【続き】バルセロナでのNIE申請(配偶者)手続き



[スペイン探偵局に戻る]
元 困っています 2019/10/08(火) 00:55:42
以前こちらの掲示板で質問させていただいたものです。
http://www.arrobaspain.com/cgi-bin/wwwlng/wwwlng.cgi?print+201906/19060005.txt

申請に進展がありましたので、こちらで報告させていただきます。

予定通り9月中旬にNIEの書類を提出し、約二週間後にfavorableを受け取りました。
本日citaを持ってRambla de Guipúzcoaにautorización de regreso(再入国許可書)の申請に行ったところ、toma de huellas(指紋採取)を先にしないとダメと言われ、ダメ元で同じオフィスのhuellasのところに行くと奇跡的にcitaなしで通してもらえました。
急いでtasaの支払いをし、写真は持っていたので、今日指紋採取とautorización de regresoの受け取りができました。
NIEカードは一ヶ月後に取りにいけばいいようです。

ここでアドバイスくださったみなさん、EX19様、ありがとうございました!

EX19 2019/10/08(火) 11:39:18
なんと、奇跡的(爆)
Rambla de Guipúzcoaだけでなく、どこのオフィスも本当に人次第、空き次第、運次第のお役所仕事ですからね。

私もトピ主さんと同じような状況で 配偶者NIE手続きのCITAを弁護士に撮ってもらい、9/20にNIE手続き、9/27にfavorableの結果が出て30に指紋採取に行きました。25-30日後にNIEカードを受け取利です。この一連のcitaは弁護士を通しました。

10月初旬の私事の手続きに配偶者NIEが必要だったのすが、favorableが出ていることから、NIEカードを受け取った後に手続きしてくれる事になりました。

元困っています さん 幸運を掴んでよかったですね♡

元 困っています 2019/10/08(火) 20:22:51
[[解決]]
EX19様

指紋採取まですごくスムーズでしたね!うらやましい限りです!
聞くところによると、指紋採取のcitaもなかなかとれないとのことですから。先日はcitaなしで来ていた人が沢山追い返されていました。
(ちなみに、autorización de regresoの申請もcitaなしで来てきた人は容赦なく追い返されていました。シッチェスから来たのに!と泣いている人も。。)

スペイン人の夫はスペインのペーパーワークの酷さは知っていますが、外国人がこのような扱いを受けていることは知らなかったようで、毎回付いてきてくれたextranjeríaで衝撃を受けたようです。(特に外国人に冷たいですよね、お役所。)

なんにせよ、お互い本当によかったですね!
ありがとうございました!


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@hitomi.es
Copyright (c) 2000-2018 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る