スペインにSAL便追跡サービスは存在する?



[スペイン探偵局に戻る]
あってほしい、、、 2017/09/02(土) 12:50:33
先日フランス在住者のブログに「フランスの郵便局は、EMS便だけでなく、SAL便の追跡サービスも行っている」とあり、写真入で詳しく説明してありました。

そこで、スペインにもそのサービスがあれば助かるんだけどと思い、質問を立てました。

つい先日、SAL便には追跡サービスがない、届いたものを郵便受けに放り込んで置かれるのではなく確実に手渡しして欲しいという理由で、日本のhontoに本一冊(紙でしか存在していない本、しかもamazon.japanではもうかなり以前から在庫切れになっている本)を高くつくと知りつつ泣く泣くEMSでの郵送を選んで注文しました。書籍代1300円少々、EMS郵送費2600円少々、、、
(なおタイトルとは無関係ですが、EMSは速い、3日から5日で着くとのことですが、これはどの時点から数え始めるかの問題です。注文したのが先週の金曜日の夕方、日本側の郵便局の引き受けは、日本側とスペイン郵便局双方の追跡によれば、週が明けた月曜日の夕方、そして今現在(土曜日)いまだ日本を出発すらしていません。郵便引き受けから六日経ってもまだ飛行機に乗せてもらえていないということです。いくらなんでもこれはないだろうと思います。。。

今回EMS便を選んだのはスピードを期待してのことではないので、もしSAL便でも追跡できるサービスがスペインにも存在していれば、毎日チェックして、そろそろ届くかなという日には郵便受けのところで配達の人を待っていることも出来るなあ、と思った次第です。そうまでしなければならない理由は、今住んでいるところには集合ポスト、でも各戸用の鍵付の郵便受けがある、があるのですが、そこに配達されたはずの国際為替送金のaviso de llegadaが第一通目も二通目も盗まれたという経験があるからです。そんな大事なものでも盗まれるのだから、小包をポストに投函されても私の手に届くかどうか怪しいし、ポンとポスト近くに配達物を置かれでもしたら届くものも届きません。誰か友人に頼んでその人の家を受け取り場所にさせてもらうことも考えていますが、まずは表題に関して何かわかればと思いスレッドを立てました。

何かご存知の方は情報をお寄せください。お願いします。

マルタ 2017/09/02(土) 13:06:14
SAL便も追跡Noはちゃんとついていて配達状況はわかりますよ?
普通の航空便でも別途有料で追跡を付ける事は可能ですし、追跡があるものは受け取りサインが必要なのでポイっと投函なんてことはありませんよ?EMSは税関でしょっちゅう止められるので、一番高くついて、一番到着が遅くなるなんてことしょっしゅうです。

通関 2017/09/02(土) 14:02:40
マルタさんのおっしゃる通りです。
付け加えますならば、追跡情報は、必ずしもタイムリーに現状と一致しているわけではありません。
私達は入力されたデータを見るわけで、それを信じるしかないのですが、私の経験ではデタラメな入力がされていたことがありました。
配達時に不在で期限までに引き取りに来なかった(ウソ)、スペインに到着しているにも関わらず未記載(日本側で確認)、etc...の原因で勝手に日本へ返送されていたことがあります。

また、EMSは「3日から5日で着くと」とのことですが、これは、あくまでも日本側の一般的な情報ではないですか。
しかも、その日数は「相手国に到着するまで」の日数のはずです。
相手国に到着してから、現地の郵便システムがどのように機能しているかは日本側ではわかりません。

国際eパケット 2017/09/02(土) 14:31:33
みなさんのおっしゃる通りだと思います。
私は国際eパケットまたは国際eパケットライトを利用しています。
EMSより安価、SAL便より短時間で届きます。
運が良ければ最短で5日で届いたことがあります。追跡番号付き。
https://www.post.japanpost.jp/int/service/epacketlight.html
発送には多少の条件があります、リンクでご確認ください。

あってほしい、、、 2017/09/02(土) 16:26:11
半年ほど前にもhontoに、そのときはSAL便での郵送を選んで注文したことがあるのですが、このときの配達時の受け取りがサイン不必要でした。郵便局の配達の方が私の部屋のチャイムを鳴らして「置いときますね」というから何だろうと思って建物入り口まで行ったらポストに入れるにはちょっと大きすぎる小包が置いてあって、配達員の姿はもうどこにもなかったです。本来であれば「置いときますね」の一言すらなされる必要のないものといえると思います。それをしてくださったのはそのときの配達員さんの心遣いだったのではと思います。

今回も前回も注文したのはいずれも重量2Kg以下の本一冊のみです。2Kg以下のものは『小型包装物』ということで保証もなければ追跡もつきません。それらを付けたければ別途料金を払ってオプションとして付けるということになります。
私の場合、注文した相手(今回はhonto)が用意したオプションのなかから郵送方法を選ぶだけなので、相手がそれをあらかじめ選択肢として用意していない限りはSAL便に追跡を付けることもできませんし、教えてくださった国際eパケットというのもよさそうなんですが無理です。

ということは、やはりタイトルでお尋ねしたことは無理という結論になってしまいますね、、、だったらあのフランス在住の方のブログの意味はなんだったんでしょう?

もしかしたらhontoというのをご存じなかったのかもしれませんね。hontoというのは日本の大手本屋が数社共同でやっている通販部門です。海外にも手数料は一切取らずにきちんとした梱包で送ってくれます。念のためにあらかじめ書き添えておくべきでした。

国際eパケット 2017/09/02(土) 16:34:50
以下は想像ですが、
国際eパケット は送達方法はSAL便扱い
配達の記録 受取人の受領印はありません。(追跡サービスはあります。)
とリンクに記載してあります。 hontoでの発送方法は国際eパケット だったのではないですか?
届いた商品に貼ってある送り状を見ればわかると思います。
私も受け取りはサインなしの時もありましたが、毎回手渡しです。

国際eパケット 2017/09/02(土) 16:38:27
上は、あってほしい、、、さんが、「半年ほど前に頼まれた時のこと」を考えてみました。

あってほしい、、、 2017/09/03(日) 11:55:27
私も直前の私自身の書き込みをするまでは、SAL便でも2Kg以下か以上かでその扱いに大きな違いがあることを知りませんでした。2Kg以下なら普通便の手紙と同様の扱い、ポストに投函、になります。

hontoの海外発送のページで確認していただければわかると思いますが、郵送方法の選択肢としてEMS,SALのほかは船便なども用意されていますが、国際eパケットというのはありません。ここにもSAL便を選んだ場合、「追跡もなければ、保証もありません」と明記されています。(それなのにフランス在住の方のブログを読み、もしやということでここでお尋ねした次第です。)

受け取りにサインの必要がない場合、手渡ししてくれるか、ポストに入れて置かれるか、その周辺にポンと置いておかれるかは、配達する人次第ということはないでしょうか。以前に全部で10戸あるアパートの入居人すべてがひとつの郵便受けを共同で使うところに住んでいたとき、アマゾンのマーケットプレイスに注文して届いた品物が共同ポストに入れたあったようで、同じ建物に住む人が間違ってか故意にかはわかりませんが、開封し数日経って偶然に私に会ったときにそれを返してくれたということも実際にありました。

アマゾンのようなpunto de recogidaシステムがない通販利用でSAL便を選ぶのであれば、受け取り時にサインの必要がない他の通販の利用に際しても、私のところはもう受け取り場所として適切でないことがわかりましたので、一番いいのはやはりどこか確実に受け取ってもらえる場所を受け取り場所にさせてもらうことかなと思います。次回の利用に備えて友人関係にお願いしてみようと思います。

なんだか自分でもぐちゃぐちゃなスレッドにしてしまった感があります。申し訳ありませんでした。

通関 2017/09/03(日) 12:20:27
ありました、こういうこと! 

「受け取りにサインの必要がない場合、手渡ししてくれるか、ポストに入れて置かれるか、その周辺にポンと置いておかれるかは、配達する人次第」

ポストに入らない大きさの包み2個が、共同郵便受けの上に放置されていました。
私は在宅していましたが、ベルを鳴らすとかの連絡もなし。
たまたま、隣人が外出時に見つけて、「あんなところに放置していたら、Correo comercialなど住人以外の人が入ってきた時、盗られるよ」急いで知らせてくれました。

国際eパケット 2017/09/03(日) 14:28:12
このページですね、みました。
https://help.honto.jp/?p=10169
日本から発送するエコノミー航空郵便(SAL便)は追跡番号あります。おかしいですね。
今まで自ら日本〜スペインも送っていますが、なかった試しがありません。
hontoに問い合わせしてみてはいかがですか。日本郵便で追跡番号がある場合は、スペインでも適応します。
補償に関しては、差し出し国と到着国との決まりで適応されない場合もあります。

マルタ 2017/09/03(日) 17:18:03
通常のSAL便であれば追跡は必ずつくはずですが、トピ主さんがおっしゃりたいのは「honto」の配送方法でのSAL便についてってことでしょうか?HPを見てみましたが、SAL便の追跡なしとあるのは何故かはこれはhontoに直接問い合わせをされた方が確実だと思います。

どうしても大事な物で小さな配達でその辺にポイっとされたくないのであれば、面倒ですが業者から直接配送より、日本にいる身内の方かご友人に郵便局で追跡ありの発送を頼んだほうが確実かと思います。頼める方がいれば。。の話ですが。

問い合わせてみれば? 2017/09/03(日) 17:43:59
トピ文がずいぶん長すぎて勘違いされている方もいますが、EMSの配送を申し込んだのに、オンラインのトラッキングサービスの記録では、先週月曜日に郵便局引受けされたのに、土曜日になってもまだ日本から出ていないということですよね?

それはかなり異常なことだと思います。SAL便の心配をする前に、荷物が今どこにあるのか、直接当該問い合わせ先に連絡してみてはいかがでしょうか。

あってほしい、、、 2017/09/05(火) 11:09:47
再度書き込みますが、同じSAL便でも「2Kg以下のもの」と「2Kg以上のもの」とでは扱いが違います。「2Kg以上」のものであれば「追跡も保障もオプションとしてつけることができます。ただし「2Kg以下のもの」であればそのオプションは付けられません。私も今回初めて知ったことです。


スペインCorreosの追跡によれば、2日の早朝(6時過ぎ)にやっと東京を出た模様です。SALIDA DE OFICINA DE CAMBIOの表示あり。しかしその後の情報がありません。


すみません。そろそろ郵便配達の人が来る時刻ですので、郵便受けのところで待っていてその人にたずねてみます。ではまた後ほど書き込ませていただきます。

? 2017/09/05(火) 13:59:01
>「2Kg以上」のものであれば「追跡も保障もオプションとしてつけることができます。ただし「2Kg以下のもの」であればそのオプションは付けられません。私も今回初めて知ったことです。
これはhonto独自の規定ですか。それとも日本郵便の規定ですか。
私はhontoでの買い物も2kg以下の小型包装物の受け取りもしょっちゅうしていますが、hontoに関しては単にhontoが追跡オプションサービスを提供していないだけです。
なぜか知りたければ会社に問い合わせるしかありません。
日本郵便では2kg以下の小型包装物を書き留めで送ればしっかり追跡できるようになってますよ。
何か話が混乱していませんかね?

フランスの郵便局がSAL便の追跡を行なっている云々も、荷物は日本から送られて来るわけですから、追跡できるとしたら日本側が追跡番号を提供することになります。
別にフランス独自のサービスとかそういうことではないと思います。

通関 2017/09/05(火) 15:10:29
「スペインCorreosの追跡によれば、2日の早朝(6時過ぎ)にやっと東京を出た模様です。SALIDA DE OFICINA DE CAMBIOの表示あり。しかしその後の情報がありません。 」とのことですが、これらのデータは、作業が完了してから入力されますので、現実とのタイムラグはあるでしょうね。

どちらにお住まいなのか存じませんが、配達員は、配達業務しか担当していないので、待ち伏せして、あれこれ尋ねても、”No lo Sé.”と言われると想像します。

日本郵便 2017/09/05(火) 15:30:29
トピ主は何か勘違いしてませんか?
日本から国際小包でスペイン(海外)に荷物を送る場合、必ず送付書を記入します。それは航空便、SAL便、船便と選択ができ、用紙には受付番号があります。(忘れましたが8、9桁の数字と最後にJP)これが追跡番号になります。スペインに入った時点で番号が変わりますが、追跡は可能です。
?さんが言われる小型包装物は2キロまでの国際普通郵便です。これに書留をつけることで追跡は可能ですよ。
今回の問題はhontoにあるのではないですか?
郵便を発送するまでに、かなりの時間が掛かったのではないですか?
amazonでも大手の宅配業者の撤退で、郵送済みとPCに表示されていても、実際にに発送されてないと問題になっていました。
海外の場合は時間がかかってあたりまえだと思います。

マルタ 2017/09/05(火) 17:02:15
他の皆さんがおっしゃっている通りなのですがちょっと一言。

今回、EMSを選択されたのですよね?
一番最初に書き込みしましたが、EMSは税関で止められる可能性が
一番高いです。なので、追跡に全くその後の流れが出ないまま。。。(つまり止められた状態)になる事はよくあります。

日本を出たのにその後何日もスペイン側から何の表示もなかったり
止まったままだったりする場合は、税関から申告のAVISOがぽいっとそのうち送られてきて手続きをして税金を払わないと受け取れないなんて事もあります。

あってほしい、、、 2017/09/05(火) 22:58:58
配達の人に尋ねたかったのは、昨日・今日に私宛の小荷物があったかどうかということ。運よく会うことができましたが、「いや、まだ。今日の配達物の中にもないよ」とのことでした。その後、管轄の郵便局まで行って確かめましたが、ここで出て来た情報は私が持っている情報と同じでした。しかし、「EMSなのに東京を出てからもう4日も経っているのにまだスペインに届いたという追跡情報が出てこないのは確かにおかしいですね。今週中には着くと思いますけど。木曜日ごろにもう一度来てもらえますか」とのことでした。

現在5日の夜11時前ですが、いまだに「2日早朝に・・・」という情報が最新の情報です。今日一日追跡情報には何の変化もなかったということです。

書籍代・EMS郵送費を合わせても45ユーロ以下です。課税されるはずはないと思いますけど、どうなんでしょう。

SAL便の「2Kg以上・以下」に関する情報は日本の郵政省のページで確かめました。「hontoがSAL便に追跡や保障をつけるというオプションを用意していない」、その通りです。このことはすでに書いてます。用意されていないオプションを選ぶことは出来ません。ですから今回SAL便は選ばず、高いEMSを選択したということです。

きょうある学校の受付で働いている友人に事情を話して、郵送先を学校にさせてもらってもいいだろうかと尋ねたら、快く引き受けてもらえました。

? 2017/09/05(火) 23:06:04
>SAL便の「2Kg以上・以下」に関する情報は日本の郵政省のページで確かめました。
それはおかしいですね。
私以外にも日本郵便さんも指摘されている通り2kg以下でも書き留めで送ればSAL便でも追跡できますよ。
実際に追跡できている人間が少なくとも2名いるのですが、「日本の郵政省のページ」にできない旨記載されているんですよね?
差し支えなければ今後の参考にURL教えてもらえますか。

あってほしい、、、 2017/09/05(火) 23:40:59
>2kg以下でも「書き留めで送れば」SAL便でも追跡できますよ。

2Kg以下のものをSAL便にした場合にそれを「書留にする」というオプションがhontoに用意されていないということです。これでわかっていただけるでしょうか。

「hontoには「SAL便を選んだ場合追跡も保障もつかない」と書いてあるけれど、2Kg以下のものをSAL便で「書留にするというオプションを付けないような場合にも」もしかしたら追跡が出来る、日本側が知らないシステムがフランスにはあるのか?だったらスペインにもあるかもしれない、そうだったらいいのに」、と思ってここで訊ねてみようと思ったのがそもそもの始まりです。

私の無知と願望が混じった質問で混乱を招いたことはお詫びいたします。

? 2017/09/06(水) 00:12:06
そもそも最初から日本郵便のシステムの話をしているのか、hontoの話をされているのか分かり難かったです。
マルタさん、通関さん、国際eパケットさん、日本郵便さん、そして私も申し上げた通り、日本郵便のシステムとしてはSAL便の追跡は荷物の重さに関係なくできます。
そしてhontoにSAL便の追跡システムがないのももちろん知っています。
すでに書いた通り、日本側が追跡番号を提供していないのに「日本側が知らないシステム」を利用して受取国が追跡サービスを提供できるわけはないと思います。

通関 2017/09/06(水) 00:56:44
通関していなければ、スペインの国際郵便局に到着したというデータはインプットされません。
課税されなくても、検査という名目で税関留めされることはあります。
もちろん、検査料、保管料を徴収されます。
このような問題は山ほどありますので、過去トピを検索してみて下さい。

マルタ 2017/09/06(水) 02:26:34
残念ですが、スペインにはきっとそのトピ主さんが拝見されたフランス在住の方のようなシステムはないんじゃないかと想像しますが。。
おとなりフランスもスペインと似たり寄ったりな事は多々ありますから、思い切ってその拝見されたブログ主にコメントなりしてどうやってSALで追跡ありでhontoから商品を受け取ったのか詳しく聞いてみたらどうでしょう?

ちなみに通関さんもおっしゃっていますが、45ユーロ以下の物でも
馬鹿みたいに止めて保管料とか無駄にとられる事は山ほどあります。単にバカシオネス挟んで人手が足りずに郵便物山積みで通関が滞ってるって事だったらいいですけどね。

日本郵便 2017/09/07(木) 06:34:05
トピ主さん、とにかく落ち着きましょう…。
小包が届かなくて、心配でイライラする気持ちはわかりますが、スペインの郵便事情はここ何年か最悪です。もうみなさんご存知のことですが…。

今までの経験からすると、荷物が日本の国際局から出て、スペインの税関に入るまで5日ぐらいなので、2日の早朝に日本を出たとあったので、今日あたりスペインに到着するのではないですか?
問題はその後のスペインの税関ですね。追跡で通関中の表示が出でからが長いです。Avisó 来るまで2週間以上かかったこともあります。
なので、気長に待つしかないですね…。
EMSは本人確認とサインが必要なので、ポストに放置することはないと思います。

どんまい 2017/09/07(木) 14:13:46
トピ主さん、どんまいです。
確かに疑問がこんがらがった書き込みたっだようですが、私も似たようなもので勉強になりました。
質問の回答としては「honto」ではSAL便の追跡は出来ない ということでしょうか?

ちなみに追跡の情報が1週間ぐらい動かないな〜。Avisóが来るのかな〜と思ってたら、いつしかシレッと表示が変わり無事届いた事があります。のんびり待って、お金を払う事になっても数年前なら海外からでは手に入らなかったであろう本、手元に届くだけでもありがたや〜&勉強代と思って気楽にいきましょう。

あと、フランスの郵便事情も相当酷いようですので、ネットで見てみてください。スペイン、まだましかも。と笑い飛ばせるかも。

あってほしい、、、 2017/09/08(金) 12:43:34
[[解決]]
ご報告です。
おとといの夜から追跡の更新情報が次から次へとありました。
スペインに到着したのが6日、今朝の時点で税関を通り、現在「こちら」へ向かっている、とあります。「envío en curso hacía el destinatario」、「Envío clasificado en Centro Logístico」。hacía el destinatarioとは書かれていますが、これは送り先である「私のもとへ」という意味ではなく、まだ「(私の住んでいる)都市への輸送途上」と解釈すべきと思いますので、受け取るのは月曜日になるんでしょうか?それとも今日の夕方?明日、土曜日?

とにもかくにも、あと少しで届きます。

私がトピックを立てた疑問に対する解答は、「書留にするオプションを付けていない2Kg以下の郵送物のSAL便の『追跡』は やっぱり 不可能のようだ」、です。

発注時点から数えれば2週間以上かかることになる、長い道中のEMS便です。東京国際交換局を出たのが2日の早朝ですから、そこを第一日目としても一週間かかる計算になります。しかし東京国際交換局が荷物を引き受けたのが28日ですから、そこから飛行機に乗るまで5日、数えようによっては6日、のロスがあります。EMSなのにこんな扱いをするんですね。それでも「どんまい」さんがおっしゃっているように、海外から届くだけも本当にありがたいです。
今回EMS便を選んだのは、『追跡』サービスがあること、サインが必要なので確実に受け取れること、この2点からだったのですが、『追跡』サービスはともすればやきもきする原因にもなりますね。

hontoは、これまでの経験からいっても、信頼の置けるショップです。手数料を取らずにきっちりした梱包で送ってくれる、しかも海外郵送方法として船便などというものも選べるようになっています。ジュンク堂など大手の本屋の集合体ですので、日本のアマゾンなどでは在庫のない本もここでなら見つかることがあります。私が今回注文した本もそういう本でした。これを書いているのは、宣伝が目的ではなく、今回のことはこのショップの責任ではないということを明らかにしておきたいという思いからです。

私もスペイン在住暦は15年を越えますのでスペインの郵便事情の嘆かわしい現状も知っていますし腹ただしい経験もしています。ですが、通販デビューしたのがまだ新しいものですからわからないことがたくさんあります。それに加えて夏の疲れと、「今住んでいるところがSAL便でも無事届くところならわざわざ高いお金を払ってEMSにすることもなかったのに」という怒りもあり、しっちゃかめっちゃかな書き込みにしてしまいました。そのことをお詫びします。

本が届いたらそのことをご報告できればと思いますが、一応ここで終わりとし、そのあとでもまだ書き込みが出来るようでしたらご報告させていただきます。

ありがとうございました。

¡POR FIN! 2017/09/11(月) 19:41:41
トピックスを立てた本人です。

たった今、配達されました。
絶版寸前とも、もう絶版したのではないかとも数年前からいわれている本です。それがようやくですが届きました。

このことをご報告してお礼に代えさせていただきます。ありがとうございました。

追加発言
■ お名前(ペンネーム可)
  
■ メールアドレス(省略可、半角で入力)
  
■ ホームページアドレス(省略可、半角で入力)
  
■ 発言(エラー時再送信はご遠慮下さい)
  自動改行はしませんので、適時改行してお書き込み下さい。
  ←解決時は質問者本人がここをチェックしてください。
  
  

WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2017 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る