バルセロナで体外受精



[スペイン探偵局に戻る]
FIV 2010/04/08(木) 22:32:50
バルセロナのDexeusで2度体外受精しましたが、いまだ妊娠していません。2度とも凍結卵すらゼロ。内容や対応からも、正直あまり良い印象が得られていません。唯一設備が良いと思うので、捨てがたいです。(体外受精は機材が命だそうです。先生の腕がよさそうと思ったことはありません。)というわけで、転院しようかと考えているところです。日本とちがってここではネットなどの情報も少ないし、どの病院が良いのかまったく分かりません。Hospitar Clinicのプライベートでやろうかなと思っているのですが、どなかた経験者いらっしゃいませんか。(SSのリストには入ってますが、2000番以上なんで当分回ってこないかと。)ほかでは、IVIやEuginを考えましたが、正直どこもアクセスがよくないので考えものなんです。(フルタイムで働いています。)どなたかお勧めの病院、体験談など、お教えいただけないでしょうか。

こうのとり 2010/04/10(土) 22:58:56
あまり参考にはならないと思いますが・・・。
私も2年ほど前に2回体外受精をしましたが、どちらも失敗。
担当医から「あなたの年齢を考えると、もうこれ以上は薦められない。」と宣告されました。(超「まるこう」です。)
かなりショックを受けましたが、色々と悩んだ末、とりあえず、妊娠にこだわるのをやめました。
今は、もし、何かの間違いが起きて妊娠できたらラッキー程度に考えています。
ただ、妊娠しやすい体作りだけは続けています。
未だに妊娠していませんが・・・。
前置きが長くなりました。
成功例ではないので迷うところですが、一つの選択肢として、私が受診したところをご紹介しますね。
Creu Blanca系列のfertiLABという所で、場所はFGCのBonanovaのすぐそばです。

fertiLAB
Via Augusta, 249
tel.
932 414 414
www.fertilab.eu

私もフルタイムで働いていますので、時間を作るのに苦労したのですが、たしか夜9時頃まで診察しているので、何とか時間を工面できました。
私の印象では、スペイン人にしては、親身になって対応しているかなと思いました。
ただ、予約時間より1時間近く待たされたことも数回ありましたし、少しインフォメーションが不明瞭でした。
うーん、10段階評価の7といったところでしょうか・・・。
とりあえず、ご検討ください。
お互いに、こうのとりのご機嫌伺いですね!

横入り失礼します・・ 2010/04/11(日) 09:33:26
 横からの質問で申し訳ないのですが、FIVの治療費に関して教えて頂きたいです。 私はマドリッド在住です。SSで不妊検査の結果年齢(35歳)を考えると直接 体外受精から始めた方が良い。と言われました。FIVさんの仰るとおり、ここではネットでの情報なども少なくて正直途方にくれています。

SSでのFIVは最低でも一年半待ち(!!)だそうです。今年の11月から不妊治療に関しても医療保険(MAPFRE)でカバーできるようになるのでそこから始めようと思っていますが今から病院選びには頭を悩ませています。

最近妊娠力をつけるという不妊治療に関する本を読みました。体外受精を成功させる率の高い病院はおしなべてエンブリオジスト(胚培養師)ラボラトリーで働いている技術者の腕が良いとありました。 日本での体外受精の出産率は15%と低い数字な上に、病院選びで妊娠率というのは大きく左右されるんですね・・。
勿論FIVさんはこういったことを充分ご存知だと思いますが、そう考えると病院選びはかなり悩ましいですよね・・。

その本の医師によると実力がある病院であれば一回の胚移植において一つの胚しか子宮の中に戻さないそうです。
医療機関を決める際にまず単一胚移植での妊娠率を聞いてみて、それに関して明確に答えられないような医師は信用できないとありました。 あと職員の対応の良さは言うまでもないそうです。

私もフルタイムで働いている上に出張も多いので実際やっていけるのかかなり不安で、仕事をしばらく休もうかとか 夫との関係や自分の仕事にも満足しているから子供がいなくても良いと思い込ませようとしたりとか。。思いがけない事態にちょっと動揺していす。

病院の情報も少ないし、日本にいれば漢方薬や整体などのオルタナティブも試せるのですが・・無いものねだりをしてもしょうがないですもんね。

お探しの答えを出せなくてそのうえ横はいりで申し訳ないのですが・・、お互い良い病院を見つけられて良い結果が得られるとよいですね。がんばりまりょう。 

IVI 2010/04/12(月) 22:01:15
バルセロナからは遠くなってしまうので事実上無理だとは思うのですが、スペインの不妊治療ではバレンシアのIVI(Instituto Valenciano de Infertilidad)が最高だと聞いています。 私はSS適用でしたのでHospital La Feに通いましたが、先生方はIVIと共通の方が多くて、“スペインでの体外受精成功率は23%程度ですがウチは成績が良くて26%です。”とのことでした。IVIは確かレティシア皇太子妃も来ていたと聞きました。ですので技術や設備も相当良いのではないかと思います。
 尤も、経験(失敗しましたよー・・・)から言うと、夫婦共に条件が揃っていれば確率は高くなり、夫婦のどちらか、特に女性の卵子の質が悪ければ確率はゼロに等しいということになると思います。

 もし通える範囲で納得できる病院があれば一番よいですね。何にせよ、度重なる検査や待ち時間の長さ(プライベートならそんなことないか)、ホルモン注射だの卵子摘出手術などと肉体的にも大変ですし精神的にもキツイ治療です。気持ちをなるべく大らかに保つようにして、頑張ってください。 あまり過大な期待を持ちすぎないことも重要です。

 私は足掛け4年をついやしてとうとう“あんた達もうダメだわ。”と呆気なく言われてしまいました。悲しい気持ちもありましたが、“あーやっとこれでこの面倒でややこしくてストレスが溜まって神経すり減らす治療から開放されるんだー。”と思ったら何だか気持ちが楽になりましたっけ。

 子供は天からの授かりものって言いますからね。努力の末にできれば嬉しい、出来なければそれもまた人生でお金も時間も夫婦だけのもの、と割り切って治療に望めば割と気が楽かもしれませんよ。

横入り失礼します・・ 2010/04/12(月) 22:43:09
IVI様、経験談ありがとうございます。4年間お疲れ様でした。
ストレス、精神的負担はなんとなく想像していましたが経験された方の言葉をきくと重みがあります。

設備が良いところでも4人に1人。できないと思って臨まないと
失望も大きいかもしれませんね。私は仕事との兼ね合い、なによりも年齢的なことを考えると4年間続けることはできないと思います。仰るように時間もお金も夫婦二人のものと心から思えるようにまずは夫婦の仲を揺ぎ無い物にしていくことが大切なのかもしれませんね・・。 きままな旅行に行ったり、習い事をしたり、夫婦二人ならではの時間の過ごし方がありますもんね。開放気分どうぞ、エンジョイされてください。

IVI 2010/04/13(火) 14:53:42
 横入り失礼します・・さん、4年と言うのはMedico de Cabeceraに“*年頑張ってもできないんだけど。”と相談してから専門医に回されていろいろな検査を受け、最初はInseminacion Asistidaを3回(4回だったかな?)、その後FIVを3回やった通算の期間です。Ins.Asis.の方は割りと早く順番が回ってきて続けて行いましたが、FIVは各回の待ち時間が1年くらいかかっていました。フルコースをやったにしては早かった方だと思います。 ただSS適用だったので全て病院の都合次第でしたから最初から待ち時間が分かっているわけでもなく、いつ何時普通郵便で治療開始の通知が届くか分からない状況だったためにバカンスもオチオチ気楽に過ごしていられなかったし、仕事上でもかなりストレスを感じましたね。

 35歳ということですので直接FIVから始めるのも早道でしょう。FIVの方が注射するホルモンの量も多いし、やはり全身麻酔をかけられますのでAgresivoなやり方だと言われます。が、実際は大したことなかったと思います。精神的な安定を保てれば大丈夫です。怖がらずに試してみてください。善は急げって言いますからね。

FIV 2010/05/09(日) 22:05:53
みなさん、コメントありがとうございます。やはり、スペインは情報すくないですよね・・。そしてあまりの高さに驚いています。Dexeusでは体外受精は5000ユーロ、他の病院も同じくらいでした。4000でやってるところもいくつかありましたが、移植のみが1500ユーロと、ほかの倍以上するので、結局有名なDexeusを選んだのですが、凍結できなかったんで、凍結胚移植の値段の心配する必要はなかったです。

IVIはバルセロナにもあって、Dexeusの次に名のしれたところです。ちょっと便悪いけど、通えないほどでもないので気になっていました。バレンシアで有名なら、系列のバルセロナも良いのかな。

私も次3回目なので、もうあきらめなって言われるのすごい怖いです。でも、10回近くやってる人結構いらっしゃいますよね、日本もスペインも・・・。ただ、給料が日本より安いのに、1回に5000ユーロとは痛いです。日本なら3000くらいですもんね。

SSは多分、あと2年は回ってこないと思います。(今1年待ちです。)プライベートは遅くまで病院はやってますが、採卵前のコントロールは、朝採血とエコーをしないといけないので、結局仕事に遅刻する回数が増えて、言い訳にこまってます。コティーヤでちょっと軽薄な感じがして、上司もどこまで信じていいか分からないので、いまだ打ち明けられません。主人は、みんなに言っちゃえば楽なのにっていいますけど。誰にも言いたくないんです・・。

夫婦だけの生活を考えられる人はうらやましいです。私は、子供ができないかもと考えるだけど、正直、生きていくのすらいやですから・・・・。もっと明るくいかないといけないのわかってるんですが、4年の不妊生活を経てもいまだあきらめがついていません・・・。(今年、36歳です。)

匿名希望 2010/05/09(日) 22:20:43
私も同年代です。簡単にできる人ってうらやましいですよね。ところで、カタル−ニャは私立で不妊治療をやっても補助がでるって聞いたことがあります。私もあまり人に明かしてないので、深くはつっこめなくて詳しくはわかりませんが。。。調べてみる価値ありと思います。お互いに頑張りましょうね。

2010/05/10(月) 21:25:24
すみません、横なんですが、レティシアって体外受精だったんですか?IVIって不妊治療専門ですよね?それとも産科もあるんでしょうか。

カタルーニャは補助が出るって薬代のことですか?それ以外の補助なんて聞いたことないです・・・。気になる・・・。

高齢 2010/05/10(月) 23:21:06
私は42歳の誕生日寸前に出産しました。初産でした。まだまだ時間ありますよ!

IVI 2010/05/11(火) 19:22:16
 本題についてはもう何も情報提供できないのですが、FIVさんの次のコメントがちょっと気になりました。 

 >私は、子供ができないかもと考えるだけど、正直、生きていくのすらいやですから・・・・

 お気持ち良く分かります。私も同じくらいの期間、つまり4年間を不妊治療に費やしました。 最初は“私の体は問題ないと言われたし、医者の助けをかりるのだから簡単にできるだろう。”くらいの軽い気持ちで始めて周囲にも報告してしまいました。 それからの4年間、友人や家族からの“どうなの?次はいつなの?きっと大丈夫。もうすぐママだねー。”などという有難迷惑な発言にひきつった笑顔で答えつつ次第に執着心が高まって最後には辛い思いをしたものです。

 不妊治療は順番待ちの期間や治療が始まってからの病院通いやホルモン注射も大変ですし、採卵に到達するまでの一喜一憂、受精卵ができるかできないかで気を揉んでやっと子宮に卵子を戻してもらってまた長々と不安な日々を過ごして、と精神的に辛いですよね。どっぷりと雰囲気に浸ってしまうので他のことなど考えられなくなってしまいました。ですので私も当時は“子供の居ない人生なんて意味があるのかしら?”とか“子供ができなかったら夫婦として一緒に暮らす意味がないかもしれない。”とか考えました。

 病院では治療途中で経過が悪く最後まで行き着けなかったカップルや、やっと最後まで行き着いたけれど結局妊娠しなかったカップルが泣きながら去っていくのを目の当たりにしました。あれは一種の修羅場ですね。。。。

 “もう養子を考えた方が良い。”と言われてから2年ほど経ちます。傷が癒えるのに随分かかりましたが、今では子供なしの人生もそれなりに良いと思えるようになりました。FIVさん、あんまり思いつめてはいけませんよ。出来る限りの努力をするのはとても良いことですが、精神的に自分を追い詰めてしまわないように旦那さんとの信頼関係を強めてなるべく気持ちを楽にするようにしてみてください。 高齢さんも言われるようにまだまだ時間もありますからね。

不育症 2010/05/11(火) 22:00:10
他人事とは思えず参加させていただきます。
以前に「不育症」でトピを立て、IVIの推薦をいただいた者です。
その後IVIにて診察を受けました。IVIのお医者さんやスタッフの方の応対、治療費用の説明の明確なところなど、今のところ満足しています。
詳しいことは書きませんが、私の場合流産を繰り返した原因が判明し、今現在IVIで、体外受精での可能性を探っていただいているところです。
IVIさんがおっしゃるとおり、出来る限りの努力はするけど精神的に自分を追い詰めないように、優しくてFIVさんを心から愛してくれるだんな様がついているでしょうから大丈夫、気楽にいきましょうよ。
私の場合、子供を授かる可能性は限りなくゼロに近いかなと覚悟を固めつつ、夫と出会えたことは宝物だと思えるので(ノロケてごめんなさい)子供ができなくてもそれで充分かなとも思っています。
お答えになっていなくてごめんなさい。
あまり頑張らずにのんびりいきましょう。

横入り失礼します・・ 2010/05/12(水) 04:44:23
 みなさんのご意見大変参考になります。またIVIさんは直接ご回答頂いてありがとうございました。長い間それに気づかなくてお返事もせず失礼致しました。

私も先月SSでの体外受精の申し込みをしてきました。意思からは私の前に300人程待っている人がいるので1年後くらいと思った方が良い。と言われました。早く自分の順番が来ればよいと思う反面、正直自分がその”渦中”に入るのが怖い気もします。
普段風邪薬すら避ける自分がホルモン注射をしたりすることや、うまくいかなかった時の自分の挫折感や周りからの期待等・・・
のめりこみ易い性格というのは自分でも知っていますので。

自分の年齢を考えると一日でも早い方が良いのもわかるし、赤ちゃん連れの人を見ると心の底からうらやましいとも思うのですが、尻込みする気持ちもあります。

姉や従姉妹など子供がいる人たちは”子供のいない人生なんて残念すぎる。どんなことをしてでもがんばるべき”と口をそろえて言いますが、子供がいない生活をしらないのにどうしてそんなことが言えるのだろう??と思って逆に子供のいない夫婦の方に話しを聞くとIVIさんや不育症さんのように夫婦二人の生活に満足していらっしゃるようでした。ある方には結局は子供がいてもいなくても、幸せと不幸せの帳尻は合うようになってるのかな・・と言われたのが印象的でした。

FIVさんとは同年代で気持ちはすごく分かります。私は街で妊婦さんや赤ちゃん連れを見るとすごく悲しくなって自己憐憫を感じてしまったりして、もっと気楽でいないとと思うのですが・・・
お互い自分が納得できる結果になるようがんばりましょうね。

日本での不妊ネットなど参考にしていましたが、やはり隔たりがあったので、このスレはすごくありがたいです。

横入り失礼します・・ 2010/05/12(水) 04:47:37
 意思→医師
です。誤字失礼しました。


追加発言は締め切られました。
WwwLounge Ver2.16

e-mail address: info@arrobaspain.com
Copyright (c) 2000-2016 @Spain all rights reserved.

@Spainのトップに戻る