中国人スーパーの野菜



[スペイン探偵局に戻る]
マリマリ 2014/06/28(土) 13:12:50
以前にこちらでも中国人スーパーのお豆腐などがとても危険というような話を拝見しましたが、野菜はどうなんでしょうか?

自分用には大根やもやし、サトイモなどを買って食べていたのですが、子供ができてからはまったく買わなくなりました。

今日、醤油を買いに行って大根を見て、買いたいなあと思い、思い切ってどこで作ってるのか聞いてみたら、Lleidaで作ってるんだそうです。本当かどうかは分かりませんが、買ってしまいました。

お豆腐はとても怖くて買わなくなり、幸いバルセロナなのでTofuCatalanで買っていますが、野菜はなかなか・・・。地元の店で大根らしきを買ったことはあり、悪くはないですが、アジアの大根はやっぱりいいですよね。特に夏になると地元の店ではないものが多いし。

中国人スーパーの野菜、実際のところどうなんでしょう。ご意見をお聞かせください。

ほとんどスペイン産だと思いますが 2014/06/28(土) 14:20:02
里芋は分かりませんが、大根は今、比較的にどこでも作っていると思います。白菜はバレンシアで作っているところがあります。
ニラとか他の中国野菜も少なくともヨーロッパで作られていると私は思っています。
ハッキリとした根拠はないですが、私はスーパーで売っている野菜と同じと考えています。
一番気になるのはもやしです。長持ちしすぎで恐いです。

しょうが 2014/06/28(土) 16:39:24
中国野菜スーパーではないのですが。

生姜も普通のスーパーで売られていたりしますが、あれは
中国産かタイ産と思います。近所の野菜屋の産地表示に
その2カ国が書いてありました。

白菜は私もバレンシアで作っていると聞いたことがあります。

え! 2014/06/28(土) 16:41:37
豆腐危険なんですか?!過去に何か問題でもあったのですか!?
最近良く中国人経営のスーパーでパッケージの色が青が絹ごしで、緑が木綿の豆腐を良く買って冷ややっこにしていました!自家製であろう桶の中で水に浸かっている豆腐はなんだか衛生的でないような気がしてまだ買ったことありませんが…。
最近スペインに来たばかりなので無知でした…。

常温ディスプレイ 2014/06/29(日) 05:51:04
中国系スーパーだからってわけではなく、最近はMercadonaのような大手スーパーでもお豆腐を扱っていますが、みんな賞味期限がとても長いんですよね。1か月先とか。オーガニック食品のスーパーですら賞味期限に関してはそんな感じなので、あてにならないもんだなとよく思っています。

野菜に関しても、疑わしいと思えば、大手のスーパーで売ってるものも同じようなものだと思っています。

ただ、もやしもそうですが、中国系のスーパーは野菜を常温で店頭に並べている店が多くて、その割に痛んでないのがそういえば気になりますね。この間、揚げ豆腐も常温で置いてる店がありました。

ぜんぜん 2014/06/29(日) 09:22:05
普通に食べてます。
子供たちにも食べさせてます。

ただ、触った感触などでいやなものは捨ててますね。
古いものを平気でおいてたりすることは、あるような気がします。

保存剤等は、どこのスペインスーパーでも野菜には普通に使用されていると思うので、なんでも長持ちですよね。
ズッキーニが長期の旅行から帰ってきて、行く前と同じ姿だったのはさすがに怖かったです。

いい季節 2014/06/29(日) 12:05:08
トピ主さんと同じようにTofuCatalanまで行けない時に、近場で間に合い、味も大して引けをとらないし、同じお値段で倍以上の量と…なかなか重宝し中国人製の豆腐を食べていますが、事故とか過去に何か問題が発生しているのでしょうか?
え!さんと同じく大変心配になってきました。

私が買う中国人のお店では豆腐、もやし、えのき茸、しめじ等は冷蔵庫で普通に保管されていますし、よく使うもやしについては買って直ぐに湯通ししておけば、冷蔵庫で一週間ほど鮮度を保てますが、そうでなければ3日4日後にはしんなりし始め、色も茶色くなるので、保存剤などの疑惑は持ったことがなかったです。

これだけ多くの中国人がスペインに暮らし始めて…母国で他人が作った野菜を高額の輸送費を乗せて高値&薄利で商売するより、自分たちの消費を主として移住国で売れそうな大根などの野菜栽培をし、適正な価格、妥当な利益の商売を始める方が当たり前のように個人的には思えるのですが、如何でしょう…商魂逞しい中国人の事ですし。

トマト 2014/06/29(日) 12:15:39
野菜は賞味期限がありますからねえ、こちらで作っていると思いますが、、。

ただ、中国の田舎では本当に物価がこちらとは桁が違うかもしれないし、
中国人は大量にいろいろ輸送しているでしょうし、
中国からの輸送費もそんなに高くないかもしれません。
驚くべき輸送手段を持っているかもしれないので、当たり前かどうかは分かりません。
輸送費を入れても送った方が安いということもありえるかもしれない、、。

ただし、スペインで作ってたら安全かというと、どうでしょうね。
中国よりは安全かもしれないけれど、結局は農薬やその他のいろんなことは農家さんの意識の違いです。
スペインの農家さんでさえ、ヨーロッパの中では意識が低いというし。
途中の管理もあまりよくないかもしれませんし。
スペインで作ってる野菜だから100%大丈夫と言えるかどうかは疑問です。
とはいっても私は気にしない人なので、食べてますがね。

トーフ 2014/06/29(日) 12:20:44
メルカドーナで売っているTOFUは日本の豆腐をイメージして食べるのはムリムリの超不味い代物です。作り方を教えてあげたい!!
その点、
中華店の絹や木綿の豆腐は日本式に作ってあるのでマアマアなので時々買います。
この豆腐、子供は生まないし、もう充分生きたので「ま、いいか!」と、かなり自分を納得?させて買っています。

とうふ 2014/06/29(日) 15:51:26
私はアンダルシアの田舎在住で日本食材などなかなか手に入らないので、中国人のお店の豆腐はありがたく食べてます。黄色が絹、赤が木綿のパッケージのです。
確かに賞味期限が過ぎてもそんなに味も変わらないし、中国製品は問題があることが多いようなので、保存料や原材料などに漠然とした不安はあります・・。
しかしトピ主さんの「とても危険」というコメント、ハッキリした根拠があってのことだと思いますが、なぜそんなに危険だと思われるのでしょうか。
中国の豆腐に何か問題があったのであれば教えていただきたいです。

トーフ 2014/06/29(日) 17:40:04
中国食材が安心して買えたらどんなにいいかと思いますよね。
私がよく買うのは、ゴマ油、紹興酒、もち米粉、あとは時々季節の青菜、等々ですが、先日春雨を買おうと思った矢先に、日本でも売られている龍口粉糸という有名な中国製の春雨から砒素が検出されて店頭から排除された・・・という記事が出ていて、ちょうどそれを買おうと思っていたので、さすがの私も止めました。
中国の富裕層は中国食品は買わないで日本製品を買うと聞きますが
中国製を怖怖でも買わざるを得ない海外の日本人・・・うーん口惜しい!中国の生産者さん、いい加減にして下さい。

メルカドーナの豆腐 2014/06/29(日) 17:56:11
麻婆豆腐にするとなかなか食べられますよ。
やっこには向きません。
あれはハンバーグに混ぜたり、がんもどき作ったりするのに向いてるんじゃないかと
思いました。
豆腐とこんにゃくは自分の家で作っています。 頻繁に食べないので、気のむいたときだけです。豆腐はハウスのお豆腐の素、蒟蒻もマンナンライフのこんにゃくの素使っています。 豆腐もこんにゃくも好きで頻繁に食べる御家庭には大変かもしれないですね。

すえ〜にょ 2014/06/30(月) 05:10:57
こういう日本食材の安全性に関する話題が出る度に思うのですが、バルセロナやマドリードの日本人コミュニティで野菜を作って流通させることってできないのかしら、と思ってしまいます。農業のことも全然知らないし、採算も取れるのかどうかわからないけれど、気候のよいスペインなら何でもよく採れると思うのですが・・・。

じゅうてん 2014/06/30(月) 10:28:55
豆腐の原材料、製造過程の衛生状態が何よりも大切なのはもちろんですが、
充填豆腐の場合、長期保存(1ヶ月、商品によっては7〜8ヶ月)が可能です。
常温保存も可能です。

スペインの食材も。。 2014/06/30(月) 10:41:51
中国食品のトピなのでずれているかも知れませんが、中国食品は国の基準が十分に怪しいので(失礼)十分に疑ってかかってしかるべきですが、以前、スーパーで普通の値段の食パン(スペイン製)を購入、半年以上冷蔵庫の中ですが(入れている私も私ですね^^;)一向に腐る気配がないので、ものすごく怖くなりました。どれだけの防腐剤入っているのだろうと。
ということで、注意すべきは中国食材だけではないということを言いたかったです。まぁヒ素は出ないでしょうけどね・・(さすが中国)

勉強になります。。。 2014/06/30(月) 11:27:41
そうなんだ〜と、ドキドキしながら読んでました。知りませんでした。とぴ主さんや皆さん、ありがとうございます!

中国製の不安が日本のニュースで流れるたびに、こちらのチノで買う商品をチェックし警戒していました。龍口粉糸、買ってしまいました。。。(汗)
スペインの商品も、日本とは逆に虫がついたものや汚いけれど普通っぽいもの(と言っても勘ですが。苦笑)、近郊でとれたものを選ぶようにしていました。義母が言うにはそういうほうが安心だと。でもスペインの農家さんはそんなに意識が高くないのですね。。。すごく心配になりました。
野菜は食べる前には必ず洗い流したほうが良い、という当然のことを守りひたすら洗ってますが、調味料や製品素材のようにそれ自体に混入されては元も子もないですよね。(涙)ヒ素怖いです。。。
メルカドーナの豆腐は、濃い味付けにする麻婆豆腐や豆腐ステーキ・豆腐カツにする程度にしか使っていませんが正直助かっています。ところで、メルカドーナの豆腐は充填豆腐にあたるのでしょうか?
とりあえず、うちでは冷蔵庫に入れて駄目になってる野菜や調味料も多いので、とりあえず信じて楽しく食べるしかないかな。。。(苦笑)

パン 2014/06/30(月) 11:36:46
トピずれ私もごめんなさい。

スペインの食材も。。さん
私も自分でどうかと思いますが、普段ドアを閉めているキッチン
(要は気温が高い)に放置状態の大手スーパーの食パンが、もう2
カ月経過しているのに、全くもってカビが生えません。今はもう
いつ生えるか楽しみに観察しています。

それとは反対にVeritas(バルセロナにある自然食品店)の食パン
は、買って2日でカビが生えてしまいました。このさに愕然と
します。。。

話戻って、以前中華食材店で買った青梗菜をレジに持っていく
時、袋の中に小さなカタツムリが入っていた事がありました。
カタツムリは農作物を食べるそうなので、これがいるという事
はまあまあ農薬まみれと言う訳でもないのかも…とこじつけ
ました。

青虫くん 2014/06/30(月) 13:35:53
トピずれ私もです。

私も中華で買った白菜に青虫が入ってました。
知らないで放置していたら、大きく育って、排泄物も大きかったです。
すみません、はくさい食べれませんでした。
エコロジーは修行です。

>それとは反対にVeritas(バルセロナにある自然食品店)の食パン
は、買って2日でカビが生えてしまいました。このさに愕然と
します。。。

保存剤の付いてない野菜物も、劣化が早いそうです。
私はこの時間との戦いにも敗れそう・・。
まとめ買いなんて、無理になっちゃうなー。

いい季節 2014/06/30(月) 14:02:53
私もスペインの最大手パンメーカーbimbooのバーガー用のパンが一向に固くならないので…試しに冷蔵庫の上で常温より高め環境で放置してみたら、なんと!柔らかさは1ヶ月以上余裕で保ち、7ヶ月後に捨てるまでカビは一切発生しませんでした(汗)
それ以来このメーカーのパンは買っていません。

トマト 2014/06/30(月) 14:53:42
私もメルカドーナで買ったトマトが3週間ぐらい美しかったことがあります。
怖い、、と思いました。
でもその後も買っちゃってますよけどね。

主婦 2014/07/01(火) 18:04:28
私も中国のお豆腐を買っていますが、冷奴では食べた事はありません。
あのパックの中の水がトロトロしているのがなんとも「?」なんですよね。
あれは何でしょうかね
現地のお店で買えない野菜はやっぱり中国屋さんを頼ってしまいます
日本では、風味が落ちてしまうのできのこ類は水洗いをしてはいけないと教えられましたが、ザブザブ洗って使っています。
今の所満足しています
ビンボーの食パンは(特に漂白パンは)薬品臭くて食べられないですよね
どっちもどっち。生きていくには仕方がないという所でしょうか

マリマリ 2014/07/02(水) 00:39:42
皆さんのご意見参考になりました。

私も、中国人の豆腐は生では食べたことありません。とてもそんな気になれず。入り豆腐などしてました。中の水がトロトロしてるのが私も苦手で、それだけで腐ってる感じがしちゃうし、私としては賞味期限より早く臭くなっていたような気がします。以前の投稿でぇあ漂白剤だあなんだあとかかれていて怖かった気がします。

それ以外にも、中国人のなせる業には本当に常人が思いつかないようなのがいくつもありますよね。だから怖いのです。豆腐のような生の加工食品は何が入ってるか分からないと思ってダイレクトに止めてましたけど、野菜などの食品はそんなに酷いことはできないのではないかと思って買ってもいいかなあと思ったんですが、中国人だったら何かしらしてるのではないかと思ってしまうのも事実です。確かに、もやしの驚異的なもちぐあいは気になってました。大根とかねぎとか、変な薬品使ってるんですかね。

添加物や保存料のことを考え出すと、スペインも同じなのかもしれないですが、中国人と思うと、どうも怖くて。

BIMBOの漂白パンってなんですか?みなさん嫌いみたいですけど、私はBIMBOのパンはCortezaTiernaが気に入っていて、毎週買ってるんです。こないだ、2週間しないうちにカビ生えてましたけど・・・・。BIMBOってやばいんですか。知らなかったです・・・。

安心して食べれるものないですね。

あ、中国人ものでは、干ししいたけやごま、のような乾燥物、あれもやばいんですかね・・・。
自分はいいんですけど、子供のことを考えると・・・・って感じです。
でもアジア物欲しいのです。

マリマリ 2014/07/02(水) 00:43:07
パンといえば、最近は、やっぱりBIMBOよりはパン屋のパンの方が保存料は少ないんだろうなあと思って、パン屋で買うようにしようかなあと思っていたところでもありました。子供がパンが好きでパンをよく食べさせるので。とはいえ、パン屋もBIMBOとあまり変わらないのですかね・・・。

Racista! 2014/07/02(水) 05:15:17
マリマリさんの発言はracista過ぎです。
ただの中国人嫌いでしょ。聞き苦しいです。
そこまで言うのはどうかと思いますよ。

パンといえば 2014/07/02(水) 08:51:27
普通のパナデリアもいいですが、最近うちの近所のスーパーが揃ってパン売り場をリニューアル。
日本のようなオシャレお総菜パンではありませんが、色々な種類がバラで選べ
値段も個数か量り売りで、二人暮らしの我が家では大重宝です。
タイミングがいいと焼きたてにも出会えます(笑)
すみません、トピずれでした。

パンといえば 2014/07/02(水) 08:52:33
普通のパナデリアもいいですが、最近うちの近所のスーパーが揃ってパン売り場をリニューアル。
日本のようなオシャレお総菜パンではありませんが、色々な種類がバラで選べ
値段も個数か量り売りで、二人暮らしの我が家では大重宝です。
タイミングがいいと焼きたてにも出会えます(笑)
すみません、トピずれでした。

どうかなぁ 2014/07/02(水) 08:56:35
私はマリマリさんの発言がラシスタすぎるとは思いません。
中国人の一部(?)の方は果物や野菜を早く成長させるためにホルモン剤などを使っていそうですし。
農家は重量によって収入が決まるので、早く大きくなった方が利益を上げるためには好都合ですよね…。

この点についてはスペインの農家の方も使っていそうで私は怪しんでいます。
サラダ用トマト(トマテエンサラダ?)などは見かけだけ大きくて立派で味が無く、かなり怪しい感じ。
フレソンなんかも同じような感想です。

あと、ちょっと話は違いますけど、果物なんかは配送途中で腐らないようにかもしれませんが、
収穫が早すぎて全く熟していないものが多くて残念です。

…と、こんなことを言っていたら自給するしか無いんでしょうね。

Racista! 2014/07/02(水) 09:12:09
ぱんといえばさんの発言になぜかすごく和みました(笑)

どうかなあさん、私は表面的に見て言っているのではなく、下記のマリマリさんの発言が危険だと思ったから言っているのです。
>中国人のなせる業には本当に常人が思いつかないようなのがいくつもありますよね。
>中国人と思うと、どうも怖くて。
>中国人だったら何かしらしてるのでは
立派なRacistaだと思います。
中国在住の友達などから話を聞くと確かに食品安全面でどうかと思うことはありますが、日本やスペインでもまったく危険が無いわけではありません。
マリマリさんは日本のセンセーショナルなネット記事などの読みすぎで中国人は信用できないの構図を勝手に作っていると思います。

私は日本人ですが、中国に住んだことも無いのに中国人を蔑視する日本人って大体教養がない人が多いです。


>安心して食べれるものないですね。

>でもアジア物欲しいのです。
ちょっとわがままだと思います。なら自給自足しましょう、っていう話ですよ。

Racista! 2014/07/02(水) 09:23:58
あと、このような考え方の人がたくさんいるから世の中には戦争や争いごとが絶えないのだと思いました。

トピずれですがとても悲しくなるトピ主さんの発言でしたので。

Antiracismo 2014/07/02(水) 13:55:19
Racista!さん、

実際中国では食品偽装事件が相次いで起きているのに、それでもそこまで盲目的に中国人を信じ切れるあなたの中国への信頼の深さに脱帽です。

春雨からヒ素が検出された、肉まんにダンボールが混入されていた、醤油が髪の毛から製造されていた、粉ミルクにメラミンが入っていた、動物の革から牛乳を作っていた・・・

工場廃棄処理の杜撰さ、化学物質により汚染された川、空気、http://matome.naver.jp/odai/2133516598913908501
それに伴う影響、環境破壊、
http://nippon-end.jugem.jp/?eid=871
http://matome.naver.jp/odai/2135877029380445901

環境破壊は中国だけで行われているわけではありません。ですが、中国人の環境への関心の無さ、無責任さは異常だと言わざるをえません。
それでもあなたは「中国人だろうと、何人だろうと関係ない!」と言えますか。
信頼とは、自らの行動で勝ち取っていくものです。この中国食品への不信感は、中国人の食品への意識が劇的に改善でもしない限り、変わることはないでしょうね。

いい方法思い出した 2014/07/02(水) 16:06:12
これ大丈夫かな?と思う食品全てにOリングテストをやればいいのではないでしょうか?
Oリングテストが分からない人はググってみてください。
あやしい感じがするかもしれないですけどきっと役立ちますよ。

トマト 2014/07/02(水) 16:41:52
ああ!これOリングテストって言うですね!
これ本当にあたりますよ!
薬もあう、あわないが分かるし、悪いところを触るとはっきり出ます。
人間の身体の不思議ですね。

でも食べ物の健康度もわかるんでしょうかね?
あわない食べ物=アレルギーなどが分かるんだと思いますが。
でもやってみる価値はありますね。おもしろそうです!

マリマリ 2014/07/02(水) 19:49:22
Racistaさんの意見にはちょっと?です。この話題で、Racistaという概念を使ったり、中国人を軽蔑する日本人など出してきたりと、まったく論点がずれています。
私は中国人が嫌いだなんて思ってないし。そういう誤解を招いたのなら申し訳ないですけど、ただただ子供ができて食べ物が心配なだけです。中国人に関してはいろいろな話を聞きますし。うわさに左右されてはいけませんか?実際試した豆腐はあまり気持ちの良いもではなかったのは確かです。

中国人を批判したいわけではない、だったらRacistaさん、安全ですよ、と保証してください。そしたら私には何の問題もありません。むしろ有難いです。心配しないで中国人スーパーという便利なところで買い物ができるわけですから。

見当違いな攻撃的発言にちょっと腹が立ちました。どこも同じじゃないか、という意見ならまだしも、Racista扱いとは。体の心配をしてるだけなのに!
そういう考えに及ぶ時点であなた自体が相当なRacistaなんでしょうね。

日本人は悪いことをした、中国人や韓国人に嫌われてる、憎まれてる、とか言ってくる外国人と同じですね。こっちはそんなこと何も考えていないのに。争いたい人は勝手に争えば。何が戦争だよ。ただ体に入るものの心配してるだけ。そんな話は他でやってください。

中国人の友人 2014/07/02(水) 20:29:42
私の中国人の友人達は、中国の製品は信用出来ないと言って自国の製品でありながら買いたがりません。中国では高いけれど、日本製の食品を買うことが多いと言っていました。中国製を疑う、疑わない、安心できるかできないかは、やはり人それぞれだと思いますが、事実有害な成分が検出されてミルクに至っては死者まで出たのも事実ですし、心配する気持ちはわかります。

いい季節 2014/07/02(水) 20:50:40
>だったらRacistaさん、安全ですよ、と保証してください。
ここまで言うのなら、トピ主さんに私からお尋ねします。
貴方が主張している「中国人の作る豆腐に漂白剤が混入されていてとても危険」であることを証明して下さい。
少なくとも私は自分自身で口にしている豆腐に漂白剤が入っているとはとても考えにくいです。
もし漂白剤が混入していれば、あの決して間違えることのない特有の臭いがするでしょうし…また塩素系漂白剤は強いアルカリ性でして、タンパク質を溶解さてしまう(手に塩素系漂白剤が付くとヌルヌルするのは皮膚表面が溶けてしまうからです)のでので、豆腐自体が固形を保てずにモロモロとした状態になるはずです。
ですから、客観的に考えると「豆腐に塩素系漂白剤が混入されることはありえない」わけで、理論的にあり得ない「他国民に対する侮蔑的な都市伝説」ですよ。
念の為にネットで探索したら、ヒットするのはここの掲示板の発言者自身が「台湾人から聞いた…都市伝説かもしれない」と括られているものと、個人の方が「台湾製から中国製にしたら漂白剤の臭いがした」語っている眉唾ブログのふたつだけです(このトピを入れて3つです)。

Racista!さんもご指摘されているように、トピ主さんの中国人に対する偏見に偏見を積み重ねた発言を読んで、自分の経験を真面目に回答したのが馬鹿らしくなりました(苦笑)。

トマト 2014/07/02(水) 22:09:59
ちょっと話をなごませようかと思ってましたが、方向が変わっているので私もひとこと。

食べるものなので、みんな心配ですよね。
マリマリさんの心配も分かります。

でも私も正直、
中国人、中国人、中国人と続き、ああ、、と思ってました。
Racista!さんの抜き出した文章、あらためて読んでみてくださいね。

食の心配をするのは良いですが、声高に中国人,中国人、とやるのはどうかなと。
一番大事なことは盲目に情報を信じることではなく、いい季節さんのおっしゃっているように自分でしっかり判断していくことです。

どうしても信じられないのなら、和食はあきらめるしかないでしょう。
私は実はほとんど食べません。日本から保存のきくものを持ち込んで和食を時々味わうぐらいです。たまになのでぜいたくして豆腐屋さんへもいけます。

マリマリ 2014/07/02(水) 22:10:51
改めて言いますが、私は中国人を侮辱したいわけでも、レッテルを貼りたいわけでもありません。心配なだけで、危険だと決め付けたいわけでもありません。逆に安心させてくれる情報をいただけるなら大歓迎だということです。大変助かります。

ここで、ラシスタどうだを討論したい分けではないのです。自分が正しいといいたいわけでもないのです。正しくなくて結構なんです。心配せずに中国人スーパーで買い物をできるのならこんなにありがたいことはないのです。

偏見に偏見を積み重ねるつもりもないです。何度でもいいます、危険じゃないなら有難いのです。

余談ですが、ホテルなどの排出物をろ過して油を抽出し、油として売っていたという話、あれも都市伝説だったんですか?すごいことを考えるなあと思ったものですが。信じてはいけなかったんですかね。浅はかでした。

Nadal 2014/07/02(水) 23:55:43
 マリマリさんが本当にラシスタなら、中国人のスーパーで最初から買い物なんてしていませんよ。
 彼女は買い物をしつつも、そこが本当に安心できる品物なのかを知りたいとおっしゃっているのです。
 一番最初のトピをよく読まれましたか?
 マリマリさんは中国人の経営のスーパーで買い物をされているのです。
 Tofu Catalanのページでも中国産とブラジル産の大豆を使っていらっしゃると書かれています。
 http://www.tofu.gr.jp/2010/01/post-6.html
 ここにも中国という国名が出ていますが、本当にラシスタならこれもボイコットしているのではないでしょうか。
 それに中国での食の問題は中国人自身も良くは言っていません。
私の友人の日本在住の中国人もそうです。
 私の友人がとある中国人のスーパーに行った時、ハエが飛んでいるのを見つけたインドネシア人の店員さんが、野菜などが陳列されているにもかかわらず、スプレー式の殺虫剤をまき散らしていました。
 要は人種にかかわらず、そこのお店の商品が安全で的確に管理されているかが問題になると思います。
 特にお子さんを育てていらっしゃる方、健康に注意されている方は気になる話題だと思います。
 中国人を連呼されたからと言って即ラシスタに繋がるのかとも思います。子育てされている方で特に福島を気にされている方もいらっしゃいますし。

マリマリ 2014/07/03(木) 01:37:04
Antiracismoさんのコメント見逃してました。

私の頭にあったのはまさにその手の事件のことです。都市伝説などと言ってる方がいますけど、そんなことないですよね?ダンボールで肉まんとか、ニュースで見た気がします。

都市伝説ではなく、やっぱり事実ですよね。

もちろん、そういう大胆かつ異常なことをするのは少数派なのは分かりますが、そもそも人口の多い中国人ですから、他の国籍に比べたら、そういった常識はずれのことができる人の絶対数も多いと思ってしまうんですよね。

とにかく、そういった事件からくる心配ではありますが、それを払拭してくれるような事実や経験談をいただければ、不安も少しは解消されますよね。

いい季節 2014/07/03(木) 09:00:03
>都市伝説などと言ってる方がいますけど
私の事だと思うので、、、私が“都市伝説”だと言っているのはトピ主さん貴方ご自身が主張している「中国人の作る豆腐に漂白剤が混入されていてとても危険」に関してです。Antiracismoさんのコメント内容に関してではありません。トリッキーな流れを作るのは止めて下さい。

>自分が正しいといいたいわけでもないのです。正しくなくて結構なんです。
貴方個人が「正しいとか正しくない」とかの問題ではないですよ。
トピ主さんは貴方はスペインで限られた環境の中で和食を求めている我々が実際に口にしている安全なものまであり得ない荒唐無稽な風評を巻き起こして、この掲示板をご覧になられている他の方々を悪戯に不安な思いにさせている事実をなぜ理解できないのですか?

マリマリ 2014/07/03(木) 09:59:51
いい季節さん、理解できますよ。

悪戯に不安な思いに、私がさせられていただけだと思えればいいのですが。

あなたが、逆に、都市伝説だとか、悪戯に不安な思いにさせているだとか、そう思える根拠を教えていただきたいです。私の根拠は経験やニュース、「都市伝説」によるものです。
いやみではなく、本当に興味があります。というか、その答えも、私の質問に対する答えの一つになりうると思います。安全だと証明するのは難しいと思うので。

福島の原発の問題や、中国からの汚染物質など、日本で今起きているようなことも含めて、時間がたたないと分からないことかもしれませんよね。体にどのくらいの影響があって、どのくらいの年月をかけて蓄積されていくのか。
この件だけでなく、本当に今の世の中、環境や食べ物に小さな危険が多いのではないかと危惧しています。

だったら食べるなといわれればそれまですが。心配するなら一人でしろ、という感じなんでしょうね。みなさんを悪戯に不安な思いにさせるつもりはなかったのですが、いい季節さんのような方がたくさんいらしたのだったら、申し訳ありません。

いずれにしても、私の質問の意図を分かってくださる方、それについて議論を交わしたいと思ってくれる方、のみのご意見をお待ちしています。

気に障る方はスルーしてください。申し訳ありません。

スペインの食材も。。 2014/07/03(木) 12:19:26
私もAntiracismoさんの意見に一票です。
怪しむのは中国食材だけではなくスペインのパンも十分に怪しい!と書きましたが今回はもうちょっと真面目に書きます。

国民に共通してみられる性格や気質、国全体で思う観念がだいたい同じことを国民性といいます。日本の観念ならヒ素が間違っても食品に混入することはないと思います。(今のところは、と追記しておいきたいと思います)お金儲けのために犬を黒く塗ってパンダにしてしまう発想は日本にはないでしょう。でも彼らは真面目にやっているのです。それくらいならまだかわいらしいですが、生きている熊にチューブを差して胆のう汁を生きている間中採取し続けるという動物虐待を超えて拷問の域に入るおぞましい会社が中国には存在しています。明らかに許諾できる範囲を超えてしまっているのになぜそれが中国には当たり前に存在するのでしょう?
売れるためならなんでもしてしまう、またそれを取り締まる機関もないということ、これら全てが国全体での危機感の低さ、善悪の判断の無さを表していると思います。
貧困の国であれば、政治背景からその人たちのせいではないとも言えますが、この国は十分に自己を確立している国なのでこれには当てはまらず、これは国民性だと定義しなければなりません。

なぜ彼らは自分たちの製品に日本語を使って売り出すのでしょう?
なぜ中国の新富裕層の人々はこぞって高い日本製品を買い求めるのでしょう?

調べると以上のことがただのセンセーショナルなネットの記事で事実でないとないことが分かります。
戦争や争いが絶えないのは中国を疑ってかかる人がいるからではなく、利益を得ようと後先顧みない人たちや自分のことしか考えない人がいるからです。
ですからもちろん中国人だけではありません。でも残念ながら中国はそういう考えをもった人が多く、それが少なからず国民性であることも否めません。
本当に教養がある人は真実を知るべきです。
ちなみに私は中国人の友達が沢山います。自分勝手でガサガサしている彼らに腹が立つことも多いですが、好きですよ。
でも大好きな春雨は当分買わないことに決めました。スペインの食パンも!

スペインの食材も。。 さんへ 2014/07/03(木) 13:18:24
>国民に共通してみられる性格や気質、国全体で思う観念がだいたい同じことを国民性といいます。日本の観念ならヒ素が間違っても食品に混入することはないと思います。(今のところは、と追記しておいきたいと思います)

森永ヒ素ミルク事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E6%B0%B8%E3%83%92%E7%B4%A0%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%82%AF%E4%B8%AD%E6%AF%92%E4%BA%8B%E4%BB%B6

トピずれですが 2014/07/03(木) 18:09:01
ここまでじっと流れを読んでいましたが、私もマリマリさんがRacistaだとは思いません。Antiracismoさんや、スペインの食材も。のご意見に一票です。「中国人は」というフレーズを問題視されている方がいらっしゃることは分かりますし、全ての中国の方がそうだという訳ではありませんが、そういう傾向が強い国民性であることは確かなので、一時が万事だと警戒してしまうのは理解できます。
私は以前中国の方々と働いていて中国に何度も仕事で行きましたし、中国人の友人もいますが、彼ら自身自国を語る際、「中国人は」「中国は」で始まり同じような批判もしていましたよ。勿論人情にあついとか家族を大事にするとか礼を欠かさないとか、良いところも沢山ある国民性ですが、ここでは話の流れで短所がピックアップされているだけですよね。

差別の定義は「正当な理由によらず偏見や先入観に基づいて、あるいは無関係な理由によって特定の人物や集団に対して不利益・不平等な扱いをすることを指す。」です。この場合根拠があっての疑念ですので至って普通だと思います。

Racista!という言葉をいきなり浴びせる人の方がアグレッシブで怖いと思いました。

トビに戻って 2014/07/04(金) 03:16:52
トビに戻りますが・・・ 良いでしょうか?
乾燥したものは分かりませんが、生の野菜はオランダから来ていることが多いようです。(誰が作っているのかは知りません)
但し、私もモヤシを購入しましたが、あまりに長く日持ちしたため恐くて、その後使っていません・・・
豆腐もそうです。漂白剤を使っていると聞きましたが、臭いがしないので良いかなぁ〜と思っていましたが、その後タッパーに保存して忘れて2週間経過しましたが、全く腐った様子もなかったので、ちょっと心配になりました。今では、真空パックの日本の豆腐を使っています。
ただ、青野菜はすぐに萎びたりするので、かえって安心出来るのかと・・・ メルカドナで売っているパックされた生野菜の漂白剤のような臭いはしませんでしたから。
私も良くわかりませんが、毎回試して納得する物だけ購入しています。
中国産って聞くと、安心できない私ですが、スペインに住んでいる中国人もきっとそれを知っていて、今ここにいるのではないでしょうか?(本当のことを知らないので、ただの憶測ですみません)
間違っていたら、すみません。でも、やっぱりアジア食材を簡単に手に入れる場所は、こういうところか、自分で作るしかないんですよね。 もっと、本物の日本食材が安くて手軽に買えればいいと思うのですが。

いい季節 2014/07/05(土) 12:06:04
マリマリさん
>そう思える根拠を教えていただきたいです。
根拠↓は既に述べていますよ。しかし、そもそも一体なんの利益があって“豆腐に漂白剤を混入する”のでしょうか(苦笑)。

もし漂白剤が混入していれば、あの決して間違えることのない特有の臭いがするでしょうし…また塩素系漂白剤は強いアルカリ性でして、タンパク質を溶解さてしまう(手に塩素系漂白剤が付くとヌルヌルするのは皮膚表面が溶けてしまうからです)のでので、豆腐自体が固形を保てずにモロモロとした状態になるはずです。
ですから、客観的に考えると「豆腐に塩素系漂白剤が混入されることはありえない」わけで、理論的にあり得ない「他国民に対する侮蔑的な都市伝説」ですよ。
念の為にネットで探索したら、ヒットするのはここの掲示板の発言者自身が「台湾人から聞いた…都市伝説かもしれない」と括られているものと、個人の方が「台湾製から中国製にしたら漂白剤の臭いがした」語っている眉唾ブログのふたつだけです(このトピを入れて3つです)。

2014/07/06(日) 00:02:04
いい季節さん、ありえないと断言出来る根拠がどこにあるのでしょうか。
漂白剤をはじめとする食品添加物は、工場で生産される加工食品の大半に使用されています。猛毒である塩酸や亜硝酸ナトリウムも平常使われています。
漂白剤と言うのは一般的な名称ですが、漂白の目的で使用される薬剤は様々あるようです。数の子の漂白には過酸化水素が使用されるようです。以下ペーストするのでご参考下さい。

漂白というのは、加工食品の原料に含まれる好ましくない色素成分や着色物質を無色にして色調を白くしたり、鮮明で食欲をそそる色調にととのえることをいいます。このために用いられる食品添加物が、漂白剤です。
食品の色は、香りや味、舌触りと同様、おいしさを決める重要な要素です。したがって、着色料、発色料とならび、漂白剤の役割も大きいといえるのです。

漂白には、酸化と還元というまったく正反対のふたつの作用による方法があります。したがって、漂白剤として用いられる食品添加物もふたつに大別されます:
1.酸化漂白剤
酸素の酸化作用で食品中の色素成分を分解して脱色する漂白剤です。主なものに、亜塩素酸ナトリウムがあります。

2.還元漂白剤
酸性水溶液で分解して生じる亜硫酸で色素を還元して漂白する漂白剤です。水溶液に食品を浸漬する場合などに用いられます。主なものは、次亜硫酸ナトリウムなどの亜硫酸塩類です。
次亜硫酸ナトリウムは、別名「アイドロサルファイト」と呼ばれます。水によく溶け、強力な還元作用を持ち、高い漂白効果があります。干しぶどうを除く乾燥果実や、水あめ、缶詰のサクランボなどに用いられます。表示は、用途名併記で「漂白剤(亜硫酸塩)」と記されます。

いい季節 2014/07/06(日) 07:47:30
学さん
要するに「私も含め一般的に連想する“漂白剤=塩素系漂白剤”ではなくて、危険性の少ない漂白目的の食品添加物は食品に含まれている」と言うことですか?
だったら、特に中国製の豆腐に限った「たいへん危険」レベルの悪行のこのトピで持ち出されている話じゃないと思うのですが…。

いい季節 2014/07/06(日) 08:21:04
学 さん
回答が前後してしまいすいません。

>季節さん、ありえないと断言出来る根拠がどこにあるのでしょうか。
読んで頂ければ分かると思いますが、「豆腐に塩素系漂白剤が混入されることはありえない」と私が「ありえない」と言っているのは、トピ主さんの「たいへん危険な漂白剤」で一般的に連想される“塩素系漂白剤”に関してです。
また、その根拠として「漂白剤が混入していれば、あの特有の臭いが残るだろうし、塩素系漂白剤は強いアルカリ性でして、タンパク質を溶解さてしまう(手に塩素系漂白剤が付くとヌルヌルするのは皮膚表面が溶けてしまうからです)のでので、豆腐自体が固形を保てずにモロモロとした状態になるはず」としています。

ぺん 2014/07/06(日) 16:13:59
例えば、中国人の店で売っている豆腐にもし問題があり表ざたになった場合、おそらく大多数の被害者は中国人であろうと想定されます。不幸にも日本人が含まれることもあるでしょうね。その場合の保証や責任なんてだれが取るんでしょうね??。
問題が発覚した時点で製造場所なんてもぬけの殻。跡形も無くトンヅラてのがオチのような気がします。
製造しているとことなんてもしかしたらピソの一室のようなところかもしれません。
簡単にできる、費用削減などを重視し、本来ならば健康に害がありつかわれるべきではない、無味無臭の凝固剤などが使用されていたら?すぐには影響はないが、後々被害のあるものだったら?

そんなこと言い出したらスペイン製品だって危なくて食べれないと
思うのですが、例えばPAN BIMBOに何か問題があれば訴えて、責任を追及できますが、中国製の豆腐に問題があった場合、どうなるんでしょうね?。

食中毒なら 2014/07/06(日) 18:45:31
日本でも危険食品を食べてもたいした補償はありません。代金の返金 、医療料、休業補償と慰謝料せいぜい数万円がいいところでしょう。
対策は
危ないものは食べない、特に生ものはじゅうぶん 加熱
変だったら吐き出す、
ある程度の期間,検体は残しておく
大会社の商品にする。
くらいでしょうか。
毒入り餃子2007年、マルハニチロ2014年の補償額どうだったんでしょうね。スペインの個人企業ではそれ以下に間違いないでしょう。

元食品関係者 2014/07/06(日) 19:08:31
食品添加物というのは本来多かれ少なかれ健康に害が「在り得る」ものが使用されています。
ですから、その食品に添加できる容量が定められているのです。
しかし、それを食べ続けた場合の影響というのははっきり言ってわからないのが現状です。
なるべく添加物が含まれている商品、いわゆる加工食品は多く食べないほうがいいと思います。
これは放射能や電磁波が短期的には無害のように見えるのと同じことで、後々それが原因で健康被害が出ても何が本当の原因かが特定できないのと似ています。
しかし、今の世の中、添加物の入った加工食品を避けて生活することは非常に困難です。
まずは自分が独自のフィルターを持つべきだと私は思います。
今回のトピのテーマである中国野菜、食品は果たして信用できるのか?
それぞれが情報を集めて考えることではないでしょうか?

添加 2014/07/08(火) 08:37:16
中国人自身が回避している中国食品、日本人も食べたくありませんよね。
ただ、中国食品は中国人の利益の為には何でもやる強欲さ、それと中小企業などの生産者の添加物などに対する「無知」などで危ない食品が多い、と聞きます。
生産者を信用できない中国の食品を信用することは無理な話です。

それをラシストというのはちょっと違うと思いますね。

添加 2014/07/08(火) 10:11:55
マドリッドに豆腐屋さんが今も有りますか?納豆もあって以前何度か取り寄せた事がありましたが、今は中華店で日本製納豆を扱っているので、買うこともなくなりました。
まだお豆腐のお店あるんでしたらマドリッドの方が羨ましいです。

トピ主さん、ヅレて済みません。

ぺん 2014/07/08(火) 13:11:55
気をつけなきゃいけないのは、パッケージが日本語だったり、住所が、日本だったり(架空の)して、一見日本製を装ったりしているものもありますよね。そこまでして売りたいのか?とあきれてしまいます。

添加物 2014/07/10(木) 19:41:52
別のサイトに出てましたよ、「中国のある埠頭で米の積み下ろし
作業中、こぼれた米を食べた雀が大量死」検査したところ米から
殺虫剤が検出さえたとのこと。
その米の業者は!「雀は米を食べ過ぎて死んだ」!といったそう
です。

中国人は恐ろしい、金儲けのためなら何でもする、中国の食品は
避けた方がいいといったら、ラシストだって文句いう人がいる。

どこのサイトですか? 2014/07/11(金) 04:23:49
添加物さんの挙げられた記事を検索しましたがGoogleで発見できませんでした。
根拠となる記事の提示をお願いします。

どこのサイトですか? 2014/07/11(金) 04:24:51
これですね。
https://www.google.co.jp/search?q=%E9%9B%80%E3%81%AF%E7%B1%B3%E3%82%92%E9%A3%9F%E3%81%B9%E9%81%8E%E3%81%8E%E3%81%A6%E6%AD%BB%E3%82%93%E3%81%A0&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a

添加物 2014/07/11(金) 11:01:00
どこのサイトですか?さん
根拠を示せ・・・って何か怖い上からの詰問調に感じられ
恐れ入ります。
私の見たのはこれですよ。

【新唐人=米NYに本部を置く中国語衛星TV】
http://jp.ntdtv.com 2014/07/06

現中国共産党政府に対して、海外から批判をしている中国人ジャ
ーナリストグループのメディアです。

根拠を納得して頂けましたか?

いい季節 2014/07/11(金) 11:51:15
>中国人ジャーナリストグループのメディアです。
ちょっと調べてみて判ったことですが…その新唐人テレビとは中国政府から“カルト”として追放され、米国ニューヨークに移住した新興宗教 “法輪功”の報道部門のようで、またその報道の内容も一貫して中国の批判、ネガティブキャンペーンに徹していますね。
そんなメディアに報道の信憑性、ましてや中立性を求める事は困難だと私は思います。

“法輪功”
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95%E8%BC%AA%E5%8A%9F

政府… 2014/07/11(金) 12:05:01
政府は国や既得権の存続に都合の悪いものは排除しますからね…。

いい季節 2014/07/11(金) 12:25:11
政府…さん

>政府は国や既得権の存続に都合の悪いものは排除しますからね…。
正しく仰るとおりです。
でもそれは中国政府だけに限った事ではないですし…それを理由に新興宗教団体を母体とし、中国政府バッシングを主目的とするような報道機関による報道の信憑性と中立性が担保されたり、正当化されるものではないかと。

ぺん 2014/07/11(金) 13:19:55
中国の食品問わず、食の安全に関わる情報はたくさん知っておき
たいですね私は。食べ続けた後で後悔しないように。

中国の食品に関し、悪い話や批判を差別主義者の発言のように捉える方はここを見ない方がいいんじゃないかと思います。
いくら気をつけても、悪い話となると必然的に国柄、文化、人種を否定するとも捉えられるようなコメントは避けられないと思うので。

添加物 2014/07/11(金) 16:25:15
いい季節さん、
>その新唐人テレビとは中国政府から“カルト”として追放され<

もう少し深く考えてください。共産党以外の集団が出来、そこに
共産主義では無い、別の信仰を持った多数の人民が集まる、これ
は1党独裁政府にとって何よりもあってはならないことであり、
大きな恐れです。弾圧は宗教の内容の可否ではないのです。
マスを怖れる一党独裁政府・・・報道規制、法輪功弾圧もその1つ
の現われに過ぎないでしょう。
それはともかく、
共産党政府による強い規制にも関わらず、洩れて来る様々なニュ
ースがありますが、そのニュースの源は政府によって弾圧された
機関によって出されているものばかりだと言い切れませんよね。
むしろそれは、一握りに過ぎないでしょう。

ところで、
可哀相な雀の大量死のニュースは嘘なんでしょうか?
だったらいいですね。




いい季節 2014/07/14(月) 11:32:08
添加物さん
トピずれになっていますが、ご指名ですので回答します。
貴方がニュースソースとして出されている新唐人テレビの母体である“法輪功”は、中国政府以外にも他宗教団体から“カルト的な邪教”と認定されています。

『宗教界がどう法輪功を見ているのか』
法輪功が伝えられた日から、中国の佛教界に関心を持たれ、阻止されている。
法輪功は国際佛教界に公認された邪教である。
2000年5月19日、、国連世界佛教本部が台湾で「世界佛教、佛教学、佛法正邪シンポジウム」を催した。米国、カナダ、フランス、日本、タイ、ネパールなど28の国から活佛、高僧、大徳居士2000余人が出席した。シンポジュウムでは李洪志らを評定し、各国代表の投票表決を行って、李洪志を邪教人士と確定し、李洪志などが論じている佛法の道はまったく佛陀の三蔵経に背いており、経文の自分に都合のよい部分だけを取り上げるだけでなく、正邪を混乱させ、道理真諦が全無であり、しかも基本経文も真剣に読んでおらず、まったく自分で編集演出をし、民衆を惑わすもので、実証された造詣がちっともなく、彼らのいわゆる佛法は正真正銘の邪教だと認めた。
http://jp.kaiwind.com/flg/orzj/200902/t87977.htm

こちらが教祖さま“李洪志”のお姿です。まるでオウム真理教の麻原彰晃の中国版です(笑)
http://homepage.eircom.net/~falun/master/picture-1.html

あと…中華人民共和国は1980年代半ば以来、仏教寺院や道観の大規模な再建計画が進んだ。近年では政府が仏教や道教に対する支持を表明し…現在公式には仏教、道教、イスラム教、プロテスタント、カトリックの5宗教を許可(カトリックに関してはローマ・カトリック教会から中国天主教愛国会を分離)[7][41]。ただし、ある程度は宗教組織に対する統制もある
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%AE%97%E6%95%99#.E4.B8.AD.E8.8F.AF.E4.BA.BA.E6.B0.91.E5.85.B1.E5.92.8C.E5.9B.BD

らしく、貴方が誇張しているような
>共産党以外の集団が出来、そこに共産主義では無い、別の信仰を持った多数の人民が集まる、これは1党独裁政府にとって何よりもあってはならないことであり、大きな恐れです。弾圧は宗教の内容の可否ではないのです。

は事実ではないようです。

また、スペインでもこの団体と米国CIAの繋がりが指摘されています。

Sociedad secreta manipulada por la CIA
Otras de las cuestiones que circulan sobre el Falun Gong es su posible conexión con la CIA. Apoyada por varios investigadores, entre ellos el prestigioso investigador y periodista francés Thierry Meyssan, que expone que el caso Felun Gong en EEUU estaba en manos de Elliott Abrams tanto en el mandato de Clinton como en el de Bush hijo, y es el que ha llevado en Washington los expedientes del asunto de esta supuesta secta.
http://suite101.net/article/falun-gong-peligrosa-sociedad-secreta-china-o-camino-espiritual-a67517#.U8Oi65R_tfB

すみません、 2014/07/15(火) 10:03:31
中間を読まずにこれを書いています。
スペインの土地で育ったものだと聞いていますが、種は本土から来たものらしいので、悪しからず。

メイドインチャイナ 2014/07/15(火) 22:54:26
スペインで作ってたり、ニラとかはイタリアで作ってたりもするみたいです。

私は、韓国食材店で産地を一品づつ聞きます。良心的に答えてくれます。
でも、、、中国からきてるものもたーくさんありますよ。

あと、Arc de Triompの黄色い看板の中国食材店は野菜の箱から見るに
中国産です。行ったら見てみてください。
入荷日には床にいっぱい、中国から届いた野菜がおいてあります。
店員さんたちが座り込んで外葉をおとしてますよ。
箱には中国語がヅラヅラ。

中国では葉野菜を専用の洗剤でしっかり洗ってから調理するそうです。
それを聞いてから、中国人のところで空芯菜炒めが食べられなくなりました。

砒素やカドミウム、その他貴金属類、有害物質がたーっぷりであろうと思われます。
もう、しょうがないんですよね。貧しい中国の農村部は教育、倫理、道徳心よりいかに豊作に大量に出荷してお金を稼いでかレらの生活が少しでも豊かになることが最優先なのです。

産地を知ることは大事ですよねー。中国の問題だけではないですけど。。

マリマリ 2014/07/16(水) 11:14:40
ラシスタ発言は置いておいて、みなさんいろいろなご意見ありがとうございました。参考になったものの、やはり不安は払拭できないですね。仕方ないですね。

トピずれになりますが、トピずれかどうかよりもうんちく具合はうんざりしてきたいい季節さんの最後のコメントは読む気すらしませんでした・・・。添加物さん宛てだ、と言われるでしょうが・・・。知識は豊富なようで色々お話されてますけど、結局こちらの持ってる不安を払拭してくれず、それどころか、なんだか「信者」のようにすら見えてきて、ますます怖くなってきてしまったのも事実です。

いい季節 2014/07/16(水) 11:47:41
>なんだか「信者」のようにすら見えてきて、ますます怖くなってきてしまったのも事実です。

いやいや、私は具体的な根拠を自分で捜し、不可解な事については更に追求して調べているだけですよ。
それより、スレッド上で整合性のある回答は一切されないトピ主さんの事実の裏付けのない無根拠な不安を煽るだけの「中国人の作る豆腐に漂白剤が混入されていてとても危険」に表されているように

>中国人のなせる業には本当に常人が思いつかないようなのがいくつもありますよね。
>中国人と思うと、どうも怖くて。
>中国人だったら何かしらしてるのでは

の方がまるで、信仰心をひたすら貫こうとする「中国人怖いカルト」のようですよ(笑)

いい季節 2014/07/16(水) 11:47:42
>なんだか「信者」のようにすら見えてきて、ますます怖くなってきてしまったのも事実です。

いやいや、私は具体的な根拠を自分で捜し、不可解な事については更に追求して調べているだけですよ。
それより、スレッド上で整合性のある回答は一切されないトピ主さんの事実の裏付けのない無根拠な不安を煽るだけの「中国人の作る豆腐に漂白剤が混入されていてとても危険」に表されているように

>中国人のなせる業には本当に常人が思いつかないようなのがいくつもありますよね。
>中国人と思うと、どうも怖くて。
>中国人だったら何かしらしてるのでは

の方がまるで、信仰心をひたすら貫こうとする「中国人怖いカルト」のようですよ(笑)

添加物 2014/07/16(水) 13:01:31
うーん、そこまで信じられるアノ国を!・・・が、いい季節さん
への私のコメントです。
「信じる者は幸いなり」という言葉があるけど、こと食品に関し
ては「信じて食べれば幸い」などとメデタいことは言っていられ
ませんからね。ところで、
中国が弾圧している法輪功なるものがどんな宗教か、なんてどう
でもいい。
いい季節さんは、何か色々掲げていられますが、
我々日本人が抱く中国食品に対する疑念とは何の関係もありませ
んので、私もトピ主さんと同じく読まずに素通りさせてもらいま
した。
私も近くの中華食品店には時折出かけて買い物をします。
田舎暮らしの私と違って、バルセロナやマドリッドの住人の方々
が羨ましい、値段は張っても日本食が手にはいるのですから。
その田舎の
中華食品店も以前に較べると純正の日本食品が多少なりとも増え
ていますし、怪しげな日本製もありますが、その気でしっかり見
れば識別可能なものが多いのです。
それよりも、その他の中国製食品が安心して買えたらどんなに
いいか・・・
雀の大量死、最近ではアメリカでの中国製ドッグフードによる犬
の大量死などが報じられていますが、これ等が中国から追放され
たメディアの捏造で、こんなものは大嘘、経済大国中国の食品は
とても清潔で安全だ、と言うなら、これほど喜ばしいことは無い
と中国食品消費者のわたしは思っています。

メルカドーナの豆腐 2014/07/16(水) 13:25:24
中国製はスペインでは
何年か前に歯磨き粉も問題になっていましたね。
子供が口にはこんじゃったり舐めちゃったりするオモチャもそうですし。
靴の乾燥剤でも問題になっていました。

中華食材は、スペインでは限られた人しか買わないので、検査も日本に比べたら
曖昧なのじゃないかと思っています。
ですので、日本ではともかく、スペインではあまり手を出す気になれません。
現に、食材店の顔見知りの中国人女性ですら他国産を勧めてきましたから。

いい季節 2014/07/17(木) 09:37:36
>中国が弾圧している法輪功なるものがどんな宗教か、なんてどうでもいい
もうほんとうにいい加減な方ですね。
自分で「中国のある埠頭で米の積み下ろし作業中、こぼれた米を食べた雀が大量死」との衝撃的なニュースを持込み、その情報ソース源として示した新唐人テレビの母体 法輪功の実像は情報の信憑性に直接的に影響する問題であるのにどうでもいいとは…ほんとうに恣意的で無責任過ぎますよ(呆)。

それに
>弾圧は宗教の内容の可否ではないのです。
のご自身の断言についても、少し調べれば直ぐにウソだと判ることなのに、思い込みが先行してしまい、もう完全に“疑心暗鬼”状態そのものじゃないですか。
貴方がどんな思想を持っていようがご勝手ですが、客観的に情報の精査をせずに恐怖心だけを拡散する行為は、迷惑ですから慎んで下さい。

いい季節 2014/07/17(木) 09:51:43
追記です。
なぜ迷惑なのか?
それは思い込みや先入観に支配されて、中国食品のほんとうの問題が見えなくなるからです。
冷静に読んで頂ければ、私の発言は真相の追求を目的としていて、貴方が勝手に決めつけているように「私は中国を信じている」からではありませんので、誤解なされないように。

変な季節 2014/07/17(木) 11:22:46
いい季節さん、

>私は具体的な根拠を自分で捜し、不可解な事については更に追求して調べているだけですよ。

とおっしゃる割には、どうして中国製品の擁護が出来るのか不思議です。実際に調べれば危険性はすぐにわかるはずですが。

>冷静に読んで頂ければ、私の発言は真相の追求を目的としていて、貴方が勝手に決めつけているように「私は中国を信じている」からではありませんので、誤解なされないように。

と仰っていますが、中国製品の安全性を証明出来ることは何一つ挙げられていませんね。お調べになった結果、どういった情報を実際に手にされたのですか。問題をすり替えて宗教団体の話をする前に、もっと具体的で説得力のある内容のレスをつけないと非難を浴びるだけですよ。

添加物 2014/07/17(木) 11:24:17
いい季節さん、
トピ主さんもおそらくそうだと思いますが、あなたの言っている
>中国食品のほんとうの問題<・・・・とても、知りたいです。
前掲の「宗教」で沢山掲げていたのと同様に中国食品の問題点と
思われるものを並べていただけますか?
出来ればURL無しで、いい季節さんご自身の意見をお聞きしたい。

大部分の日本人が不本意ながら、不安を感じながら中国食品を買
っている、あるいは絶対買わない、中国人自身も同様な現在、
もう拡散もへちまもないでしょう。
まずは、
中国食品について疑心暗鬼ではいけない、というあなたの考えの
根拠を知りたいですね。

中国が未来的に信じられる日が来る?と仮定して、その日まで、
特に中国食品は要注意!
これが安心安全の暮らしを守る為に当たり前だと思いませんか?

ぺん 2014/07/19(土) 16:02:41
昨日友人達と食事に行きました。うち1人は郵便局に勤めていて、最近ドイツからスペイン経由で中国に送られる粉ミルク製品が莫大に増えて大変だと言っておりました。
EUから圏外に送られる場合様々な手続きが空港で行われるようですが、どうやらその出荷手続きをスペインで行うのが費用が安く済むらしく、わざわざドイツからスペインへ送られているようです。

そう、中国人は自国の粉ミルクを買わないでわざわざドイツの粉ミルクを買うのですよ。
これ「中国製品怖いカルト」でしょうかね?

添加物 2014/07/20(日) 22:39:47
粉ミルクは数年前のメラミン混入事件で、5万人の乳児に被害が及んだとか、酷い話です。さすが!の中国の当局も取り締まりを厳しくしたらしいですね。
森永のヒソミルク事件は事故でしたが、中国の場合は故意にメラミンを混入したもので、そのことが中国食品の恐ろしいところですね。
製造会社は半分に減らされ今後もっと減らされるとか。
自国製の粉ミルクを買う人がいないのだから当然といえば当然。

へえ、ドイツからスペイン経由などというややこしい事をして輸入というか、ドイツから見ると輸出をしているんですか。
現場の人からでなければ知る事のできないトピックスですね。

今 日本では 2014/07/22(火) 15:33:10
今日本では、マクドナルドやファミマが中国の加工会社から仕入れていた物を使用停止にしました。
原材料だけでなく、加工品もあまり信用できないかもしれないですね。。。
日本で購入する際も気をつけなくてはいけないと思います。

ちきん 2014/07/22(火) 18:15:21
マックのチキンナゲット・・・今度はヒソでもメラミンデモナク、漂白剤でもなく、溝からとった油でもなく、
期限切れの、それも酷いのは7ヶ月前の冷凍肉を解凍して使用、
上海の工場の動画では作業員が床に落ちた肉を拾って、調理中の
他の肉の中に投げ混んでいたそうです。マックではかなりの割合
の鶏肉を中国から輸入していて、打撃を受けているそうです。
スペインのマックだってわかりませんよ!!!

いい季節 2014/07/22(火) 20:17:42
変な季節さん
>私は具体的な根拠を自分で捜し、不可解な事については更に追求して調べているだけですよ。
>とおっしゃる割には、どうして中国製品の擁護が出来るのか不思議です。実際に調べれば危険性はすぐにわかるはずですが。

これまでの私のレスを読めば判るはずですが、私が自分で捜した具体的な根拠とは…トピ主さんの「中国人の作る豆腐に漂白剤が混入されていてとても危険」についてです。

>問題をすり替えて宗教団体の話をする前に、もっと具体的で説得力のある内容のレスをつけないと非難を浴びるだけですよ。
問題なんかすり替えていませんよ。外交工作を手掛ける米国CIAとの繋がりをも指摘されている団体である情報ソース源の肝心な信憑性に疑問を感じざる得ないので、その点を指摘したまでです。

添加物 さん
>いい季節さんご自身の意見をお聞きしたい。
既に散々に述べているじゃないですか(苦笑)。思い込みに支配されずに客観的に情報を精査しましょうと。

今 日本ではさん
その事件をネットで潜ってみたら…
【7月22日 AFP】(一部更新)中国国営メディアは22日、米食材卸大手OSIグループ(OSI Group)の中国工場が保存期限の切れた食肉加工品を外資系大手ファストフードチェーンに供給していたとされる問題で、警察当局が従業員から事情聴取を行っていると報じた。一方、中国紙の中には、地元消費者に「献身的な態度」を取らなかったとして外資系ファストフードチェーン各社を非難するものもある。

 この問題は、中国国内のマクドナルド(McDonald's)やケンタッキーフライドチキン(KFC)などのチェーン店に食肉加工品を供給していたOSIグループの中国工場が、期限切れの肉を新鮮な肉と混ぜたり、期限切れの製品のラベルを貼り替えたりするなど品質面での複数の問題があったと、上海(Shanghai)の地元テレビ局が報じたことが発端となった。20日には上海当局が同工場を閉鎖した。
http://www.afpbb.com/articles/-/3021158

で、↓こちらがその潜入取材と報道されたニュースです。
http://news.sina.com.cn/c/2014-07-20/232130550527.shtml

との事、要するに中国に進出している米国グローバル企業OSIグループの食品取扱の不正を中国の地元メディアが潜入取材を通して告発し、取り締まり当局がそれを受けて処罰したわけですよね。
逆を言えば、中国ローカルメディアと当局の今回の動きが無ければ、米食材卸大手OSIグループは中国工場から日本市場向けに引き続き、問題のある食品を売り続けていたわけでしょ?
それを中国全体の不祥事にすり替えてしまうのは、どう考えても正当ではないでしょう。

いい季節 2014/07/22(火) 20:48:43
添加物さん
回答漏れです。
>中国食品について疑心暗鬼ではいけない、というあなたの考えの根拠を知りたいですね。

ご存知かと思いますが、念の為までに「疑心暗鬼」とは「疑う心が暗闇に居もしない鬼を作り出す」事で、『ありもしない妄想を作り出す』ような行いが良いとは到底思えないからです。

添加物 2014/07/22(火) 23:04:32
中国食品は危なくないと言う理由を上げて下さい、と再三云われても、なにも答えないというか、まあ、答えられないんだろうね。
とにかく
何でもすぐにすり替わっちゃってピントがおかしいね。あなた。
納入先がアメリカの企業だって言うんで喜んで、また再登場
しましたね。

>要するに中国に進出している米国グローバル企業OSIグループの食品取扱の不正を中国の地元メディアが潜入取材を通して告発し、取り締まり当局がそれを受けて処罰したわけですよね。
逆を言えば、中国ローカルメディアと当局の今回の動きが無ければ、米食材卸大手OSIグループは中国工場から日本市場向けに引き続き、問題のある食品を売り続けていたわけでしょ?<

だから、
日本にも又々こんな怖い中国食品が入ってきていたと言う事でしょうが。
汚い肉製品をグループに納めていたのは傘下の上海の食品工場だってちゃんと書いてあるじゃないの。何読んでるの?
中国の食品が怖いのは、法輪功やアメリカは全く関係無いの。

聞いた話 2014/07/22(火) 23:21:53
日本に中国人の友人が何人かいます。彼達は帰国時に友人から頼まれた粉ミルクを持って帰っていますよ。または出産祝いとして。中国産の食品は何が入っているか信用出来ないし危ないと言ってます。これが現実なんてわはないでしょうか?

今 日本では 2014/07/22(火) 23:34:23
なんだか 攻められてしまってますね…
今の日本でもこんな事がありますよって言うつもりだけだったのですが。
失礼しました。

元食品関係者 2014/07/23(水) 00:10:55
中国の商品が危ない・・・中国人はこれこれこういう人たちだ云々・・・・。
実際いろいろな事件がありましたから、安全であるとは言い切れないのはもちろんですが、すべとの中国食品が、ひいては中国の食品企業、またそれに従事する人たちが全ていい加減であるとも言い切れないと思います。マリマリさんには申し訳ありませんが、このような掲示板で中国の食品が安全かどうかを問うこと自体に少々無理があるのではないかと思います。海外から輸入される食品は正規の通関手続きをクリアーしてEUに入ってきているものなので、基本的には安全であるということができると思います。EUの輸入規定、衛生基準は恐らく世界で一番厳しいと思いますので、その点ではEU以外の国で輸入食品を購入して食べるよりは安心なのではないかと自分では思っています。しかし、全ての輸入食品つ一つについて個体検査をしているわけではありませんので、チェック漏れや、チェック抜けで食卓まで届く商品があることも否めません。要は政府のチェックを信じるかどうか、製造者のことを信じるかどうかですので、買うも買わないも消費者の判断に委ねられているということです。それは中国食品だけでなく、食品全般、ひいては世間で売れれている商品全般について言えることだと思います。信じるか信じないか?どんなチェックがあろうが、噂があろうがその商品を買うかどうかはあなた自身の判断なのです。スペインで販売されている中国食品を信用できない方々は、それぞれに情報を集めて独自に判断すればよいことだと思います。あなた自らがご自分で安全性をチェックできないのですから、それがたとえ大きな名前の検査機関の出した検査結果であってもそれを所詮は他人が調べたもの。信じるか信じないかはあなたなのです。

確かに 2014/07/23(水) 08:24:41
元食品関係者さんの考えに同意です。
ニュースサイトの記事執筆の仕事で「日本人で良かったと思うような中国のネガティブな面に関する記事を書いてください、面白いように脚色して下さって結構です。」
という求人をけっこう見ます。最近なぜか近隣国をバッシングしてへんな愛国心を増長させる動きがあります。
ネットの記事をうのみにしないことも大事です。
こういうと「実際危険だから」とか言う人が必ずいますが、元食品関係者産の言われるように衛生基準をくぐった製品に対して
うわさを信じて買わないか、買うかは個人の判断です。
このトピの言い合いは醜いし、くだらないしどうでもいいですが、ネットの世界では脚色や嘘も方便という事実もあるということで。

元食品・・・さんへ 2014/07/23(水) 13:43:16
元食品関係者さんの御意見はごく常識的な一般的な御意見でそんな事は我々消費者は百も2百も承知していますよ。
このトピに多くの回答がよせられているのは、同じ危惧をもって日々暮らしている人間、主に主婦が大勢いるということです。

この食品は、しかるべき検査を通っているから大丈夫だろうと思いながらも食べるしかなくて、なるべく安全であって欲しいとい願う受身の状態の消費者の身であれば、トピ主さんが
「他の人はこれについてどう思っているにだろう」という疑問をもって問いかけるのは元食品関係者さんのおっしゃる様な、無理がある質問だとは思いませんね。
主婦は疑問を持ちながら孤独に台所で家族のために食べ物の用意をしているのですよ。
知らされている情報が全く正しいとは思っていないし、思いたくも無い、同時に中国の食品関係者がすべてがいい加減だとは思いたく無いですが、しかし残念な事に全般的な意識の低さと、金儲けの為なら何でもしてしまう国民性によって、これまでに起きた実に様々な事象を見た限りでは、当たり前の常識を超えたものがありますよね。

一番ホットな情報である今回の上海の食品工場の状態をどう思ったらいいのでしょうね?

元食品関係者さんの御意見は、それはどこにでもあることだから騒ぐな、と言うある意味、すり替えの論にすぎないと思いますよ。
無力な我々は出来るだけ多くの情報を集め「騒ぐ」しかありません。
これからも・・・

いい季節 2014/07/24(木) 16:04:17
添加物さん
>中国食品は危なくないと言う理由を上げて下さい、と再三云われても、なにも答えないというか、まあ、答えられないんだろうね。
はぁ?…いつ私が『中国食品が安全』なんて事を主張しましたが???
それに貴方の話は一貫してそうですけど、中国政府は一切の宗教団体を排除しているとかデタラメを交えて、恣意的に中国の批判に徹しているだけでじゃないですか。
あと、貴方はご存知ではないようですが、推定無罪と言って「何人も有罪と宣告されるまでは無罪と推定される」という近代法の基本原則がありまして、『罪は晴らすものではなく、立証されるもの』なのですよ。

>納入先がアメリカの企業だって言うんで喜んで、また再登場しましたね。
>汚い肉製品をグループに納めていたのは傘下の上海の食品工場だってちゃんと書いてあるじゃないの。何読んでるの?
あなたこそ何を読んでるの???
この問題を起こした企業は米食材卸大手OSIグループ(OSI Group)と云う、1955年のマクドナルドが設立からずっと加工ハンバーグを納品している、米国本土でもマクドナルドとは切っても切り離せない、マクドナルドに合わせてセットで中国に進出したグローバル米国企業ですよ。
そのグローバル米国企業の現地工場で行われている、本来であれば廃棄されるべき期限切れやの床に落とした食肉の使い回しなど、食品取扱の不正を中国の地元メディアがスクープ&告発し、中国当局が処罰した事がなぜ『中国全体の不祥事』になるのか???
貴方の思考構造の理解に苦しまされるばかりです。

>中国の食品が怖いのは、法輪功やアメリカは全く関係無いの。
話をごちゃまぜにして誤魔化すのはみっともないですよ。
法輪功の話は、そもそも貴方が持ち込んだ「中国のある埠頭で米の積み下ろし作業中、こぼれた米を食べた雀が大量死」ニュースの情報源として、米国の外交工作機関CIAが関与している如何わしさ満載の新唐人テレビを出して「根拠を納得して頂けましたか?」と仰るから、「いいえ、納得できません」と第三者からの複数の情報ソースと共にその根拠を示したわけでしょ。
まぁとにかく、貴方は貴方が言う「中国の食品が怖い」の実例を正当な理由と共に示したらいいだけですから、どうぞご遠慮なく(笑)

元食品関係者さんのお話を読んで日本ではどうなのか?とちょっと調べてみたら、
Q.8 中国産食品の危険性を指摘する報道がありますが、中国から日本に輸入される食品は大丈夫ですか。
中国から輸入される食品については、平成23年度において、633,733件の輸入届出件数に対して278件の食品衛生法違反があり、違反率は0.04%でした。一方、全輸出国における違反率は0.06%であり、中国からの輸入食品の違反率が特に高いという状況ではありません。
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/yunyu_kanshi/faq/

という、またまた添加物さんが怒り出しそうな厚生労働省の発表が見つかりました。

元食品関係者 2014/07/25(金) 01:50:21
前回のコメントでEUに入ってきている外国の食品は基本的には安全であると書きましたが、それには根拠があります。まず最初に食品の衛生基準が他の国々より厳しいこと、第二にEUに入ってくるということは、食品の通関は毎日EU内のいたるところで行われているからです。何が言いたいのかというと、食品が海外から到着する港、空港などでは日々衛生検査が行われ、例えばある一つの港の衛生チェックで引っかかった商品は直ちにEU内の各国の衛生局にも通達が出され、その商品の販売が禁止され、販売店の店内からの回収作業も行われるからです。例えばの話、ロッテルダムの通関で発がん性物質が見つかったソースは、すぐにオランダ中で販売禁止になるのはもちろんですが、全く同じ通達がマドリッドにもバルセロナにもすぐに届くのです。一国の主要港だけではなく、EUに加盟している全ての国の全ての港などで通関および衛生チェックが行われているのですから、篩のきめが非常に細かいということです。また話は前後しますが、EUの衛生基準の件ですが、フクシマの原発事故後の食品に対する放射線検査などのチェックは、アメリカなどがかなり緩和されたのに比較して、EUでは未だに相当厳しいようです。日本国内では何のチェックもされずに流通している食品が、EUに入ってくる際には大変厳しいチェックを受けているということです。

日本でも中国産の食品は溢れておりますが、日本向けのパッケージになっているがゆえか、日本の消費者たちはあまり気にせずに食べているように思うのですが、実際には中国産食品の危険度でいえば、日本入ってきているものもEUに入ってくるものと変わらないのではないかと思います。むしろ、日本は日本の厚生労働省のチェックのみですから日本のチェックのほうが甘いのではないかとさえ思います。日本の商社が間に入っているから大丈夫・・・というのは夢のまた夢。ですから私は皆さんがこちらのような匿名掲示板の書込みに答えを求めるのではなく、もっと広く情報を集めてそれぞれがそれぞれのフィルターを持つべきではないかと思うのです。

bezoya 2014/07/25(金) 15:11:15
初めから通して読みましたが正直「いい季節」さんと「元食品関係者」さんの意見が最も納得のいくものでした。

知り合いの中国人ですら中国製品を避けているので中国製品は危ないというのは正直首をかしげます。そのお知り合いの中国人の方ももしかすると扇情的な情報に漠然とした不安を感じているだけかも知れませんし。

私もEUの輸入基準は厳しいので特に問題はないと思って食べています。
あとは量の概念の問題で同じ食品や同じメーカーの物だけを食べ続けないと言う事でリスクは避けられるのではないかと思っています。
中国人のお店で売っている中華食材ばかりを消費しない限りは「危険」と言う事はないと思うのですが。

確かに中国での食品不祥事というのは有名ですが中国の社会も変わって来ていますし今回の上海でのスキャンダルをすっぱ抜いたのは上海の政府系の新聞だったという事で政府も食品業界の不正には敏感になっているのだなと驚きました。

いろいろと書くと「うんちく」が煩わしいと思われそうですが結局の所は食の安全の地道な情報収集とか情報の適宜アップデートと言うのは以外とつまらない作業だけどそれこそが必要なのだと思います。

そういえば最近日本でホームページに「ブラジルの肉は現地の人も食べないくらい薬漬け」と言うような情報を乗せた会社がブラジル政府からの事実無根だと言う抗議により記事削除と訂正を行いました。これだけ断定的な文言を乗せた会社の言い分が「インターネットで見かけた情報を鵜呑みにした」でした。

情報収集の際に情報ソースの選別も大事ですね。

ぺん 2014/07/25(金) 17:55:05
2014年3月18日、独紙ディ・ヴェルトの記事が翻訳されてレコードチャイナというサイトに掲載されていました。
以下抜粋

〜ドイツ政府も中国からの輸入食品に対し、ごく少数の抜き打ち検査しかできず、コストのかかる全面検査ができないでいる。中国から問題のある野菜や果物が実際にどれほどドイツ市場に入り込んでいるか、誰にも分からないのが実情だ。

以上、だそうです。ガセネタだといいんですが。
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=85332

確かに 2014/07/25(金) 21:03:11
元食品関係者さんやいい季節さんの自分の経験や理性で考えた意見を述べる人たちがいても、
その一方でネットで聞きかじった話を並べる扇動されやすい人たちがより大勢いるから嫌になります。
そういう方たちは答えにくい反論は素無視で「こんなひどいことをしている!」とURLを張って鼻高々ですものね。
トピ主さんは自分の意見に迎合する人の意見しか必要無いようですし、
ここでこれ以上に言い合うのは自分を低めることにしかならないような気がします。
いい季節さん、元食品関係者さんあまりお疲れにならないよう。

ぺん 2014/07/25(金) 21:12:42
確かにさん、上記のメッセージはどの書き込みに対してコメントされているのでしょうか?
私もURLを貼りましたので、私へのメッセージなのか正直気になっています。もしよろしければ教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

マリマリ 2014/07/25(金) 23:32:43
確かにさんのおっしゃってること、意味不明です。URL貼って鼻高々になんてなってないと思いますよ。いい季節さんなどに、あまりお疲れにならないようにって、だったらスルーすればって感じです。自分の経験や理性で考えた意見、ってどんだけ他の人のこと分かってるんですかって感じです。

何でも言いますけど、私は安心して中国モノを買えるならそれにこしたことはないのです。自分を低めるとかなんとか、論点全然あってません。誤解も招いたなら申し訳ないですが、本当に、中国を批判したいとかそういう気持ちは全然ないんですよ。安心して食べれるようになれる、中国擁護意見をくださいよ。単なるアンチ批判はここでは必要ないです!

私はいい季節さんに再度聞きたかったんですが、いろいろ難しいお話されてますけど、まったくもって、あなたのコメントを読んで、中国モノは大丈夫なんだ、って思えないんですよ。
そんなに色々知ってるんだったら、そう思えるようなコメントをお願いします!
実際、ここに紹介された色々な話は、都市伝説として相手にしなければいいんですか?でも、どうやって?

中国人 2014/08/09(土) 12:23:04
マリマリテメー黙れ!セクハラと同じく、差別はされてる方が差別と感じたら、もう成立している。お前の無礼な発言はもう立派な差別になってる。
そもそも中国人がどうした?色々問題がある国だけど、日本は完璧か?だったらお前日本に帰れや!安全だし、食べたいアジアのものもいっぱいだし!
俺も中国人スーパーで買い物する時、色々見るけど、それは買いたいから、お前買いたくもなかったら、黙ってスペイン料理を食え!それだけの話だ!

そして、純粋に悩んでる皆さん、非常識もほどがあります。野菜など新鮮な物は、中国からの輸入は不可能です、船便の通関と物流時間は約2ヶ月半かかりますし、送料も税金も高いし、そして何よりも、書類のよいは大変だから、全部スペインやフランスや、EUの国で作った物しかないです。
私は何回も虫を出る野菜を買っちゃったことあるますけど、皆さんないですか?

私から見ると、中国人のスーパーでは、野菜など新鮮な物は安心で買えます、こっちで作ったから、スペインのスーパーのとかわらないです。醤油などの調味料は、心配してる方どうぞ産地をよくみて、少し高いですが、台湾とか香港の物を買って下さい。豆腐は生でオススメできませんが、茹でたら全然問題ないです。

次、差別の人と出会ったら、ぶっ飛ばす!

ちょっと・・・ 2014/08/09(土) 16:30:31
なんだか立てた人の人間性が透けて見えるような下品な感じのトピだと思っていましたが、、、
最後のマリマリさんの発言の品のなさに退きました。

他の方も言ってますが、自分のほしい意見以外は聞きたくないんでしょうね。
言っていることもワイドショーやネットネタの鵜呑みってかんじで、暇な主婦?って感じです。
まあこのトピ自体もう超過疎ってますけど。

メルカドーナの豆腐 2014/08/09(土) 23:28:02
>台湾とか香港の物を買って下さい

これは何故ですか?
これは中華人民共和国産の商品に対しての差別ではないのですか?

中国人 2014/08/10(日) 03:02:59
お、早速喧嘩売りに来たか。

さて、常識を教えましょう。
まず、人の発言半分だけコッピーして、疑問するのは失礼だし、自分の無知さをバレバレでよくないですよ。「醤油などの調味料は、心配してる方どうぞ産地をよくみて、少し高いですが、台湾とか香港の物を買って下さい。」答えは前半に入ってます、それは買いたいけど、心配する方に対してのアドバイスでした。
そして、「差別」というのは、「人種差別」「性別差別」「職種差別」など色々ありますけど、商品に対しては「差別」という言い方は初耳ですね。俺の発言は中華人民共和国産の商品にとって差別になったかどうか、今度商品たちに聞いて、もし商品たちが差別と感じたら、絶対商品様に正式のお詫びするから、心配しないでくださいね。

貴方達が言ってたことは、そもそもわからないことでもないですけど、でも中国商品気に入れなかったら、買わずにボイコットをすれば解決できるはずです。ぐちゃぐちゃ中国人がどうやらこうやらって、言わないで下さい、目障りなんです。タバコも健康にはよくないけど、自分さえすわなかったら済む話だ、タバコの商社とタバコ吸う人に指摘する資格は貴方達にはないだと思います。

このスペインで住んでて、東洋の野菜や食べ物を食べたいなと思うとき、中国人のスーパーで買えるのは、感謝すべきだと思うですけど?それに文句でもあったら、その文句を自分で飲んでください、誰も買ってくださいと頼んでません。貴方達が買わなくても、中国人スーパーの経営者は全然困りませんし。

確かに、今の中国は食品安全問題や環境問題とか色々あります。でも日本では食品のスキャンダルないですか?70年代日本が高速発展の当時の環境問題は知りませんか?中国の富裕層は輸入品をばっかり買って、国産の物を抑えてるのは事実ですが、それはあくまで「富裕層」の人です、十億以上の人は、まだ中国産のものを飲んだり食べたりしかできません、そして大体元気で生きてます、平均76歳までね。日本の83歳とは7年の差がありますけど、それは本物の数字です、死んてる親の死体を何年もマンションに隠して、年金をもらうような真似はしませんけど、年金がすくないですからね。笑。

それぞれの国には、それぞれの問題があります。それはやはり、お互いに尊敬の意志を持って、仲良く解決していくしかないと思います。国民性という物は存在してますけど、でも国籍で人を分けるのは絶対不謹慎の行動です!それは海外に住んでる貴方達だったらわかるはずの真理です!まぁ、そもそも何で右よりの暇主婦が左翼のユーロッパに住んでるのがちょっと理解不能だったけど。

気ついたら、色々いそがしの中、けっこう長文書を書いたな、感謝してね、貴方みたいに家で豆腐やこんにゃくを作る時間でも持つ暇人じゃないですから。中学生レベルの常識をいっぱい教えた自分に感心しました。

これからもう時間を無駄に使いたくないから、もう授業はここまで、そんなに暇もつ人なら、いろんなことを自分で再勉強してください、笑止千万の発言だけはやめてくださいね、目が痛くなります。

ちゅうごくうんざり! 2014/08/10(日) 13:02:53
>マリマリテメー黙れ!<
中国人さん・・・強権発動、ねじ伏せですか?なんと教養の無い暴言でしょう。いきなり船ぶつけて来る暴挙や「テメエ黙れ!」の暴言は 中国人さん、あなたの国ではどうやら普通のこと?

あなた、時間を無駄にしたくないのだから、発言を見たくないのだから、もう来なければいいんですよ。
誰もあなたのピントのはずれた小学生並みの御意見を伺いたいと思っておりませんし・・・・
と、いうより中国人さん、あなたのコメント見て、食品だけじゃなく、ますます中国ウンザリ、と言っても差別してるわけじゃないんですよ、差別じゃなく軽蔑しています。軽蔑。

苦笑い 2014/08/10(日) 13:55:37
中国人に対しどこをどうしたら尊敬の念をもてるのでしょうか?
教えてください。

中国では当たり前なのでしょうが
食べ方もテーブルや地面に食い散らかし、道では痰を吐く。
公共でのマナーも悪い。
中国国外に出たら止めて頂きたいですよ。

日本が嫌いで裏で日本の悪口を言ってるくせに
日本人の前ではペコペコと下手に出る。
その嫌いなはずの国の食文化を利用して
偽日本食レストランを開き、滅茶苦茶な料理を提供する。
本当に哀れですわ。

差別されたくないんだったら、「テメー黙れ」「ぶっ飛ばす」とか
まずはご自身のその下品な言い方を改めては如何ですか?
本当に説得力ある発言をする人は下品な発言はしないし冷静ですよ。

Antiracismo 2014/08/10(日) 16:35:41
巧妙な中国のネガキャンなのかと疑ってしまうほど、ひどい書き込みですね・・・自ら中国のイメージをさらに損なわせてしまってますよ。
昔放送していた「ここがヘンだよ日本人」という番組に出演していた中国人を思い出しました。言葉を選ばずに、思いついたことを上から目線で発言してしまうところがそっくりだと思いました。
中国産の商品に関してですが、心配せずとも中国産の不買はじわじわと広がっていくと思いますよ。質の悪さや安全性の不安もさることながら、劣悪な労働環境や低賃金で中国人が働いていたからこそ低価格を保てていたわけですが、インフレにより人民元が高くなれば物価は上がり、賃金を上げる必要性も出ます。
輸出価格も同時に高くなりますから、中国産の商品は質に比べてそこまで安くなくなる。実際低賃金産業の企業は中国からベトナム、インドネシア、バングラデッシュなどに工場を次々と移転させています。投資家たちは、中国バブルがいつはじけるのか引き際を見極めようとしているのが現状かと思います。

関係ない話なんですが、こんにゃくをスペインで手作りしている人いるんでしょうか。こんにゃく芋を売っているの見たことないんですが。

中国人 2014/08/10(日) 19:55:29
おおお、ますます来てる、やっぱり日本のネットで世界くずがいっぱいだな、もう無視しろと思ったけど、あんまりにも面白いから、もう一回だけ相手にしてやる。

ちゅうごくうんざり さん
それは教養ない暴言と読めたですか?私は小さい頃から「徳には徳、怨みには真直ぐ」という儒教の教育を受けました、わかりやすく言うと、この間流行ってた「やられたらやり返す!倍返しだ!」かな?そして、私が中学生と言ったから、小学生を言い返しですか?子供の遊びじゃないし、このままじゃ精子と卵子レベルなるし、どうぞ、ご自由に軽蔑をして、憎んで憎んで、それで気が済んだら、幸せになったらなによりです。

苦笑い(差別を認めたお前にはさんつきなしね)
だから、お前たち差別野郎には冷静とか品とかの話をするな!その以前の問題だ!
「食べ方もテーブルや地面に食い散らかし、道では痰を吐く。
公共でのマナーも悪い。」そういう中国人確かにいる、でもそれは全ての中国人か?そして、そうするのは全て中国人か?
俺も偽日本食レストランを大嫌いだけど、スペインにいる全ての中国人はそういう商売してるか?全ての偽日本食レストランの経営者は中国人か?
品というのは、一体何だと思ってる?形だけが敬語で、陰湿や冷暴力の発言は上品か?それは衣冠禽獣だ!
その苦笑いの表情のままで、鏡をみてみろ!ドンだけ自分醜いのを感じろ!

Antiracismoさん
面白い名前ですね。でもどう考えでも、発言と名前一致してないですけど。偶然ですけど、貴方の発言をみると、私も昔放送した「ここが変だよ中国人」という番組の中の屁理屈なのに、過信してた人たちを思い出しました。
中国商品の不買してくれたら、ありがとうございます。汗を流して中国の職人さんたちが作った商品も、貴方みたいの方にもきっと使ってもらいたくないです。
中国経済もご心配ありがとうございます、ただいまローテクニクの工場が東南アジアに移動するのは、中国の給料が3,4倍ぐらい上げて、コスト高くなった結果です。それもこれから環境問題を解決するには限られない条件ですけどね。でもご希望を裏切ってすみませんが、車やハイテクの家電製品とかは、技術と物流の問題があるから、反対に中国で生産される物が増えました、ご存知とおもいますが、アップル社のすべての商品は中国産です、コストと技術のバランスをとって、中国でしか無理だと判断されたそうです。
そして、中国のバブルについて、いつか崩壊するのも、私も楽しみにしてますよ、それは国が滅びるの危機ではなく、共産党政府の末日として、豊富な自然資源と厖大な人口を合理的に使う国の希望だと私は思います。
それより、日本のAbeconomicこそ、少子化問題や大手企業の固まったシステムを無視して、ただ円安くして、輸出会社の融資をして、今国民の収入何倍も増えて、世界最大の車と家電製品の消費してる中国を軽蔑して、一体どこに輸出するつもりですか?

関係ない話だったこんにゃくですけど、私の会話相手の話を一から読んで下さい、なにかを見落としてませんか?

メルカドーナの豆腐 2014/08/10(日) 20:12:08
中国人さんは私が暇な主婦だからこんにゃく手作りしていると思われているみたいですがww主婦ではなく一介の勤め人です。 ま、そんな事はどうでもいいですが。
Antirasismoさん、 
日本にはマンナンライフから、手作りこんにゃくの素という水に入れて溶かしてお湯で煮てこんにゃくを作る便利な物が出てるんですよ。 ハウスの「ほんとうふ」も簡単です。
買い物に行くより手軽で簡単かもしれないです。
ですが、毎日食べるご家庭には日本から大量に素を持ってこないといけないですから
無理ですね、と書いたつもりで、暇の無い主婦には無理という意味ではありません。

マリマリさんも確かに特定の人種を名指しで連呼したのは褒められた行為ではなかったかもしれませんが、ご本人も差別するつもりではないとおっしゃっていますし、マリマリさんに対して
>マリマリテメー黙れ!
と暴言を吐かれた時点で同じ土俵に上がったも同然です。
しかも、色々ごちゃごちゃ書かれていますが、結局は中国商品(この場合中華人民共和国の方が作っている中国食品)が安全であるという証明もなにもされていないですよねww 平均寿命が76歳? そのお年寄り達は昔の中国で粗食ながらも科学調味料や着色料、保存料や危険な科学物質を使わない、粗食ながらも昔ながらの食生活をしてきた人たちでしょうから
長生きなだけかもしれませんよw あなたやあなたの年代の方が年寄りになった時は平均寿命縮まってるかもしれないですね。

ま、私も随分昔にレスの着かなくなったトピを掘り起こしてきて暴言満載のレスをつけるほど暇じゃないので、もう止めておきますが、意見をされる時は暴言は止められたほうが良いと思いますよ。 もうそれだけでオツムの程度がしれてしまいますので。

ちゅうごくうんざり 2014/08/10(日) 22:39:13
あhaha,中国人さん、ついに正体現しましたね。激高の度合いが普通じゃ無い。顔を真っ赤にして異常な大声で「テメー黙れ」って怒鳴ってる様子は、中国人ドンピシャリ!
それにしても、君もずいぶんヒマな中国人民ですね、意味不明のコメントは無駄に長いし、何度も出て来て祖国についての言い訳と弁明しまくって・・・、国が悪いと人民は苦労しますね。
君のコメントは笑えるのですが、もう一寸短く整理しましょう。
無駄に長い文は頭の悪い証拠と思われるので気をつけてね。

私は中国人の知り合いがいないので、このトピの「中国人さん」で
中国人の教養、人格のレベル、メンタリティの一端を知ることができました。
ハハーア、なるほど・・・ですよ。別名「いい季節さん」
一事が万事、中国食品だけでは無く、あなたを通して中国人に対してマイナスイメージをも持つ事になったのはちょっと残念?・・・

>お互いに尊敬の意志を持って、仲良く解決していくしかないと思います。国民性という物は存在してますけど、でも国籍で人を分けるのは絶対不謹慎の行動です!<

↑どこかで聞いた様な御意見ですが、残念、中国人さんの様な人たちとは仲良くする気も解決する気も全くありません。
また「テメー黙れ!」って云いたいでしょ?
折角の御意見ですが、嫌な国民性と下劣な人格に対してははっきり人と国を分別したいと思うので。

いい季節 2014/08/10(日) 23:06:50
ちゅうごくうんざりさん
>ハハーア、なるほど・・・ですよ。別名「いい季節さん」
いいえ、違いますよ。私は中国人さんではありませんし。
勝手な事は思い込みは甚だ迷惑ですから、自分の心の中だけにして下さい。

bezoyaさん、確かにさん
評価してくださるお言葉を頂き、ありがとうございます。
お二人のコメントを読み、このスレッドに参入した甲斐があったと思う事が出来ました。

いい季節 2014/08/10(日) 23:22:58
訂正

勝手な事は思い込みは甚だ迷惑ですから、自分の心の中だけにして下さい。

勝手な思い込みは甚だ迷惑ですから、自分の心の中だけにして下さい。

外野 2014/08/10(日) 23:49:52
なんか、中国人さんのコメントは、中国人らしいというか、ユニークな視点だと楽しませてもらいました。
何よりラシスタ釣るの上手いよねー。釣れる釣れる。

中国人 2014/08/11(月) 01:40:19
本当は先程のコメントが最後にしようとしたんですけど。
いい季節さんにも失礼ですから、一応もう一回だけ現れます。

ちゅうごくうんざり
井の中の蛙、テメー黙れ!

サヨウナラベービー〜

ちゅうごくうんざり 2014/08/11(月) 12:17:10
あー面白い!こんなところで中国人が釣れるとは・・・しかし何処にでも居るねぇ中国人!
アロバのに出現した「中国人」がいくら言い張っても、我々日本人の中国食品への不信感は絶対に無くならない、というより日毎に増すばかりというのが現状ですね。

ここに住んでいる「悲しさ」で、仕方なく中国食品店に出かけて品物の裏のラベルを見ては、台湾製、或るいはタイ製とあると(これだって判ったものではないけど)まぁ中国製よりマシか、と少し安心して買ったりしているのが実情ですね。

日本では今、地産地消といって、「地域で作って地域で消費する」というシステムに農業が向かっていて、それを大きく広げて日本人は日本産の安全安心な物を食べよう、という方向に変わりつつあるそうです。
福岡などから中国へ直輸入された野菜果物等を買える中国の富裕層が羨ましい!・・・

トビに戻って 2014/08/12(火) 00:45:36
1ヶ月前に記入させて貰いましたが、あまりにも残念なコメントが多くて、がっかりしています。
私は完全な日本人(笑)ですが、双方の国民批判はいただけないと思います。スペインに来てまだ数年ですが、たまに行くバルの中国人女性はいつも親切にしてくれますし、雑貨屋のご主人も私が日本人だと知っても、明るく接してくれました。
問題は、食品の安全性であって、今回のトビが「中国食料品店の野菜」ですよね・・・ 当初のコメントでは、「白菜はバレンシア産」とありましたが、それ以降、はっきりした産地が出てこない気がします。
どなたかが、スペイン国内の中国食料品店で、産地を聞いたのでしょうか? そして、危ない漂白剤等ろ使ってることを確認したのでしょうか?
そこが、今回の問題点ではないでしょうか? 
国民性はどちらにもあると思います。お互い生まれて暮らしてきているので、慣習はなかなか理解できないかもしれませんが、それは、中国人だけでなく、スペイン人も他の国も一緒ではないのでしょうか?
折角、いろいろな意見や、情報を得られるサイトで、「ある個人に対しての対応の仕方等」なら分かりますが、国民性を批判するようなコメントは、日本人としてちょっと悲しくなりますが・・・ 
もう一度トビに戻って、どの食品が安全なのかを話しませんか?

中国はやばい 2014/08/12(火) 08:59:43
http://matome.naver.jp/odai/2136219052480500201

マリマリ 2014/08/15(金) 13:48:22
家を離れていたので久しぶりに立ち寄ってみたらこの騒ぎ。一体何についてのスレなんでしょう、ここ。

前にも言いましたが、気分を害された方がいたり、私の表現に誤解を招くものがあったのなら謝ります。
でも、本当〜に、批判したいわけではなく、安心して買い物ができたらと思うだけです。中国人には感謝してますよ、外国でアジアのものが手に入るという点では。でも、中国人だって、中国ではできないビジネスを海外でやって恩恵を受けているはず。感謝しろって言われてもね。需要と供給、それ以上でもそれ以下でもないのでは。あなた方がやらなければ他がやってると思いますよ。そもそも安くても安心して買えないのであれば感謝はできませんね。難しいところです。

中国人中国人、と書いたからと批判をされましたが、そう取る側がそういう目で見ている、というのもあると思うんです。だってこちらにはそういう意図はないんですもん。前に、中国人にと間違われて気分が悪かった、と日本人に話したら、そういう事を公共の場で言っちゃうのはどうかと思う、と批判されて驚きました。私は、中国人を下に見てるからではなく、化粧をしているのに、化粧をしていない人達と間違われらことにショックを受けたという話だったのに。つまり、その人こそが、中国人を下に見ているからそういう解釈になったと感じました。アメリカ人と間違えられて頭にきた、と言ったらそう取らないでしょ?って聞くと、黙ってましたから。

上、下、の問題じゃあないと思ってるのに、そういう話にどうしてもなってしまうんですね。悲しい。でもまあ、私の言い方も悪いんでしょうし、今でもうまく表現できてるか自信がないでしう。いろんな風にとられてしまいますね。

いずれにしても・・・
中国人さんは、退去願います。退去願います。日本語お上手ですね。でも、退去願います。(すみません、最後に悪ふざけしたくなりました、かわいそすぎですこの人。)

2014/08/16(土) 11:40:53
読んでたらおもしろいですね。
私は体のために子供のために、スペイン料理でも日本食でも安心して食べられる食品食材の情報を知りたいですね。(自給自足が一番でしょうけどそうはいかないので)
たまにですが、豆乳を買って豆腐つくりますよ。
はじめのうちは上手く作れませんでしたが、今はまぁまぁ美味しいです 笑

kiki 2014/08/16(土) 12:38:33
輪さん、
豆乳からのレシピを教えて頂きたいです。
にがりは使われていますか?また、にがりはどこで購入していますか?

2014/08/16(土) 14:14:25
豆乳1リットル
水70〜100cc
にがりの代わりにエプソルトというものを薬局で購入しています。
また、ゼラチンで代用したり、海水(綺麗な海ならです)
大豆の代わりにひよこ豆もいいと思いますよ。
祖母はよく海水で作ってましたよ。田舎でしたので
はじめは上手くできないかもしれませんが、回数かさねると、自分の好みの硬さ容量がわかってくるとおもうので、頑張って下さいね。

勉強になります 2014/08/16(土) 14:43:34
…最初の頃にコメントした頃から、すごいことになっていたんですね。(苦笑)
輪さん、豆腐レシピありがとうございます。ヒヨコマメで?とかなり興味が湧き、豆腐
私もチャレンジしてみたいです!やる気が出てきました!

こちらに来てから野菜や食材の違いでいろいろ苦労しましたが、日本でもスペインでも、産地に特に関係なくやっぱり可能な限り安全なものが食べたいです。最近はやっと日本からいろんな恋しい食品を持ち込まなくても、スペイン素材で色々楽しめるようになってきました。カレールーやお餅・あんこ等無くても、自力でそれに近いものを再現し頑張れてます!(笑)
みなさんも同様にそれぞれ手さぐりで色々調べて頑張っていると思いますが、数少ない情報交換の貴重な場がこのように荒れてしまうのが悲しいですね。。。

kiki 2014/08/16(土) 15:16:38
輪さん、本当にありがとうございます。
実は、お豆腐を作りたくて一度作ってみたら、苦くてカスカスで。。。ネットのレシピで豆乳だけのも作ってみたのですが・・・カスカスで。。。
そうですね。ないならないでいろいろ試してみるのが一番ですね。おばあさまのお知恵こそ、それを物語っています。手探りではわからないこともある私にとって、とてもありがたい情報です。ありがとうございます。自分の好みのお豆腐ができるのが楽しみです。

2014/08/16(土) 17:48:11
Kikiさん
美味しくできるといいですね!
自分で作ると愛情たっぷりだし、美味しく感じます 笑
Kikiさんもご自分なりにアレンジして、楽しんでくださいね!
いいヒントがあったり、みつけたら教えてくださいね!
勉強なりますさんの仰る通り情報交換の貴重な場なので、皆さんの温かいアドバイスもらったり、プラスになるようにいけば、楽しく読むことができます。
有難うございました

ひよこ豆でお豆腐ですか!!! 2014/08/16(土) 22:36:35
輪さん、情報ありがとうございます!このトビどうなることかと、途中不快で見ていませんでしたが、輪さんの書き込み、とても参考になりました。私も是非試したみたいと思います!
ありがとうございました!こういう書き込みは嬉しいです。

ひつじ 2014/08/18(月) 18:24:04
マリマリさんはトピ主ではありますが、掲示板の主催者でもないのに「退去願います」なんて偉そうですね。中国人さんも上品ではありませんし、その他にもファナティックな方もいらっしゃいましたが、第三者から見れば目くそ鼻くそですよ。
で、本題(?)に戻りますと、私は中国人の店で買物は一切しません。あの国のことを信用していませんから。買物しないので、トピ主サンのように不安になったりしませんし、誰かに「安全ですよと保証」してもらったからといって不安が消えて買ったりする事もありません。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@hitomi.es
Copyright (c) 2000-2018 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る