薬代ってどのくらい?



[スペイン探偵局に戻る]
ワーホリ 2017/08/15(火) 15:41:10
今年の冬に、スペインにワーホリに行こうと計画中です。
ワーホリビザ申請には、日本の保険に加入する必要がないので、スペインでプライベート保険に加入しようかと考えています。
日本の保険と違う点は恐らく薬代がカバーされないことだと思うのですが、スペインの薬代は保険適用にならなくても安いのでしょうか?

薬剤師 2017/08/15(火) 15:56:07
何と比較して、高い、安いを判断すればよいでしょうか。
日本の保険適用価格? それとも、実価格?
薬事法が違いますし、価格設定基準も日本とは別ですので、一概に高い、安いと言えません。
日本で海外旅行保険に加入すれば、商品によりますが、治療代、医薬品代、交通費や通訳なども含まれるので安心だと思いますが。

ワーホリ 2017/08/15(火) 16:40:22
>>>何と比較して、高い、安いを判断すればよいでしょうか。

日本の保険適用価格です。例えば日本では3割負担になりますが、スペインで全額自己負担の場合はこれと大きくは異ならないのでしょうか?

>>>日本で海外旅行保険に加入すれば、商品によりますが、治療代、医薬品代、交通費や通訳なども含まれるので安心だと思いますが。

スペインでcopagoが発生するタイプの保険と、日本で加入する何から何までカバーされる保険を比べると、日本のものが高くついてしまいます。せっかく安い費用でビザが下りるのに、高額な保険料を支払うのはもったいないと私は考えています (この方が安心だという意見の方がいらっしゃることもわかります)。病気もすることも滅多にありませんし、通訳も不要なサービスなので、スペインのプライベート保険を検討しています。

海外旅行保険 2017/08/15(火) 17:04:18
薬剤師さんに同感です。
何を基準に考えて、スペインのMutuaが安いのか理解できません。
種類や年齢によって掛け金も違ますし、保健のカテゴリーよって、無料で受けられる検査や手術も違ってきますよ。
毎月1人70€(ウチの場合)も払うなら、海外旅行保険に入る方が遥かに安いと思います。
それにワーホリさんのスペイン語レベルはわかりませんが、母国語以外で自分の症状を医師に伝えるのは、とても難しいですよ。
海外旅行保険なら通訳もいるので、日本語で対応してもらえるし、薬代も場合によっては返金されることもあります。

薬剤師 2017/08/15(火) 17:41:11
「日本では3割負担になりますが、スペインで全額自己負担の場合はこれと大きくは異ならないのでしょうか?」というご質問ですが、それは、薬の設定価格が日本と異なるので比較できません。
たとえば、Aという薬が、日本では1万円で、保険適用により3割負担の3千円としましよう。
同じ薬が、スペインで1万円とは限りません。
もし、スペインで、Aが2千円だとしたら、全額支払っても、負担額は日本より安くなります。

また、薬代にこだわっていらっしゃいますが、症状によっては、タクシーで通院しなければならない場合も発生します。
当然、スペインの保険ではカバーされません。
それに、copago(básico)の保険をお考えでしたら、それこそ、一度の受診(問診のみ)で一部負担の10ユーロ前後はかかりますので、決して安いとは思えません。
そこへ、検査など受けたらもっと高くなります。
それに、básicoですと、urgenciaは受診できません。
病気をすることなど滅多にないとおっしゃいますが、病気や事故は予告なく遭遇します。
その場合、copagoですと、救急車も呼べませんし、uegenciaの受診も不可です。
つまりは、症状に気づいてから予約して、何日か先にしか受診できないということになります。

お若くて、語学にも、健康にも自信をもっていらっしゃるのかもしれませんが、海外と日本では生活環境が違いますので、予期しないことも発生するとお考えになるのが無難だと思います。

ぽち 2017/08/16(水) 12:07:53
トピ主さんははっきりと分析して決めてらっしゃるようですし、
> (この方が安心だという意見の方がいらっしゃることもわかります)。
ともおっしゃっているので、
確かに若い方は病気は少ないですし、お好きなものに入られたら良いと思います。

お金が重視の方は、周りがいくらお勧めしても、考えを変えたがりません。


本題ですが、
スペインの薬が安いのか、高いのか、
在住者は日本と具体的に比較しているわけではないので、
他の皆さんがおっしゃるように、答えられないと思いますよ。

滅多に病院に行かないと考えているのなら、
薬もあまり必要ないんじゃないかなと思いましたが、、、。

おくすり 2017/08/16(水) 15:51:20
私が住んでいるアンダルシアだと公立の病院の処方箋があると薬がびっくりするほど安いですが、プライベート保険で行ける私立病院の処方箋だと薬代は全額負担になります。
ただ風邪をひいた時に飲むパラセタモールなんかは日本の風邪薬より安いです。
でも薬代は薬によってピンキリです。

薬剤師 2017/08/16(水) 19:51:03
トピ主さんは「日本の保険と違う点は恐らく薬代がカバーされないこと」とお考えのようですが、Copagoの保険で発生する治療費や検査料の負担額についても日本と異なりますよ。
これも、分析の材料とされた方が良いかと思います。
なお、日本同様、ジェネリックのある医薬品ならば、若干、安くなります。

海外旅行保険 2017/08/16(水) 23:49:44
失礼ながらトピ主さんは、あまりスペインの医療制度を理解されてないように思います。ご本人が海外旅行保険よりスペインのプライベート保健を検討されているのであれば、それでいいと思いますよ…。
スペイン在住のみなさんが言われるように、薬の値段に関しては日本とスペインの基準が違うので、比べられないですね…。
「病気をすることも滅多にありません」とありましたが、念のため日本から常備薬を持参してはどうでしょうか…。

ワーホリ 2017/08/17(木) 17:30:10
>>>それにワーホリさんのスペイン語レベルはわかりませんが、母国語以外で自分の症状を医師に伝えるのは、とても難しいですよ。

その点は特に心配には感じていません。

>>>また、薬代にこだわっていらっしゃいますが、症状によっては、タクシーで通院しなければならない場合も発生します。当然、スペインの保険ではカバーされません。

親戚宅の空き部屋を借りる予定で、近くに病院もあるので、提携先となっている保険会社かどうかを確認すれば、特に心配ないと思います。

>>>「日本では3割負担になりますが、スペインで全額自己負担の場合はこれと大きくは異ならないのでしょうか?」というご質問ですが、それは、薬の設定価格が日本と異なるので比較できません。

確かにそれはそうですね。

>>>私が住んでいるアンダルシアだと公立の病院の処方箋があると薬がびっくりするほど安いですが、プライベート保険で行ける私立病院の処方箋だと薬代は全額負担になります。

ワーホリのビザでは公立病院にはかかれないはず(まだ情報が少ないので念のために確認中ではありますが)なので、全額負担になることを前提としての質問でした。

>>>ただ風邪をひいた時に飲むパラセタモールなんかは日本の風邪薬より安いです。
ありがとうございます。このくらいのざっくりした回答がいただけるかと思っていたのですが、議論があらぬ方向へ行ってしまいました。あまり有効な回答がつきそうにないので、このあたりで打ち切りたいと思います。

>>>それに、copago(básico)の保険をお考えでしたら、それこそ、一度の受診(問診のみ)で一部負担の10ユーロ前後はかかりますので、決して安いとは思えません。

加入期間等にもよりますが、日本の海外旅行保険自体も長期滞在分は特に昨年大きく値上がりし、今年の秋にもさらに値上げされる見込みなので、これ以降の加入分についてはそうとも言えないと思います。

>>>その場合、copagoですと、救急車も呼べませんし、uegenciaの受診も不可です。つまりは、症状に気づいてから予約して、何日か先にしか受診できないということになります。

>>>トピ主さんは「日本の保険と違う点は恐らく薬代がカバーされないこと」とお考えのようですが、Copagoの保険で発生する治療費や検査料の負担額についても日本と異なりますよ。

加入保険の保証内容については保険会社にいくつか問い合わせ、見積もりの上、確認済みです。

ワーホリ 2017/08/17(木) 17:31:22
[[解決]]
解決済みにチェックを入れるのを忘れていました、、、

ピコ 2017/08/17(木) 22:23:37
解決済みですが、失礼いたします。
学生ビザ時代ずっとスペインのプライベート保険のcopagoで過ごしました。
幸い大きな病気、怪我をしなかったので、あまり参考にならないかもしれませんが、薬代は皆さんが仰るように薬によります。
避妊用ピルは日本では1ヵ月1500円ぐらいしたと思いますが、スペインでは4ユーロでおつりが来ます。激安です。
肌がかぶれて皮膚科にかかった際は軟膏が20ユーロぐらいして高いなっと感じました。
普通の風邪薬は日本の薬局で処方箋なしで買うものとあまり変わらない気がします。安いものは容量が少ないです。
ワーホリについてあまりわからないのですが、仕事をしたらセグリダッドソシアルに加入できるのではないのでしょうか?
そうだとしたら、スペインのプライベート保険の契約期間に気を付けた方がいいと思います。
私の加入していた保険は最低1年以上の契約でした。
また、プライベート保険はお住いの地域にもよるのかもしれませんが、私はマドリードで電話で予約すればその日に予約が取れていて、特に不便に感じたことはありませんでした。
日本の旅行保険の、日本に連絡して予約を取ってもらって何度もメールでやり取りしてから病院に行くよりよっぽど気楽に感じていました。
ワーホリさんにとって素敵なワーホリ体験になりますように。

ワーホリ 2017/08/18(金) 07:26:23
ピコさん、コメントありがとうございます。
>>>ワーホリについてあまりわからないのですが、仕事をしたらセグリダッドソシアルに加入できるのではないのでしょうか?

SSはやはり加入できないそうです。確認が取れました。

もしも 2017/08/18(金) 08:39:42
ついでの質問で恐縮なのですが、ワーホリで働いているのにSSに加入できないとしたら、仕事中のケガなどはどのようにカバーされるのでしょうか?短期滞在の旅行者や学生向けの保険で仕事中のケガまでカバーされるのでしょうか。労災みたいなものも適用されないのかな。

ワーホリ 2017/08/18(金) 11:55:43
>>>短期滞在の旅行者や学生向けの保険で仕事中のケガまでカバーされるのでしょうか。労災みたいなものも適用されないのかな。

大抵は留学保険と同じ価格でワーホリ保険が販売されているので、それでカバーされるはずです。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@hitomi.es
Copyright (c) 2000-2018 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る