マドリッドNIE更新 AIUではダメな理由(大至急)



[スペイン探偵局に戻る]
初心者 2014/06/03(火) 19:38:40
マドリッドで初めてのNIE更新中です。今日書類に不備があるという知らせの書留がきました。

Acreditar que cuenta con un seguro de enfermedad público o privado en vigor autorizado para operar en España y que proporcione cobertura sanitaria total similar a la proporcionada por el sistema nacional de salud en España durante el periodo de estancia solicitado (mediante la póliza del seguro contratado)

と書いてあります。AIUの保険で医療は全てカバーできると思うのですが何が問題なのでしょうか⁇更新以前のビザは同じAIUの保険に入っていて問題なくビザが取れました。
何が問題でダメなのかわかる方教えてください。また最近更新できた方、加入している保険を教えてください。
10日以内に再提出ということなので焦っています。スペインで他の保険に加入するのか、AIUの書類に追記で何か記入してもらう必要があるのか、わかる方アドバイスをお願いします。

ICHI 2014/06/04(水) 10:14:19
 そこに書かれている事がそのまま理由だと思います.
 "privado en vigor autorizado para operar en España"

 AIUは日本の保険会社ですから. 同じグループのAIGだったら担当者も問題にしなかったでしょう. AIUはAIGのグループで,スペインではAIGが引き受けてくれるのでスペイン国内でも全く問題がないと説明してみたらどうでしょうね.

初心者 2014/06/04(水) 16:09:32
ICHI様

ありがとうございます。今日extranjeríaに行って説明してみましたが説明だけではダメでした。スペインの保険で無い為医療をどこまでカバーしているのかよくわからない事と、AIUの書類に「hospitalización 」入院と言う文字が無いからダメだ、と言われました。




引き続き最近ビザの更新をされた方、どの保険に加入したかなど情報をお願いします。

保健 2014/06/04(水) 16:51:23
SanitasやAdeslas等プライベート保健で緊急時の入院費用等
全てをカバー出来る保健が必要だと思います。
NIEではありませんが以前、両親が来た際に3ヶ月以上を
超えての滞在許可を求めた際に遺体の搬送までをカバーしている
保健の提出を求められました。
その時は知り合いに頼んでSanitasで特別に掛けて貰いましたが
えらく高かったのでびっくりした記憶があります。

無理屈 2014/06/04(水) 17:07:50
最初大丈夫だったのに、なんだか嫌らしいですねー怒。焦る気持ちわかります。ごめんなさい、最近更新したわけではないのですが。
持っている保険でその条件を満たしているはずなんですよね?そしてもう掛けている。
一応、提出した書類のコピーなどでその内容をもう一度確認できたりしませんか?
AIUに問い合わせをして、新たにAcreditar que cuenta con un seguro...とhospitalizaciónという内容でサイン入りの書類を緊急で送ってもらうのはどうでしょう。 最悪間に合わなかったら、メールでその文を送ってもらい印刷それを提出しに行く。。
理屈というより、どの担当にあたったかというほうが、重要な印象があります、私には。
約一名この人OK!という担当がいたので、その人にあたるまで順番を後の人に譲ったりもしてました。あまり参考にならないか。。

無理屈 2014/06/04(水) 17:12:35
あ、最近はスペインの保険会社でないといけないということですか。保険さんの情報を見ると。
だいたいの保険で緊急時の入院・治療、緊急帰国はカバーされてると思うのですが。

Mine [E-Mail] [HomePage] 2014/06/04(水) 20:27:20
タルヘータ更新の際に必要な保険の条件が、昨年後半から厳しくなりました。
救急、一般治療、入院・手術(救急以外も必要)、専門科の全てをカバーすることが必要です。
やはり昨年後半から、日本の保険では更新できないと言われた方が何人かいらっしゃいます。
保険を扱っていて経験上言えることは、無理屈さんのおっしゃるように、担当者によって、理不尽な理由で承認されないことがあるということです。
一度拒否すると、かなり頑固です。
逆に、条件をカバーしていない保険でスルーできることもあります。

保健さんのおっしゃる遺体搬送の保険は、本国送還保険だと思いますが、本国送還保険はそれほど高いものではないので、もしかしたら色々なオプションが含まれているのではないでしょうか。
医療保険の条件は厳しくなったのですが、タルヘータ更新時の本国送還保険は必要ではなくなりました。

初心者 2014/06/04(水) 20:33:38
保健さん
ありがとうございます。
私の保険の書類にも遺体の搬送費がカバーされていることは書かれています。緊急時の医療、入院等はもちろんカバーされているし、スペインの保険より手厚い保障内容だと思うのですが、やっぱりスペインの保険に入り直した方が確実なようですね。


無理屈さん
ありがとうございます。
日本のAIUには今日相談しました。ビザ申請で私と同じように書類に問題があった事例は無いそうで、書類の追記については返事待ちの状態です。
スペインの保険に入り直してAIUを解約するより、まだまだスペイン語に自信がないのでAIUの保険の方が良いのですが悩むところです。

初心者 2014/06/04(水) 20:49:47
Mineさん

メールアドレス、ホームページ載せてくださりありがとうございます。早速メールを送らせて頂きました。よろしくお願いします。

保険 2014/06/05(木) 19:07:16
観光ビザの延長の際に指定されたのは遺体搬送だけではなく
医者に掛かるような状況になって場合は全てをカバーできる上、
最終的に亡くなった場合、遺体も本国へ搬送できる事。という
条件でした。
この国は最終的に末端の担当者が「駄目」といった場合は余程の
事がない限り、上司が指示しても取り消さない。という場合が多いようです。
法律、規則の運用も全て現場主義ですので理不尽と言えば凄い理不尽です。

初心者 2014/06/11(水) 20:22:14
[[解決]]
保険さん
再投稿ありがとうございます。本当に理不尽ですね。

結局、スペインの保険に加入して書類を再提出しました。結果はまだわかりませんが、これにて解決とさせていただきます。コメントくださったみなさん、ありがとうございました。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@hitomi.es
Copyright (c) 2000-2018 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る