/cgi-bin/wwwlng/wwwlng.cgi?print+201906/19060024.txt

とも 2019/11/06(水) 12:06:19
[[解決]]
みなさまアドバイス頂き本当にありがとうございました。最終的にそのレストランで働きはじめました。スタッフ皆優しく暖かいので時給は気にならなくなりました。がんばれさんとても詳しく教えてくれてありがとうございます。勉強になりました。わたし以外にも感謝している人がいっぱいいると思います。
ここで発言してよかったです!!


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2021 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る